2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

川 ゚ -゚)ブーン系小説練習+読み物&イラスト総合案内所のようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:20:17.87 ID:56ZT5C9k0
('A`)悪ぃな、実はフェイk川 ゚ -゚)うるさい、お前は黙ってろ

川 ゚ -゚)
ここはブーン系小説練習+読み物&イラスト総合案内所だ。
このレスはテンプレだから、まず読んで落ち着いてほしい。
ああ、「練習スレ」なんだ、すまないな。
仏の顔もって言うし、長編を今すぐ書いて許してもらおうとは思っていない。

というか書く自信すらないんだ。

しかし、他の作品を読んだとき、君はきっと言葉じゃ言い表せない
「創作意欲」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを形にして欲しい、そう思って
このスレを立てたんだ。

川 ゚ -゚)では、早速書いてもらおうか


【注意事項!】
 ここは練習所なので、短編の投下が最優先となります
 他の話題の最中でも、作品の投下が始まったら一時停止して、支援に回って下さい

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:20:53.63 ID:56ZT5C9k0
ブーン系小説まとめのニュース (4代目)
 ttp://blog.livedoor.jp/likealive/?blog_id=2464400
まとめサイト (活動中)
 ttp://vip.main.jp/ ttp://boonsoldier.web.fc2.com/ ttp://boonnovel.g.hatena.ne.jp/
 ttp://plaza.rakuten.co.jp/uzakopr/ ttp://booooonovel.web.fc2.com/ ttp://nagixnagi.blog38.fc2.com/
 ttp://book.geocities.jp/dokuorz1290/toppage.html ttp://hebiya.blog40.fc2.com/
 ttp://boonwork.web.fc2.com/ ttp://www.geocities.jp/local_boon/ ttp://noroimatome.blog112.fc2.com/
 ttp://nanashii.web.fc2.com/ ttp://www.geocities.jp/qlimss/boon/ ttp://blog.livedoor.jp/hoku6363/
まとめサイト (活動停止)
 ttp://wiki.livedoor.jp/dokkuu/d/FrontPage ttp://www.geocities.jp/nullpo_2006/s/s.html
 ttp://boon.harisen.jp/ ttp://ameblo.jp/boooon/ ttp://motoki--web.hp.infoseek.co.jp/
 ttp://bobobobobooon.web.fc2.com/index.html ttp://yeisu.hp.infoseek.co.jp/matome/matome.html
 ttp://vipmatomesaito.web.fc2.com/ ttp://oneresboon.blog109.fc2.com/
まとめサイト (絵)
 ttp://nishio.ohugi.com/boon/boon_first.html
専用うpろだ
 ttp://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/upload.html
避難所 (小説)
 ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/6178/
避難所 (総合)
 ttp://yy41.60.kg/boonpict/
( ^ω^)系小説感想掲示板
(PC) ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/33970/
(携帯) ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/computer/33970/

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:21:34.56 ID:56ZT5C9k0
練習のために短編書いたけど、投下してもいいのかな? (*゚ー゚)
( ,,゚Д゚)  作品は “他人が投下中でない限り” いつでも自由に投下していいんだぜ!
      「投下していいですか?」なんて聞く奴は半年ROMってろゴルァ!!

でも、なんか他の話題で盛り上がってるし、投下するの躊躇っちゃうんだけど ξ゚听)ξ
川 ゚ -゚) 投下>>>>>議論、つまり作品投下は他の全てに優先されるんだ
      「投下するよー」とか「投下するおwwwwっうぇwww」とか、とにかく一言あれば十分だ

投下したはいいけど、叩かれるのが怖いんだが…… (´<_` )
( ´_ゝ`) 不安なのは分かるが、卑下、自虐、謙遜などは叩かれる元だ。言う奴は半年ROMっとけ

おっと、他の作品が投下されてる途中みたいだな、そういう時はどうすりゃいいんだ? ( ゚∀゚)
/ ,' 3 割り込み投下は厳禁じゃ。さるさんにならないためにも、皆で協力して支援してやっておくれ

タイトルが決まってないょぅ、それにトリップも付けたくないんだょぅ (=゚ω゚)ノ
(-_-) 全部投下し終えた後、アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだよ……

書き溜め無理なのさー、だから書きながら投下するよーアヒャヒャヒャ (*゚∀゚)
(´・ω・`) 何時間もスレを独占するのは、投下待ちの人にも迷惑がかかるから
       書き溜めてからの投下が望ましい、もしやったらぶち殺すぞ

ちょっと、あのスレのこういうところが気になるわ ('、`*川
从 ゚∀从 人それぞれなんだから、あんまりここに持ち込むのはよくねえぞ

こうみえて絵は下手糞なんだ ( ゚д゚ )
ノパ听) 絵の投下は下手だろうが上手かろうが、誰でもウェルカムだぁぁぁぁぁあああああ!!!

以上、用法用量を守って、正しく楽しく活用してくれモナ ( ´∀`)
( ・∀・) どんどん投下してね、マターリ待ってるよー

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:22:21.41 ID:56ZT5C9k0
【AAテンプレ・メジャー編】

( ^ω^) 内藤ホライゾン ('A`)ドクオ (´・ω・`) ショボーン ξ゚听)ξ ツンデレ 川 ゚ -゚) 素直クール
  _
( ゚∀゚)o彡゜ジョルジュ長岡 (,,゚Д゚) ギコ猫 (*゚ー゚) しぃ (*゚∀゚) つー様

( ´∀`) モナー ( ・∀・) モララー 从 ゚∀从 ハインリッヒ高岡 从'ー'从 渡辺さん

ミ,,゚Д゚彡 フサギコ (`・ω・´) シャキーン ノパ听) 素直ヒート lw´‐ _‐ノv 素直シュール

/ ,' 3 荒巻スカルチノフ ( ´_ゝ`) 兄者 (´<_` ) 弟者 ∬´_ゝ`) 姉者 l从・∀・ノ!リ人 妹者

(*‘ω‘ *) ちんぽっぽ ( ><) わかんないんです=ビロード ( <●><●>) わかってます

( ^Д^) プギャー <ヽ`∀´> ニダー (-_-) ヒッキー (=゚ω゚)ノ ぃょぅ ( ∵) ビコーズ

J( 'ー`)し カーチャン (#゚;;-゚) でぃ ('、`*川 ペニサス伊藤 *(‘‘)* ヘリカル沢近 川д川 貞子

( ゚д゚ ) こっちみんな (・∀ ・) 斉藤またんき ( ´ー`) シラネーヨ \(^o^)/ 人生オワタ

ζ(゚ー゚*ζ デレデレ (゚、゚トソン 都村トソン ミセ*゚ー゚)リ ミセリ

( ФωФ) 杉浦ロマネスク

※ショボーンはショボン、シャキーンはシャキン、ツンデレはツン、デレデレはデレ、
 ギコ猫はギコ、ハインリッヒ高岡はハイン、こっちみんなはミルナ、
 素直クール・ヒート・シュールはそれぞれクー・ヒート・シューと書かれることが多い。

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:23:19.27 ID:56ZT5C9k0
【AAテンプレ・マイナー編】

( `ハ´)シナー ( ^^ω) マルタスニムは瀬川 |  ^o^ | ブームくん
 _、_
( ,_ノ` )y━・~渋澤さん ( ゚∋゚) クックル ( ,'3 ) 中嶋バルケン (’e’) セントジョーンズ

 @@@
、@#_、_@   `彡⌒ミ
 (  ノ`) 母者 (´_ゝ`) 父者 |(●),  、(●)、|ダディクール | ^o^ | いとこのゆうたろう

/ ゚、。 / 鈴木ダイオード (´・_ゝ・`) 盛岡デミタス (゜3゜) 田中ポセイドン ν(・ω・ν) ほわっちょ相田

⌒*(・ω・)*⌒ ツイン照子 ⌒*(・∀・)*⌒ ツイン照美 ⌒゜(・ω・)゜⌒ サバスチャン小林

( ・□・) ブーン |゚ノ ^∀^) レモナ (‘_L’) フィレンクト /^o^\ フッジサーン

<_プー゚)フ エクストプラズマン ,(・)(・), シャーミン松中 (=゚д゚) オコジョさん

('(゚∀゚∩ なおるよ ( ゚∀゚ ) さいたま  爪'ー`)y‐フォックス ( ・ω・)=つ≡つ ボッコス松本

▼・ェ・▼ ビーグル (・(エ)・) クマー 【+  】ゞ゚) 棺桶死オサム

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはいワッフルワッフル
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
佐々木カラマロス大佐

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:24:11.09 ID:56ZT5C9k0
バイバイさるさん(規制)
・一定時間内に、一つのスレにたくさん投稿しすぎるとバイバイさるさん(規制)を受けてしまいます
 これを阻止するため、作者の数レス内に1回以上、読者からのレスをいくつか挟んで下さい
  (これを「支援」といいます)
・なお、現時点では規制は10分で解除されるようですが
 解除されたと思ってすぐに書き込むと連続でさるさんを食らうこともあるようですので
 多少時間を置き、他のレスがいくつか増えてから書き込みをするのが安全です

注意事項
・1レスは30行まで
・スレは3日で強制オチだから注意!
・ここに投下する短編は30レス以内が目安、それ以上はスレを立てての投下を推奨

作者様へ
・このスレに限って作者からの批評依頼を受け付けています
 ただし、投下中は依頼を控えて下さい

短編作者様にお願いごと
・投下する際に名前欄かメール欄を作品名か、1/12、2/12と投下してる本人を分かり易くする
・お題で投下した際に、安価でお題の紹介ではなく、お題そのものを書き込み
・投下する作品名を付けて欲しい
・他作者さんが投下中に、割り込み投下しない
・書きながら投下はNG

皆様にお願いごと
・ここは総合案内所ですが、質問する前にまず自分で調べよう
・あくまで練習所なので、他の話題中であっても “ 投 下 が 最 優 先 ” です
 投下が始まったら他の話題中であっても控えて、支援に回って下さい

お手数ですが、ご協力よろしくお願いいたします

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:25:04.75 ID:56ZT5C9k0
以上テンプレ。

先日議論があった、新型テンプレでお送りしました。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:25:17.91 ID:L6ySoCrY0
クーは俺の嫁

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:25:20.03 ID:WKlbeV6U0
>>1
乙MAX

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:26:05.04 ID:nEPaJGXvO
>>1

最近カオス系ばっかりでうんざり

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:27:22.89 ID:LzNKuLUU0
>>1
乙ですー

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:27:45.66 ID:ypVDWAt/0
保守しようと書き込みしたら「スレッドありません」でびびった
>>1

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:29:46.74 ID:Qy5HnRYw0
>>1


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:31:17.98 ID:ypVDWAt/0
早速だが批評頼んでいいかな、といっても1レスなんだけど

15 :くどくないだろうか、句点打ちすぎじゃないだろうか:2007/08/06(月) 23:33:23.79 ID:ypVDWAt/0
机に落書きを書いては消して、ドクオは昼休みの時間を潰していた。
五時限目の世界史の宿題をやっていないにも関わらず、一心不乱に落書きを書き続けていた。

ξ゚听)ξ「ねえ、キモくない?」
(^ν^)「キモいドクオは死んでよし!」

ドクオの耳には、当然その心無い罵声は届いていた。
しかしそれでも、ひたすら落書きを書いて消す。悲しみや苦しみを紛らわしたいがために。
机に消しカスが顔を顰める程溜まっていたので、それを特に考えもせず払い除けた。

ξ゚听)ξ「キャぁ!!」

払い除けた消しカスが隣の少女の近くへ降りかかった。
実際には少女の体とそれは触れてはいないのだが、反射的に少女は小さな悲鳴を上げ、
話し相手であった青年に、唖然とした目を向けた。
その青年は少女の瞳を見た瞬間、自分の正義感を振りかざしてドクオに掴みかかった。

(#^ν^)「んだテメェ!! 何してんだぶっ殺すぞッ!!!」

ドクオの胸倉を掴み、下からの目線で食い入るように威嚇する。
シャツが破れそうな勢いであったが、気にすることなく更に力を込めながら唸り声を上げた。

('A`)「…………」
(#^ν^)「ぁあ!? てめえすかしてんじゃねえよ? あ!? ……んだお前?」

ドクオの視線は青年の方向へ向いているが、青年を見てはいなかった。
その瞳は青年の先の"何か"を、力無く眺めているようであった。
青年に殴られ、椅子と強く衝突してクラス中が騒ぐような騒音が起こった。
亀のように縮こまりながら、ドクオは青年の蹴り、クラス中の冷ややかな目線と嘲りを受けていた。
「気にするな、気にするな」、心の中で何度も呟き、涙を流さぬよう目に力を込めて耐え続けていた。

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:33:54.13 ID:SeSmgP5TO
>>14
一文が長い気がする
もっと一文一文を短くした方が読みやすく混乱しにくいと思う

読点が多いのは一文が長いからだったんじゃないかと思う

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:34:43.52 ID:z5Jv2gdr0
流れ読まずに投下する

お題
・箱
・犬
・空

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:35:54.68 ID:WKlbeV6U0
くどいと言うより、「これ必要かぁ?」という文章が多少あるかも

あと、もしかしたら誤認してるかもしれんから言うが、句点は「。」の方だ

19 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:36:56.46 ID:z5Jv2gdr0
('A`)「おー、綺麗なもんだな」


