2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔王「この宝箱はここに置いてと…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:54:43.75 ID:5HGE7YE3O
魔王「ああ、じゃあお前達は1〜4階に居てくれ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:55:37.21 ID:aBcbYFFx0
ボス、あっちの行き止まりの部屋にも何か置いといた方がよくないっすか?

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:56:26.11 ID:pzWHv5mvO
下準備w

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:56:31.83 ID:hbMKOHNYO
文化祭の準備みたいで楽しいっすね

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:56:33.35 ID:BAf1TXYn0
魔王「馬鹿者!その配置じゃあこの宝箱が取れないだろう!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:56:55.83 ID:Xbm0wt2tO
やべ、小さなメダル落としちゃった…

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:56:56.98 ID:nAUSl3D80
このスレ前にどっかで見たような希ガス

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:57:07.16 ID:uSQ3V9YD0
えぇと・・・落とし穴がここだから・・・石をこういう具合におけば
宝箱が取れるから・・・

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:57:11.61 ID:qCmp5ZTy0
久々だな魔王スレ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:57:23.01 ID:BIfNPZ2vO
いいかお前たち
町の中にははいっちゃいけないぞ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:57:33.24 ID:HhnmJRsa0
魔王「そろそろソファにしようよ。腰が痛くて敵わん」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:57:48.99 ID:BwvF+4M4O
なんか…イイw

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:57:52.29 ID:onwGyuxl0
宝箱ってその城においてある備蓄だろ?
わざと置いてあるわけじゃないんじゃね?本当はモンスター用だったり

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:58:06.41 ID:G8nJCIPw0
魔王さまぁ
ミミックだけじゃだめですか?


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:58:39.15 ID:V14t14GU0
魔王「これじゃちょっと難易度が低いな 1個ミミックにしとこう」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:58:51.23 ID:H7TQsnjyO
イイヨイイヨ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:00:00.74 ID:BDQqUSS90
魔王「お前なんでこの階にいんだよ!お前の担当はもっと上だ!お前がいると主人公が死ぬんだよ!」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:00:02.33 ID:BAf1TXYn0
魔王「この辺で薬草が必要になるかも…少し多めに置いておこう」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:00:15.92 ID:JCo3IlUT0
敵 うはww踊り子のねえちゃんかわええwww
足がエロいwww


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:00:34.22 ID:1Po+zKftO
魔王「お前ら部屋の前にセーブポイント置いておけよ」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:01:34.40 ID:XgUg7YDQ0
魔王様よぉ
この辺にモンスター40匹ぐらい配置しとこうぜww

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:01:52.86 ID:lsgU7DXlO
RPGツクールみたいだなw

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:01:58.63 ID:JCo3IlUT0
魔王「あ?wwwバトル?wwwおまえら厨二病乙wwwww」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:02:39.53 ID:IK8CBJ860
流石に謎解きなしってのはやばくね?
誰か考えろよ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:02:53.24 ID:aBcbYFFx0
魔王「勇者くんたち、今どのへんだろ…早くこないかな…」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:03:04.01 ID:e4xVYSao0
魔王「あそこにキラーマジンガはやりすぎだったかな・・・」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:03:11.58 ID:0aQiATpCO
魔王「この隠し部屋に主人公の最強武器置いてやろ…
フフ喜ぶだろな…でもみつかんなかったらどうしよ…」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:03:22.16 ID:baXP5socO
魔王「この部屋はセーブポイントにするか、回復ポイントにするか悩むな・・・いっそ両方置いてやるか」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:03:40.41 ID:btnOwtlV0
魔王「少し頭冷やそうか……」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:03:50.22 ID:HhnmJRsa0
魔王「この辺で登場で、よろしくお願いします。」

ヒロイン「おうよ」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:03:56.16 ID:1eNH2cq00
魔王「賢者の石置いちゃったら確実に俺負けんじゃん」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:04:25.07 ID:nXpgtavu0
魔王可愛い

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:04:26.40 ID:V14t14GU0
魔王「勇者が死んだだと!早く教会に運んでやれ!」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:04:33.46 ID:MJ8cG7Sx0
魔王「今のうちに台詞覚えておこうかな」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:04:41.26 ID:kpEuPhxYO
魔王「こらっ!スライム。勝手にマダンテ覚えるな」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:05:09.57 ID:AnJBJsBh0
魔王「あまり痛いの嫌だし、魔王を一発で倒せるアイテムとか置いとこうかな。でもゲームバランスがなあ・・・」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:05:20.45 ID:btnOwtlV0
魔王「はぐれメタル増やしすぎたw」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:05:29.29 ID:IK8CBJ860
隠しボス「ちわ〜どうすか調子は?」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:05:50.94 ID:cwoZxrZv0
魔王「じゃあ、ここであいつらがくるまで待機してて。来たら伝えるから適当に戦ってね」
オルテガ「ウッス」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:06:02.98 ID:XgUg7YDQ0
ダンジョン長いしワープポイントでもおいてあげたら?

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:06:14.22 ID:xcwcszEa0
ヒロイン「おい腹が減ったぞ!さっさと飯買ってこい!」
魔王  「スイマセン!すぐ買ってきますんで・・・」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:06:16.31 ID:1QSHKjEi0
魔王「ここの鍵はこのスイッチをヒントの通りに押せば手に入るように設置して…
   しかしこの謎解きは余りにも簡単すぎるかな?まぁいいか」

部下「魔王様、勇者が先ほど設置した謎解きでてこずっています」
魔王「これがゆとりか」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:06:37.38 ID:BAf1TXYn0
魔王「もう勇者が来たって!?いかん…まだEDのBGMが出来ていない…」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:06:40.56 ID:jyQNue3p0
何この珍しく自分の家に友達が来るみたいな感覚はwwwwwww

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:06:41.73 ID:UlSgQf390
魔王「緊張してきた・・・」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:06:53.60 ID:G77JHlFM0
魔王「おい、まだ勇者が来た時の台本はあがらないのか」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:07:29.77 ID:yQiJb1qf0
魔王「え?これ本物?危なくない?」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:07:35.07 ID:0JAhKmzBO
魔王「おい、俺の部屋の前にトラップ仕掛けるな!主人公はセーブポイントから補給無しでくるんだぞ!!」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:07:36.48 ID:cwoZxrZv0
魔王「ピラミッドは管轄外だから緊張するなぁ…」
魔王「うはwwww黄金爪ひろたwwww」
魔王「ちょwwwまっwww」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:07:37.37 ID:VshsfrjxO
魔王「このアイテム、どっかの老人にでも渡しとこ。」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:07:45.05 ID:kpEuPhxYO
魔王「やっぱこっちの服にしよう」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:07:54.51 ID:+GiS8QI/0
魔王『世界の半分をお前にやろう・・・  なんかありきたりすぎじゃね?』

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:08:17.57 ID:oDg7YMorO
魔王「落とし穴の下が石畳って痛いよな…何敷いとこうか…」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:08:52.96 ID:hcc6js1N0
神「ちゃんとチェーンソー捨てないで持ってくるかな・・・?」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:08:53.30 ID:VBhE4zki0
>>53
スライム「じゃあおでが下に入る……」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:08:54.92 ID:xcwcszEa0
魔王「商人さん、これ渡しておきますんで…ハイ。
  勇者様ご一行が通ったら是非…ハイ。お願いいたします。ハイ」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:09:09.26 ID:kpEuPhxYO
魔王「最終的にはヒロインとキスしてEND?おk、把握した」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:09:14.31 ID:ixCKEZYP0
魔王「やべ、部屋から出れなくなった」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:09:16.23 ID:HhnmJRsa0
魔王「ねえねえ今勇者どこ?」
側近「まだ旅立って最初に村に着いたばかりにございます。」
魔王「そっか。・・・・・・」
魔王「・・・・・・・・」
魔王「ねえねえ勇者もうすぐ来るかな?どうかな?」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:09:16.66 ID:x/VRx797O
魔王「あっ、スライムのみなさんはここから遠いんで
早めに出発してくださいね」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:10:00.96 ID:8My5NzXq0
母「じゃあお母さん行ってくるから。勇者さんが来たら戸棚のでんせつのヨロイ出しておいてあげなさいね」
魔王「あ、うん。ありがとう。行ってらっしゃーい」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:10:04.21 ID:1QSHKjEi0
魔王「世界の半分をお前にやろう…
   まさか勇者がこんな言葉にだまされるわけないよなwwwww
   このいいえのパターンだけ覚えておけばいいやwwwwww」

ニア はい

魔王「(゚Д゚)(放送事故発生)」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:10:09.42 ID:RnhJ0Cb4O
>>52
部下『「闇の世界をくれてやる!」って言って戦闘始めたらカッコいいんじゃないでしょうか』

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:10:13.04 ID:cwoZxrZv0
魔王「勇者はまだ来ないだろうな……最初の国の王様とカラオケでもいくかー」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:10:26.82 ID:nU/lN32cO
魔王「あらやだお鍋に火をかけたままだったわ」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:10:31.15 ID:1eNH2cq00
魔王「バリアから出られない・・・お腹すいたなあ・・・」

67 :オマドウマ ◆oM1oDt.gZU :2007/10/16(火) 19:10:36.65 ID:8t3wq3MpO
((●)ω(●))PSPででるよな
このスレみたいなゲーム

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:25.52 ID:q+DtNN5v0
スーパーのおばちゃんパワーに負ける魔王

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:26.89 ID:HhnmJRsa0
>>67
かなり欲しい

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:33.14 ID:hLuf7dHDO
魔王「お前ら勇者と戦うのは弱い順だぞ、弱い順。わかったら一匹ずつ行けな」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:33.70 ID:/bDxJXjW0
魔王「……無限ループって恐くね? 設置したの俺なのに迷ってるのも俺なんだぜ」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:35.42 ID:BAf1TXYn0
魔王「絶対に無理しない事、ヤバイと思ったら死んだフリだ、死ぬ事は許さん!一緒にEDまで勇者を導こう!!!」
魔物全員「「うおおぉぉぉぉぉぉぉおお!!!!!!」」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:41.20 ID:0JAhKmzBO
魔王「裏面のボスはあいつか…裏面はかなり難易度高そうだったから、ちょっと注意してこよ。」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:46.38 ID:+GiS8QI/0
>>63
魔王「おっ それいいな 採用ww 次作は君が脚本やってくんない」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:11:59.74 ID:NZH1PWWK0
魔王「あいつらまだ弱いから、その洞窟には一番弱いグループが行ってあげてくれ」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:00.09 ID:19SSZ/kKO
キラーマシーン「あのー、バイトの面接に来たんですが・・」魔王「君、強そうだから無理。」

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:00.48 ID:xcwcszEa0
ゴブリン「ここらであがるわ」
魔王  「あ、ゴブリンさん!お疲れっしたー!」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:11.27 ID:MJpHwrWvO
魔王「長男っす」

間王「次男っす」

ラ王「美味いよ」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:11.80 ID:6c5OcabXO
魔王「今回の変身2回にしとこうかなあ…」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:22.40 ID:AnJBJsBh0
>>62
連打しちゃっただけだよね!連打しちゃっただけだよね!

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:28.57 ID:aevDhP+SO
暗闇の雲「お前等、絶対にセーブポイントおくなよ」
ダブルドラゴン「うっす」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:28.84 ID:0aQiATpCO
魔王「どうしようかなラストエリクサーでもおいとこうかな…
でもラストエリクサーって案外勿体振って使わないんだよな…
このまえFF7やったときセフィロスんときに4つ持ってたし…」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:12:54.08 ID:6kfgXWNJ0
>>67
なんてゲーム?

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:13:05.26 ID:4gcbD9Ss0
魔王「あれ、今週号は?謎かけ100選」
側近「廃刊になりました」
魔王「ちょwwwww今後どうすんのさ」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:13:09.76 ID:1eNH2cq00
魔王「え!?光の玉持ってないの!?」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:13:17.44 ID:duQGJFIkO
この魔王を倒すなんて、勇者は鬼畜な子

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:13:28.86 ID:cwoZxrZv0
魔王「よく来てくれたな! 今日はシナリオを説明……」
四天王A「ちょっと待って」
四天王B「俺ら自分のやりたいようにやるっすから」
四天王C「サーセンww」
四天王D「スイーツ(笑)」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:13:47.35 ID:xcwcszEa0
魔王「『ザオリク』はNGワードにしとくか・・・」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:13:53.92 ID:Z0WWzKCS0
魔王テラヤサシスwwww

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:13:55.43 ID:+gQLbU5h0
魔王「いいか!落とし穴の下の階にはちゃんとクッションしいてやるんだぞ!」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:14:09.35 ID:8My5NzXq0
サキュバス「ちょっと男子!ちゃんと作業しなさいよ!本番明日なんだよ!?」
ハーピー「そうだよ!明日までに6階までの内装ちゃんとしなきゃ失敗しちゃうんだよ!?」
スケルトン「うぃーっす」
ミノタウロス「ゴメリ」

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:14:46.89 ID:oDg7YMorO
>>55
爆弾岩「いやいや俺が」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:05.57 ID:xcwcszEa0
魔王「何!?仕掛けで勇者が倒れただと!?
   そこのお前!応急処置をしてダンジョンの入り口に戻しておいてやれ!!」

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:12.27 ID:5tnqnUxU0
魔王「隠し部屋は最後の鍵かけておけばまた来てくれるな」

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:24.82 ID:1eNH2cq00
>>91
ぷよぷよかと思った

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:35.28 ID:+gQLbU5h0
魔王「雷が無いと雰囲気でないんだよなあ。
そこのお前!外に行ってスポットライト点滅させて来い!」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:38.01 ID:aUOO/ugL0
>>91
テラ文化祭wwwwwww

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:50.11 ID:VWhexiTrO
魔王「帰り道はしんどいんだから、俺がヤラれたら手を出すなよ」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:52.56 ID:7YT82dNT0
魔王萌え

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:15:54.45 ID:VBhE4zki0
>>92
魔王「お前危ないからだめぇー!!」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:16:04.27 ID:qJ/6xmE10
魔王「勇者の戦力が心もとないな・・・誰か寝返りたい奴いるか?」

102 :オマドウマ ◆oM1oDt.gZU :2007/10/16(火) 19:16:14.58 ID:8t3wq3MpO
>>69
>>83
((●)ω(●))「勇者のくせに生意気だ」
ってやつです

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:16:13.07 ID:BAf1TXYn0
中ボス「このままでは…仕方ない!ベホm」
魔王「やめろおおおぉぉぉぉぉぉおおお!!!!!!」
中ボス「ぎゃああああぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!!!!」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:16:18.33 ID:4gcbD9Ss0
魔王「なぁ」
側近「なんでしょうか?」
魔王「黒こしょうってうまいのか?」
側近「・・・どうなのでしょう?」
魔王「・・・・・・・・・・・・・・」
側近「あの当たりには先日キメラに出向してもらいましたな」
魔王「次の定例会議は来週かぁ」
側近「クール宅急便頼んでおきます」

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:16:38.67 ID:+gQLbU5h0
魔王「いい?やられたらちゃんとお金渡すんだよ」


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:16:42.55 ID:+GiS8QI/0
魔王「洞窟でルーラ唱えるかもしれないから 天井は柔らかい素材で作っておけよ」

魔物「魔王様 それでは予算が足りません」

魔王「・・・そうか  みんなのこずかい減らすか」

魔物「orz」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:16:50.78 ID:cwoZxrZv0
魔王「ちょっとお前らやりすぎじゃ・・・」
ブリザード「難しい方が印象に残るんすよ」
ギガンテス「そうそう」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:02.50 ID:xMzygRBTO
魔王「無限回廊と回転床とバリアと・・・よし、罠はこんなもんかな」

魔王「誰かリレミト使えね?」
部下「覚えてないっす」

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:04.38 ID:2Jd6IBSIO
魔王「さすがに俺がベホマ使っちゃまずいよな・・・」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:09.58 ID:NZH1PWWK0
魔王「今日はファミ通の取材かぁー母ちゃんにも言ったし、いよいよ故郷に錦飾れるなぁ」
側近「恐れながら、最終ダンジョンは非公開だそうですよ…」
魔王「えっ…」