星の輝く夜。

胸騒ぎの収まらないドクオは、一人庭先で夜空を見上げていた。

都会ではもう見られないと思っていた星空。
それが今夜はくっきりと見えている。


('A`)「あー、やっべ、寝られねぇなこれは」

髪の毛を掻き毟りながら独り言を漏らすドクオ。
落ち着きのない様子で、ぐるぐると辺りを歩きまわる。

庭に一本だけ植えられた大きな松の木。
幼い頃から自分を見守っていたこの家のシンボル。
彼はそれに手を付いて、小さな溜息をついた。

20 :くどくないだろうか、句点打ちすぎじゃないだろうか:2007/08/06(月) 23:37:45.65 ID:ypVDWAt/0
>>16
把握、分かりやすさ求める、目標はアルファ
>>18
かもしれない、なんか調子乗っていらんことも書いてしまう
あと、誤認してたw そうそう読点だw

支援

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:38:05.43 ID:JgYxWB3v0
>17
ちょwハヤスw
>14にレスしようと思った矢先に……

支援

22 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:38:53.16 ID:z5Jv2gdr0
ミセ*゚ー゚)リ「兄さん、こんな所にいたんだ」

後ろから聞こえてきた声。
ドクオははっとして、慌てて振り返った。

ミセ*゚ー゚)リ「早く寝ないと式の時間までに起きられないよ?」

('A`)「んあぁ、大丈夫だって。普段もあんま寝てねぇし」

声の主であるミセリ―――妹に返答する。


ドクオを悩ませる原因。
それは明日行われる妹の結婚式のせいだ。


箱入り娘として家族の愛を一身に受けた妹が、あと数時間後には嫁いでいく。
そう考えるとドクオは不安で仕方がなかった。

('A`)「お前こそ寝た方がいいんじゃないか? 式の主役だぜ」

ミセ*゚ー゚)リ「平気だよー。もう子供じゃないもん」

('A`)「いやいや、ここは万全を期してだな……」

ミセ*゚ー゚)リ「兄さんは相変わらず心配症だねw」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:40:06.28 ID:SeSmgP5TO
しえん

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:40:32.83 ID:ypVDWAt/0
支援

25 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:41:01.08 ID:z5Jv2gdr0
無邪気に笑ってみせるミセリ。
ドクオはそんな妹の顔を見て、少し照れくさくなる。


('A`)「しかしあれだな、とうとうこの日が来ちまったんだな」

空を見上げたままミセリに話しかける。

('A`)「少し前まで子供だったような気がするのに、今や人様の嫁になるのか」

ミセ*゚ー゚)リ「ふふ、変な感じ?」

('A`)「……ああ、そうだな」


幼き頃の日々を思い出す。
何も知らずに二人であちこち走り回った。

そして今。
あの屈託のない笑顔の少女が、こうして立派に成長して立っている。

ドクオは綺麗になった妹の姿を見て、感慨深げに思い出に浸った。

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:42:32.87 ID:SeSmgP5TO
これは良いシスコン

27 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:43:12.42 ID:z5Jv2gdr0
人並の家庭で人並の生活を送ってきた。

そんな彼の人生を彩ってきたのは、大事な大事な、たった一人の妹。


('A`)「……結婚、か」

ぼそりと呟くドクオ。

ミセ*゚ー゚)リ「寂しい?」

('A`)「うるせぇ、そんなんじゃねぇよ」

ミセ*゚ー゚)リ「本当かな〜?」

('A`)「俺だっていつまでも子供じゃねぇんだぞ」

何気なく吐いた言葉。
だがそれは本心とは遠く離れたものだった。


本当は寂しくて。
心にぽっかりと穴が空いたような気分に陥っていた。


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:45:11.24 ID:WKlbeV6U0
お兄さんは心配性

29 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:45:22.07 ID:z5Jv2gdr0
('A`)「そういや、お前は昔は俺にべったりだったよな」

ミセ*゚ー゚)リ「え〜、そうかな?」

('A`)「そうだって。毎日『お兄ちゃん、お兄ちゃん!』って俺の後ろを追いかけてたぞ」

ミセ*゚ー゚)リ「うーん、そう言われるとそうだったかも」


仲の良い兄妹。
それが二人に対する周囲の印象だった。

いつもミセリは兄に付いていき、ドクオは可愛い妹を優しく扱っていた。


それが今では立場は逆。
ミセリのことを引きずっているのはドクオの方だ。


('A`)(……俺が、妹離れ出来てねぇんだろうな……)

ミセ*゚ー゚)リ「―――ねぇ、兄さん」

('A`)「ん? 何だ?」


30 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:47:13.85 ID:z5Jv2gdr0
ミセ*゚ー゚)リ「兄さんは、私が結婚して寂しくないの?」

突然の一言にドクオは一瞬戸惑った。

('A`)「……お前はどうなんだよ」

結局答えることは出来ず、話題をミセリに振る。

ミセ*゚ー゚)リ「私は……やっぱり、寂しいな。兄さんと離れ離れになっちゃうから」

('A`)「ばかやろう、盆と正月になったら会えるだろうが」

ミセ*゚ー゚)リ「それはそうだけど……」

('A`)「大体、もうお前は妻になるんだぞ? そんなことでどうする」

自分の心に嘘をつきながら、ドクオはミセリを諭す。


寂しいのは、俺もだよ。


彼の思うことはそれだけだった。


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:49:13.80 ID:ypVDWAt/0
しえn

32 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:49:20.66 ID:z5Jv2gdr0
ミセ*゚ー゚)リ「……うん、そうだよね」

暗い表情を消し去って、再び笑みをこぼす。

('A`)「ああ、そうだ。やっぱりお前は笑っているのが一番だよ」

ミセ*゚ー゚)リ「兄さんはいつも不機嫌そうだけどねw」

('A`)「うっせぇw」

くすくすと笑い合う二人。

けれども、ドクオは心の中では泣いていた。
この穏やかな時間は、すぐにでも過ぎ去ってしまうから。

('A`)(こんなことじゃ、披露宴の挨拶では号泣しちまうな)

そんな事を考えながら、ドクオはぽりぽりと頭を掻く。
ミセリは星を眺めていた。


兄妹はいつまでも兄妹のままなのだろう。
そう思えてくるほどに、二人が並んでいる姿は微笑ましかった。


33 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:51:42.13 ID:z5Jv2gdr0
ミセ*゚ー゚)リ「……兄さん」

これまでと少し違う口調でミセリが兄に語りかける。

('A`)「なんだ? 急にかしこまって」

ミセ*゚ー゚)リ「兄さん、今まで有難うございました」

('A`)「っ……」

ミセ*゚ー゚)リ「私、ミセリは明日をもって嫁いでいきます。
      ……ここまで何事もなく平和に生きてこれたのも、
      父さん母さん、そして兄さんのおかげです。
      本当に、お世話になりました」


それはミセリの巣立ちの挨拶。
一つ一つの言葉がドクオの胸を打つ。


ミセ*゚ー゚)リ「そして……」

ミセ*;ー;)リ「……そして、私は幸せになります。
       兄さんと過ごした日々のように、楽しい毎日を過ごせるよう、願い続けます。
       だから、兄さんに、感謝の気持ちを一番に伝えます。
       ……ありがとう、お兄ちゃん」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:52:44.56 ID:SeSmgP5TO
全俺が泣いた

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:52:48.33 ID:Qy5HnRYw0
支援

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:53:48.56 ID:SL3tExG90
いい話だなー(;_;)

37 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:53:52.35 ID:z5Jv2gdr0
込み上げてくる想いで一杯になるドクオ。
涙腺が緩みそうになるのを、ぐっと我慢してミセリに答える。

('A`)「……泣くんじゃねぇよ、ばかやろう」


兄として出来ることは、一つしかなかった。


('A`)「幸せになるんだろ? だったら笑えよ。
    お前が泣いていたらこっちまで悲しくなっちまうぜ。
    だからよ、笑いな。
    言っただろ、お前は笑顔でいるのが一番だ」


そう言って、そっとミセリの肩に手を置く。


('A`)「それによ、今生の別れみたいに言うんじゃねぇ。
    ……お前はいつまでも俺の妹だよ」

ミセ*うー゚)リ「兄さん……」

('A`)「辛かったら、いつだって甘えてくれよ。
    俺はまだお前にべったりなんだからな」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:55:34.01 ID:ypVDWAt/0
しえん

39 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:56:00.91 ID:z5Jv2gdr0
('A`)「あー、なんか湿っぽくなっちまったな!」

両手を上げて空元気な声を上げるドクオ。
そんな兄の姿を見て、ミセリも笑顔になる。
晴れやかな、心の底からの笑顔だった。

('A`)「おい、星を見ろよ! すげぇ綺麗じゃね?」

ミセ*゚ー゚)リ「ふふ、本当だね」

('A`)「ほら、夏の大三角形だ。……つっても、それしか分からねぇけどな」

ミセ*゚ー゚)リ「私知ってるよ。
      夏の大三角形はシリウス、ペテルギウス、プロキオンから成ってるんだよね」

('A`)「ほぉ、そうなのか」

ミセ*゚ー゚)リ「それでね、プロキオンはこいぬ座を形作る二つの星のうちの一つなんだよ」

('A`)「……全然分かんねぇ」

ミセ*゚ー゚)リ「でも、凄い綺麗だよね〜」

('A`)「そうだな、綺麗だ」


40 :('A`)は祝福するようです:2007/08/06(月) 23:57:48.97 ID:z5Jv2gdr0
煌く夜空が眼前に広がっている。
何よりも美しい自然のパノラマを、ドクオは満喫していた。


ミセ*゚ー゚)リ「……そういえば『プロキオン』って名前、ちゃんとした意味があるんだよ」

('A`)「ん? 何て意味なんだ」

ミセ*゚ー゚)リ「ふふ、それはね。
      『先立つ者』って意味だよ」

('A`)「……」

ミセ*゚ー゚)リ「お兄ちゃんも早くお嫁さん見つけた方がいいよw」

('A`)「うっせ、余計なお世話だw」

また二人、幾数もの星の下でけらけらと笑いあった。


ドクオは思う。

言葉にするのは恥ずかしいから、心の中でそっと言うよ。


結婚おめでとう、ミセリ。


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:58:21.27 ID:ypVDWAt/0
これはいい!

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/06(月) 23:59:25.67 ID:z5Jv2gdr0
おわり。支援d
批評とかくれると嬉しい

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:01:35.67 ID:nCDS+DHWO
>>42
特に言うことが見つからない俺ガイル

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:01:55.03 ID:Vx6R5We30
いい話だ、乙

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:01:55.60 ID:CbQM8hTo0


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:02:41.97 ID:tkC5Yg6w0
締め方もいいね


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:04:02.41 ID:hFBFnRAQO
GJ!!
俺の全人格がGJ!!と言っている

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:04:39.34 ID:ZeX/JVuK0
乙!

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:06:32.41 ID:a0cCjl3h0
やべ、誤字あった
×ペテルギウス→ベテルギウスです

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:07:33.26 ID:WFZBQcbs0


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:10:20.88 ID:Q4Sj8oPcO
ブーン速最近とばしてんな

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:12:16.37 ID:Vx6R5We30
現行二つ抱えて更にまとめる、てすげえな

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:13:35.57 ID:3A16ZlSM0
>42
あくまで個人的な意見として

兄妹愛をきれいな言葉で淡々としたリズムにのせて書かれている風に感じた。

上手くまとまっているし、いいお話しなんだけど印象に残る何か、が欲しかったのもある。

そう言う意味で>43のように特に言うところが見つからないって感じる人も多いのではなかろうか。




偉そうな事言ってみたけど俺ここまで書けないんだぜ、GJ。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:18:09.86 ID:a0cCjl3h0
>>53
d
インパクトある場面かー
もっと盛り上げ方を勉強するぜ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:24:44.37 ID:Vx6R5We30
お題クレクレ。簡素なお題を一つ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:25:45.61 ID:MJwpIYgaO
前スレは普通に落ちたのか?

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:26:10.77 ID:Vx6R5We30
ごめん俺の投稿を最後に落ちた

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:26:17.28 ID:MJwpIYgaO
>>55
機械の腕

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:26:47.67 ID:Vx6R5We30
把握

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:26:52.78 ID:ZeX/JVuK0
>>55
奇天烈

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:27:40.14 ID:Vx6R5We30
それも

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:28:24.91 ID:X85kHmQqO
>>55 

キャシャーン


そして御題ぼしゅう

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:29:03.41 ID:ZeX/JVuK0
>>61
一個だけだろ?無理に把握しなくてノープロブレムだぜ
寧ろスマンかった

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:31:21.89 ID:nCDS+DHWO
>>62
レーザーライフル

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:31:32.87 ID:Vx6R5We30
>>63
いやいや、組み合わせられそうなお題だぜ、優柔不断な俺こそすまん
>>62
奇妙

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:39:17.44 ID:MJwpIYgaO
保守

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:44:45.63 ID:Vx6R5We30
戦闘描写むずすぎワラタ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:45:22.14 ID:a0cCjl3h0
過疎すぐる

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:47:42.72 ID:92O97keJO
現在進行形でブーン小説スレたってるからかもね

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:48:08.44 ID:WFZBQcbs0
投下がない総合なんてこんなもんですよねー

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:53:03.36 ID:S4nSlJ98O
少し前は投下の間隔も狭かったのに

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:58:11.70 ID:zUvYfYoM0
だ い く れ


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:58:46.18 ID:nrxANeLEO
>>72
まばゆい光

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 00:59:02.93 ID:CbQM8hTo0
>>72
日記

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:01:13.42 ID:3A16ZlSM0
>72
だいてくれ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:03:40.98 ID:92O97keJO
>>75
ベッド行こうか

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:11:08.00 ID:mJkZ+bmE0
投下は無くても人がいないわけじゃないんだな
こんな時こそ1レスお題だぜ?
お題:熱帯夜

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:12:52.17 ID:zUvYfYoM0
把握した。適当に拾ってみる

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:14:23.33 ID:92O97keJO
今ポケモン読んでて、21話まで読んだんだけどさ、言われてる程面白くない。

これから面白くなるの?