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:19.23 ID:dvD1sdDUO
魔王「おい、ダンジョンマップは俺の部屋を分かりやすく書けって言っただろ!」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:19.08 ID:DmzO0e4a0
魔王「勇者くん早く来ないかな・・・・
   一人トランプはもう飽きたよ・・・・。」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:27.45 ID:ajOsFrxa0
魔王「何!?○×村の神父がザオリク覚えてない!?幸せの種20個詰め合わせおくっとけ!!!」

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:33.15 ID:xcwcszEa0
魔王「第二ラウンドある上に石化攻撃って…ちょっとやりすぎかなぁ…」

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:33.87 ID:ONalgU9n0
>91実装にした方がよかった

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:17:52.60 ID:0JAhKmzBO
魔王「わらい袋と踊る宝石袋は余り逃げないように。はぐれメタルとメタルスライス、君達もだ。」

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:18:12.70 ID:1QSHKjEi0
魔王「私を倒しても再び新たなる魔王が生まれるだろう…光が強ければまた影も濃くなるようにな」

                   END

3時間後
魔王「え〜、みなさんのおかげで無事このシナリオをこなすことができました
   それじゃあ挨拶の音頭もこれくらいにして…カンパーイ!!」
魔物「カンパーイ!!」

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:18:23.17 ID:BAf1TXYn0
魔王「ウィーッス!勇者お届けーっす!」
王様「いつもすまないな…」

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:18:25.51 ID:4gcbD9Ss0
魔王「ええっ、ふもとの森でレベルアップしてる?」
側近「そのようで」
魔王「ええっレベル99まであげるって?!」
側近「そのようで」
魔王「ダンジョンの難易度とかあげたほうがいいかな・・・」
側近「変身回数増やしても即殺でしょうな、魔王様」

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:18:33.57 ID:xcwcszEa0
>>116
メタルスライム「メタルスライムだボケ」
魔王     「あ・・・ごめん・・・」

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:18:40.83 ID:obV34+MKO
魔王「セリフ忘れちゃったよオイ!どうしようどうしよう勇者来ちゃうよおおおおお!!!」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:18:55.57 ID:Stz2oDfB0
魔王「オレ様の強力な水中バレエを見て思いきり笑った後は魚も泳ぐ戦国風呂を味わうがよい!!
     このオレ様がおまえらのハナミズを飲みつくしてくれるわ!」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:18:58.68 ID:VWhexiTrO
魔王「魔王、ちょーウレシイ☆」

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:00.75 ID:oQsN7bMBO
魔王「音楽はどうしようかな…クラシックか……でもちょっと暗い感じがいいよな」

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:04.65 ID:m7EmnEKk0
魔王「動く床をここに置いてっと・・・・わっ!わっ!わ・・・・落ちる!助けて!」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:04.68 ID:V14t14GU0
魔王「この辺に伝説の剣隠せそうなところないですか?」
長老「北にある迷いの森はどうじゃ」
魔王「どうも」

魔王「出口どこ・・・」

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:15.35 ID:+gQLbU5h0
魔王「HP1にして全体魔法の2回攻撃はやっぱひどいから
自重しておこう」

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:18.91 ID:8My5NzXq0
グレートゴブリン「せんせー!隠しボス君がおもらししましたー!」
魔王「うわー、えんがちょえんがちょ!」
隠しボス「うっ・・だっって・・・ひぐっ・・ずっと!・・トイレも無いとこでぅっ!・・ひっく」
スライム「はいはい、みんな作業に戻って!ほら、隠しボス君は先生といっしょにお着替えいこうね。」

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:22.01 ID:xcwcszEa0
魔王「お前ら!死んだらどーする!」

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:44.50 ID:SqRdjZ7aO
魔王「あんたのためなんかじゃないんだからね///」

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:45.73 ID:NZH1PWWK0
魔王「ちょっと俺のHP多くない…?少し走って疲れてくるわ!」

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:19:54.21 ID:BAf1TXYn0
魔王「む!この攻略サイト、俺の弱点が書いてないじゃないか!…編集っと」

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:07.32 ID:GwYHm4HhO
魔法使い「魔王様〜私達光の魔法使っちゃ駄目ですか?」
魔王「だめっ……む、クリスマスに使ってよし!!」
魔法使い「わっかりました〜♪みんな〜おっけ〜だって〜」
魔法使い2〜4「わ〜い♪」
魔王「光の魔法使ったらサンタさん来るかもしれないからな…うん」

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:09.63 ID:cwoZxrZv0
魔王「暴れろ暴れろー!勇者がくるまでに街を全壊させるんだ!」
魔王「あ、市民の皆さんは家族単位で他の町に安全にお送りしますので……保険金、はい、お支払いします」

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:09.41 ID:qJ/6xmE10
魔王「斬新なセリフ思いつかないな・・・魔ちゃんねるで安価するか・・・」

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:22.83 ID:V7MaWPSE0
魔王「ちょっと創り過ぎちゃった…テヘッ♪」

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:25.25 ID:OGPvEisy0
魔王「また勇者たち全滅か・・・
    そこのお前、こいつらを王様のとこまで届けてやれ
    ザオリクかけるのは、むこうのお城に着いてからだからな!」

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:42.10 ID:4gcbD9Ss0
側近「魔王様、勇者様一行が玉座に到着いたしました」
魔王「ええ、まだケーキ食べてるのにぃ」
側近「玉座にいないのはまずいかと・・・」
魔王「難易度上がっちゃうけど、地下迷宮の玉座に移動しようか・・・」

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:43.20 ID:+gQLbU5h0
>>122
グルグルだっけか?

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:20:46.47 ID:2Jd6IBSIO
魔王「あわわわ、はぐれメタル君たちは勇者さんに手出ししないでさっさと逃げてよ」

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:13.03 ID:lCSyShiN0
魔物「あのなぁ、ピー坊」
魔王「かえれ」

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:18.67 ID:m7EmnEKk0
魔王「光の玉が無いと俺を倒すのは辛いからさ・・・取りに行っておいで、待ってるからさ・・・」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:25.40 ID:syxHv/lNO
>>116
メタルスライム「誰っすか?スライスって」

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:29.43 ID:AnJBJsBh0
魔王「この壁に2chネタ仕込んどこう。気付くかなwktk」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:35.12 ID:xcwcszEa0
魔王「魔方陣ここにおいて・・・」

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:37.12 ID:HTvq0eI60
魔王「今月も勇者さんのレベルを1番上げたのははぐれメタルでしたー、拍手ー!
    各自ノルマは大変でしょうが、来月もこの調子でがんばっていきましょー」

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:40.32 ID:yBCABIGuO
魔王「勇者が俺を倒すまで洞窟の最深部でひっそりと隠れてて下さい」
隠しボス「(なんで最強なのに隠れなきゃならねーんだよ・・・)把握した」

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:21:44.77 ID:rvc2VDnp0
魔王「ぼっちなので味方がいません誰か助けt」

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:09.18 ID:fovkJ2d+0
魔王「うーん……もうちょっとべ−スラインを意識した曲にできない?」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:10.99 ID:aevDhP+SO
部下「勇者達がカジノから出てきません」

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:14.04 ID:4gcbD9Ss0
魔王「お腹空いたぁ」

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:18.15 ID:+GiS8QI/0
魔王「あー だりい しまったなぁ 座ってるだけで日給保障なんて応募しなきゃよかった」

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:39.30 ID:56j7i5Q6O
魔王「いつもおつかれさん。はい、これ今月の分ね。」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:39.88 ID:nA6GyQWG0
魔王「はい・・・ええ、その件につきましては・・・はい・・・はい・・・いえ、こちらとしましても
勇者ご一行様の装備の充実については検討しているのですが・・・はい、あ、いえ初期村でて最初の洞窟に
『いなずまのけん』はやりすぎじゃないかという・・・あ!いえ、ご協力は大変感謝しております!
生意気なことを申しているのは重々・・・はい・・・はい・・・ええ、では我が城の者と相談いたしまして
折り返しご連絡さしあげますので・・・はい・・・はい、では失礼いたします」
 


魔王「勝手なことばっかいってんじゃねーよ!カス!」

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:52.75 ID:PBdrrqJw0
oppapy-wa.mahounojumon@YAHOOOOOOOOOOOO.co.jp

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:22:58.71 ID:6Jz2SOyy0 ?PLT(15567)
魔王「うわぁ・・・そんなにレベルあげないでも勝てるのに・・・」

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:23:08.78 ID:NZH1PWWK0
魔王「おいちょっとスライム呼んできて!」

一時間後…

魔王「うぉー気持ちいいいいいぃっぃ」

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:23:13.81 ID:+gQLbU5h0
魔王「ねぇねぇっ!!
ここはインターネット繋がってないの??
ノート持参したんだけど!



…把握した……」

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:23:40.17 ID:UhJkPOdW0
魔王「魔王ってだけで殴られるんだぜ?やってらんね」

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:23:44.48 ID:DmzO0e4a0
いつから魔王ってこんな扱いされるようになったんだろうww
このスレの雰囲気大好きなんだけど

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:23:52.95 ID:0qpagGyY0
このスレを見て魔王が好きになりました。

ちょっと今まで倒してきた魔王のこと供養してくるわ

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:23:55.86 ID:uOOwWR/c0
魔王「負けイベントは最初だけだからな、二回目は手加減しろよお前ら」

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:12.01 ID:UF9KVXE90
魔王「そろそろリハ始めまーす」
モンス一同「御願いしまーす」

魔王「シーン31カット1よーい!アクション!」

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:13.87 ID:xcwcszEa0
村人「そういえば良いんだな?」
魔王「はい。お願いいたします」
村人「フッ・・・任せておけ」

〜町にて〜

村人「武器は装備しなきゃ意味がないぜ!」

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:22.59 ID:9ias3Xiz0
魔王かわいいな

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:22.93 ID:HoOrDrGB0
魔王「お父〜さん、お父〜さん♪」

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:24.57 ID:4gcbD9Ss0
魔王「ちょwwwwラグキタwwwwwwうごかねぇ」
側近「魔王様、勇者様方がもうそろそろ到着します。」
魔王「だめだって!今ギルメンとダンジョン潜ってるんだから
   レアアイテムは人数多いほうが出やすいの!」
側近「・・・・・・・」

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:37.67 ID:jYXwORpR0
魔王「正直な話、俺より先に裏ボス倒されると悲しいんだわ」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:47.30 ID:BAf1TXYn0
魔王「少し疲れたな…寝るか…」
勇者「ラナルータ」
魔王「ん…もう朝か…最近疲れがとれないな…」

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:54.63 ID:XGkSo/3w0
魔王「またVジャンプの攻略本に顔が載らなかったな・・・・」

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:24:58.71 ID:KBGH294xO
>>72
勇者「(ノд`)…」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:25:15.85 ID:zvu/U8wB0
魔王「ばかっ、お前がそんなとこにいたら冒険がすすまないだろ」

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:25:23.96 ID:xcwcszEa0
魔王「お前らパンと杖重点的に置いとけよ」

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:25:24.67 ID:NZH1PWWK0
魔王「グハハー!喰らえー!」
勇者「うわー…」
魔王「ゴメン…痛かった…?」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:25:30.20 ID:p6hvhDffO
魔王「なんで俺の目の前で体力回復させてるの?」

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:25:38.69 ID:S4Fb1nROO
魔王「でも世界の半分もらえるんだからな…やる価値あるよ!」

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:25:51.84 ID:xvIhaQ3k0
勇者に対するドッキリじゃねえかww

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:26:01.07 ID:+gQLbU5h0
魔王「ところで魔王って何をしたらいいんですか?
やさしいねらーのみなさん、教えてください

…と」


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:26:13.53 ID:m7EmnEKk0

勇者「魔王一歩手前で所持金200円 どうしよう・・だれか助けてください」


魔王「友達に銀行に金振り込んでもらったら?銀行なら振込みも
24時間できるんじゃなかったっけ? 間違ってたらごめんね。」


勇者「魔王の世界の銀行って21時までしかやってないんだよお
しかも街でてきたばかりでつ 喉がかわいたよお」

勇者「残り80円・・ もうだめぼお」



魔王「ジュース飲んでんじゃネーヨはげ!!」

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:26:30.36 ID:xcwcszEa0
魔王「勇者しっかりしろ!絶対に生き返らせてやる!」

181 :保守魔神 ◆HoSyUiD3cs :2007/10/16(火) 19:26:31.16 ID:n8NbQVRjO
>>146
スライム「俺らじゃ無理だよな…JK」
スライムベス「同じスライムでも…な」
スライム・スライムベス「……」

ホイミスライム「お前ら、落ち込むなよ、序盤活躍しただろ?」
スライムベス「いや俺は…」
スライム「癒されるぅぅぅ」

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:26:38.48 ID:7YT82dNT0
パパスの扱いが気になって仕方がない

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:26:47.53 ID:xcwcszEa0
>>178
勇者「ググレカス」

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:26:48.29 ID:8My5NzXq0
魔王「選手交代!キマイラに代わってキマイラ第二形態!」

キマイラ「ハァハァ…あと頼んだ!」
第二形態「任しとけ!!」

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:26:50.63 ID:UF9KVXE90
魔王「西川君!西川君!」
西川「あー」
魔王「あーやあらへんがな!!」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:27:11.02 ID:1Po+zKftO
魔王「キサマはここで朽ち果てるのだ!!」
勇者「・・・・・」
魔王「・・・・・どうしたの?お腹でも痛いの?」
勇者「別に」

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:27:19.42 ID:4gcbD9Ss0
魔王「明日勇者と対面だぁ
    どんな服にしようかな
   ・・・
   これー・・・、は違うなぁ
   あ、これいいかも♪・・・・・・派手?
   こういうほうがシックでいいかもね
   いやいや第一印象が大事だから魔王っぽく・・・

   勇者かっこよかったなぁ///・・・・・
   可愛いのにしとこ!」

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:27:41.50 ID:GwYHm4HhO
魔王「今まで戦って散っていった仲間達に敬礼!それと黙祷!…うっ…うっ…!ゆるさないんだからね勇者!」
勇者「呼んだ?」
魔王「きっ…きゃあぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
魔物「魔王様が失神されたぞ!!」
魔物U「医療室へ運べ−−!!!」
勇者「…なんかすみません」

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:27:51.33 ID:0/QUNqUrO
魔王「そんなレベル上げなくても…あぁ、裏さんね…」

裏ボス「よ、魔王!」

魔王「あ、裏さんお疲れ様です」

裏ボス「勇者らあのLvでも瞬殺だっつのwwwwwwwwwwwせめてあとLv20は上げて来いってな?wwwwwwwwww」

魔王「(´;ω;`)」

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:27:56.10 ID:2Jd6IBSIO
魔王「勇者さんに3回倒されたら仲間になってあげてね」

スライム「はーい」

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:28:05.71 ID:jJ/Ysflt0
魔王「えっ・・・メタルキングの剣って・・・・あそこに置いておいたドラゴンの杖はどうしたの?」

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:28:05.76 ID:0JAhKmzBO
魔王「スライス…?あぁ、俺はまだ企画として出されたばっかりだからさ、シリーズ通して出てる先輩方は生暖かく見守ってくれよ。」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:28:06.89 ID:ajOsFrxa0
魔王「今月の目標はこれです」

「一日三LVUP」

魔王「これくらい甘くないと勇者様はプレイヤー様に見放されてしまいますので。
   高経験値をお持ちの方は後で復活用の書類を取りに来てください」

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:28:40.97 ID:NZH1PWWK0
魔王「ん?誰もいないじゃないか…どこいったんだ…」

照明オン!

モンスター「ハッピバースディ魔王ー!!」
魔王「うぇえええええぇぇん…ひッく・・・お前ら好きだーぁ!」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:02.97 ID:ZHRaaBLw0
魔王は幼女じゃないだろ
典型的な魔王(竜王さまとか)の見た目でこのキャラが
おいしいんじゃないか

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:06.20 ID:xcwcszEa0
勇者「(ん?魔王の手のひらよく見ると・・・ま、豆だらけじゃないか!
   きっと俺の見てないところで・・・)」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:08.21 ID:Hqi8abfo0
魔王「もうちょっとアイテムドロップ率さげてあげようよ、勇者がかわいそうだよ。」

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:08.61 ID:dqbo4ChBO
魔王「では、そういうことでよろしくお願いします。」
裏ボス「しかしそちらも大変でしょう。私がただ勇者と戦うだけというのは、
ダンジョンの用意までしているあなたに申し訳ないですな…」
魔王「いえいえお気遣いありがとうございます。
しかし何と言いますか、最近の若いモンスターの考えはよく分かりませんな…
ゲームバランスを大事にしようと言ってもなかなか聞き入れてくれませんで。」
裏ボス「若いといえば、勇者も変わったものです。最近は私の存在に気づかない者が増えましたし。
待ちぼうけは体に少々堪えますな…」
魔王「お互い辛いですね…」

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:09.25 ID:0qpagGyY0
おぉっと、これはまずい。まずいぞぉおおおwww
魔王のイメージがぁあああああああ か わ い い 女子に変換されていくぁwせdrftgyふじこlp

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:16.53 ID:jYXwORpR0
>>193
ゆとり教育の弊害って色んな所に来てるんだな・・・・

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:27.03 ID:AS7VpgTGO
魔王「ばかっ!勇者が死にそうになったら一回ミスを入れないとダメだろ!」

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:54.53 ID:+gQLbU5h0
魔王「勇者が序盤で諦めた??
昔はもっとホネのあるやつばかりだったのに
これもゆとr…(ry」

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:29:54.53 ID:UF9KVXE90
魔王「魔王城入試科目は物理、数学は必須、選択で現社or政経です」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:02.29 ID:4gcbD9Ss0
魔王「ハァ・・・もっと可愛く生まれたかったなぁ」





魔王「ちょっと!」
側近「何でしょうか、魔王様」
魔王「変化の杖とってきて!!!!」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:12.37 ID:bMucumA/0
勇者「とどめだ!くらえ!」
魔王「ぐはッ!やられた」
勇者「やった!魔王を倒したぞ!これで世界が平和になる!」

魔王(うわぁ…勇者さん盛り上がってるなぁ…どうしよう第2形態があるって言い出しにくいなぁ)


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:14.90 ID:m7EmnEKk0
魔王「私だって仲良くやりたいんだよ・・・魔王=悪い みたいなイメージ抱いてるだろ皆・・・ハァ」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:15.16 ID:fKl3qMv40
魔王「演技がくさいという理由だけで勇者様に給料30%もカットされた。」

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:31.09 ID:S4Fb1nROO
勇者「ゲハハハ!…この俺を倒しても、第二、第三の勇者がキサマの前に現れるだろう……!」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:35.09 ID:jJ/Ysflt0
魔王「はあはあ・・・・そろそろきつくなってきたし倒れよ・・・」

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:44.78 ID:jNtu4NAP0
魔王「コンビニ行ったら皆逃げました…」

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:50.31 ID:AS7VpgTGO
>>205
魔王www

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:30:49.84 ID:xMzygRBTO
魔王「ドラゴラムしたら服が破れるから凍てつく波動を・・・ブツブツ」
部下「あの、魔王様」
魔王「いや、転職したら素っ裸ってのも」
部下「魔王様!」
魔王「ん?おお、よく来たな勇者共・・・ってあれどこいくの?ちょまって!」

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:31:09.26 ID:JdJpJ4k/O
魔王「おい誰だよ宝箱の配置間違えたのおおおお!
中ボスの背後の宝箱に薬草はねえだろうがよおおおお!」

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:31:29.88 ID:m7EmnEKk0

魔王「・・・くちゅん」


部下「ブッ!!!!!!!!!!!!」

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:31:31.16 ID:29tSo2IsO
邪神「早くみんな来ないかなー…
     あ!何でエ○ールの戦士たちは元の仲間を殺すかなぁ…(´・ω・`)
     ピポパ…っと…あ、エ○ール?みんなを冥界に案内してあげて。
     ちゃんと、お兄ちゃんに話つけとくから。
     ピッ…これでこっちはよし。
     ピポパ………あ、兄ちゃん?そっちにエ○ールの戦士たちが行くと思うから、
     丁重におもてなししてあげて。     多分仲間を生き返らせてって言うと思うからお願い。
     あ…それから、僕のとこまで絶対に案内してよね。
     ずっと待ってるんだから、半裸にネクタイで」

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:31:33.66 ID:d9pZX9pW0
スライム「魔王様!勇者御一行が戦闘から逃げまくって全くLVが足りずここまで来てしまいました!」

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:31:33.82 ID:1Po+zKftO
魔王の見た目が幼女は外道
魔王の見た目はゾーマでこのキャラがいい

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:31:35.25 ID:UHWpbF6CO
魔王「ねぇねぇ」
幹部「…」
魔王「ねぇ!」
幹部「……何ですか?」
魔王「や〜あのさ?わしのさ?この椅子?
ここのここン所とかさ〜ゴツゴツしてて痛いんだよネ〜。
で〜わし考えたんだけど
このマッサージ椅子に変えちゃったりなんかしたら〜
幹部「駄目です」
魔王「…そっか。」

219 :保守魔神 ◆HoSyUiD3cs :2007/10/16(火) 19:31:56.65 ID:n8NbQVRjO
魔王「実は俺…女なんだ!!」

魔物・勇者・パパス・ママス「へぇ(笑)」

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:01.91 ID:xcwcszEa0
勇者 Lv15
E:使い捨ての剣
E:使い捨ての盾
E:白発白中の腕輪

魔王「(どうやって上手く負けようか・・・)」

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:16.73 ID:ZHRaaBLw0
魔王「いいか、連続イベントバトルっていうのはモチベーションの維持が
大切だ。勇者がスムーズに次に移行できるようにできるだけセリフを練ってくれ。」

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:21.40 ID:4gcbD9Ss0
>>195
ああ、そのとおりだ。俺はその構想の基で書いている。


魔王「最初の町をスタートしてもう4ヶ月・・・勇者まだ?」
側近「魔王様のところまでの行程の10分の1を過ぎたところです」
魔王「シーナーリーオー長すぎた〜」

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:28.15 ID:RkxLii3nO
魔王「お前はこれを持って勇者にやられそうになったら差し出せして、見逃してもらえ」
雑魚「魔王様!?ですがこれは・・・」
魔王「命より大切な物はない」
雑魚「分かりました、では行ってきます!」

タッタッタッタッ

魔王「行ったか、よし。あとは入り口横の宝箱に復活用のアイテムを入れてと。できた」
魔王(あとは俺が倒されれば全て片が付く・・)

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:45.05 ID:cwoZxrZv0
魔王「今日も一日VIPwwwww」

【勇者】きょうのすねーく【in魔王城】


         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ●)三(●)\    ・・・・・・・・・。
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:53.31 ID:UF9KVXE90
アナウンス「第643勇者様、村Aにスタンバイ御願いします」
643勇者「ちょwww村Aてww前の奴はスライムに負けたのか・・・」

644勇者「うわ次俺だよ」

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:55.32 ID:7YT82dNT0
魔王「えーと、スライムナイトはピエールね。で、キラーマシンはロビン、と・・・」

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:32:58.42 ID:VBhE4zki0
幹部A「なぁ……」
幹部B「なんだ?」
幹部A「オレ何かしたかな?」
幹部B「いや。ただちょっとクリティカルがタイミングよく出ちまっただけさ。」
幹部A「そっか。」


幹部A「だからって牢屋行きはひどすぎますよ魔王様あああああーーー!!!!!!!」

魔王「勇者が痛がってたじゃないか!まったく、ぷんぷん!!」


幹部B「俺横にいて回復してただけなんだけどなぁ……」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:33:08.34 ID:AS7VpgTGO
魔王「(相手マホターン使ってるけど・・・)イオナズン!」

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:33:09.54 ID:2Jd6IBSIO
魔王「勇者さん達カジノにハマッてなかなか先に進んでくれないな〜」

魔王「もうグリンガムのムチメダル5000枚で交換しちゃっていいよ」

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:33:26.92 ID:dM7QRm410
魔王「え・・・?もうちょっと手加減・・・?」
製作「最近はLv上げで1週間篭る・・・なんて事はしないから・・・ね?」
魔王「はぁ・・・、分かりました・・・」

勇者「は?ここの謎解きデキネ、糞ゲーやめたー」

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:33:33.35 ID:nA6GyQWG0
魔王「正直、どんだけがんばっても勇者さんと因縁のある幹部のほうが印象強いよね・・・ゲマ君とかさ・・・」

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:33:40.11 ID:5HdhfnES0
勇者「ぐわああ!」
魔王「やった!勝った!」


魔王「おい、こいつらを町まで運んでやってくれ。どうせまたすぐに再戦してくるだろうからな」

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:33:42.02 ID:ExaLuJa90
>>217
見た目幼女で、腹黒とか外道とかDODを思い出すな
言いたい事は違うんだろうが

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:34:34.97 ID:IODLYaoaO
>>203

スライム「文系の俺オワタ」

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:34:42.33 ID:8My5NzXq0
魔王「・・・そろそろあの魔法使っても大丈夫かなぁ・・・?
魔王「・・・こっちのHPもう3分の1だし・・・せっかく練習したのに出さないで終わるのもなぁ・・・」
魔王「・・・このパーティなら多分1人くらい耐えれるよね?次のターンで通常攻撃外してあげれば向こうも回復できるだろうし・・」

ドーン!
バタバタバタッ!!

魔王「・・・ああぁ・・・」

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:34:54.12 ID:Dk/sQMAD0
萌えたwwww

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:34:59.81 ID:+1WPUbJW0
「勇者よ、よくぞわしを倒した。
だが光あるかぎり 闇もまたある……。
わしには見えるのだ。ふたたび何者かが闇から現れよう……。
だがそのときは お前は年老いて生きてはいまい。
わははは………っ。ぐふっ!」






「・・・っと。

んじゃあ、みなさん今回はおつかれさまでしたー。
この後小規模ではありますが、今回の慰労会もかねて
土間土間で忘年会の予約をしてありますのでみなさんご参加くださーい。
クシーもいくつか手配してありますので、必要な方はあとで僕に知らせてくださーい、
えっと・・・勇者くん、まだなにか言うことあったっけ?ない?大丈夫?
じゃ、とりあえず解散しまーす。みなさん本当におつかれさまでしたー。
忘年会に参加する方は土間土間で会いましょうー。」

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:35:04.08 ID:xcwcszEa0
勇者「俺のは仲間がついている!絶対に負けられない!」
魔王「(仲間?・・・ああ、TBSか・・・負けなきゃなぁ・・・)」

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:35:12.78 ID:DmzO0e4a0
そういえばクッパとかもこういうキャラだよね・・
魔王って素晴らしいな

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:35:26.57 ID:4gcbD9Ss0
魔王「・・・・・・・・予算足りないな」
側近「足りませんね」

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:35:42.61 ID:+gQLbU5h0
魔王「ちょwwwww
勇者が20万人の仲間連れて城にやってきたんだけどwww
勇者自重wwww」

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:35:45.23 ID:tb8MEAUaO
幹部「(魔王様又PCの前で腹筋してるよ・・・)」

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:35:54.73 ID:XHfurUAUO
職業魔王って感じが堪らない

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:36:11.46 ID:qJ/6xmE10
魔王「ア〜ア〜ゴホン。そろそろ歌の準備するか・・・
    ♪お〜お〜闇よ〜 オク下は引かれるよなぁ・・・」

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:36:18.94 ID:m7EmnEKk0

魔王「バリアの床とか作った奴何がしたいの?」

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:36:35.37 ID:0qpagGyY0
>>239
その考えはなかった(゚Д゚)
クッパとマリオでこのスレを脳内進行させてみたらクッパがものすごくかわいく見えてきた

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:36:46.53 ID:7YT82dNT0
>>243

面接官「職業は何ですか?」
魔王「はい、魔王を少々・・・」

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:36:55.59 ID:hxm8/isJ0
>>243
勇者「覚悟しろ魔王! ・・・・あれ、いない?」



魔王「寝坊したあああああああああああああ」

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:36:57.06 ID:xcwcszEa0
魔王「よせよ、そんなにバリア設置すんなよ」

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:37:40.25 ID:ZHRaaBLw0
>>217
>>222
同志よ

魔王「サービスとしてお色気担当のコは技のときに大きめな動作を
してもいいと思います。画質も上がったことですから華美になりす
ぎないように。全年齢指定ですからね。」

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:37:43.56 ID:1Po+zKftO
魔王「ちょいといじめてやるか・・・」
勇者「だあっ!」
バババババ
魔王「フンフンフン」
ヒュンヒュンヒュン
勇者「くそ!当たらんわ!どうなっとんねん!」
魔法使い「ヒソヒソ(勇者様。魔王を投げましょう)」

勇者「・・・よしこうなったら・・・!」
魔王「ん?おおっ!?投げ技!?」
勇者「うらああああ」

裏ボス「カットカットカット!!なにやってんの!!!」

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:37:49.55 ID:fKl3qMv40
魔王「せまい通路に馬の糞を大量に捨てていくとは勇者め・・・・」

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:19.14 ID:cwoZxrZv0
魔王「ちょっ、ダンジョンにトイレないんすけど」
魔物「女賢者さんの野ションが見たくてwww」

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:20.10 ID:jfFeYBHWO
側近「セーブポイントここでいいっすかね?」

255 :保守魔神 ◆HoSyUiD3cs :2007/10/16(火) 19:38:37.29 ID:n8NbQVRjO
魔王「今日は定例清掃の日です。各自指定された場所を掃除してください」

魔物A「魔王の城が綺麗って…どうよ」
魔物B「いや…ぶっちゃけ無しだろwww」
魔物C「だせぇよなw何考えてんだあの魔王www」

魔王「今日こそは勇者様がくるかなぁ♪」

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:39.08 ID:UF9KVXE90
魔王「元旦くらい休ませろよ・・・・」

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:40.45 ID:4gcbD9Ss0
11:59
魔王「・・・・・・・」
側近s「「・・・・・・・・」」

12:00<ポ〜ン
魔王「飯にすっか〜」
側近s「「うぇ〜いっす」」
魔王「どこいく?」
側近「地下食堂最近味落ちてますからね」
魔王「変装してラダトーム行くか」
側近「いいっすね、そうしましょう」

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:41.70 ID:Jdv3a02kO
勇者「10000Pゲットww」
魔王「あれ?ここに置いてた今月の給料は?」

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:46.71 ID:xvIhaQ3k0
志望者「魔王試験の『勇者にとどめを刺してしまう場合は必ずバシルーラを唱えること』って難しすぎるよ」

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:52.01 ID:+gQLbU5h0
魔王「そこに宝箱を増やしたいな…」
モンスター「もうこれ以上予算がおりません!!」
魔王「スク●ニめぇぇぇぇ」

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:38:58.90 ID:jJ/Ysflt0
勇者「は・・・はいりました!」

魔王「ああ・・・・次はどうのつるぎだ・・・」

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:39:00.01 ID:m7EmnEKk0


部下「魔王様〜!大変です!魔王様〜!」
「ん?いらっしゃらない・・・・なんと玉座の裏に隠し階段が!!!!」


魔王「賢者たんハァハァ・・・・シコシコシコ・・・ウッ!」



部下「魔王様〜〜〜〜〜(´;ω;`)ブワッ」

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:39:11.47 ID:BAf1TXYn0
魔王「あの誰か!この人が村の前に倒れてて!」
村人「え?…うっうわあぁぁぁぁあああ!!」
村人「魔王だ!魔王が出た!!」
魔王「え…あのっ」
村人「誰か捕まってるぞ!!」
村人「あ!あんたぁぁ!!」
村人「奥さん!もう無理だ諦めろ!逃げなきゃあんたも殺されるぞ!!」
魔王「えっ…あのっ…私はただ…」