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:17:58.49 ID:rkEgbv2JO
>>79
何を持って面白いとするかはお前次第だ

だが、ラストは燃えたし、伏線回収は正に神がかっていたと言っておく

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:18:42.57 ID:q76QFAwWO
>>79
俺も前半は微妙と感じたが、後半は良かったと感じた。

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:24:05.15 ID:Lest2Qou0
投下します。

地の文無しの小説にチャレンジしたのはいいんだが、どうしても一文が長くなってしまうorz
なので改行のタイミングとかアドバイスいただけるとありがたい(´・ω・`)

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:26:25.89 ID:92O97keJO
ふむ、やっぱり後半か


支援

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:27:10.50 ID:a0cCjl3h0
ばっちこい

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:27:20.97 ID:JhZyegts0
遠慮せずに投下してみろ きっといい気持ちだぜ?

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:27:37.66 ID:6L6JfAHuO
ブーンがスタンドスレ立てて人気得れずに落ちた俺が来ましたよ
お題ちょうだい
1から話を組み立ててみたい

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:28:36.77 ID:zUvYfYoM0
>>86
スラッガー

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:29:03.46 ID:MJwpIYgaO
>>86
( ^ω^)ブーンは自分の無能に喘ぐようです

89 :( ^ω^)のお料理教室1/18:2007/08/07(火) 01:29:26.97 ID:Lest2Qou0
講 習 あ ん な い

( ^ω^)ノシ 「おいすー。ブーンのお料理教室のお知らせだお!」

( ^ω^) 「この教室ではブーンと講習生の誰かでお料理するんだお」

( ^ω^) 「毎回最後に次に作るものと講習生を安価で募集するお。
       お題はペペロンチーノやオムライスみたいにはっきりしててもいいし、
       肉食わせろ肉―!! とか、 ○○使ってなんか作って! ってのでもおkだお」

( ^ω^) 「それじゃあ講習生の紹介だお!」

(‘A`) ・ (´・ω・`) ・ (,,゚Д゚) ・ ( ゚∀゚) ・ ( ´∀`) ・ ( ・∀・) ・ (=゚ω゚)ノ ・ ミ,,゚Д゚彡
(`・ω・´) ・ / ,’ 3 ・ ( ´_ゝ`) ・ (´<_` ) ・ ( ><) ・ ξ゚听)ξ ・ 川 ゚ –゚)  ・ (*゚ー゚)
(*゚∀゚) ・ 从 ゚∀从 ・ 从’ー’从 ・ ノパ听) ・ ζ(゚ー゚*ζ ・ (*‘ω‘*) ・ (‘、`*川 ・ ∬´_ゝ`)
l从・∀・ノ!リ人 ・ 川д川 ・ lw´‐ _‐ノv

( ^ω^) 「みんな得意不得意があるだろうから、そのへん推理しながら選ぶといいかもしれんね」

90 :( ^ω^)のお料理教室2/18:2007/08/07(火) 01:30:35.85 ID:Lest2Qou0
( ^ω^)「ブーンのお料理教室、記念すべき第1回の講習生は……」

ξ゚听)ξ 「アタシよ」

(; ^ω^)(\(^o^)/オワタ)

ξ#゚听)ξ「なによ、文句あるの?」

(; ^ω^)「だってツン料理できるのかお…?」

ξ;゚听)ξ「し、失礼ね! 出来るわよ!! ……ちょっとぐらいなら」

( ^ω^)「まぁいいおw ブーンが手取り足取りkξ゚听)ξ「で? 今日は何作るの?」

( ^ω^)(ちっ…)
     「今日はおにぎりを作るお!」

ξ゚听)ξ 「おにぎりぃ〜? あんなの握るだけじゃない」

(   ^ ω ^ )「シャラップ!! おにぎりを甘くみちゃいけません!」

ξ;゚听)ξ「わかったからアップになるなピザ」

( ^ω^)「サーセンwwwww それじゃあはじめるかお」


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:32:05.95 ID:fqTBDn780
支援

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:32:29.89 ID:Vx6R5We30
しえん

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:34:16.72 ID:Vx6R5We30
しえん

94 :( ^ω^)のお料理教室3/18:2007/08/07(火) 01:34:46.01 ID:Lest2Qou0
( ^ω^)「早速だけどツン、おコメ洗ってくれお」

ξ゚听)ξ 「おっけー。分量は?」

( ^ω^)「2合でも十分だけど・・・美味しく炊くために3合にするかお。
      そこにある計量カップで3杯だお。余ったら皆に差し入れするお」

ξ゚听)ξ 「3杯ね。りょーかい」

( ^ω^)「ところでツンは”おにぎり”と”おむすび”の違いを知ってるかお?」

ξ゚听)ξ 「呼び方が違うだけで同じなんじゃないの?」

( ^ω^)「ぶっぶー。でもこれには色んな説があって、正解はないんだお」

ξ゚听)ξ 「色んな説?」

( −ω−)「んーと…おにぎりは自由でおむすびは三角の説から話すかお。
       古事記には3人の神様が出てくるんだけど、そのうち2人の名前の一部に「産巣日(むすび)」ってはいってるんだお。
       このことから昔の日本人は山を神聖なものとしていたんだお。
       それで、神の力を授かるために米を山型にかたどって食べたものが”おむすび”のはじまりだといわれてるお。
       ”おにぎり”は、”握り飯”を丁寧に言っただけらしいお」

95 :( ^ω^)のお料理教室4/18:2007/08/07(火) 01:35:48.65 ID:Lest2Qou0

ξ゚听)ξ 「へぇ。アンタにしちゃよく調べてあるわね」

( ^ω^)「おっお。……ところでツンさん」

ξ゚听)ξ 「ん?」

(; ^ω^)「なんかそれ泡立ってないかお…?」

ξ゚听)ξ 「やだブーンったら。洗剤が泡立つことも知らないの? よくそれで料理教室なんか開いたわね」

(; ^ω^)「ちょwwwおまwwwwww
      洗剤でお米研いじゃだめだお! 愛エプでもそんなことやらねぇお」

ξ;゚听)ξ「え…だってブーン”おコメ洗って”って言ったじゃない」

(; ^ω^)「だからって洗剤はねーお。ともかくやりなおすお」

ξ;゚听)ξ「う、うん」

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:36:25.36 ID:a0cCjl3h0
支援

97 :( ^ω^)のお料理教室5/18:2007/08/07(火) 01:36:58.62 ID:Lest2Qou0
( ^ω^)「それじゃあまず、カップ3杯の米をボウルに入れるお」

ξ゚听)ξ 「…2杯、3杯っと」

( ^ω^)「ちなみに手が小さくて水切りが不安な人とかはザルとボウルを重ねて、ザルにお米を入れるといいお」

ξ゚听)ξ 「じゃあアタシもザル使うわね」

( ^ω^)「次にたっぷりの水でお米をあr…研ぐお。
      最初は表面のゴミとかを除くだけだけだから、2〜3回混ぜたらすぐに水を捨てるお。
      手早くやらないとぬかがお米の中に入っちゃうから注意だお」

ξ゚听)ξ 「できたわ」

( ^ω^)「次からは本格的に研ぐお。手のひらで押し揉みするとお米が割れちゃうから、指を立てて研ぐんだお」

ξ゚听)ξ 「こんな感じでいいの?」

( ^ω^)「うん、おkだお。研ぎ汁が真っ白になったら水を替えてまた研ぐんだお。これを4〜5回繰り返すお」

ξ;゚听)ξ「お米研ぐのって結構大変なのね」

( ^ω^)「だお。研ぎ終わったらザルにあげて水をよく切るお。
      この時ザルを揺すったりして水気をしっかり切らないと、炊く時の水の分量が来るってしまうお」

ξ゚听)ξ 「あ。ちょっとこぼれちゃった」

( ^ω^)「……ツン、お米1粒に7人の神様が住んでるって話もあるから大事にするお」

ξ;゚听)ξ「……はい」

98 :( ^ω^)のお料理教室6/18:2007/08/07(火) 01:37:48.91 ID:Lest2Qou0

( ^ω^)「色んな炊きかたがあるけど、今回は無難に炊飯器で炊くかお」

ξ゚听)ξ 「ジャーに移せばいいのね」

( ^ω^)「うん。でもまだスイッチ入れちゃだめだお」

ξ゚听)ξ 「どうして?」

( ^ω^)「ここでワンポイントだお。まずは水を入れるお。
      今回は3合だから、白米の3の目盛りのとこまで水を入れてほしいお」

ξ゚听)ξ 「普通に入れるだけでいいの?」

( ^ω^)「水を入れてからがポイントなんだお。すぐにスイッチを入れないで、しばらく待ってから炊きだすんだお。
      夏場なら30分、冬なら1時間を目安にするといいお」

ξ゚听)ξ 「じゃあしばらく休憩ね」

( ^ω^)「待ってる間にさっきの違いの話の続きでもするかお」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:39:03.43 ID:Io+fsNDYO
これは勉強になる支援

100 :( ^ω^)のお料理教室7-1/18:2007/08/07(火) 01:40:33.58 ID:Lest2Qou0
( ^ω^)「えーと…おにぎりは自由でおむすびは三角って話をしたんだおね。
      これには逆のような説もあって、おにぎりは三角でおむすびは俵型というのもあるんだお」

ξ゚听)ξ 「俵型かぁ…。俵型ってあんまり食べたことないわね」

( ^ω^)「うん、それには地域性が関係してくるお。
      昔は関西では俵型、関東では丸型とか三角が多かったらしいお。
      でも今は某集金好きテレビ局の調査によると、西日本ではおにぎり、東日本ではおむすびが優勢で、
      全国的にはおにぎりだってことらしいお。多分これにはコンビニの普及とかも関係してるんだと思うお」

ξ゚听)ξ 「そういえばコンビニによっても呼び方違うわよね」

( ^ω^)「主なコンビニだと・・・
      おにぎり派:ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ、am/pm
      おむすび派:セブンイレブン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ
      だお。そういえば、おにぎりは機械でにぎったもの、おむすびは手でにぎったもの、なんて説もあるお」

ξ゚听)ξ 「コンビニによっても違うのね。普段そんなの気にしてなかったわ」

( ^ω^)「まぁそんなもんだおw それからまた伝承系になるんだけど、
      おにぎりは鬼を切るって言葉に似てるから魔よけの効果があるという説もあって、
      鬼退治に使ったって民話もあるらしいお。それとおむすびにはさっきの神様の説のほかに、
      室町時代の女房詞(ことば)に由来する説があって、こっちは両手で結ぶ形を作ることから
      ”むすび”と云われるようになってそれを丁寧に言っておむすびっていうのもあるんだお」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:40:44.81 ID:JhZyegts0
支援

102 :( ^ω^)のお料理教室7-2/18:2007/08/07(火) 01:41:03.72 ID:Lest2Qou0
ξ゚听)ξ 「へ〜ぇ。ほんとに色んなのがあるのね」

( ^ω^)「だお。俵型は祝いの席で、災害時などの炊き出しは丸型で、とか形についてもあげだしたらキリがないんだお」

ξ;゚听)ξ「形まで…。奥が深いわ、おにぎりとおむすび」

( ^ω^)「お、そろそろいい時間だお。ツン、スイッチ入れるお」

ξ゚听)ξ 「はいはい」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:41:40.46 ID:a0cCjl3h0
支援

104 :( ^ω^)のお料理教室8/18:2007/08/07(火) 01:41:43.92 ID:Lest2Qou0

ξ゚听)ξ 「そういえばアンタさっき色んな炊きかたがあるって言ってたわよね?他にどんなのがあるの?」

( ^ω^)「ツンは炊飯器以外でどんな炊き方知ってるんだお?」

ξ゚听)ξ 「ええと…前にクーが土鍋で炊くと美味しいって言ってたわ」

(* ^ω^)「おっお。たしかに土鍋で炊くと美味しいお。ブーンはおこげ大好きだお」

ξ゚听)ξ 「でも土鍋で炊くのって大変そうな感じがするんだけど…」

( ^ω^)「うん、皆そういうおね。でも実際は火加減さえ注意すればふっくらご飯が炊けちゃうんだお!」

ξ゚听)ξ 「火加減ねぇ…。火加減て色々あるじゃない?強火とか弱火とか。
      強火はまだわかるけど、弱火とかってどれぐらいなの?中火ってのもあやふやだし…」

( ^ω^)「えーと…強火は炎の先が鍋底によって広がるような状態で、鍋の中は沸騰してたり煙が出たりするお。
      中火は強火の半分ぐらいの炎で、鍋底に当たるか当たらないかだお。鍋の中はフツフツ煮立つ感じだお。
      弱火ってのは炎の先が鍋底にふれない程度だお。コンロのつまみでいうと、全開の1/4ってとこかお。
      これは煮汁がゆらゆら揺れるぐらいだお。最後にとろ火だけど、この調節が一番難しいかもしれんお。
      弱火よりもさらに小さい炎なんだお。でも煮込み料理とかには必須だから、覚えた方がいいお」

ξ;゚听)ξ「………産業で」

( ^ω^)「強火=ノパ听)
      中火=(*゚∀゚)・从 ゚∀从
      弱火=(*゚ー゚)
      とろ火=('A`)」

ξ゚听)ξ 「おk」

105 :( ^ω^)のお料理教室9/18:2007/08/07(火) 01:42:35.16 ID:Lest2Qou0

( ^ω^)「じゃあ土鍋の話に戻るお。お米を研いで水に浸しておくまでは一緒なんだお」

ξ゚听)ξ 「一緒って言うけど…さっきは炊飯器だったから目盛りついてたわよね。
      でも土鍋に目盛りなんてついてないじゃない。どーするのよ?」

( ^ω^)「いい質問だお。水は米の2割り増し、厳密に言えば米1合(180cc)に水216ccだお。
      でもそんなに細かくは量れないから目安にする程度でいいおw」

ξ゚听)ξ 「そんなに細かいの量れないもんねww」

( ^ω^)「水に浸し終わったら火にかけるお。最初は強火。鍋が沸いたら中火にして5分。
      次に弱火にして10分炊いて、火を止める寸前に3秒ぐらい強火にするんだお。
      おこげを作りたい時はこの強火を長めにするんだお!
      そして最後に12〜15分蒸らしたら、必ずご飯を混ぜるお。
      しゃもじを立てて鍋肌に沿って一周。次に中にしゃもじを入れて上下を返すんだお」

ξ;゚听)ξ「ええい、ややこしい」

( ^ω^)「お米を炊くってことには、量り方、洗い方、火加減、蒸らし方、混ぜ方…全部が含まれてるんだお。
      だからご飯が上手に炊けるようになれば、料理の腕は格段に上がるお!」

ξ゚ー゚)ξ 「そっか…ただ炊くだけじゃなかったのね」

( ^ω^)「あ、それから」

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:42:56.19 ID:nrxANeLEO
何かおにぎり食いたくなってきた支援

107 :( ^ω^)のお料理教室10/18:2007/08/07(火) 01:43:14.91 ID:Lest2Qou0

ξ;゚听)ξ「まだあるの?」

(; ^ω^)「すまんお。土鍋を火にかける前に、蓋に布巾とか手拭いを巻くのを忘れちゃいけないんだお。
      この時一緒に蓋に開いてる穴を、割り箸に布を巻いたものとかで塞いで欲しいんだお」

ξ;゚听)ξ「……アンタそれ最初に言いなさいよ」

(; ^ω^)「正直スマンカッタ」

ξ*゚听)ξ「あ。ブーン、ご飯炊けたみたいよ」

(* ^ω^)「おっお。それじゃあ最後の仕上げだお!」

108 :( ^ω^)のお料理教室11/18:2007/08/07(火) 01:44:01.87 ID:Lest2Qou0

( ^ω^)「ツン、さっき教えたとおりに混ぜたかお?」

ξ゚听)ξ 「鍋肌に沿って一周させて、その後上下を返すのよね。出来たわ」

( ^ω^)「それじゃあお釜と蓋の間に布巾かキッチンペーパーをはさんでくれお」

ξ;゚听)ξ「え、もう食べれるんじゃないの?」

( ^ω^)「うん。食べれるお。でもそんなに一気におにぎり作れないお?w
      だからこうして布巾とかを挟んで、裏蓋についた水滴でご飯がべちゃっとするのを防ぐんだお。
      ホントはおひつがあると一番いいんだけど、普通のお家にはないから代用だお。
      ちなみに土鍋のときもこれをするんだお」

ξ゚听)ξ 「たしかにべちゃっとしたのは美味しくないわね」

( ^ω^)「おk、いよいよにぎるお!」

109 :( ^ω^)のお料理教室12/18:2007/08/07(火) 01:46:27.39 ID:Lest2Qou0

( ^ω^)「まずは塩おにぎり作るお」

ξ゚听)ξ 「えー。アタシ具が入ってるのたべたーい」

(   ^ ω ^ )「 ツ ン に は ま だ 早 い 」

ξ#゚听)ξ「いいから具入りのおにぎり作るのよ!!」

(#)ω^)「……じゃあツン一人でにぎってみるといいお。今日の具は梅干だお」

ξ゚听)ξ 「梅干かぁ…アタシ明太子の方が好きなのよね。まぁいいわ、今日は梅干で我慢してあげる」

( ^ω^)(洗剤でお米洗ったツンになんかにぎれっこないお…)

ξ*゚听)ξ 「 〜♪ ご飯をとtt ξ;゚听)ξほあちゃああああぁぁぁあああああ!!!」

( ^[米]^)

ξ;゚听)ξ「――――あ」

( ゚Ω゚)「おおおお!!!?? あっちい!! あっちいお!!!」

ξ;゚听)ξ「ご、ごめんねブーン。大丈夫?」

( ゚ω゚)「炊きたてほっかほかのご飯くらって大丈夫なわけねぇお!? ふざけんなお、このビッチが!」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:47:20.19 ID:SYwt6MuO0
支援

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:47:18.26 ID:Io+fsNDYO
お腹空いてくる支援

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:47:30.42 ID:mJkZ+bmE0
夜勤中なのに腹減ってきた支援

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:47:31.75 ID:JhZyegts0
塩より味噌おにぎりのほうが好きだ
支援

114 :( ^ω^)のお料理教室13/18:2007/08/07(火) 01:47:52.99 ID:Lest2Qou0

ξ#゚听)ξ「な――! だからごめんて言ってるじゃないの!!」

(# ゚ω゚)「それが謝ってる態度かお!? 洗剤で米洗う女がにぎれるわけねぇお!
      ったく、はじめからブーンの言うこと聞いといたらよかったんだお!」

ξ )ξ

(; ゚ω゚)(あ…やべぇお……。言い過ぎたかお…)

(; ^ω^)「あ、あの……ツンさん…?」

ξ )ξ 「――――いよ」

(; ^ω^)「へ?」

ξ#゚听)ξ「にぎりかた教えなさいよ! 絶対アンタより上手くにぎってギャフンと言わせてやるんだから!」

(; ^ω^)「かしこまりましたですお!」


115 :( ^ω^)のお料理教室14/18:2007/08/07(火) 01:48:45.13 ID:Lest2Qou0

(; ^ω^)「えーと…いきなり手でにぎるのはさっきみたいなことになりかねないから、最初はラップを使ってにぎりますお」

ξ#゚听)ξ「いやよ」

(; ^ω^)「お?」

ξ#゚听)ξ「手でにぎりたいの。それと三角じゃなきゃイヤ」

(; ^ω^)「……わかったお。それじゃあまず、ぬるま湯を用意するお」

ξ#゚听)ξ「ぬるま湯?」

( ^ω^)「手をぬらすんだお。水でもいいんだけど、ちょっとでも温度差がない方が熱く感じないしご飯も冷めないおね?
      だからぬるま湯を使うんだお。お湯はそこのポットに入ってるから適当に薄めてくれお」

ξ゚听)ξ 「そっか、直接手にのせちゃいけなかったのね」

(; ^ω^)「むしろそれで平気だと思ったツンの考えがすげぇお…。
      あ、ぬるま湯で手を濡らしたら軽く水を切ってくれお」

ξ゚听)ξ 「オッケー。準備完了よ」

( ^ω^)「それじゃ手に軽く塩をまぶしてくれお。少量のせて全体にのばす方がまんべんなく塩がつくお。
      できたらご飯を手にのっけるんだお」

ξ;゚听)ξ「―っと。まだ熱いけどさっきよりはマシだわ」

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:49:05.40 ID:a0cCjl3h0
支援

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:49:40.51 ID:3A16ZlSM0
支援ですお

118 :( ^ω^)のお料理教室15/18:2007/08/07(火) 01:49:53.40 ID:Lest2Qou0

( ^ω^)「いよいよ正念場だお。肩の力を抜いて、均一に力をかけながら形を整えるんだお」

ξ;゚听)ξ「よっ。ほっ。はっ」

(; ^ω^)(おにぎりにぎる掛け声じゃねぇおwww)

ξ#゚听)ξ「あー! もう!! 次行くわよ、次!」

(; ^ω^)「はいお。ツン、ばらけた状態からにぎるのが難しかったら最初に丸くにぎってみるといいお」

ξ゚听)ξ 「まるく?泥団子みたいにってこと?」

( ^ω^)「だお! おにぎりは柔らかすぎると崩れちゃうし、固くにぎるとおいしくないお。
      だから優しく丸くにぎってから三角に整えるとやりやすいと思うお!」

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:50:12.85 ID:mJkZ+bmE0
支援

120 :( ^ω^)のお料理教室16/18:2007/08/07(火) 01:50:45.02 ID:Lest2Qou0
ξ*゚听)ξ「で――できたああぁぁああああ!!!」

(* ^ω^)「おっお! 形はいびつだけどよく頑張ったお!」

ξ///)ξ 「あ…ありがと」

(* ^ω^)「ツン、さっそく食べてみるといいお。きっと格別の味だお!」

ξ///)ξ 「……………あげる」

( ^ω^)「お?」

ξ*゚听)ξ「あ…アンタにあげるって言ってんのよ!
      か、勘違いしないでよね! アンタにギャフンて言わせるのが目的なだけなんだからねっ!」

(* ^ω^)「おー…それじゃありがたくいただくお!」

ξ*゚听)ξ「アタシがにぎったんだから心して食べなさいよね」

( ^ω^)「ハムッ ハフハフ、ハフッ!!」

ξ゚听)ξ 「きめぇwwww」

(* ^ω^)「……お母さんの味がするお」

ξ///)ξ (うん――頑張ってよかった)

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:51:13.46 ID:q76QFAwWO
>>113
てめぇのせいで死んだバアチャンの味噌おにぎりが食いたくなったじゃねーかよバカヤロー
支援

122 :( ^ω^)のお料理教室17/18:2007/08/07(火) 01:51:17.00 ID:Lest2Qou0

( ^ω^)「今日はこのへんにするかおー」

ξ;゚听)ξ「ご飯炊いておにぎり1個にぎっただけなのにすっごく疲れたわ…」

( ^ω^)「お疲れ様だお。具入りとか包みのおにぎりはまた今度だおね」

ξ゚ー゚)ξ 「うん。綺麗な三角がにぎれるようになったらまた教えてもらうわ」

( ^ω^)「練習あるのみだお!頑張るお!」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:51:26.80 ID:92O97keJO
勉強になるが……これは小説なのかw

124 :( ^ω^)のお料理教室18/18:2007/08/07(火) 01:52:34.72 ID:Lest2Qou0

( ^ω^)「それじゃあ次回の講習生と作るものを募集するかお」


以下略




以上、お粗末様でした。
7/18で改行大杉って言われてテンパってしまったorz
支援ありがとうございました。

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:52:55.74 ID:mJkZ+bmE0
>>123
小説といわれたら疑問だが
ブーン小説といわれたら納得できる

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:54:56.56 ID:eW5xxcmq0
>>123
読み物だから問題ナスwwwwwww

>>124
乙!
おにぎり、おむすびでこんなにwktk出来るとは思わなかった!

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:54:56.69 ID:XELAnXXwO


面白いし斬新だと思った
火加減産業はいいなwww
写真うpとかあったらベストセラーになるかもね

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:55:24.92 ID:a0cCjl3h0

ためになったけど、小説ではない気がした
たまにあるHow to物のブーン系小説としてはあり

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:56:25.98 ID:3A16ZlSM0
>124 乙!

改行のタイミングは適切だと思われまする

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:57:03.79 ID:mJkZ+bmE0
>>124
これはアイディアがいいな
出来ればいろいろな料理でシリーズ化していただきたい


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:58:02.42 ID:92O97keJO

面白かったよ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:58:39.35 ID:Io+fsNDYO
乙!
面白かった。料理の基礎とか豆知識とか、勉強になったよ。
他も読みたいと思った。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:59:26.34 ID:Lest2Qou0
>>85
投下前すっごい緊張してたんだけど、貴方の言葉に勇気もらえました。
ありがとう。

>>113
味噌おにぎりって焼くのか焼かないのか個人的に教えて欲しいw

>>127
写真案d
でも実はあんまり料理得意じゃなかったりするwww

>>129
よかった。ありがとう

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 01:59:56.14 ID:rkEgbv2JO
面白かった

細かいことだけど、( ^ω^)←ブーンね。全角だから

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:02:50.18 ID:MJwpIYgaO
味噌握りはやかないだろ……

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:02:59.81 ID:JhZyegts0
乙!
地の文がなくても読みやすかった。

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:03:46.34 ID:Lest2Qou0
小説といっていいのかどうかは正直自分も悩みました。
これなんて表現したらいいんだろうか・・・。
エッセイでもないよなぁ('A`)

それと、これ続けるとしたらスレ立てた方がいいよですね?
スレ立てしたことないんだけどもVIPに立てたらいいのかな?それとも避難所?
教えて偉いひとorz

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:05:48.34 ID:MJwpIYgaO
>>137
どっちでも問題ない

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:07:17.98 ID:92O97keJO
>>135
俺は焼くぜ

網でな

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:07:53.97 ID:lo6ktfwdO
火加減は面白かったし分かり易い

明日朝から面接試験だが夜食作ってくる

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:07:58.72 ID:Lest2Qou0
>>134
皆の顔ここのテンプレから拝借して登録してたからこれでいいんだと思ってますたorz
ご指摘ありがとう。

>>135
最後に塗るだけってことですか?

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:08:11.10 ID:mJkZ+bmE0
>>137
総合で連載は止めといたほうがいいな
あくまで短編・練習スレだし
スレ立てるなら、どっちでもいいんじゃね?

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:08:45.78 ID:wuC9zfuB0
今読んでる途中だけど、>>104のAAでの説明で吹いたwww
4行になってるけどw

あと>>105

>でもそんなに細かくは量れないから目安にする程度でいいおw」
>ξ゚听)ξ 「そんなに細かいの量れないもんねww」

がちょっと気になったかな。今のところ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:09:07.74 ID:SVWlY83m0
>>137
スレ立て、どっちでもいいが
個人的にはVIPの方が合ってるように思う

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:10:06.10 ID:MJwpIYgaO
>>141
普通に塗るだけ
焼いても旨いが、焼かなくても別の旨さがある

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:11:51.60 ID:q76QFAwWO
ここでも避難所でもそんなに気にする必要はないと思う。
けど、どちらかというとこっちの方が人いそうだとも思った。
所で、このおむすびとおにぎりの話、自分の作品にも使ってみたいんだけど大丈夫?