王様「魔王が活動を開始したらしい…頼んだぞ勇者よ」
勇者「ヘッヘッヘ!任してくださいよぉ!ヒヒヒ!」

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:39:35.68 ID:DmzO0e4a0
>>246
あとゼルダの伝説のリンクとガノンとかなww

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:39:44.17 ID:yQFmVCZeO
魔王「今のお前等では私に勝つことは出来ない!顔を洗っで出直してこい!」
勇者「ううっ…」

〜10分後〜

魔王「どうしよう!噛んじゃった!大事なとこで噛んじゃった!」
部下「また来ますから次がんばりましょうよ」
魔王「勇者少し半笑いじゃなかった?」
部下「気のせいですって…」


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:39:45.40 ID:9ias3Xiz0
そういえば魔王の財源ってどこから出てるんだ

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:39:57.46 ID:8My5NzXq0
>>254
魔王「入口ィ〜?ふざけないでよ!魔王の部屋の前に置くのは基本でしょ!?回復の泉も忘れないで!」

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:39:58.54 ID:ARQM5XxJO
魔王「全部CGだから演じづらいな…」

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:40:10.20 ID:GNiHTHYaO
魔王「あっ、裏ボスさん!チワッス!」

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:40:11.12 ID:tTnHwX/HO
魔王「いつの間にか俺の城が忍者屋敷にwwwwwww

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:40:14.28 ID:ajOsFrxa0
魔王「ごめんください!あっ、トムおじいさん!!どうしてくれるんですか!!」
トム「はぁ?おぉ、魔王さん今日も良いお天気で」
魔王「あ、そうですねトムおj…そうじゃないですよぉ!勇者様たちに昨日カギ渡したの覚えてますか!?」
トム「あぁ、はぁ、そりゃーもう、魔王さんに頼まれたとおり、孫娘を助けさせて、お礼にと確かに…」
魔王「確かにって…あれはここの家の鍵じゃないですかぁ!あぁ、もう2時間も塔の鍵の前でいrせdftぎゅh」

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:40:16.85 ID:vE+HGoW90
魔王「道具屋と宿屋を城の手前に連れてくるように馬車手配しといて下さい」

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:40:25.30 ID:pTws1RUsO
つ 圖
たからばこ を てにいれた

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:40:33.07 ID:bMucumA/0
勇者「いくぞ!魔王!俺がお前に虐げられ人々の痛みを思い知らせてやる!」
魔王(うわっこの人刃物持ってる!どうしよう誰か呼ばなきゃ)
勇者「うわぁぁぁ!」
魔王(うわッ!なんか襲いかかってきた!怖ぇぇぇ!)


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:40:54.77 ID:1D/sNiR2O
こんな魔王は退治しにくいwwwwwwwwwwwwww

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:41:26.16 ID:hxm8/isJ0
魔王「昔はじっとしてるだけで良かったのに・・・」

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:41:27.69 ID:4gcbD9Ss0
魔王「#・・・・・・・・あのさぁ」
側近「・・・はい」
魔王「城の周りに毒沼とか企画したの誰?」
側近「・・・先日勇者に倒された幹部1です」
魔王「これじゃ俺が外に出られないじゃん!!#!#!#」

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:41:30.16 ID:jYXwORpR0
魔王「最近さァ、最初で投げる奴とかいるじゃ〜ん?」
側近「まぁ、そうですね」
魔王「でさぁ?そう言う奴に限ってすぐ攻略本とか持ってくるじゃ〜ん?」
側近「ハァ」
魔王「でさ?別にいいけどさ?最初っからわかりきった事やるってどうよ?何その消化ゲー」
側近「そうですね」
魔王「思うんだけどさ、そんな事して面白いとか思う?どんな気持ちで俺がここに居る思ってんのよ?」
側近「まぁ、ハァ」
魔王「でさ?そういう奴に限って最初っから裏ボス殺しにいったりするんだよね、何、俺様無視?ガチ無視?」
側近「・・・」
魔王「まったく、これだからゆとりは嫌なんだよ・・・」
側近「魔王様、そろそろその裏ボスを秒殺した勇者が着きますよ」
魔王「・・・・ハイハイ・・・・あーあ、昔はよかったなぁ・・・」

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:41:39.73 ID:UUB2KmK2O
魔王「魔王からは逃げられないんだからね!」

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:41:41.70 ID:tV5WgSHV0
これ思い出したwww
http://up2.pandoravote.net/img/pandora01764.png

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:41:45.43 ID:xcwcszEa0
村人「魔王さんおはよう」
魔王「あ、おはようございます!」
村人「毎日大変だねぇ・・・少ないけどこれ・・・」
魔王「村人さん・・・(´;ω;`)ブワッ」

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:41:53.29 ID:cwoZxrZv0
魔王「10歳になる娘がいるんだけど可愛くてねぇ」
側近「まあ、勇者に殺されるんですけどね」
魔王「・・・」

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:42:00.77 ID:8BFEkSVb0
魔王「やった、ベホマ覚えたぞ」

284 :保守魔神 ◆HoSyUiD3cs :2007/10/16(火) 19:42:07.66 ID:n8NbQVRjO
魔王「勇者とかDQNっしょ、よゆッwwwww」

勇者「魔王とかDQNっしょ、よゆッwwwww」

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:42:41.62 ID:jJ/Ysflt0
>>283邪道wwwwwwwwwwwwwwww

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:42:46.44 ID:oDg7YMorO
魔王「俺口臭する?息攻撃つかうから気になるんだけど」

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:42:48.83 ID:E9EKkzBI0
魔王「一緒に居てくださいよベホマスライムさんwwwwwww」

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:04.89 ID:ARQM5XxJO
ガノンドロフ「ワンモアセッ」

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:17.04 ID:8My5NzXq0
VIPRPGのもしもシリーズ思い出した

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:20.15 ID:N764+7O0O
>>282
勇者と側近マジ外道

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:25.01 ID:KHTvsMiLO
魔王「ラヴォス ラヴォス・・・」

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:31.08 ID:xmWLwrZZ0
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1192525195/474

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:40.95 ID:+gQLbU5h0
>>282
(´;ω;`)ブワッ

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:49.46 ID:1Po+zKftO
魔王「さあ!かかってこい!死の恐怖を・・・ん?」
勇者「・・・・・つ1000000G」
魔王「・・・・・」
勇者「・・・・・」
魔王「コクッ」
魔王「ぐわあああやられたあああああ」
魔王「覚えていろ!私は何度でもよみがえる!ぐわあああ」

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:52.02 ID:8BFEkSVb0
魔王「おい、アリアハンの周りにキラーマシン撒いとけ」

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:43:54.33 ID:qJJKs9jhO
魔王「お前ら勇者倒しちゃったらちゃんと教会まで送ってけよ」

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:03.69 ID:aGqxMI9Z0
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1192529594/

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:08.49 ID:nA6GyQWG0
魔王「・・・ちょっとだけ勇者さんの様子とか見に行ってきていい?」
幹部「なりません」
魔王「そか・・・そだよね」
 
―10分後―
 
魔王「でもさ、ほら現場とかみてみないと、ね?」
幹部「現地から報告は逐一届いておりますので」
魔王「ですよねー ・・・」
 
―5分後―

魔王「旅の途中でこう、ちょっと顔見せして悪っぽいセリフ吐いたら勇者さんモチベあがるかもじゃん?」
幹部「勇者一行は滞りなく意気揚々とこちらを目指しております 時期がくるまで、です」
魔王「がんばっちゃってんだー へー・・・」
 
―1分後―
魔王「・・・ちょっと散歩
幹部「魔王様・・・!」
魔王「あっ トイレ!そうトイレい
幹部「おちつけ!」
魔王「・・・」


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:14.16 ID:0qpagGyY0
このスレを見て確信した

勇者視点じゃなく魔王視点からのドラクエとか売れば絶対売れる、と

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:19.89 ID:UF9KVXE90
魔王「俺がDAIHYO!」

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:21.33 ID:jfFeYBHWO
>>286
先週来た勇者が
アンケートに
「気になるので要改善求む」
ってありましたが…

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:28.63 ID:7HozPz4k0
神官「では、お主が望む職業を・・・」

魔王「遊び人」

神官「・・・もう一度お願いします」

魔王「だから遊び人だっていってるでしょぉぉう!魔王じゃ強すぎて勇者に負けれないんだよぉ!」

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:30.58 ID:KPxv3sSD0
>>10でやられた

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:35.05 ID:xcwcszEa0
勇者「魔王・・・いつも・・・ごめんな」
魔王「フ・・・嫌われ役はなれてるさ・・・」

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:44.21 ID:B7Ss5hTu0
魔王「さて問題は玉露に羊羹か、紅茶にケーキかどっちを出すかだな」

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:47.03 ID:8BFEkSVb0
>>299
ボクと魔王

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:44:53.97 ID:4gcbD9Ss0
魔王「ふははははは、おろかな勇者よ!地獄の業火で・」
魔王娘「ぱぱーごほんよんでー、おねむのじかんなのー」

勇者「・・・・・・」

魔王「あ、こら、今パパお仕事中だから、あとでね」
魔王娘「いあー、よんでー」
魔王「もうちょっと、もうちょっとだからね」

勇者「いいよ、寝かしつけてこいよ」

魔王「・・・・・・すまん」


308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:45:15.32 ID:+1WPUbJW0
魔王「まけちゃう・・・」
父 「勝たれへんぞ、ベホマ打ってまえ」
兄 「ベホイミでもええから回復しろ」

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:45:33.40 ID:m7EmnEKk0
魔王「暇だ・・・暇すぎる・・・未だに勇者はレベル20か・・・ハァ・・・」

魔王「誰か〜!!!!一緒に遊べ〜!」

側近「魔王様私たちは勇者討伐準備でいろいろと忙しいのです」

側近「これをどうぞ、知恵の輪です」

魔王「・・・。」

カチャカチャカチャカチャ

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:45:43.68 ID:ajOsFrxa0
>>304
BAR「リップス」にて…とか?

311 :保守魔神 ◆HoSyUiD3cs :2007/10/16(火) 19:46:01.86 ID:n8NbQVRjO
魔王「ごめん、実は俺、魔神なんだ」

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:46:08.23 ID:xcwcszEa0
>>308
兄「ベホイミは魔王用語でザラキって意味や」

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:46:14.52 ID:17xX3fA+O
>>299
魔王視点のゲームなんてもう結構出てるじゃん
日本一とか

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:46:45.03 ID:Jdv3a02kO
部下「宝箱にいれるお金なくなりました;;」
魔王「俺の年金卸してこい」
部下「で、でも…」
魔王「俺は結局殺されるんだから、年金とか意味無いよ…」

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:46:55.10 ID:aevDhP+SO
邪神猿「何で呼ばれたか解ってるね?」
イフリート「サッパリです」

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:06.19 ID:cwoZxrZv0
勇者「スクルト!」
魔王「いてつく波動!」
勇者「バイキルト!」
魔王「いてつく波動!」
勇者「フバーハ!」
魔王「いてつく波動!」

勇者「スクリプトだろ」
魔王「ごめん…」

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:07.24 ID:xcwcszEa0
>>310
つルイーダの酒場

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:09.26 ID:+gQLbU5h0
魔王「暇だから勇者に安価メール」
スペック
タゲ 勇者♂
Lv. 12
プレイ時間 13時間38分


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:10.10 ID:jfFeYBHWO
「ボス前の連続バトルがキツい」と勇者から
クレームが来てますが…

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:17.80 ID:G6xQTOK/0
【中盤のちょっと苦戦するぐらいの強さのボス募集!】
セリフ少なめの簡単なお仕事です! 未経験者歓迎!
そこそこ顔が怖い方・火を吐ける方・二回行動できる方 ”優遇”
勤務地 暗黒の洞窟 地下3階 ロロの町より徒歩12分
期間一ヶ月 時給1250〜 交通費支給※

※80Gまで

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:21.86 ID:syxHv/lNO
魔王「……なぁ、お前」
部下「なんすか?」
魔王「最近思ったんだが、何もLv上げなくてもこっちがわざと負ければいい気がするんだが……」
部下「……なんでっすか?」
魔王「だって俺は一回負ければ終わりだが、勇者達がいる限りはボコられるのはお前達だろう……なら俺が負ければ、」
部下「何行ってるんすか!勇者は俺達から金と経験値奪っていってるだけですよ!?そんなの全然平気です!!」
魔王「……しかし」
部下「だからこそ魔王さまが俺たちの分まで頑張って貰わないと、救われないじゃないですか!……そんな投遣りにならないで下さいよ!」
魔王「……!」
部下「そうやって気遣ってもらえるだけで十分です。だから魔王さまも俺たちの分まで、最後まで格好いい魔王さまでいてくださいよ!」
魔王「……お前」
魔王「……弱音なんか吐いて悪かった、……ありがとう」
部下「魔王さま……」

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:28.67 ID:ARQM5XxJO
魔王「どうせなら鞭がいい」

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:35.72 ID:0/QUNqUrO
光の戦士たち「いいかみんな、呪文やっかいだからまず喉つぶそう。で脚切り落として行動力奪ってからあとは自由!
魔物だから堅えぞしっかり」

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:47:52.16 ID:DmzO0e4a0
>>307
2時間後・・・・

勇者「魔王遅いな・・・・・おーい魔王、どうした〜?(ガチャッ)
  ・・・・なんだ、寝てるのか・・・・布団被らないと風邪引くぞ・・・
  ・・・・魔王退治はまた今度にするか・・・」

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:07.77 ID:P82O6ugVO
>>308
父「魔王のベホイミは故意ではありません」

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:10.81 ID:qJ/6xmE10
>>320
カンダタ「!!」
子分「親分、いくら落ちたとは言え、それだけは!それだけは!!」

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:14.31 ID:xcwcszEa0
クリスタラー「これ・・・お守り・・・」

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:22.38 ID:MKlt8E3rO
魔王「同じキャラばっかり攻撃しちゃだめだってば!」

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:27.17 ID:e+dHuZ6OO
魔王「さっきはごめんな……痛かったろ……」
勇者「……」
へんじがない。ただのしかばねのようだ


魔王「眠ってるみたいだろ?死んでるんだぜ?これ……」
側近「……」
勇者「……」
魔王「側近……こいつを最寄りの町の教会に運んでやってくれ…」
側近「………はぁ。」
魔王「勇者…ごめんな………うぅ…」

側近「…あれ?魔王さん泣いてんスか?www」
魔王「ばっ…ちげーよあくびしただけだ!早く行ってこい殺すぞ」
側近「サーセンwwwwww」

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:32.89 ID:ZHRaaBLw0
側近1「モーション指導が必要な方はこちらに記入お願いします」
側近2「CGになってからは動きがあって、大変ですがやりがいも
出てきましたねー。」
側近3「えー……それでは残られました四天王以上のボスの方は
特別なモーションについての会議をこれから魔王様としていただ
きます。レジュメを持参の方は提出してください。」

側近4「中間管理も大変だな。」

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:44.21 ID:8BFEkSVb0
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」
ナイツオブラウンド「…………」

セフィロス「…………」

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:47.53 ID:UF9KVXE90
魔王「あ、うちみんな大卒だから」


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:48.19 ID:BAf1TXYn0
勇者「娘さんを僕にくだ…ハッ!お前は魔王!」
魔王「お前は勇者!お前が…フフフ…今度は手加減せんぞぉぉおお!!」
魔王娘「やめて!二人とももうやめてぇ!!!」

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:51.72 ID:Q9k+vGk00
魔王「最後だし、しっかり罠をしかけなきゃ♪」

翌日
魔王「おっ!遂に勇者達がラスダンまで来たな!」
勇者の中の人「セーブ、セーブ! ラスダン長いし今日はこのへんでおしまい」

翌日
勇者の中の人「ラスダン面倒なんだよなぁ〜、明日やろ明日」

数年後
魔王「待ちくたびれたお(´;ω;`)」

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:48:51.17 ID:+eXHzwOS0
PSPのやつでこんなのでるな

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:49:05.39 ID:4gcbD9Ss0
魔王「・・・・むぅ、やはり予算が・・・」
側近「無駄使いしましたからねぇ」
魔王「よし、インターネット完備の魔王喫茶開くか!」
側近「こないだPCショップ事業失敗したばっかりでしょうが!!」
魔王「そだね、ゴメン」

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:49:05.85 ID:T9I73E9oO
これを思いだした俺は死んでいいhttp://imepita.jp/20071016/711860

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:49:17.61 ID:eyTri9nM0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191760566/
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191758801/




デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:49:27.83 ID:xcwcszEa0
カジオー「ほら!今魔法使いだから!チャンスチャンス!」

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:49:32.37 ID:jfFeYBHWO
勇者「俺らだって魔王側の側近と
色々と段取りしてて大変なんだ」

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:49:55.84 ID:aqeX2A3x0
手下1「ボス!!戦いが始まったらぜひ俺たちにも手伝わせてください!!
     一緒に安心して生活できる世界にしましょう!!」

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:50:22.22 ID:BAf1TXYn0
>>337
いや俺もだ、懐かしい

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:50:25.45 ID:0j+VT+LaO
フフフ…これだけ進んでこればレアアイテムと思うに違いない…
薬草っとwwwww

フハハハハ

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:50:43.74 ID:1Po+zKftO
魔王「あー勇者くるまで待つのめんどくせー」
魔王「・・・・そうか」
魔王「そうだよ!私が主人公になれば・・・!」
魔王「よし、側近よ。私は今から勇者を殺しに行く」
側近「行ってらっしゃいませ。魔王様」

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:51:36.47 ID:m7EmnEKk0


魔王「ここでTOUJO! 俺がMAOO! 部下をSANDO!  