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:15:04.54 ID:Lest2Qou0
おk、次回からはVIPで立ててみる。
ありがとう。

>>140
おまwww寝ろwww
面接頑張って

>>143
どう気になったのかkwsk教えてくれると嬉しい

>>145
なるほど・・・参考になった。教えてくれてd

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:15:40.79 ID:92O97keJO
>>146
別にいいだろう、丸々文章パクるんじゃなかったら

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:15:58.75 ID:wuC9zfuB0
>>147
んー。同じこと繰り返してるところが、かな

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:17:20.21 ID:Lest2Qou0
>>146
自分も調べただけなんでのーぷろぶれむッス。
むしろありがたいやら恥ずかしいやら・・・

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:17:35.15 ID:q76QFAwWO
>>148
なりそうな予感がするから、聞いている訳で……

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:20:21.49 ID:q76QFAwWO
>>150
ありがとう
多分握り飯ネタはかなり後になりそうだけど是非使わせてもらう

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:21:56.29 ID:Lest2Qou0
>>149
相槌ぐらいにとどめた方がいいのかな・・・。
もうちょっと推敲してみるよ。ありがとう。

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:24:43.41 ID:Lest2Qou0
ではROMに戻ります。
ありがとうございましたノシ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:37:40.67 ID:vJB/et1KO
(_プー゚)フ ←コイツに名前をつけてくれないか?
ちなみに女

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:40:48.86 ID:92O97keJO
カービィ

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:41:35.22 ID:eW5xxcmq0
>>156
それ俺もオモタwwwwwwwwwwwwwwwwww

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:43:18.26 ID:WFZBQcbs0
ニコ動は確実にあなたの執筆活動を蝕んでいきます……

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:46:46.96 ID:MJwpIYgaO
>>155
エクストプラズマンの女版か

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:48:19.75 ID:wuC9zfuB0
>>158
あるあるwwww



早く書かなきゃな…

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:53:26.42 ID:vJB/et1KO
>>156
>>157
その発想はなかった


>>159
ベースはエクトプラズマンだが、繋がりはないものだと思って欲しい。

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:55:51.03 ID:X85kHmQqO
ダメだOTL 

さっき御題貰ったのにまったく何にも浮かんでこない(´・ω・`) 
もっかい御題 

く れ な い か ? 

いや、お願いします

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:55:57.94 ID:nCDS+DHWO
殆どのAAって未来安価で名前決まったんじゃなかったか?
女の子AAは新ジャンル系のAA化だが

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:56:13.33 ID:eW5xxcmq0
そこですかさず、俺もdikr

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:57:26.34 ID:mJkZ+bmE0
>>162
夏の夜

>>164
便乗商法

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:58:31.10 ID:1bFrXTss0
>>162と同じ理由でDIKR

>>162


>>164


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 02:58:45.68 ID:eW5xxcmq0
>>165
見合った題をd
しかし何だよそれwwwwwwwww

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:00:25.38 ID:vJB/et1KO
>>163
確かに女系は新ジャンルだわな。
でもペニサスは何のジャンルだ?

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:01:45.55 ID:92O97keJO
>>162

学校の怪談

>>164

薬品

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:04:40.10 ID:nCDS+DHWO
>>168
ペニサスは未だに元ネタがワカンネ

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:05:32.89 ID:mJkZ+bmE0
>>167
スマン
便乗で題募集してるの見たらついなwww


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:09:36.89 ID:92O97keJO
>>166

弾のないピストル

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:09:49.06 ID:JD1ayywPO
スレが凍り付くような寒い題くだしあ><

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:09:52.66 ID:vJB/et1KO
>>170
作者が自分で名付けたんかね?

ネーミングセンスないけど自分で考えるか。

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:10:55.85 ID:X85kHmQqO
>>169 ちょwwww昨日の深夜にホラー投下したばっかなのにwwww 


だが把握wwww

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:11:12.64 ID:wAvUT8ZD0
>>173
題を自分で考えるとだいぶ変わるよ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:13:10.59 ID:mJkZ+bmE0
>>170
ペニサスは女版ドクオって聞いたことあるぞ
名前はどうやって決めたか知らんが

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:18:12.32 ID:SVWlY83m0
>>173
鼻くその秘密を そっと話くそう

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:18:50.04 ID:lDaNedKu0
808 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/04/06(木) 20:24:54.88 ID:Zpnx4kwNO

('、`*川
これ何か良くね?


822 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/04/06(木) 20:53:32.82 ID:hSieCXcv0

名前は何なの?


823 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/04/06(木) 20:56:10.11 ID:Uaf9jgIg0

>>830で決める


830 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/04/06(木) 21:01:25.96 ID:Uaf9jgIg0


ペニサス伊藤



以上、総合の過去ログより

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:21:28.23 ID:JD1ayywPO
把握

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:29:27.61 ID:1bFrXTss0
>>172
把握

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:39:59.23 ID:92O97keJO
お保休守み

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:49:13.41 ID:mJkZ+bmE0
>>179
d
お陰で謎が解けた

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 03:54:21.17 ID:nCDS+DHWO
寝る前ほしゅ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:16:57.69 ID:1bFrXTss0
ほっしゅ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:25:01.42 ID:A7DSsgziO
簡単な題くれ

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:27:15.21 ID:nCDS+DHWO
>>186
シーツのシミ

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:29:01.43 ID:MJwpIYgaO
>>186
世界地図

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:29:33.41 ID:zUvYfYoM0
>>186
たからさがし

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:31:30.52 ID:A7DSsgziO
把握した

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:49:38.82 ID:zh4lBcbZ0
地味すぎた
http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0791.jpg



192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 04:59:50.94 ID:1bFrXTss0
保守のために来たんだが一言言わせてくれ

>>191
ツンに惚れた

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 05:05:29.90 ID:nrxANeLEO
>>191
久しぶりにあんたの絵見たぜ、光の速さで保存した

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 05:19:30.17 ID:zh4lBcbZ0
朝早くからご苦労様です

そして保守

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 05:37:37.25 ID:lvmn/RMMO
ほし

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 06:09:10.56 ID:mJkZ+bmE0
保守

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 07:19:00.09 ID:OMkJ7qYW0
>>191
朝からいい物を見た
保守

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 07:19:05.61 ID:mJkZ+bmE0
保守

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 07:57:43.49 ID:t4u0OYrH0


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:10:02.59 ID:1MO/rEbQO
保守

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:21:42.63 ID:t4u0OYrH0
ちょっと前にここでまとめられてたQ&Aテンプレ持ってる人いない?
前スレででてたのじゃなくて、ブーンとわかんないんですのやつ。

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:26:52.28 ID:/p8ddHHy0
>>201
これか?


投下してもいいんですか? わかんないんです!(><;)
( ^ω^)作品は、他の人が投下中でない限りはいつでも自由に投下していお!
      むしろ「投下していいですか?」なんて聞くなお! ブルーベリーアイされちゃうお!

でも、いきなり投下するのはなんか気まずいんです……(><;)
( ^ω^)それなら「始めます」とか「今から投下するおwww」とか一言あれば十分だお!

投下したはいいけど、叩かれるのが怖いんです(><;)
( ^ω^)投下する前でもした後でも、過度な卑下はしない方がいいお! 叩かれる元だお!

他の作品が投下されてる途中みたいなんです(><;)
( ^ω^)さるさんにならないためにも、支援してあげてくれお!

タイトルが決まってないし、トリップも付けたくないんです……(><;)
( ^ω^)全部投下した後、アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだお!

あのスレのこういうところが気になるんです!(><;)
( ^ω^)人それぞれだから、あんまりここに持ち込むのはよくないお

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:28:14.55 ID:t4u0OYrH0
>>202
すまない、ちょっと違うみたいだ。
ブルーベリーアイが半年ROMれに変更されてて結構長かったと思う

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:31:45.34 ID:/p8ddHHy0
投下してもいいですか?わかんないです(><;)
( ^ω^)作品はいつでも自由に投下していいお!
      むしろ「投下していいですか?」なんて聞いたらブルーベリーアイされちゃうお!

>>203
長めのは見つけたが「半年ROMれ」じゃないな…


でもいきなり投下するのはなんか気まずいです(><;)
( ^ω^)それなら「始めます」とか「今から投下するwwっうぇw」とか一言あれば十分だお!

他の作品が投下されてる途中みたいです(><;)
( ^ω^)割り込みはしちゃだめだお!さるさんにならないように支援してあげるお!

タイトルが決まってないしトリップ付けたくないです(><;)
( ^ω^)全部投下した後アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだお!

あのスレのこういうところが気になります!(><#)
( ^ω^)人それぞれだから仕方ないお!でもあんまりここに持ち込み過ぎるのもよくないお!

書き溜めは面倒なので書きながら投下します!構想は完成してるので出来るんです!(><*)
( ^ω^)長時間の占有は投下待ちの人にも、支援する人にも迷惑だから止めるお!

完成したから投下するんです!200レスの超大作なんです!(><*)
( ^ω^)ここは短編・練習スレだから、30レスくらいを目安にするといいお!
      それ以上の長編は単独でスレを立ててやるお!

スレが立てられないんです!このままじゃせっかくの作品が無駄になっちゃうんです!(><;)
( ^ω^)それならスレ立て依頼をしてみたらいいお!
      スレタイを書いて『スレ立てお願いします!』って言ったら、誰か立ててくれるかもしれんお!

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:32:12.02 ID:/p8ddHHy0
>>204
ミスw


投下してもいいですか?わかんないです(><;)
( ^ω^)作品はいつでも自由に投下していいお!
      むしろ「投下していいですか?」なんて聞いたらブルーベリーアイされちゃうお!

でもいきなり投下するのはなんか気まずいです(><;)
( ^ω^)それなら「始めます」とか「今から投下するwwっうぇw」とか一言あれば十分だお!

他の作品が投下されてる途中みたいです(><;)
( ^ω^)割り込みはしちゃだめだお!さるさんにならないように支援してあげるお!

タイトルが決まってないしトリップ付けたくないです(><;)
( ^ω^)全部投下した後アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだお!

あのスレのこういうところが気になります!(><#)
( ^ω^)人それぞれだから仕方ないお!でもあんまりここに持ち込み過ぎるのもよくないお!

書き溜めは面倒なので書きながら投下します!構想は完成してるので出来るんです!(><*)
( ^ω^)長時間の占有は投下待ちの人にも、支援する人にも迷惑だから止めるお!

完成したから投下するんです!200レスの超大作なんです!(><*)
( ^ω^)ここは短編・練習スレだから、30レスくらいを目安にするといいお!
      それ以上の長編は単独でスレを立ててやるお!

スレが立てられないんです!このままじゃせっかくの作品が無駄になっちゃうんです!(><;)
( ^ω^)それならスレ立て依頼をしてみたらいいお!
      スレタイを書いて『スレ立てお願いします!』って言ったら、誰か立ててくれるかもしれんお!

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:34:49.41 ID:t4u0OYrH0
>>204
何度もごめん、それも違う
あれだ、議論の中で誰かがまとめたけどまだ一度も使われてないんだよな

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:41:57.80 ID:/p8ddHHy0
>>206
ちょっと見当たらんわ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 08:44:36.66 ID:t4u0OYrH0
>>207
ごめん、ありがとう
諦めて自分で改変してくよ

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:14:25.65 ID:/p8ddHHy0
>>208
すまんな
がんばってくれ

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:20:02.75 ID:E/p/xn1sO
凸かと思たwww

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:32:02.55 ID:uornN5K10
昨日あった大きい子供どこにまとめられましたか?
続き気になってしょうがない

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:36:37.23 ID:uornN5K10
あ、見つけれました。すみません。

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:42:03.54 ID:4inmzHQpO
タイトルのお題ください

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:47:24.23 ID:zeWE9GVbO
>>213
漢字辞典

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:48:56.20 ID:t4u0OYrH0
>>213
ζ(゚、゚*ζは男性恐怖症のようです

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 09:56:51.90 ID:grXpu2cCO
>>213
( ゚д゚ )は女性恐怖症のようです

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:21:55.48 ID:ZQ+C+zbwO
>>39
すまん

夏の大三角ってベガ アルタイル デネブじゃなかった?



218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:26:24.08 ID:dDApXEZhO
>>217
>>40

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:26:39.60 ID:ezVE5ndYO
>>217
よく見たら、出てるのは冬の大三角だな。

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:30:35.12 ID:ezVE5ndYO
恥ずかしさの余り蒸発しそうだぜ、フゥハハ-

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:54:58.09 ID:Vx6R5We30
3レス投下する。お題は「機械の腕」と「奇天列」。
戦闘描写練習のはずなのに、いつの間にか変な方向へいっててワラタ

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:56:45.70 ID:Vx6R5We30
「おい」と声を掛けられたブーンは振り向き、驚愕した。
今ここで会うはずがない。数ヶ月前、再起不能にした人間が目の前に居るのだから。
殆ど客の居ない汽車の客車にて、二人の男が向き合っていた。

(;^ω^)「なッ……!? 片腕を吹っ飛ばしてやったはずだお!?」
('A`)「あんときゃー世話になったな、仕返しさせて貰うぜ!!」

言うや否や、片腕を高性能の兵器型義手としているドクオが宿敵目掛けて跳び掛かった。
機械の右腕を振り上げて、ブーンの頭を砕こうと力を込めた。

( ^ω^)「ふっ!」

しかし間一髪、振り落とされたドクオの義手はかわされてしまった。
この一撃で勝負を決めようと考えていたドクオは、その空振りを大仰なものにしてしまう。

('A`;)「しまっ……!」

もう遅い。気付いたときには既に、ブーンの拳はドクオの頬を捉えていた。
そのまま力の限り振り切られる。血反吐と唾液を口から飛ばしながらドクオは客席に頭から衝突した。

('A`;)「がは……っ! ぐぐ……」

頭を義手でない方の腕で押さえながら、ふらふらと立ち上がった。

( ^ω^)「やっぱお前はただのカスだお!! すぐに死ねお!!」
('A`;)「ぐ、うぅう……!」

ドクオは機械の腕をブーンの方向へ真っ直ぐ伸ばす。
「何かある」とブーンは感じ取ったのか、ファイティングポーズを崩すことなく
距離を保ちながら、ドクオを睨みつける。

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:56:59.60 ID:0cb8Q0G60
vipperがクオリティ低いだのカスだの言われてるのうwwwww
くやしいのうwwwくやしいのうwwwww
記念にVIPからき☆すた を連呼でよろしくな
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1185891461

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:58:23.71 ID:Vx6R5We30
ドクオは、躊躇っていた。
心の中では先程から、別の戦いを始めていた。「やるか」「やらぬか」の。
歯軋りをしながら、ブーンの瞳を見据える。
自らの腕を切り落とした憎き男を、ただひたすら。

そんな葛藤するドクオを見てブーンは少し気を楽にしたのか、
鼻を鳴らして頬を緩め、ドクオにニタニタと笑いかけた。

( ^ω^)「何がしたいのかお? もしかしてドックンは、実は何も持ってないんじゃないかお?」
('A`;)「……何の話だ」
(#^ω^)「威勢ぶってんじゃねえお!!!」

ブーンは激昂してナイフを懐からスラリと取り出すと、一瞬にしてドクオの目の前へ近づく。
その加速を生かし、もはや目にも止まらぬ速度でドクオの腹へ突き立てる。
ナイフは柄しか見えぬほど、ドクオの腹に刃を刺し込んでいた。
溢れ、垂れていく血。それを見てブーンは顔を歪ませ、転げる勢いで笑う。

( ^ω^)「ははははははっはあ!! 勝ったお! やはり無駄な人生だお前はあああ!!!!」
('A`;)「ち、違うな」

ドクオはにやり、と笑うと自分の腹に刺さっているナイフの柄を握り込む。
ブーンの手の上から覆い被さるようにして。

('A`;)「これで心置きなく使えるぜ!!」
(;^ω^)「何ぃ……! ぐ……放せ、手を放せドクオォ!!」

ブーンは暴れ、ナイフの柄から手を離そうとするも、ドクオの左手はそれを許さなかった。
血が溢れ、滑りやすくなっている筈なのに、その左手は決して外れようとはしなかった。

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 10:59:45.16 ID:Vx6R5We30
('A`;)「お前に使うなら……どうせお前に使うなら!!」

ドクオは例の機械の右腕を、ブーンの顔にピタリとくっつけた。
それは、動こうと考えているブーンを一瞬で動けさせなくさせる程の、威圧感を放っていた。

(;^ω^)「何をする気だお!!」
('A`)「お前の脳味噌をぶちまけるんだよぉ!!!」

その怒声がトリガーなのだろうか、機械の右腕から突如、弾が放たれた。
どんな屈強な軍人ですら、取り扱えば脱臼しても可笑しくないであろうサイズの弾丸であった。
発砲音も当然凄まじく、車掌が何事かと汽車を止める程だった。
ドクオの鼓膜は破けた。それどころか弾丸の反動は左肩を脱臼させ、体を壁に叩きつけた。

しかしドクオにとって、そんなことはどうでも良いことだった。
目の前に広がる凄惨な赤色の光景を見れたのだから。
飛び散った頭の破片はその車両全域に広がり、
ブーンという存在を無くさせてしまうかのようであった。

自分の顔に掛かったブーンの脳の一部を、ドクオは掬い上げた。
そして、それを一舐めするとおぞましい笑みを浮かべる。

('∀`)「あはははははははははははははぁぁああ!!」

狂ったような高笑い。
目の前の光景が余りにも馬鹿馬鹿しく、そして自分も馬鹿らしく感じてしまったから。
なんて、なんて奇天列な結末なんだろうか!
そう考えたときには既に、機械の右手はドクオの脳を標準に捉えていた。(終)

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:01:03.04 ID:Vx6R5We30
おわり、地の文でおかしいとこは無いだろか?

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:10:48.57 ID:88F5R+a90
>>226
素人で俺も文章能力ないから参考程度で。

その加速を生かし、もはや目にも止まらぬ速度でドクオの腹へ突き立てる。
もはやはいらないんじゃないかな。と思った。

ナイフは柄しか見えぬほど、ドクオの腹に刃を刺し込んでいた。
↑これだとナイフが刺し込んでる事になるから刺し込まれていたの方がいいと思う。

他はよく分からんが描写は上手いと思う。こちらこそ参考にさせて頂きます。

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:16:36.96 ID:Vx6R5We30
>>227
ありがとう、
確かに柄の描写はおかしいな、「〜された」とかは気をつけないと。

マジでd、描写はむずすぎだぜフハハー

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:20:56.05 ID:yIwxzI++O
書いてみたくなったからタイトル安価

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:21:44.09 ID:88F5R+a90
>>229
どんなジャンルが書きたいんだ?

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:25:43.68 ID:yIwxzI++O
>>230タイトルじゃなくてお題だった。アホか俺

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:26:20.80 ID:lR6RC/8TO
>>229
おっちょこちょい

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:27:51.54 ID:88F5R+a90
別にタイトルでもいいけどそれだと出す方が難しいからw
お題なら
つセミ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:29:31.11 ID:gXek0qe6O
>>229
(*´_ゝ`)「クーさんの中…あったけぇ…。」

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:45:10.35 ID:92O97keJO
>>226
説明臭くて、テンポを悪くしている。

例えば

>「おい」と声を掛けられたブーンは振り向き、驚愕した。
今ここで会うはずがない。数ヶ月前、再起不能にした人間が目の前に居るのだから。
殆ど客の居ない汽車の客車にて、二人の男が向き合っていた。

(;^ω^)「なッ……!? 片腕を吹っ飛ばしてやったはずだお!?」
('A`)「あんときゃー世話になったな、仕返しさせて貰うぜ!!」

言うや否や、片腕を高性能の兵器型義手としているドクオが宿敵目掛けて跳び掛かった。


ここはおい、と声を掛けられ、振り向いた瞬間に殴りかかられているくらいでいいんじゃないだろうか。


テンポ以外にも
>片腕を高性能の兵器型義手
は、見ただけで高性能とわかるのは不自然だし、ここではいらない情報。

>ブーンは振り向き、驚愕した。

これだけでは驚いている感じを出すには少し弱い気もする。
ブーンは振り向き、驚愕のあまり腰を浮かした。
などなど。


俺の意見なので参考までに

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 11:51:35.37 ID:Vx6R5We30
d、戦闘シーンでテンポ悪いのは致命的だなあ
よく「このシーンいらねえ」とか言われてるしな、精進する。

説明臭いからくどいって言われてるかも

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:11:10.76 ID:rkEgbv2JO
またもや真っ昼間にアルファ降臨

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:12:22.94 ID:92O97keJO
そんないちいち報告来なくてもいいのに

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:14:06.32 ID:rkEgbv2JO
いや、平日昼間に2日連続だから珍しいかなと

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:20:16.28 ID:MJwpIYgaO
アルファはともかく、「ようです」で検索してる人は、
昨日ブーンラックジャックが来てた事には気付いてない

別に荒れるわけでもないんだから、あんまりカリカリすんなよ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:23:02.69 ID:wuC9zfuB0
>>240
kwsk

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:23:33.22 ID:Vx6R5We30
「ようです」つけてない作品か、確かにまったり出来そうやね。
フラグや顔文字に習って、いずれやってみたいな

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:29:16.84 ID:92O97keJO
いや、アルファだけ特別扱いする風潮が嫌いなんだよ。

やめろとは言わないが、控えて欲しくはある。

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:30:04.85 ID:m0E/o2CO0
ちょっといいかな。
今、飛行機冒険ファンタジーのようなもの書いてるんだけど
タイトルがどうしても空を行くから離れない。
飛行機ものファンタジーものとしてどんなタイトルがいいかな?

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:32:53.13 ID:Vx6R5We30
( ^ω^)は雲を突き抜けるようです
( ^ω^)は龍のように飛び回るようです

思いついたのはこんなん

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:34:17.94 ID:rkEgbv2JO
( ^ω^)は天に踊るようです

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:34:59.79 ID:ezVE5ndYO
>>245
雲海を泳ぐようです、とかどうよ?

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:39:52.56 ID:ezVE5ndYO
何故、俺は違う人に安価をしているんだ?
何故にWHY?

どうでもいいか。

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:40:29.48 ID:92O97keJO
>>244
タイトル……か

空を駈ける者
風の支配者

みたいなやつ?

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:41:05.17 ID:BslRNLu+0
( ^ω^)は大空を舞うようです

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:42:37.32 ID:m0E/o2CO0
>>245-247
サンクス
>>249
シンプルな感じでタイトル見たら飛行機ものかなって連想するのがいいな。
まあわがままだけど。

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:42:37.62 ID:ZeX/JVuK0
鉄の鳥で冒険するようです

ありきたりかな
しかもコレは…

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:48:56.42 ID:MJwpIYgaO
こうやって見ると、「空を行く」ってなかなか良いスレタイだな

>>241
ブーンラックジャックは小説スレじゃなく絵なんだが、
名前の通り、ブラックジャックが元ネタの話し
絵もストーリーもシリアスではない

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:50:20.10 ID:wuC9zfuB0
>>253
ああ、かなり前にあったのは見たんだ…
よろしければDATをいただけないだろうか?

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:53:45.74 ID:NwsmqfvA0 ?2BP(111)
>>254
ブーンラックジャック#3
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1186385119/
http://mimizun.com/log/2ch/news4vip/wwwww.2ch.net/news4vip/kako/1186/11863/1186385119.dat

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:57:07.28 ID:wuC9zfuB0
>>255
すまない。●は持ってないんだ」 ̄|○

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 12:59:08.71 ID:NwsmqfvA0 ?2BP(111)
>>256
志村!下!下!

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:00:15.72 ID:wuC9zfuB0
>>257
おぉ!?
すまんかった。そしてありがとう

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:15:17.51 ID:nrxANeLEO
>>243
分からんでもない
保守

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:17:06.64 ID:Vx6R5We30
まあそうかもしれんけど、作者の努力の賜物って面もあるしなあ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:20:02.54 ID:Vx6R5We30
って思ったけど、うーんどうなんだろ。信者は自重しろってのは同意

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:33:56.72 ID:DqqmzkLpO
人気あるんだから良いじゃん。
と思うけど信者はアレだなあ。
しかし作者が投下しづらくなるのは駄目だし

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:40:27.64 ID:MJwpIYgaO
多分だが、ここに「アルファ来たw」とか書くやつは信者じゃないと思う
本当の信者は、ここに書く暇があったら「初遭遇ktkr」とか書いてる気がしないでもない

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:42:52.61 ID:a0cCjl3h0
誰かが信者に「支援以外は自重しろ」って言おうものなら、
今度はそいつが信者扱いされる始末

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:44:26.71 ID:nrxANeLEO
>>262
人気あれば良いってもんじゃないだろ

まぁ、ちょっと書き込む程度は別に良いと思うけど、今の風潮は色々危ない。何かハラハラする

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:47:20.56 ID:MJwpIYgaO
>>265
今の総合の風潮は明らかに過敏だ

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:48:34.96 ID:92O97keJO
>>251

じゃあ

空を舞う鉄の羽
機械の空
鋼鉄の滑空者

とかか

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:51:43.74 ID:MJwpIYgaO
蒼穹の王者になるようです
とかどうよ

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:53:03.68 ID:wuC9zfuB0
鉄の鳥が羽を休めるとき、とか

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:55:17.93 ID:1bFrXTss0
翼人のようです、とかか?

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 13:56:14.26 ID:WS4HdLj8O
飛行機野郎のようです

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:01:13.74 ID:92O97keJO
>>271
飛べねぇ豚はただの豚だ……

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:04:47.56 ID:q76QFAwWO
天翔ける翼
銀の風切り羽
空を切り裂く鋼

テラ厨二wwwww

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:05:01.62 ID:MJwpIYgaO
飛行機野郎Vチーム、とかでも良い気がしてきた

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:07:28.11 ID:nrxANeLEO
飛べないブーンはただのピザなようです

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:16:33.00 ID:uBjJNoah0
大空がブーンを待っているようです

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:18:51.27 ID:DqqmzkLpO
蒼天の拳とか

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:25:52.76 ID:MJwpIYgaO
飛行機関係ねえwww

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:27:33.56 ID:ezVE5ndYO
>>277
おお、まるで神拳を使う奴が活躍するような躍動感溢れる題名……





って、ジャンルからして違うがな

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:41:03.94 ID:Vx6R5We30
お題一つクレ。簡素な奴

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:42:35.38 ID:DMVaGqAd0
ハーゲンダッツ

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:42:56.07 ID:Vx6R5We30
把握

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:57:20.04 ID:Vx6R5We30
J( 'ー`)し「どっちか好きなのを食べな」

そう言われて差し出された二つのアイスクリームだが、差は歴然としていた。
かたや百円すらしない小さなシャーベット。
かたや二百円を出しても買えやしないアイスクリーム、そうハーゲンダッツ。
どっちかを選べと言われたのなら、滅多に食べることに出来ないハーゲンダッツを僕は選ぼう。

しかし……

(*゚ー゚)「あたしハーゲンダッツが食べたい」

妹が居る。

( ^ω^)「ここは兄さんに食わせなさい。ハーゲンイズマイン」
(*゚ー゚)「エテ公が包茎手術してなんか抜かしとるの」
(#゚ω゚)「貴様ァァァァァァァァァア!!!」

激昂するや否や、僕はダッシュして机の上のハーゲンダッツに手を伸ばそうとする。
この距離なら届く……ざまー見ろビッチ!