 世界SAIKYO! 座るDOUDO! かます凍てつくHADOO!

 (ドゥ〜ン ドゥンドゥンドゥ〜ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!) 」




346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:51:41.01 ID:jfFeYBHWO
>>330
側近(係長クラス)「勇者の方との段取りはどうなってる?」

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:51:57.92 ID:Jdv3a02kO
部下「魔王様、ラストダンジョンです!」
魔王「…俺、ここで死ぬんだね。」
部下「(´;ω;)ブワッ」

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:52:00.52 ID:+gQLbU5h0
>>336
側近2「魔王城喫茶はいいアイディアだと思うんですがね;」

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:52:08.25 ID:7YT82dNT0
魔王の憂鬱っていう小説があってな

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:52:24.60 ID:EYyTKgj40
【キーワード抽出】
対象スレ: 魔王「この宝箱はここに置いてと…」
キーワード: 巣作りドラゴン
抽出レス数:0

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:52:24.88 ID:syxHv/lNO
>>343
勇者「やべーww宝箱から薬草wwww助かった…………」

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:53:00.64 ID:oDg7YMorO
>>308
テラ反則王子www

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:53:18.45 ID:Ph551OtqO
勇者のくせになまいきな。


354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:53:35.06 ID:ajOsFrxa0
今月の新刊
「魔王の本当のやられ方」 魔王著

本当は勇者が悪者?
魔王はイヤイヤやられ役?
凄いぞ!魔王株式会社!
袋とじ:スライム100の育成法

定価1200G

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:53:46.99 ID:4gcbD9Ss0
魔王撃破より数年後〜〜


勇者「いよーっす、魔王元気か?」
魔王「おー、久しぶり。今日は絶好の釣り日よりだな」
勇者「今日は俺、主釣るぜぇ」
魔王「俺が先だよ」
魔王妻「あなた、これお弁当。勇者さんと食べてね」
魔王「おお、すまんな」
勇者「奥さんのお弁当おいしいんだよな、ありがとうございます」
魔王「お前も早く結婚しろよ、いいもんだぜ」
魔王娘「・・・・・・ぁの、ぃって・・・らっしゃ・・・ぃ」
勇者「ああ、行ってきます」(なでなで)
魔王娘「///////」
魔王「・・・・・・手ぇ出すなよ」

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:53:47.64 ID:9PrqdxTvO
竜王タン…

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:54:29.62 ID:+gQLbU5h0
魔王「ところで魔王ルート攻略には…」
側近「そんなのありません」
魔王「じゃあフラグは?恋愛パラメータは??」
側近「残念ながらございません」

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:54:39.88 ID:Q6pN39/j0
女の子の竜王がTの主人公となんやかんやでくんずほつれつって同人持ってた

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:55:39.36 ID:gWCIPFC7O
裏ボス「俺に指図すんじゃねぇよ」

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:55:46.27 ID:+gQLbU5h0
魔王「昨晩はお楽しみでしたねwwwニヤニヤ」

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:55:47.32 ID:nt0Z5XMWO
店員「千円からでよろしかったですか?」
魔王「あ…三十五円ありますあります」

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:55:55.48 ID:4gcbD9Ss0
魔王「え!今度の勇者女の子なの?!」
側近「ええ、こちらが勇者の初期パラメータです」
魔王「・・・マジだ」
側近「魔王様、恋愛ルートはございませんよ」
魔王「(´・ω・`)」

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:55:59.36 ID:ZHRaaBLw0
>>346
側近「それがですね。勇者一行が今ちょうど仲間の裏切りイベントの最中で
して、山場ですし消化に時間がかかってるようで連絡がうまくいってない
です。ただ見せ場の殺陣の段取りは付いてるので問題ないかと。」
魔王「このイベントは独自スレもたつくらいにおいしかったらしいから。
発案者はよくやってくれたもんだ。」

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:56:00.14 ID:m7EmnEKk0
魔王「ねぇねぇ・・・」

側近「何ですか?」

魔王「人間って食ったことある?」

側近「ありません・・・」

魔王「美味しいらしいよ・・・?かなり・・・」

側近「らしいですね・・・」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:56:13.69 ID:xcwcszEa0
魔王「ギガントドラゴン・・・お前その体だと
   あと何年か後に大変な事になるからさぁ・・・
   ブートキャンプやっとけよ。」

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:56:14.81 ID:7dLTGFHV0
ラディッツ「あの地球人共め、この俺様を無視してLvを上げ続けてやがる
       ふざけやがって!覚悟しろ!」

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:56:34.94 ID:1Po+zKftO
勇者「腹減った。コンビニ行こう」
魔王「いらっしゃいま・・・あ」
勇者「あ・・・・・」
魔王「あ・・・ちわス(やべ、空気が・・・)」
勇者「ど、ども(気まずい・・・)」

368 :保守魔神 ◆HoSyUiD3cs :2007/10/16(火) 19:56:44.31 ID:n8NbQVRjO
魔王A「なぁ…」
魔王B「ん?どした」
魔王A「四つ子とか卑怯じゃね?」
魔王C「そう言われても産まれちまったし…」
魔王D「…わかったよぅ、私が死ねばいいんだね」
魔王A「バ、バカ!お前が死ぬなら俺が…」
魔王B「いや、俺が…」
魔王C「…勝手にしろ」

   ――翌日――

魔王D「ふぁ〜…みんなおはよ〜」
魔王C「…」
魔王D「あれれ?Cくん?寝てるのかな」
魔王A・B「おはよ〜、ねみぃ」
魔王C「…」
魔王A「C…おい、C!起きr…」

ユサユサ

バタンッ

魔王A・B・D「!!!」
魔王B「し、死んでる…」
魔王D「やだよ、やだよこんなの…Cくーん!!」

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:57:07.78 ID:HfR59BCv0
魔王「ここにエクスカリバーを置いて、3Fには勇者の盾をおいてっと」

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:57:11.09 ID:+gQLbU5h0
魔王「胴回り83cm…
ふぅ…メタボかぁ」

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:57:31.84 ID:LLvCuMjE0
泣いた

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:12.49 ID:xcwcszEa0
OD-10「船の酸素を無くしちゃだめだよね・・・」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:32.47 ID:4gcbD9Ss0
魔王「むきーーーーーーー、またフリーズした!再起動!!!!!!」

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:36.53 ID:m7EmnEKk0
魔王「今日もよろしくね・・・いつもゴメンね・・・(´;ω;`)」


はぐれメタル「いや・・・魔王様のためですので・・・本望です」

魔王「限界なら逃げてっ!」

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:38.11 ID:tm5zz1yg0
魔王「クリアおめでとう、これから色々極める作業に入るだろうけどたまには思い出してください
    エンディングがだるいとか行くまでめんどくさいとか言わずにお願いします、暇なんです」

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:55.03 ID:T9I73E9oO
>>358
せかいをはんぶんこっ

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:10.11 ID:qC9zMAVI0
魔王「魔王誰か代わってくんないかなぁ…」

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:28.11 ID:xcwcszEa0
オルステッド「そろそろ交代の時間ですよー」
ストレイボウ「あ、もうそんな時間っすか。分かりましたー」

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:30.68 ID:p6hvhDffO
駄亀2「魔王なんてゴキブリっすよwwwwww」
駄亀1「光の玉使ってもええから」

魔王「(これも仕事だから仕方ないか…)」

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:31.18 ID:+gQLbU5h0
オディオブライト「後ろに攻撃できないって俺、弱くね??」

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:33.40 ID:F9PvzKsvO
魔王「オナニー見られた(;ω;)」

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:36.31 ID:Vkz36UQP0
魔王「フフフ、ここにはがねの剣を置いて町でしっかり装備を整えてくる臆病者に精神的ダメージを与えてやる」

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:40.87 ID:A+F/MLHTO
四天王「村の人々で人体実験とかグロすぎだろ……
シナリオ担当は俺の人気の事考えろよ」

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:57.09 ID:D1CgQ7Db0
魔王「勇者様早く来ないかな…」
姫「ちょっと!毎度毎度あんたのためにさらわれる私の身にもなってよ!」
魔王「ふん、アンタなんかに勇者様は渡さないんだから!」
姫「な、ちょっ…アンタ私の勇者の何なのよ!?」
魔王「私の…?誰があんたみたいの相手にしますか!」
姫「なんですって!?」
魔王「何よ!」
姫・魔王「むううううう」

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:00:03.79 ID:Jdv3a02kO
>>345
勇者「お前とso-gu- 先手hissyo- かませsokko- ちょっとkintyo- 顔もkoutyo- 使えyakuso- 久し振りのonesyo-!」

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:00:13.38 ID:+gQLbU5h0
尾手「ゲッッ!!ゲコゲコッッ!!」

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:00:50.01 ID:4gcbD9Ss0
魔王「うふふ〜ここに危ない水着おいちゃお♪
   絶対女キャラ着るぞ♪」
魔王妻「あなた、何してるの」

魔王「いや!あの・・・ちょっと、あ・・・・・





魔王(女)「よく来たな勇者!別けあって今は私が魔王だ!」
勇者「(・・・あれ?何か強そう)」

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:03.96 ID:ZHRaaBLw0
勇者「いくぞ!魔王の手先め!」
小ボス「いいかみんな、6割受けて4割返す。クリティカルは15ターンに
1回まで。」
雑魚「はい!うぉりゃ!」
(痛恨の一撃)→勇者一行瀕死

小ボス「ちょ……一旦カメラ止めろ」

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:37.95 ID:KIE6PdALO
フォーチュンで別のパーティがクリア済みのダンジョンを
元に戻す話が有ったの思い出したw

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:41.40 ID:xcwcszEa0
タモ「明日来てくれるかな!?」
魔王「いいですとも!」

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:52.80 ID:m7EmnEKk0
魔王幼少時「魔法なんて出るわけ無いだろ!!!!無理だよぉ!!!!」

側近「出すまでご飯無しです!!!!!!!」

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:57.74 ID:+gQLbU5h0
魔王「ちょwwww
勇者が大陸弾道弾に核兵器積んでるんすけどwww

まさかこっち狙ってないよね??」

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:02:17.54 ID:UEYz+Kpu0
魔王「観衆のいる前で勇者君の情けない姿は見せられないから、お前はなるべく早く負けるんだぞ」
中ボス「了解っす」

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:02:35.19 ID:1G4HYl/FO
たしかこんな感じのゲームがPSPで出るよな

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:02:50.43 ID:KHTvsMiLO
オディワンリー「なんでこんな大きいんだろ俺・・・マス3×3とかさ・・・」

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:03:57.86 ID:+gQLbU5h0
魔王「ギター弾きたいから爪切っていい?」
側近「魔王はイメージ商売です。爪は伸ばしていてください」
魔王「(´;ω;`)」

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:10.50 ID:xcwcszEa0
オディワンリー「イーペイコウ・・・だっけ?
        お前石化攻撃やめろや。クビにすんぞ。」

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:20.61 ID:4gcbD9Ss0
魔王「・・・寒いね今日・・・」
側近「はい」
魔王「内海凍っちゃてるね」
側近「はい」
魔王「あれなんだろうね」


側近「ラダトーム全軍が凍った海を渡ってきていますな」

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:22.74 ID:Wyu3ontFO
ラスダンにけんじゃのいし入りの宝箱を置いといてくれる
DQ4のデスピサロテラヤサシスwwwwww

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:33.62 ID:vE+HGoW90
>>394
kwsk

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:48.31 ID:+gQLbU5h0
インコ様「どうせ俺なんてバベルノンキックの餌食なんだよな」

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:53.22 ID:e+dHuZ6OO
この罠がいいねと勇者が言ったから
7月20日はダンジョン記念日

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:59.54 ID:ajOsFrxa0
ブツン!!
魔王「あ!お母さんがコンセントに足ひっかけて抜いちまったよ…
   皆さん、次回からはまた、アリアハン作戦からスタートと思われます。
   しばらく出撃は無いと思われますので、各自故郷で羽を伸ばしてください」

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:22.31 ID:VBhE4zki0
魔王「このゲームのラスボスはこのラ○ール様が乗っ取ったぁー!ナァーッハッハッハッハッハ!!」
旧魔王「え、えぇー……急にそんなこと言われ」
魔王「うるさい黙れ!」
旧魔王「ふぎゃぽっ!!」

勇者「HPの桁違いすぎだろなんだよアレ……」

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:32.50 ID:+gQLbU5h0
オディワン「一番強いのって机なんだよなぁ…」

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:41.29 ID:3H4fRO+R0
魔王「やべえよ!勇者達が来たときのセリフ原稿が見つからねえよ!」

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:55.47 ID:4gcbD9Ss0
ドーーーーン
ダイヤウエポン「ちょwwww俺死んだ」

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:02.89 ID:xcwcszEa0
>>400
>>102

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:04.65 ID:E9EKkzBI0
魚も泳ぐ戦国風呂を味わうがいい!!!