(*゚ー゚)「させるか、食らえフリスビー!」
( ゚ω゚)「グェス!!」

後頭部にガツンと衝撃が走る。妹の得意技、大皿フリスビーだ。
呻きながら後頭部を押さえている間に、妹も机目掛けて駆け寄る。

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 14:58:15.13 ID:Vx6R5We30

(*゚ー゚)「ハーゲンイズマイン!!!!」
(#゚ω゚)「させるかぁぁぁぁぁあああ!!」

左足を妹の足に突っかける。
どしゃああん!! 
漫画も驚く程の綺麗なコケっぷりを妹は披露した。

(*゚ー゚)「は、鼻血がヵぁぁぁあああ!!」
( ゚ω゚)「ハーゲン・イズ・マイン!!!!!」

ザマー見ろビッチ!! 机の上のハーゲンダッツをとうとう、手に取ることに成功した。
この冷たい感触! 程よい心地よさよ!!!!


( ゚ω゚)「舌の上でとろけたまえ! クッキー&クリーム!!!!」

J( 'ー`)し「あ、そのハーゲンは来客用だったわ。間違えた」

パっと母は僕の手からハーゲンダッツを取り上げると、冷凍庫にそれをしまった。
そして、すたすたと何処かへ行ってしまう。

(*゚ー゚)

( ゚ω゚)

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 15:02:17.14 ID:zVz6GqCD0
乙ww
あるあるwww

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 15:07:10.74 ID:DMVaGqAd0
せつねえwww
乙です

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 15:09:16.02 ID:92O97keJO
>>285
あるあ………ねーよwwww

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 15:15:45.33 ID:4MVlU4CO0
やぁ(´・ω・`)   
おまいらの力を借りたいんだ(´・ω・`)   
下↓にVIPPERをバカにする奴が粘着している

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1168680665/

コレ↓をコピペって爆撃してくれ(´・ω・`)   

      ガ  キ  は  チ  ン  コ  で  も  し  ご  い  て  ろ


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 15:27:55.80 ID:Vx6R5We30
一人称派だったけど、最近三人称のが書きやすくなってきた

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 15:43:50.35 ID:92O97keJO
ほしゅ

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 15:59:50.47 ID:92O97keJO
m9(^д^≡^д^)9mプギャー





保守

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 16:07:41.42 ID:DMVaGqAd0
ほっしゅ

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 16:21:57.49 ID:AVsvYtwL0


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 16:33:32.06 ID:MJwpIYgaO
保守

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 16:51:24.82 ID:S4nSlJ98O
過疎っちゃらめぇーーーーーーー

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 16:58:42.88 ID:zVz6GqCD0
保守


おちちゃいやぁぁぁぁぁ

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:10:58.33 ID:JhZyegts0
お題くれ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:12:35.76 ID:ZeX/JVuK0
>>297
アレルギー

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:16:59.95 ID:JhZyegts0
>>298
把握した

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:23:48.94 ID:Vx6R5We30
1レスお題「無限」

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:31:50.38 ID:Kb4Z8uOlO


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:47:29.75 ID:ZeX/JVuK0


303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:47:57.93 ID:zUvYfYoM0


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:51:25.43 ID:92O97keJO
('A`)「なぁなぁ」

( ^ω^)「ん?」

('A`)「無限ってよく言うじゃん?」

( ^ω^)「まぁ、言うお」

('A`)「俺、考えたんだけどさ、無限って以外と身近にあると思うんだ」

( ^ω^)「ほぅほぅ、例えば?」

('A`)「まず、儀式の用意をします」

( ^ω^)「ふむふむ、なんか魔法陣が書かれたお」

('A`)「生け贄を用意します」

( ^ω^)「?」

('A`)「フハハハハハ! 貴様が生け贄なのだよ! ブーン君、死にたまえ!
そして我に永遠の命を!」
( ^ω^)「ギャアアアアア」


(;^ω^)「ガバッ……はぁ、はぁ」

(;^ω^)「悪い夢幻だったお」

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 17:59:30.69 ID:92O97keJO
/(^o^)\

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 18:08:02.06 ID:MJwpIYgaO
地球崩壊を目前とした今、『物体』とは、必ず変化する事象の喩えとなっていた。
だが果たして、人類は地球を『物体』だと考えていたのだろうか。
少なくとも、明後日地殻の停止するこの地球に、巨大な宇宙船はない。

(´・ω・`)「皮肉な事さ。神はいなくとも、運命は決まっている」
ξ#);)ξ「あ"ぁ……ブーン……」

僕は、幾度目かのセリフを吐きながらも、腰の動きを休めはしなかった。
今の世界に回数は関係ないが、これは何回目のレイプだろうか。

(´・ω・`)「君も機械の事を知ってるのに、本当に嫌がるんだな」
ξ#);)ξ「当たり前でしょ!?」

ツンが、キッと睨む。不快感を覚えた僕は、ツンが気絶するまで顔を殴り続けた。

人間というものは不思議で、事実を受け入れるのに時間がかかるのだ。
それは諦めとも、達観とも思える思考だった。
多分、来週辺りの自分も、同じ事を考え、先週辺りの自分も、同じ事を考えていた。
僕は、ツンの中で果てながら、隣りでゴウゴウと唸る機械を、ただ見詰めていた。

空間を湾曲させるように、時空間を湾曲させる機械は、
今朝と今夜をドーナツ状に繋げ、今日という日を無限にした。
僕はその永遠、友人の恋人を犯し続けるのだ。

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 18:20:49.38 ID:MJwpIYgaO
保守

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 18:30:43.97 ID:MJwpIYgaO
保守

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 18:41:45.72 ID:MJwpIYgaO
保守

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 18:57:19.95 ID:92O97keJO


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:01:07.94 ID:03/Qpj6uO
あれ?いつの間にかマトマトのAAが消えてる
何かあったのか知らないが、マトマトAAキボン

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:03:18.71 ID:zUvYfYoM0
>>311
(,,゚Д゚)→(,,>Д<)→マト#>Д<)メ

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:05:48.09 ID:JhZyegts0
>>298のお題ができたから投下する
何か書き方とかで問題点があったら指摘してくれるとありがたい

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:06:42.12 ID:JhZyegts0
(;'A`)「ゴクリ……」

俺は今、一枚の紙を握り締めている。
俺のニート卒業への切符でもある、『履歴書』と書かれた紙だ。
たかが数ミリの厚さしかないはずの紙が、とんでもなく重く感じる。

来週、近所の会社の入社面接がある。
これに合格できれば、俺は忌まわしきニート生活に別れを告げられる。

(;'A`)「あれ、手……手が震える……」

ただ紙に文字を書くだけ。ただそれだけのことなのに、自分でも滑稽なほど手が震える。
まるでイッちゃってる人みたいじゃないか。
書き終わってみると、俺の書いた字はミミズが這ったようないびつな字だった。

('A`)「書き直しだな……」

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:07:23.17 ID:JhZyegts0
―――3時間後―――


('A`)「おk、これなら大丈夫だろう!」

きれい、とまでは行かずとも、十分判読可能な字だ。
写真映りの悪い顔も、今回はまともに写っている。
死んだような顔はどうしようもなかったが。

(;'A`)「でもまぁ問題は職歴……だよな」

既に学校卒業から5年経過しているにも関わらず、職歴が空白なのはまずい。
空白だとニートだと白状してるようなもんだし、自宅警備員とでも書いておこうか?

('A`)「なにかうまい言い訳はないもんかな……」

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:08:11.38 ID:JhZyegts0
('A`)「そこで問題だ!この不自然な空白をどうやってごまかすか?」


3択――ひとつだけ選びなさい

@自称ハンサムなドクオは突如ごまかすアイデアを思いつく
A家族が来て助けてくれる
Bごまかせない。現実は非情である。

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:08:22.15 ID:1bFrXTss0
一レスお題を3レス書いてしまった俺アホス

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:08:48.42 ID:1bFrXTss0
っと支援

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:09:01.46 ID:JhZyegts0
答え――@  答え――@  答え――@


('A`)「ヘックシ!」

……花粉が飛ぶ季節だ。
花粉症の俺にとってティッシュは欠かせない。

ん?花粉症? 花粉症……アレルギー?


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく


この日、俺は自分が天才だと確信した。

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:09:23.69 ID:03/Qpj6uO
>>312
thx
辞書登録した

支援

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:09:41.26 ID:JhZyegts0
――面接当日――


(´・ω・`)「次の方、どうぞー」

(;'A`)「ハ、ハイッ!」

面接官に呼ばれた。冷や汗がどっと出る。
まだ呼ばれてから5秒しか経ってないけど、もう一生分の汗かいたと思う。
ロボットみたいにカクカクした動きで椅子に座る。

そして特技やら志望動機やらの質問が始まり、
ついにあの質問が面接官の口から飛び出した。

(´・ω・`)「学校を卒業してから現在まで何をしていらしたのですか?」

早速来たな……俺の実力を見せてやる!


322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:10:00.72 ID:zUvYfYoM0
>>320
あれダミーだぞ

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:10:21.69 ID:JhZyegts0
('A`)「それが、人間アレルギーだったもので……」

(;´・ω・`)「……人間アレルギー?」

('A`)「はい、犬や猫にアレルギー症状が出るように、人間にアレルギー症状が出ます」

(´・ω・`)「学校は卒業できたようですが?」

('A`)「学生のうちは先生方や友人が配慮してくれたので……しかし社会に出るとそうも行きません。
    ですから、学校を卒業してからは病気を治すことに専念しました」

(´・ω・`)「今は完治しているのですか?」

('A`)「はい。完全に治りました。」

(´・ω・`)「分かりました。面接はここまでです。後日結果を郵送します」

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:11:11.22 ID:a0cCjl3h0
支援

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:11:25.41 ID:JhZyegts0
       後日、ドクオの家に
       手紙が届きますた・・・
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     不 合 格      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /



\('A`)/

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:11:49.96 ID:Ocn2EWyxO
全米が泣いた

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:11:56.49 ID:1bFrXTss0
支援

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:12:57.03 ID:zVz6GqCD0
乙でした

全俺が泣いた

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:13:00.64 ID:JhZyegts0
終わり

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:14:22.28 ID:1bFrXTss0

なんだろこの気分…………目から汁が……

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:15:24.55 ID:a0cCjl3h0

コメントに困る

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:16:57.01 ID:rMzUIy3yO
ちょっとすまそ…。
きのう『ブーンとおっきなこどもたちのようです』って話のまとめ、どこにありますか?
申し訳ないですが見つけられないので教えてください。

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:17:18.57 ID:Ocn2EWyxO
おっつー

書き方で言うなら>>316
「そこで問題だ! この不自然な空白を〜〜」になるんじゃね?

ほとんどの人が気にしないと思うけど

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:17:29.76 ID:03/Qpj6uO
え?終わり?
折角ショボンが出てきたんだから
(´・ω・`)<じゃあ人間アレルギーが完治したのかどうか試験させてもらうよ
ぐらいな展開欲しかったかも

>>322
一番右じゃないの?

335 :一レスじゃないが>>300:2007/08/07(火) 19:18:21.18 ID:1bFrXTss0
川 ゚ -゚)「なあドクオ、無限というものは存在するだろうか?」

('A`)「んー?分からんな」

川 ゚ -゚)「無限というものは限りが無いということだ。
     そんなものがあったとしたら是非体感してみたい」

('A`)「どうやって?」








川*゚ -゚)「ドラゴンボールで不老不死にしてもらえば……」

(;'A`)「それは漫画の話です」

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:18:54.20 ID:zUvYfYoM0
>>334
(,,゚Д゚)→(,,>Д<)→マト#>Д<)メ→マト#>д<)メ
これが正解なんだ

337 :一レスじゃないが>>300:2007/08/07(火) 19:19:58.52 ID:1bFrXTss0
川 ゚ -゚)「なあドクオ、無限というものは存在するだろうか?」

('A`)「またかよ」

川 ゚ -゚)「無限というものは限りが無いということだ。
     そんなものがあったとしたら是非体感してみたい」

('A`)「今度はどうやって?」








川*゚ -゚)「ちょっくら宇宙旅行してくる」

(;'A`)「……帰ってこれねえだろ?」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:20:00.53 ID:JhZyegts0
>>333
ごめん、よく分からない
3部読み直してくる

>>334
その発想はなかった
もっと話を広げることを考えないとダメだな

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:21:10.62 ID:Bt1+SCDV0
>>333
俺も探した。ブーン速な。

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:21:37.97 ID:Bt1+SCDV0
ミスた>>332ですた

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:22:00.20 ID:1bFrXTss0
あるある

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:22:11.40 ID:zUvYfYoM0
>>338
ヒント:ビックリマークの後の空白

343 :一レスじゃないが>>300:2007/08/07(火) 19:24:24.82 ID:1bFrXTss0
川 ゚ -゚)「なあドクオ、無限というものは存在するだろうか?」

(;'A`)「もう存在しないってことでいいんじゃね?」

川 ゚ -゚)「無限というものは限りが無いということだ。
     そんなものがあったとしたら是非体感してみたい」

(;'A`)「……念のため聞くがどうやって?」








川*゚ ー゚)「私は人間をやめるぞ!!ドクオ!!!!!」

(;'A`)「ちょwwwwwwwwwwwwwDIO様wwwwwwwwwwwww」

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:25:16.60 ID:rMzUIy3yO
>>339

ありがとうございました。
ねちゃったんだよね(´・ω・`)

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:26:32.06 ID:03/Qpj6uO
>>336
あー、口が小さくなるんだ

ここでちょっと質問
アンサーはAAで返してくれると嬉しい

マト#'д`)メ<ここってギシアンものとか書いていいのかな

マト#゚д゚)メ<テンプレになかったんだから載せたっていいだろ

マト#>д<)メ<差別すんなよな!ロリエロとか載せてるくせに!!