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:31.70 ID:+gQLbU5h0
>>406
側近「魔王様!安価で決めてはいかがでしょう??」

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:59.75 ID:xcwcszEa0
オルステッド「テープ?テープどこ行った!アレが泣きゃあんな長い台詞言えねぇよ!」

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:07:20.52 ID:4gcbD9Ss0
魔王「ふーーーーーーー」



魔王「帰りにキャバクラ寄って行くか」

勇者「え、俺も行っていい?」

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:07:44.90 ID:F9PvzKsvO
魔王「全員ダメージ9999とか酷ぇよ…俺そんな強くねぇだろ…」

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:07:55.56 ID:dYOXeH7CO
>>409
グルグル乙www

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:08:12.37 ID:3H4fRO+R0
>>410
魔王「よし、>>425の者に任せよう」

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:08:26.28 ID:4gcbD9Ss0
魔王「俺よりブリザード3体の方が強いんじゃね?」

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:02.62 ID:+gQLbU5h0
魔王「この宝箱はここに置いてと…
裏蓋に【ハッズレー】て書いたカラッポなんだけどな
勇者の飽きれる顔を思うだけでwktk」


418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:07.54 ID:N0Bh4W9l0
魔物「とどめだぁー!」
魔王「もういい…」
グチャッ
魔物「うわぁああああああ!」
勇者「お前…仲間を!なんて奴だ!」
魔王「こうでもしなきゃ,お前死んでただろ…」
勇者「あ…うん」

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:10.36 ID:UF9KVXE90
ガノン「だがトライフォースはやr・・ちょっ」
リンク「・・・・・・」
ガノン「まだ話は終わっちょっ痛いってちょっ」
リンク「・・・・・・」
ガノン「おい人の話は痛ッ最後までちょっ聞けって痛い痛いって!」
リンク「・・・・・・」
ガノン「おいいい加減・・・いでっ!おい貴様大概に・・!」
リンク「デェエエエェェーーイ!」

ガノン「すみませんでした」

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:14.76 ID:xcwcszEa0
魔王「この杖100均の・・・」

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:27.02 ID:+gQLbU5h0
魔王「ksk」

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:16.01 ID:Jdv3a02kO
>>394
魔王「勇者涙目! 今までで全然ダメダメ! だった俺は超キタコレ!
そんなこんなでいくぜヒッポップ!
今のSINKYOO! かなりKINTYO! 顔はKOUTYO! おもわずZEKYOO! みんなTHANKYUO!」

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:28.77 ID:rYLJYpdu0
魔王「なんでこいつら現代武器使ってんの・・・」

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:30.50 ID:KHTvsMiLO
オディオ「なんで全身じゃなくて 目 口しか写んないんだよ・・・」

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:39.50 ID:xcwcszEa0
魔王「勇者お断りとでも貼っとくか・・・ダンジョンまだ出来てないし・・・」

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:47.06 ID:XhijhW/D0
魔王「フハハハハ。よく来たな勇ちゃおあsdg」

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:57.76 ID:XdWmDxhQ0
魔王「この宝箱にはがねのつるぎ入れて・・・っと。
    一回も使われないのはこの剣がかわいそうだからな・・・」

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:00.97 ID:bMjNAtqNO
参謀「…僕の名前は参謀♪」
魔王「!…僕の名前は魔王♪」
参・魔「ふたーりあーわせて…っ!」
勇者「……。」
魔王「フハハハ勇者よ!ここまで辿り着いたのは誉めてやろう…だがここまでだ!!」

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:17.34 ID:HTvq0eI60
魔王「はい、みんな目つぶれー
    この中に先日勇者さんに痛恨の一撃を出したやつがいます
    先生怒らないからやったやつは黙って手を上げなさい」
暴れ猿「ノ」
魔王「おい誰かそいつつまみ出せ、お仕置きだ」

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:50.72 ID:UF9KVXE90
魔王「はい二人組作ってー」

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:51.01 ID:xcwcszEa0
ピュアオディオ「だからッッ!俺を攻撃すんじゃねぇ!」

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:13.16 ID:037LIhXr0
魔王株式会社社訓

その1.主人公を倒したら責任もって最後のセーブポイントまで運ぶこと!

その2.主人公の成長に合わせた戦闘をおこなうこと!(強制敗北イベは除く)

その3.一般の人に危害を加えないこと!(たとえかすり傷でも、加えたら魔王様直々におしおきしちゃいます!)

その4.ホウ(報告)・レン(連絡)・ソウ(相談)を守りましょう!

その5.絶対に「殺さない・殺されない」を守ること!(皆さん大事な仲間です、お互い助け合いましょう!)


魔王「それでは皆さん、今日もはりきっていきましょう!」

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:17.27 ID:Jdv3a02kO
>>422スペル間違えたぁぁぁぁ

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:36.10 ID:+gQLbU5h0
側近「魔王様!!
勇者が戦技研へ通いつめてるようです!!」

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:41.53 ID:nA6GyQWG0
魔王「スーパーハイテンション? スーパーサイ
幹部「魔王自重!」

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:13:16.71 ID:ZHRaaBLw0
側近「勇者一行が途中でレベル上げしてるようなのでその地域担当の方は
派遣を続けてエンカウントだけは途切れないように!医療班!軽症者しか
いないと思いますが一応行って!

それからはぐれ系は時間かせいでくださーい!」

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:13:27.17 ID:m7EmnEKk0

魔王「ばかぁ!悟りの書はたくさん置かないと賢者ちゃんが見れないだろ!!!!」

側近「いえ、しかし遊び人からなれるそうですよ・・・」

魔王「う〜む、それを勇者が気付くかどうか・・・」

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:13:57.42 ID:xcwcszEa0
O・ディオ「999とか・・・これじゃサンダウン可哀想だよ・・・」

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:20.63 ID:XdWmDxhQ0
魔王「だれだ町を勝手にゾンビの町にしたやつは!!」

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:29.30 ID:nA6GyQWG0
グラコス「俺が魔王やってもよかった よかったんだ」

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:38.62 ID:+gQLbU5h0
側近「いつのまにかライブアライブが侵食してきてます!」

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:51.37 ID:9ias3Xiz0
>>437
俺攻略本立読みするまで気付かなかった

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:54.35 ID:UF9KVXE90
リーデット「おめーだろ・・・常考・・・」

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:00.62 ID:VBhE4zki0
>>437
幹部A「一度痛い目を見たオンナは賢くなる、ってか……」
幹部B「賢者ちゃんのコラ見ながら言うな。キモい。」

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:21.50 ID:p6hvhDffO
魔王「ねこかわいいよねこ」
ねこ「ゴロゴロ ふにゃあ〜ん」

側近「勇者達が到着しました」

魔王「なにぃ?こんなに早く?」

側近「早く準備して下さい!」

魔王「おい!このねこさんだけは守ってやれ!ずっとずっと独りぼっちだったんだからな!」

ねこ「ミー…ミー…」

側近「いきなり勇者達がイオナズンを唱えて…うあぁぁぁぁぁ!」

ねこ「ふぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:25.48 ID:IODLYaoaO
名前
山田 九津波
生年月日
977年 4月1日
性別

学歴・職歴
995年 4月 帝国勇者養成大学入学
999年 3月 帝国勇者養成大学卒業
999年 4月 マリオフロンティア入社
999年 5月 マリオフロンティア一身上の都合により退職


面接官「マリオフロンティアはどういう経緯で?」

九津波「社長のセクハラが酷くて」

面接官「そうですか、大変でしたね。えっと…」

九津波「あ、くつはって読みます。」

面接官「くつはさんですか、そうですね、それじゃ、名前はクッパでいきましょうか!」

クッパ「え?あ、ありがとうございます!!」


クッパ誕生の瞬間である。

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:52.28 ID:+gQLbU5h0
>>445
魔王かわいいよ魔王

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:02.90 ID:xcwcszEa0
魔王「はぐれメタル。お前体緑にしてさ・・・バブルスライムのふりしてきてくれ」

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:07.61 ID:rYLJYpdu0
竜王「誰だよドムドーラ壊したの・・・」

魔王「・・・」

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:24.07 ID:VBhE4zki0
>>446
風の中のスーバルー

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:25.36 ID:/YSA2kVb0
魔王「…ゆとり対策にセーブポイントで全回復できるようにしたが失敗だったな…
   プレイヤーが心配性なせいでレベル上げばっかりやらされておる…」

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:17:26.09 ID:KHTvsMiLO
オディオ「モールに どうかモールに攻撃して・・・」

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:17:38.62 ID:3H4fRO+R0
魔王「実は魔王も操られてましたって設定どうよ?」
側近「それもよいかと。『実は魔王はいい奴』と思わせれば後々主人公たちと仲良くなれます」
魔王「うむ」
側近「して…、真のラスボスは誰でしょうか?」
魔王「ん?そうだな… お前がやれ」
側近「…………え?」

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:17:43.03 ID:+gQLbU5h0
魔王「ちょwwwここはジオフロントじゃねってばwww
アダムとかいねってばwww」

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:18:40.30 ID:VBhE4zki0
>>453
都合のつかなくなったシナリオのせいで魔王を操っていた裏ボス誕生wwwwwwwwww

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:18:43.62 ID:btnOwtlV0
魔王「Lv:80!?俺はLv:60くらいで互角に戦えるようになってるんだよ
 そんなに強くして何が楽しいんだ!」

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:18:50.67 ID:H0h6p3Bc0

 人
(゚д゚)]<あー勇者?俺俺!俺だよ俺!魔王だけどG振り込んどいて!

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:05.97 ID:h2ouE6upO
>>45
ワロタwww

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:20.95 ID:PEYz5RH2O
魔王「じゃあ今日は勇者を飽きさせない工夫について色々考えてみようじゃないか。誰か意見のある者いないか〜はいお前」
手下1「有線を流すというのは」
魔王「スーパーに買い物に来たんじゃないんだから…でもまぁ飽きさせないって気持ちは大事だな。はい次」
手下2「喫茶店などを開いて勇者一行がくつろげるようにするのはどうでしょう」
魔王「お前ね飽きさせないというのは、そういうことじゃあないんだよ。次」
手下3「では、マッサージチェアーを置いておくというのは…」
魔王「勇者一行はお客様じゃないんだから…お前達は根本的な事から間違ってる気がするな。いいか…」
手下達「なるほどなー」

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:24.81 ID:m7EmnEKk0
>>457
テラスライムwwwwwwwwww

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:42.24 ID:Jdv3a02kO
魔王「ブリジットちゃんには攻撃すんなよ!だから全体攻撃も禁止だ!」

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:20:30.25 ID:G6xQTOK/0
スライム取締役「君ねえ、いきなり強くなりすぎなんだよ。
          ドラクエってのはライトな層へ向けて売ってる
          ゲームなんだよ。そこんとこ分かってるの?」

ムドー係長「はあ……、申し訳ありません……。」

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:20:48.12 ID:xcwcszEa0
魔王「勇者ヒジ入れてもエエねんで」

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:20:49.18 ID:4W2hRd++O
魔王「この戦いで人間達が争いを止めて、手を取り合って生きてくれるようになればいい……」
側近「そのための礎になるなら本望ですな……」

勇者「なんかアイツトレーズみたいな事言ってんぞ?」

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:21:03.10 ID:xJHCs3SsO
魔王「えっ?Lv1!?どうやって来たの!?」

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:21:55.95 ID:0hnVVTB3O
魔王「もし勝ちそうになったらイベントバトルってオチにしちゃお」

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:02.01 ID:037LIhXr0
魔王「ヘルハーブ温泉ってのができたらしいな、行ってみるか。」
側近「湯治ですか、勇者が来るまでだいぶ時間もあることですしちょっとだけ行ってみますか。」

魔王「あ〜、いい湯だな〜・・・」
側近「そうですね〜・・・なんだかこのままずーっと浸かっていたくなりますね・・・」
魔王「そろそろ勇者来ちゃうんじゃない・・・?」
側近「もうどうでもいいですよ〜・・・」
魔王「だよね〜・・・」


魔王城

勇者「誰もいねぇ!!!」

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:29.44 ID:xTxr0KIzO
天上王「…いろいろ活動したけどこれでよかったのかな…?スタン君にはひどいことをしてしまったな…」

ベルセリオス『おっけーおっけー♪またこれで貴重な実験データが増えるわ!グフフフフ…』

天上王「…すまんヒューゴ、リオン君…こいつには逆らえないんだ…」

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:53.21 ID:btnOwtlV0
魔王「世界の半分をお前にやろう」

魔王「すでに支配した!?しかも俺の名前を使ってか!」

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:59.95 ID:pgE7HAf4O
魔王
さくせん
ゆうしゃだいじに

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:23:00.71 ID:VhscP1pzO
魔王「少し、頭冷やそうか」

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:23:49.46 ID:nA6GyQWG0
魔王「どうした勇者よ 貴様の『プルルルル・・・(着信)』あ、勇者よ しばしまて」
 
魔王「少し用事ができたすぐ戻る まってろ」
 
―某所―
 
『召喚・バハムート!』
魔王「メ ガ フ レ ア !」
 
 
 
魔王「またせたな・・・そろそろトドメだ勇s(プルルルル・・・) ちょ ちょっとまってろ!

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:23:54.18 ID:dbDl5bfg0
ttp://www.imgup.org/iup484944.jpg

このスレ見てると、これを思い出す

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:24:04.14 ID:3BJutwftO
なのは「どいてくれるかな?」

魔王「ひぃいぃいぃいぃ!!」

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:24:12.21 ID:p6hvhDffO
武器屋「はがねの剣おかいあげありがとじゅした〜」
魔王「…次のダンジョンに置いといてあげたのに…」

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:24:58.53 ID:KBGH294xO
側近「魔王様、大変です!」
魔王「なんだ、とうとう勇者どもが我が城に辿り着いたか?」
側近「いえ、実は…、この城の耐震強度偽装が発覚いたしました」
魔王「ちょwww」

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:25:03.84 ID:m7EmnEKk0
>>473
        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:25:48.88 ID:JDhnhwJtO
魔王「毒の沼地のせいで外出れねぇんだよ。魔王がヒッキーてどんだけ」

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:26:02.35 ID:BjpqfarQ0
魔王「え!?縛りプレイって・・・そんな・・・せっかく世界各地に宝箱置いてきたというのに・・・」

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:26:03.55 ID:xcwcszEa0
魔王「お前ら。8回逃げるといいことがあるって噂流しておけ」

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:26:18.88 ID:UF9KVXE90
                              _   __
                              /´=:ミ´二.ヾ\
                             / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
                           i / 〃,イ|   | |_L| l l     当ダンジョンは誰でもウェルカム
                             |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |      勇者様も村人様もモンスター様も
                           | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      どうぞお気になさらず
                              レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|     ご自由にお楽しみください
                           ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / 丶-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /::::::::|::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/::::::::::::\    /:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
.        \:::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
           \::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ :| :::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::|  ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
               \::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::::::::::: ∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
               \:_::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

                             魔王

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:27:29.95 ID:YSj4/Uu0O
キラーマシン「勇者の仲間になる
タイミングがわかりません」

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:28:18.31 ID:3H4fRO+R0
>>473
俺もこのスレで巣作りドラゴン思い出した
やったことないけど主人公が魔王でダンジョン作るエロゲらしい
http://shchara.co.jp/04develop/dragon/index.htm


484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:28:36.75 ID:H0h6p3Bc0

壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁                          .壁
壁 壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁  壁
壁 壁                        壁
壁宝魔王                      階段
壁 壁                        壁
壁 壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁  壁
壁                          .壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁

魔王「これでよしっと・・・お楽しみのお宝は俺を倒してからだよー^^ヒヒヒ」

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:29:04.97 ID:N8c8ZcJ10
>>474
AIBO「うるさい、少し黙ってろ」

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:29:25.18 ID:p6hvhDffO
魔王「あの緑色の帽子の奴俺にザラキばっかりかけてきやがるwwwwwww」

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:29:36.05 ID:ZlHXfrxa0
ちょwwwwwwww宝箱入ったら出られなすwwwwww勇者早く来てwwwwwwww

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:29:43.33 ID:NeSdvpwq0
魔王「さてと、後はこの爆弾岩をどうするかだが…、ん?」

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:29:48.72 ID:G51OzuTe0
魔王「簡単に倒されたら達成感がないし少しがんばって戦おうと思う」
側近「そうですね!ガンガンいきましょう!」
魔王「バカ!ガンガンやったら勇者くん死んじゃうじゃないか!」

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:30:09.32 ID:VBhE4zki0
>>487
遠坂乙

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:30:46.05 ID:1+0ije3J0
最初の街の近くに最強モンスターを配置してLv.1冒険者どもを虐殺してやるw

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:30:48.31 ID:8+29g6i7O
覚悟はしていたが魔王に萌える日がくるとは…

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:32:14.52 ID:DrkOg9Py0
魔王「お、おい、PARなんて聞いてないぞ!!!」

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:32:52.55 ID:Ut7OwvCT0
魔王「あいつら結構あっさり四天王最後の一人倒したよな……」
側近「まあ伝説の武器手に入れたばかりですしねぇ」
魔王「つかあんなの反則すぎるだろ。見せ場も無く負けたらどうしよう……」
側近「ああ、その点はちゃんと準備してあるから大丈夫ですよ」
魔王「何?まさか俺もパワーアップしちゃったりとかするのか?」
側近「いえ、私がパワーアップするんですよ。魔王が負けた後」
魔王「なーる…………え?」

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:33:44.81 ID:p6hvhDffO
魔王「この中に内通者がおるわい」

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:33:55.16 ID:pDFhUGtS0
魔王「あわわ、爆弾岩を設置するはずが宮里愛を設置してしまった」

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:34:25.05 ID:ZHRaaBLw0
側近「えー、すみませんが今回スペックの関係でモンスターの
皆さんにはまた色違いで出ていただくことに……」
雑魚1「またですか(ヒソヒソ」
雑魚2「こんなにリアルなCGも導入されてムービーまであるのにどうして(ヒソヒソ」
側近「本当に申し訳ありませんが、ノーマル、赤、青を6、3、1の割合で。
赤の方には炎を青の方には氷をはいて頂くスキルアップ講座を受けてもらいます。
それではペイントしますので先着順で始めまーす。」

雑魚1「……俺赤いのちょっとやってもいいかもー。」

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:34:57.66 ID:3H4fRO+R0
>>473の詳細を俺の総力をあげて調べたら見つけたww

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/10/27/040010102700.html

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:34:59.25 ID:KBGH294xO
魔王「おいっちにいさんしぃっ…と。」
側近「魔王様…そのような威厳のない様子を見せられては」
魔王「ばっかおまえ、知らないの?エコノミー症候群。こうやって時々、ストレッチして血の巡りを良くしないとさ〜。勇者共もちっとも来ないし」

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:35:23.15 ID:OsvBRACdO
竜王「が、がぉ」

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:36:37.54 ID:C2b8B+Sm0
>>498
同人漫画の部屋の過去倉庫に置いてあるって知ってた?

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:36:59.00 ID:xTxr0KIzO
魔王「音響担当さん、ここは盛り上がるからWaltz For Ariah流してね」

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:37:12.63 ID:NeSdvpwq0
魔王「お腹空いたからコンビニいってくるお…ルーラ(ガンッ!)」

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:37:15.39 ID:dbDl5bfg0
>>498
よく見たら、>>337でも>>376でも出てるしメジャーなのかな

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:37:23.36 ID:3H4fRO+R0
>>501
激しく詳しく

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:38:08.53 ID:nA6GyQWG0
>>487
何その斬新すぎるラスボスの登場w 

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:38:27.78 ID:PEYz5RH2O
魔王「今日は勇者を待ち受ける様々な罠について色々考えてみたいと思う。
落とし穴、滑る床、強制戦闘などありきたりな罠では勇者もうんざりだ。
勇者一行を飽きさせないためにお前ら各々が考えてきた罠案を言ってくれ。じゃあお前から」
手下1「はい、天井から垂らしたテグスに釣り針を付けて勇者一行の進行を妨げます。鎧に釣り針が引っかかったり…」
魔王「う〜ん少し地味だな。でもまぁ、そういうこと。じゃあ次」
手下2「勇者一行を若いお姉ちゃんで誘い、お酒やお菓子、フルーツなどを頼ませます。
頃合いを見計らって後ろから…」
魔王「ちょっと待て。確かに罠だけども…お前のは少し違うな。そういうことじゃあないんだよ。次」
手下3「はい、まずマッサージチェアーを置いてですね」
魔王「お前はマッサージチェアーから離れた方がいいな。そうじゃないそうじゃあないんだよ。いいかお前ら…」
手下達「なるほどなー」

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:38:45.15 ID:CE5BNmCuO
モンスター1「この装備肌の露出多すぎワロタwww」
モンスター2「胸掛け一切れで剣やら炎受けるとかネタだろwwwwww」

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:39:59.81 ID:3H4fRO+R0
>>501
俺も持てる力と直感で探し当てた
情報thx

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:40:08.53 ID:pAsUSPC60
魔王「とうとうたどり着いたようだな。勇者とその一行よ。え・・・Lv99ってちょwwwまてwww」

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:40:27.54 ID:C2b8B+Sm0
>>505
ググって過去倉庫あされば見つかる

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:42:34.78 ID:0qpagGyY0
魔王「んー・・・」
側近「どうかしましたか?」
魔王「いや、なんかね。最近来る勇者が減ってきてるなぁ〜って思って町の情報を集めてみたら
   なんと巷ではニートという仕事もしない青年が増えてきてるらしいじゃないか」
側近「成程、それで最近我々の仕事も減ったんですね」
魔王「そうなるね」

勇者「は?俺がバラモス討伐?しかも何?16歳だから?ふ ざ け ん な よ ク ソ 国 王」
〜勇者の代わりにバラモスを倒しにいくことになったへ続く〜

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:43:24.81 ID:ocCCT13EO
ああ、何か武装司書と神溺教団みたいだな

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:45:15.44 ID:gaPtS/J60
魔王「ザコ敵のお前俺よりつwwwwwwwwよwwwwwいwwww」

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:45:29.28 ID:KHTvsMiLO
魔王「いっそセーブポイントなくすか」

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:46:13.58 ID:df0NXI7E0
魔王「俺死んだら城崩れることな」

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:47:18.15 ID:ZHRaaBLw0
魔王「もう中の人のネタも気力も尽きかけてるな」
側近「どの世界も、ニーズも汲み取りづらい世の中ですなぁ」
他のネタ士乙でした

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:47:30.77 ID:p6hvhDffO
魔王「♪♪♪」

側近「勇者達が攻めてきました!」

魔王「チャーハンできたにゃん♪今日はエビチャーハンにゃー♪」

勇者一向「………」

側近「……」

パリーン

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:49:06.77 ID:DfA82kQ20
魔王「ピンクの髪のガキ連れて来ると思うけど、実はさ、あれ、娘なんだ。俺の。
だからひどい事はしないでやってくないか…」

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:49:47.62 ID:ncoZajrJ0
魔王「あ、勇者くんのHPが残り少ない・・・。数ターン休もう」
(波動とかで数ターン消費)
魔王「3ターンも経ったしそろそろ攻撃を・・・・あれ?か、体が動かない」
勇者「改造して魔王動けなくしたwwww」
魔王「チート乙」

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:50:05.97 ID:ETwFQCARO
魔王「おーい!10時だから一服するぞ〜。みんな休め〜」

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:52:17.33 ID:G6xQTOK/0
小学生1「魔王なんてだっせえよな!」
小学生2「ワンパターンでつまんねーよな!」

魔王「……。」



魔王「うおおお! やってられっかあ!!」
側近「飲みすぎは体に毒ですよ……。」

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:52:24.95 ID:29tSo2IsO
勇者「もし、毒の沼で溺れているバブルスライムをお前が助けたとしよう…」
魔王「いやそれはただn」
勇者「でも死ね」
魔王「ぐわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…」
側近「魔王様…(´;ω;`)」

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:52:55.64 ID:LtAEtP1I0
魔王「即死呪文はじめました」

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:54:26.03 ID:xTxr0KIzO
ラスボス「すまんwwwwwww元々オレとお前は一つの存在なわけっすよwwwwwww」

主人公「ちょっまっマジっすかー!?」

ラスボス「つーわけで合体してホントのラスボスになるというわけです」

主人公「んじゃ合体すっか。ヤることはヤったし。」

大神「我を封印せよおおおおおおお!!」

仲間A「兄者ああああああああ!!」

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:54:45.71 ID:LtAEtP1I0
魔王「時報うぜー」
勇者「運営自重しろw」

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:56:11.23 ID:+gQLbU5h0
魔王「ん?勇者はファントムとカトブレパスしかマスターしなかったみたいだが…?」

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:56:29.36 ID:LtAEtP1I0
魔王「ベホ・・・・・イミくらいなら使っていいっすか?」

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:00:25.59 ID:p6hvhDffO
さて魔ちゃんでも見るかな

魔王テラヨワスと思う奴の数→(978)
側近だけど魔王に安価メールする(4)
魔王好き集まれー^^(115)
魔王かと思ったらうんこだった(25)
うんこかと思ったら魔王だった(654)


530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:01:00.43 ID:gkelTnHoO
魔王「ぐあぁぁぁ・・・」





チラッ

魔王「ふぅ、勇者は無事行ったか





みんな今夜は打ち上げだぁーーーー!!」

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:01:34.80 ID:3H4fRO+R0

勇者「なあ、うちの女賢者知ってるだろ?」
魔王「ああ、あの眼鏡かけたちょっと固そうなねーちゃんか」
勇者「でな、今度の夏コミに俺とあんたのBL本出すって言ってるんだよ」
魔王「………」
勇者「ちなみに魔王はヘタレ受けだってさ、俺に倒されたから。俺は鬼畜攻めだとよ」
魔王「………」
勇者「………」



532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:01:37.29 ID:aKAaHKVEO
魔王「ふぁ〜ぁ。まだ勇者が冒険始めて40分ってとこか。ちょっと風呂入ってくるか…って…ちょwwwwwおまwwwwwタイムアタックとかどんだけwwwww

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:01:56.37 ID:NZH1PWWK0
魔王、最初とキャラ変わってきたなwww
純粋な魔王はドコへwwwww

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:03:18.96 ID:zt5s8I6F0
魔王「いくら進めないからってダンジョンとか壊すのはやめてくれwwwwwwww」

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:04:01.06 ID:NZH1PWWK0
魔王「メラゾーマっ!………ごめん、ヒャド!」

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:04:11.68 ID:3H4fRO+R0

側近「魔王様、そろそろお働きください!もう300歳なんですよ!」
魔王「勇者が来たら本気だす」

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:04:14.03 ID:df0NXI7E0
魔王「赤い配管工怖い…」

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:04:24.10 ID:tz2iaW8V0
>>103
これあれか

勇者「魔王め、自分の仲間を・・・!」

の展開か

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:04:32.04 ID:xTxr0KIzO
魔王「ここでドランゴ引き換え券を仲間にさせて…と」

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:07:17.95 ID:sliZs5GE0
ヴァンプ将軍が頭から離れない

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:07:58.45 ID:zt5s8I6F0
魔王「今のはメラゾーマではない・・・メラだ!」

魔王の強さを演出するためのこのセリフもこのスレでいうと違う意味に聞こえてきませんか?

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:08:32.92 ID:29tSo2IsO
側近「勇者来ないっスね…って何やってるんですか、魔王様」
魔王「2ちゃんねる。今、勇者が安価スレ立ててるんだよ」
側近「そんなことしてる間に早く来いよ…」
魔王「あっ、安価ゲットktkr!」

数時間後…

勇者「VIPからきました」
魔王「うはwwwwwおkwwwwwwwwwwww」

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:08:49.39 ID:xeArkuqoO
まおー



にしてツンデレデレ幼女風味を想像したら萌え死んだ

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:09:27.38 ID:yLOAFtbs0
魔王「いいか、お前の仕事は勇者に『はい』と言わせることだ。『いいえ』と答えられても無視しろ。」

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:09:54.01 ID:dKzRGx+5O
>>540
よぉ俺

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:10:04.49 ID:6c5OcabXO
魔王「パペットマンのふしぎなおどりのふりつけがいまいちだなあ」
「みんな今夜はダンスレッスンよ」
パペットマン達(またかよ…)

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:11:05.86 ID:h+390d9ZO
魔王→しんりゅう
魔王妻→竜の女王
魔王娘→ロリ竜王

とかどうよ

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:12:01.76 ID:037LIhXr0
>>544
テラローラ姫www

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:12:20.22 ID:DfA82kQ20
   ニア
   ↑

魔王「これもう廃止しね?どきどきすんだよね。マルチじゃないから選択肢いらなくね?」

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:12:59.18 ID:G6xQTOK/0
戦士「た、大変だ! 俺たちが探しているモンスターはもう二度と出ないらしいんだ!」
勇者「本当か!?」
戦士「ああ、攻略サイトで見たから間違いない」
盗賊「それじゃあモンスター図鑑が完成しないじゃねえか!」
賢者「魔王め……、卑怯な……」





魔王「フフフフフ……」
側近「勝てないからってこんなみみっちいまねはしないで下さい」

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:14:19.15 ID:bMjNAtqNO
クッパ「ごめん、こうでもしないと君に会えないから」
ピーチ「いいの。わかってるわ…姫と亀族の大魔王、許されるわけないもの」

ノーンノーン

クッパ「くそっ!もう来たか…またすぐに迎えに行く」
ピーチ「うん…待ってる」

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:15:19.35 ID:PEYz5RH2O
魔王「じゃあ今日はイベントについて考えてみようと思う。
おつかいでも何でもいい、各々が考えたイベントを述べてほしい。じゃあ〜お前から」
手下1「はい、ある村が魔物に襲われます。偶然居合わせた勇者一行が魔物を退治し、重要アイテムを手に入れます」
魔物「う〜ん。まぁそういうことなんだが、少しありきたりだな。もっと捻りが必要だな。じゃあ次」
手下2「実はその襲った魔物が勇者の親友だったんです」
魔王「だったんです。じゃないよ。知らねーよ、んな設定。
そういうことじゃあないんだよ。はい次」
手下3「ある村の村長が原因不明の腰痛で苦しんでいました。そこに勇者一行がやって来るのですが」
魔王「ふむふむ…お前にしてまともだな、それで?」
手下3「はい、ある搭の最上階にどんな腰痛にも効くというマッサージチェアーが」
魔王「お前は本当マッサージチェアー好きな。そういうことじゃあないんだよお前達。いいか…」
手下達「なるほどなー」

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:17:29.80 ID:G51OzuTe0
魔王子「おとーさんおしごとがんばって」
魔王妻「気をつけてねあなた」
魔王「わかっているよ・・・お前達を残して死ぬわけにはいかないさ」


554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:18:25.46 ID:O8eHeGjS0
魔王「勇者遅いなぁ・・・」

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:19:38.21 ID:F/4W82eYO
ヘルクラウダー「……………」
魔王「……………」
ヘルクラウダー「…スンマセン」
魔王「いや、まあ怒ってる訳じゃないんだけどね?
でめ15回も全滅させたらさすがに少しは自重してくれるんじゃないかと思ってた訳よ」
ヘルクラウダー「…」
魔王「でも16回目になると流石に…ね」
ヘルクラウダー「…ベビークラウドもまだやんちゃなもので…ラリホー以外使う気ないみたいなんです」

実話

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:21:09.04 ID:maUzAls/O
側近「…鋼の兜、八階にも置くんですか?」
魔王「ああ。」
側近「あー、でもコレで既に七個目ですよ?」
魔王「荷物になりやすいからな。」
側近「……?」
魔王「稀にいるんだよ、時間の価値を換算出来ない馬鹿が。
金になるアイテムを手に入れては毎回街へ売りに行ってな。
最終的に持て余すだけだというのに一体何がしたいのやら。
ま、その愚直なまでのひた向きさが勇者の特権なのだがね。
ともかくコレでお前らの出番も多少は増えるってワケだよ」
側近「はぁ、部下思いなんですね」
魔王「それでは残りの二十個も早いところ設置しよう。
それと、次回のボーナスはないものと思っておいてくれ」
側近「いろいろとお待ちください、魔王」

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:24:28.22 ID:SBbtrGJb0
罠設置完了! パンドラボックス×8 
魔王「これは・・・俺でも勝てない!!!」

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:28:14.67 ID:9EfEBf8gO
魔王「勇者が来た?
今忙しくて相手できないからとりあえず一回ぶち殺しとけ

ただちゃんと城に送り届けてザオリクかけとくんだぞ


559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:29:04.86 ID:GQHTkqdV0
魔王「調子どう?」
主人公「なんか武器買っても全然つよくならなくって・・・」
魔王「あー、武器や防具は装備しないとだめだよ」
主人公「そうだったんですか!ありがとう!」

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:30:06.82 ID:hreOqM680
魔王「魔界にも村を設置すべきだと思う。何か意見は無いか」
手下1「はい、魔界限定というタレコミで高額な装備を売りつけます」
魔物「別に儲けたい訳じゃないんだよな。次」
手下2「カジノの景品にはぐれメタルシリーズの最上位版を起用します」
魔王「ここまで来てプレイ時間引き延ばしてどうするよ。次」
手下3「宿屋に料金の高いデラックススイートを用意します。」
魔王「マッサージチェアーは置かんぞ」
手下3「…」

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:32:21.01 ID:29tSo2IsO
側近「勇者が引きこもりを始めたようです…ってまた2chですか」
魔王「うむ、任せておけ」

数分後…

勇者「おっぱいうpと聞いてやってきました!!!!!!11」
魔王「やあ(´・ω・`) またなんだ、すまない」

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:33:48.42 ID:D0J/fV0K0
勇者「魔王!いままでの絶妙なダンジョン・・・まさかお前が・・・何故だ!」
魔王「ヘヘ・・・いいんだ、いいんだよ・・・楽しかったぜ・・・グフッ」

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:36:25.22 ID:F/4W82eYO
>>561
テラバーボンwwwwwwwwwwwwww

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:36:37.49 ID:7HozPz4k0
魔王「フハハ、よく来たな勇者よ!私が相手だ!」
魔王(もっと怖い台詞にすればよかったかな・・・これじゃシンプルすぎるよなぁ・・・)

魔王「グフッ・・・!さすがだな勇者よ・・・ならば私の真の姿を見せてやろう!!」
魔王(どうしよう、もう勇者ボロボロだよぅ・・・でも変身はしないといけないし・・・)

魔王「・・・っ!ここは引かせてもらう!」
魔王(これで奥の部屋でまってれば、全快した勇者と戦えるから、それできれいに負けよう)

魔王「いいだろう・・・これが最期の戦いだ!!」
魔王(エェーー、勇者回復してないよ!雑魚強すぎた!?雑魚強すぎたの!?)

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:36:57.09 ID:hreOqM680
側近1「最近魔王様の腹筋が割れてきてるよな」
側近2「魔法頼りじゃなくて肉体派って感じがして格好良いな」

勇者「『魔王の娘が求婚してきたんだが』… っと」
魔王「ちくしょう! また腹筋か!!」

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:37:33.65 ID:E813VzF7O
魔王「勇者が来るまでまだ時間がある。
手が空いてる者は炊き出しの準備を頼むぞ。」

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:39:00.02 ID:h+390d9ZO
>>565
親馬鹿にも程がwwwwwwwwwwww

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:39:23.52 ID:qlDh4ULj0
魔王「お前には200G持たせておこう」

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:43:19.85 ID:hvmyfzMc0
───冒険の書が消えました───


魔王「ずっと待ってたのにぃぃぃいいいいぃぃい」

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:44:34.33 ID:l48DzawU0
神父「最近経営苦しくなってきたんですよ…またお願いできませんか…?
魔王「でもあまりやりすぎると糞ゲー言われてしまうしな…」
神父「お願いします…このままじゃ潰れてしまうんです」
魔王「しょうがないな…これっきりだぞ?」

そして…

勇者「うはwwwまたやられたwww仲間生き返らせるの金かかり過ぎwwww」

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:47:07.87 ID:zt5s8I6F0
勇者「はぁはぁ・・・やっと魔王の城にたどり着いたぞ・・・ん?」
『GW中なので休暇に出かけています、また今度来て下さい』
勇者「おのれ・・・おのれ魔王めぇぇぇぇぇぇっ!!!!」

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:47:38.62 ID:Xkm0Qom70
>>569
いったん電源切るといいらしいよ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:53:33.79 ID:maUzAls/O
勇者「今、全国のコンビニエンスストアで1500mlのカゴメトマトジュースが絶滅の危機に瀕している。
水、塩分の比率、コストパフォーマンスを最高基準とした彼等を差し置いて850ml、1lが幅を利かす。
伊藤園?濃い完熟トマト?あんなものはトマトジュースにあらず!下手な濃縮還元しやがって!薄いんだよ!
…ハァハァ、つまりかのような禍々しき世の中をっ、ハァハァ…、正すのが我々の使命でありっ、…ハァハァ、代えがたい正義なのだっ!」

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:54:31.11 ID:zt5s8I6F0
魔王「ではうちの城にいくための橋作るアイテムをはい、はい郵送で送りますんで
はい、よろしくお願いします」

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:54:32.92 ID:C2b8B+Sm0
>>573
ギアッチョみたいな勇者だなww

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:57:20.13 ID:n+/VxyaM0
>>240みたいなのが好き

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:02:01.61 ID:G51OzuTe0
魔王「全軍出撃だー!」
側近「給料安いからみんな昨日やめちゃったじゃないですか」
魔王「そうだった・・・・」

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:07:36.71 ID:l48DzawU0
側近「あれ、魔王様何やってるんですか?」
魔王「家計簿つけてるんだ、次回も出演決まってるからな、今のうちに予算は減らせるだけ減らさんと」
側近「しかし毎回製作会社から予算が出てるのでは…?」
魔王「年々減ってるんだよ…予算。実は今回の予算も前回切り詰めた分じゃ足りなくてな…私の給料も少し切り詰めてたんだ」
側近「そ、そんなことが…!」
魔王「予算管理は私の仕事だ、それで足りなくなったのは私の責任だからな、当然だ」
側近「魔王様…(ウル」

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:08:37.45 ID:KYazodTl0
勇者「→逃げる」
魔王「ちょww待てよwww」
勇者「→逃げる」
魔王「逃がさんて」
勇者「→逃げる」
魔王「腰抜けめ」
   ・
   ・
   ・
   ・
勇者「→逃げる」
魔王「ハイハイ参りましたコウサーン!ヤラレたッー」

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:09:46.39 ID:G6xQTOK/0
魔王「ふう……」
側近「いくら予算が無いからって魔族が農業なんて恥ずかしいですよ……」
魔王「次は田植えか……」

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:10:04.38 ID:6EW2ICiE0

魔王「ねぇ、ねぇーっ!ちょっとーっ!ゴキブリ出た!ゴーキーブーリー!!うぁっ!?」

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:11:19.07 ID:KBGH294xO
>>573
魔王「貴様と戦う理由はない…全力で支援しようぞ」

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:11:21.13 ID:zt5s8I6F0
>>579
ちょwww会心の一撃くるから魔王逃げtwwwwwwww

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:14:52.79 ID:maUzAls/O
バラモン「ふははははー、ワシが大魔王バラモン様じゃー」
神父「プッw黒人がなんか言ってっぞwww」

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:26:16.66 ID:037LIhXr0
魔王「ええと・・・残りの予算がこんだけだから・・・」

パチパチパチ(正義のそろばんの音)

魔王「あああ!これじゃ魔王城の建築ができないじゃないか!」
側近「魔王様、どうします・・・? もう明日には勇者旅立ちますよ?」
魔王「むむむ・・・仕方が無い、ラストダンジョンは主人公の故郷を魔改造で補おう!」
側近「じゃあ今すぐ私、王様に交渉しに行ってきます!」
魔王「ああ、よろしく頼む。 あとお土産に『ういろう』持ってけ、あそこの王様これに目が無いから。」
側近「はい!じゃあいってきます!」
魔王「あああ忙しい忙しい・・・」

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:26:42.85 ID:rvSPe/ApO
確かpspで魔王のゲーム出るよね

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:30:19.92 ID:maUzAls/O
勇者のくせに生意気だ、か
投げ売りは見込めないだろうなぁ

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:35:20.16 ID:8jBrgzj8O
魔王「あ、村人の皆さんこれで全員ですか?では隣村に移って貰って・・・え?あぁ、家具とかは全部向こうに運んでありますので・・・家に残ってた?あれはレプリカですよ。壊した時に家だけだと勇者も不審に思うでしょうから・・・」

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:38:00.77 ID:OtNKAye8O
ほし

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:39:22.58 ID:WIJVYf3z0
良スレ

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:43:10.75 ID:C4OQ2wBxO
魔王「A団の魔物は明日出発だぞー。絶対遅れるなよー。遅れたら置いていくからなー。
あとB団の魔物は明後日出発だから今日中に荷物の確認とか役割分担の確認とかしとけよー。」

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:43:28.50 ID:8jBrgzj8O
魔王「なぁ勇者ぁ」

勇者「何?」

魔王「…平和って何なんだろうね」

勇者「さぁなぁ」

魔王「何で俺達戦ってんの?」

勇者「こっちの王様は頭固いからなぁ・・・魔物は殲滅って言ってさぁ」

魔王「こっちは向こうが攻めてくるから自衛してるだけなのに」

勇者「俺はそれ知ってるからやり辛いんだよね」

魔王「板挟みって奴か。お互い苦労してるんだな」

勇者「だなぁ」

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:44:52.87 ID:maUzAls/O
某国弟「クジンシー、ロックブーケ、スービエ、ダンターク、ワグナー、ノエル…
あー、あと一人、だれでしたっけ?」
某国兄「んー、たしかダンカン」

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:49:22.22 ID:FlnVLVcz0
>>593
ダンクーガだろwwwww

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:49:58.84 ID:hgn8JK+a0
N-age今3人と1人

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:50:06.69 ID:I5+f06Ja0
魔王「あ、−! 誰だー! 私の玉座裏のプリン食べたの!」

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:50:35.26 ID:hgn8JK+a0
アッー!
MMOスレと誤爆した/(^o^)\

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:51:04.03 ID:V0B7OCHd0
魔王「え!?死んだの!?
今のメラゾーマじゃなくてメラだよ!!?」

こうですかわかりません

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:52:35.81 ID:8jBrgzj8O
勇者「魔王、勝負だ!!今度こそ負けないぞ!!」
魔王「また来たのか、懲りない奴だな」
勇者「行くぞぉぉぉぉぉぉ!!!!」




魔王「お前また最初にグーかよ。いい加減覚えろよな」
勇者「そんな事より最終決戦がじゃんけんってどうよ?」
魔王「別に良いじゃん、どうせEDに俺は関わらないんだし。どんな形にせよ俺が負ければ終わりだろ?」
勇者「それにしてももうちょっとやる気とかが欲しいよ」

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:53:02.19 ID:ciYc48wLO
魔王「くっ…BGMまだ用意できないの!?」
側近「申し訳ありません…!なにぶんゲーソンに詳しい者がいないもので…」


601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:53:53.14 ID:ZADEKE/rO
魔王「なぜあのエリアだけ狙われる?」
側近「あの魔物がたまに落とすアレが目当てかと・・・」

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:54:34.76 ID:I5+f06Ja0
魔王「ったくもう、ニドラン個体値低すぎ。はいはいにがすにがす」
勇者「6Vメタモンでも使ってろ」
魔王「やだよ、改造じゃん」

側近「ガブリグロス逆鱗マンダGTS行きっと…」

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:56:02.31 ID:wzJJPJXv0
光の玉使うなよ、使うなよ、絶対使うなよ?

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:56:55.57 ID:V0B7OCHd0
魔王「瞑想ぐらい許してよー」

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:57:03.45 ID:maUzAls/O
某国弟「ンカンダ…、神田、は違うったと思いますけど…」
某国兄「じゃあー、エマージェンシー、…は無理あるか」
某国弟「…?明、…治神宮、前?」
某国兄「へぇ、よくわかったね。じゃあカツオ」
某国弟「ぷっwそれいいですねwww」
某国兄「安易すぎる気もすりがな」
某国弟「いいじゃないですかwwもうそれにしましょうww」

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:05:29.67 ID:J/7jfcLv0
魔王「あー、君ベホマ覚えちゃったからクビね。」

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:06:53.26 ID:lCSyShiN0
魔王「ザラキは一日一種族で一回までって言ったでしょ!」

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:08:09.25 ID:8jBrgzj8O
魔王「……zz」
勇者「魔王はどこだ!?」

魔王「zz」
勇者「魔王は・・・あ」
魔王「・・・z」
勇者「……」カシャッカシャッ

魔王「・・・zzはっ」
勇者「……あ」カシャッ
魔王「何をしてる」
勇者「いや、魔王って意外と人気あるから売ろうかと」
魔王「セコいな」
勇者「うるせぇよ宝箱に10G入れてる奴に言われたくねぇよ」

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:10:03.92 ID:G1wsl1FO0
魔王「ED曲も設定したし…終了だな!」
魔物A「おつかれっしたあー!」
魔物B「おつかれー!」



魔王「…暇だな」
魔物「そうですね」

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:10:19.63 ID:fnisyw/L0
http://plaza.rakuten.co.jp/makimaki1224/

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:11:31.46 ID:J/7jfcLv0
側近「一番強い武器はどこに置いときます?」
魔王「…そうだな、実は家の下に埋まってるとかどうだ?」

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:14:50.20 ID:8jBrgzj8O
勇者「……えーと?」
子魔王「すみません、父が風邪で・・・」
勇者「あ、そう」
子魔王「それで、僕は何をすれば?」
勇者「………」
子魔王「・・・あの?」
勇者「飴やるから父さんの看病行ってこいよ。他の魔物には俺が言っておくからさ」
子魔王「あ、ありがとうございます」

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:17:21.05 ID:J/7jfcLv0
側近「下準備、完了しました!」
魔王「ふむ…、お前!!」
側近「え?!何か?!」
魔王「ドアの前にセーブポイント忘れんなよ!」
側近「あっ!申し訳ございません!!」
魔王「たく…、次から気を付けなよ。」

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:22:27.81 ID:pqPracc20
勇者「ひかりのたまをくらえ!」
魔王「だめええぇーころもがー……勇者君のえっち」
勇者「ぐはぁ」


615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:23:20.61 ID:J/7jfcLv0
勇者「つ・・・、強い!!」
手下「ざまぁwwww俺に何回負けてんだwwww」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

魔王「おい、後であのヤロウ八つ裂きにして来い。」
側近「はい。」

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:25:14.97 ID:RoGsucYIO
名スレほしゅ

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:25:37.59 ID:PEYz5RH2O
魔王「あ〜今日はダンジョンについて考えてみたいと思う。
山、海、森と色々あるだろうが、各々ダンジョンに関する意見を述べてほしい。じゃあお前から」
手下1「はい、私が調べたところ、山ダンジョンが多いことがわかりまして、ついで森、海と…」
魔王「まぁそうだろうな」
手下1「えぇ、やはり洞窟をそのまま利用出来ることが最も多い理由ですね。はい」
魔王「ふむふむ、コストや手間を考えると山がお得だということだな…。次の意見あるかー」
手下2「じゃあ、洞窟の中に迷いの森を作ってはどうでしょう」
魔王「おっ、…ん?いやいやいや…洞窟の中に迷いの森作ってどうすんの。違うよね
そういうことじゃあないんだよ。次」
手下3「はい、むしろですね、ダンジョンを無くすというのは…」
魔王「ほぅ、そいつ何だか新発想だな。つまりどういうことなのかな?」
手下3「つまり、ダンジョンがないということですね」
魔王「オチなしっ!!」

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:25:59.73 ID:CQYNHzFk0
久し振りに良スレですね

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:29:07.82 ID:bzj4+fL/O
>>565を改造してみた

勇者「『魔王の娘が求婚してきたんだが』… っと」
魔王「ちくしょう! また腹筋か!!」

〜数日後〜
勇者「『魔王の娘が求婚(ry』… っと」
魔王「ちくしょう! また腹(ry」

〜さらに数日後〜
勇者「『魔王の(ry」
魔王「ちくしょう(ry」

〜数ヵ月後〜
勇者→Lv.60  魔王→Lv.90

勇者「ちょwwww魔王強すぐるwwwwww」
側近「おかげさまで」
魔王「フヒヒwwwwサーセンwwwwwww」
勇者「/(^O^)\ナンテコッタイ」




〜GAME OVER〜


147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)