ヨロ
つかマトマトのお決まりの最後の台詞が思い出せん

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:28:25.82 ID:e/XToGQf0
>>191
ダメだ
この人の絵好きなんだ

絵、紹介してもいいですか?

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:29:01.31 ID:zUvYfYoM0
>>345
マト#>д<)メ<そんなこと言ってどうせ書かないんだろ! この詐欺師が!

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:30:20.05 ID:BslRNLu+0
>>345
ペテン師だっけ?

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:31:45.24 ID:03/Qpj6uO
>>347-348
それだ!サンくすこ!

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:33:19.84 ID:zUvYfYoM0
マト#>д<)メ<ろうべんを吐くな! この詐欺師どもめ!

マト#>д<)メ<死んじゃえばかばかばか

マト#>д<)メ<むう……


こんな感じだったっけ

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:33:32.24 ID:MJwpIYgaO
>>346
紹介って?

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:35:46.30 ID:03/Qpj6uO
>>350
やっぱいつ見ても可愛いなw
ほのぼのする

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:35:53.10 ID:1bFrXTss0
すまん質問いい?

*(‘‘)*←こいつの基本的な口調ってあったっけ?

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:36:42.18 ID:MJwpIYgaO
>>353
確か敬語

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:37:11.46 ID:zUvYfYoM0
>>353
*(#‘‘)*「久々にキレちまったですよ……ちょっと表へ出ろです」

こんな感じだったと思う
でもぶっちゃけ可変だからどうでもいい

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:38:27.93 ID:ppsudCdz0
まとまとが出てきたころのテンプレ


1 ガリソン(神奈川県)2007/03/23(金) 15:46:00.20 ID:73jEEmyM0
マト#゚д゚)メ「ここ総合案内所じゃないのか……」

はい、いいえ、総合案内所であってまとめ総合案内所ではありません
よくきた、ブーン系小説練習+読み物&総合案内所に。
このレスはテンプレだから、まず読んで落ち着いて欲しい。
うん、「練習スレ」なんだ。すまない。
仏の顔もって言うし、長編を今すぐ書いて許してもらおうとは思ってない。
て言うか、書く自信が無いんだ。
でも、他の作品を読んだとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「創作意欲」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを形にして欲しい、そう思ってこのスレを立てたんだ。
じゃあ、早速書いてもらおうか!詐欺師ども!

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:38:47.54 ID:ppsudCdz0
2 ガリソン(神奈川県)2007/03/23(金) 15:46:31.91 ID:73jEEmyM0
マト#・д・)メブーンたちが戦隊ヒーローになるやつのまとめを案内してほしいんだけど
      まとめのまとめとか探したほうが早いかな
( <●><●>) ぶるーべりーあいをくらえ。

マト#'д`)メでもさ、ここ総合案内所じゃないのか……
( <●><●>)はい、いいえ、総合案内所であってまとめ総合案内所ではありません

マト#゚д゚)メ機能を果たせてないスレだなスレタイもただの飾りということを理解した
( <●><●>) 叩かれる元です。

マト#・д・)メ知ってるまとめなら俺はちゃんと教えてるけどな
( <●><●>)支援してあげてください。

マト#'д`)メスレの機能を果たせもしないで何開き直ってんだか
( <●><●>) そうやって開き直るって言うのも有りかと。

マト#>д<)メじゃあ総合案内所の名をかたるな
( <●><●>) 人それぞれですから、あんまりここに持ち込むのは感心しません。 うんちぶりぶりー。

マト#>д<)メろくな案内もしないくせに総合案内所をかたるな
( <●><●>)誰でもウェルカムです。

マト#>д<)メろくな案内もできないのに総合案内所を名乗るな。スレタイを偽るな詐欺師ども

( <○><○>)カッ

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:39:09.44 ID:1bFrXTss0
>>354-355
d
ちょっくら書いてくる

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:41:33.71 ID:e/XToGQf0
>>351
許可とれたらブログで紹介したいと思ってます

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:42:59.95 ID:q76QFAwWO
保守がてら質問
ショボンをの名前を漢字で表したいんだが、良い案あったら是非教えてください

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:43:03.22 ID:t4u0OYrH0
久しぶりに短編投下する。
お題
「今棒をくわえてる」
( ^ω^)「これから百合に液体窒素を掛けて来るお」
「そんな……そんなの嘘だお!!」
「これが勇気の印だよ」
「はい、恋の魔法はおしまい」

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:43:20.00 ID:MJwpIYgaO
どっかのまとめか
確かに今までのを見たい気はする

363 :1/9:2007/08/07(火) 19:44:00.31 ID:t4u0OYrH0
 愛しい愛しい彼女と部屋のベッドに並んで座る。
 会話なんていらない。繋がれた手から伝わる温もりがあれば、いい。

 彼女のほうを見る。二つに縛られた蜂蜜色の綺麗な髪が揺れる。
 少しだけ近付くと、甘い良い香りがした。

ξ゚听)ξ「…そんなに見ないでよ」

 恥ずかしそうに見上げられる。可愛い。
 彼女、ツンと付き合うまでは、なかなか苦労が必要だった。
 ツンは容姿端麗で、性格は…ちょっとアレだったが
 最終的には両想い。彼女は生粋のツンデレというものらしく、付き合うようになってからはデレデレと

僕に甘えまくりだ。

( ^ω^)「おっ、ごめんだお」

 僕がそう言って、会話は終了した。
 再び二人の元へ帰る心地のいい静寂。
 僕は壁に視線を戻し告白したあの日を思い出す。

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:44:19.53 ID:zUvYfYoM0
>>361
相当前のお題じゃね?
支援

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:44:46.63 ID:JhZyegts0
支援

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:44:59.26 ID:MJwpIYgaO
>>360
照凡

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:45:03.26 ID:BslRNLu+0
保守がてら自作顔文字でも。

/《(◎)》/

名前:みています
 いつでもどんな時で所でもあなたを見ています。
 口癖は「あなたのことは何でもお見通しデス」

両目バージョン

/《(◎)》ル《(◎)》/「ふふふ」



368 :2/9:2007/08/07(火) 19:45:06.27 ID:t4u0OYrH0
( ^ω^)「待たせて…悪かったお」

ξ゚听)ξ「本当よ。何の用?早くしてよね」

 放課後の、誰も居ない教室にツンを呼び出した。
 本当にツンが来てるかどうか不安になりながら教室の扉を開いたのを覚えている。

( ;^ω^)「えっと…僕は、その……」

 ツンの冷たい視線に刺されて、言葉を出すのを躊躇ってしまう。
 痛い沈黙。彼女はそんな僕を見かねたのかこちらに近付いてきた。
 そして釣り上がっていた目はふっと優しいものに変わり、彼女の手は僕の手を包む。

ξ゚ー゚)ξ「…これが、勇気の印だよ」

 ツンは目の高さまで手を持ちあげて、微笑んだ。
 多分、僕に好かれていることなんて最初から知っていたんだ。
 僕は覚悟を決めた。

( ^ω^)「…ツン、僕は…!」

369 :3/9:2007/08/07(火) 19:45:57.65 ID:t4u0OYrH0
ξ゚听)ξ「ねぇ、ブーン…」

 思い出に浸っていたら隣のツンに話しかけられた。
 上目遣いがたまらなく可愛い。僕はこの目で強請られたら犯罪だって犯してしまうかもしれない。

( ^ω^)「どうしたんだお?ツン」

ξ*゚ー゚)ξ「キス…して?」

( *^ω^)「……目を、瞑るお」

 素直に目を瞑る彼女の肩に手を置き、ゆっくりと顔を近づけていく。

 重なる唇。
 静かに離れると、ツンの目が開き視線が絡む。


ξ゚听)ξ「はい、恋の魔法はおしまい」

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:46:42.49 ID:1bFrXTss0
支援

>>360
初本(はつもと)

あだ名とかおk?

371 :4/9:2007/08/07(火) 19:47:03.46 ID:t4u0OYrH0
( ^ω^)「……え?」

 ツンはあっけらかんと言い放ち、肩にある僕の手を払った。
 僕がその言葉の意味を理解する前に、そのままバッグを持って立ち去ろうとするので思わず叫ぶ。

( ;^ω^)「ツン!待つお!」

 心底面倒くさいと言うように振り返るツンにはさっきまでの可愛らしさの欠片もない。
 それは、僕が告白をする前の彼女に似ていた。

ξ゚听)ξ「何?あたしも暇じゃないのよ」

( ;^ω^)「せ、説明してくれないとわかんないお!」

 ツンの鋭い視線に怯みながらも、必死で叫ぶ。
 意味がわからない。
 「恋の魔法」?何の話だ。

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:47:33.87 ID:BslRNLu+0
支援

>>360
庶盆とか諸盆とかは?


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:47:36.44 ID:1bFrXTss0
支援

374 :5/9:2007/08/07(火) 19:48:04.86 ID:t4u0OYrH0
ξ゚听)ξ「…あたしは、アンタのことが好きなんかじゃなかったわ」

( ;^ω^)「なっ…」

ξ゚听)ξ「あたしは!」

 声を荒げるツン。思わず僕は言葉を飲み込む。

ξ゚听)ξ「アンタじゃなくて、クーが…好きだったのよ…」

( ;^ω^)「そんな……そんなの嘘だお!!」

 信じられない。
 クーは女だし、もし本当にツンが彼女を好きだったとして、僕の告白を受けたりしたのも理解できな

い。

ξ゚听)ξ「嘘だったら、そう何回思ったと思う?」

 ツンはドアノブに手をかけたまま切々と語り始めた。

375 :6/9:2007/08/07(火) 19:49:07.15 ID:t4u0OYrH0
ξ゚听)ξ「…お互い女の子じゃない。こんな恋叶う訳無いって…わかってた」


ξ゚听)ξ「そこで、あたしなんかを好きになってる奴が居るって知ったの」


ξ゚听)ξ「きっと、そいつ位しかあたしを愛してくれないって思った」


ξ゚听)ξ「正直、男なんか嫌だった…臭いし、汚いし、醜いし。だから、自分に魔法をかけたのよ」


ξ゚听)ξ「魔法って言っても、ただの自己暗示。でも十分な効果があったわ」


ξ*゚听)ξ「でもね、あたしにはそれすらもいらなくなったの…」


ξ*゚听)ξ「クーから、クーから告白されたのよ!あたしが一番欲しい物が与えられたのよ!」


ξ゚听)ξ「だから、好きでもない男の愛も、もういらないの」


ξ゚ー゚)ξ「だから…バイバイ」

376 :7/9:2007/08/07(火) 19:49:59.21 ID:t4u0OYrH0
 一方的に喋りそのまま立ち去ってしまった彼女を追うこともできずにただ唖然とする僕。
 最後に見せた笑顔だけが脳内でくりかえされる。
 きっと、二度と僕に向けられることは無い。わかっていても僕はツンを追えなかった。

(  'ω`)「……」

 脱力。その一言。
 何も言えない。何もできない。

 そんな状態であっても何か行動に起こしたかったので携帯を取り出す。
 そうだ、友人に電話をしてこの事を笑い飛ばしてもらおう。笑い話にしてしまおう。
 電話を掛ける。コール音が数回聞こえて、それは消えた。

('A`)「ブーン?何?今忙しいんだけど」

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:50:21.49 ID:JhZyegts0
支援

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:50:47.12 ID:MJwpIYgaO
支援

379 :8/9:2007/08/07(火) 19:51:01.02 ID:t4u0OYrH0
( ^ω^)「おっ…すまんお。何してるんだお?」

('A`)「今?棒をくわえてる……ちょ、ショボンさん動かないで下さいよ」

(´・ω・`)「無理。我慢できない…」

 電話越しに聞こえる男の声。
 笑い話にしてもらうことはどうやら無理らしい。僕は悟ったが、もう いい。

(;'A`)「や、ぁっ…声、聞こえちゃうって…」

 どう考えても丸聞こえです。本当にありがとうございました。

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:51:35.32 ID:1bFrXTss0
支援

381 :9/9:2007/08/07(火) 19:51:47.43 ID:t4u0OYrH0
( ^ω^)「ドクオには言ってたおね?僕がツンと付き合ったんだって話」
      でも僕、もう別れたお。フラれたんだお」

 機械を通してドクオの嬌声が聞こえる。
 最初の方は途切れ途切れの相槌があったが今は僕の声すら聞こえていないらしい。
 とうとう僕は吹っ切れた。

( ^ω^)「これから百合に液体窒素を掛けて来るお」

 それだけ言って電話を切る。あんな状態だ、折り返しの電話もないだろう。
 僕は一つの使命に命をかければいい。

 小学生のとき学校からうまくくすねたそれを持って、玄関の扉を開けた。
 やめるつもりはない。僕は彼女の為なら犯罪だって平気でやれる。事実だ。
 きっと、後悔もしないだろう。

 さあ、百合畑を探しに行こう。彼女達の、愛の巣へ――

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:52:14.79 ID:BslRNLu+0
支援
〜〜ω〜〜

 ┳┳
┏┻┻┓
┫'ω'.┣
┗┳┳┛




383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:52:21.58 ID:t4u0OYrH0
おわり。
思ったとおりに書くことができない未熟さが歯がゆい。カオスって難しいな
無理な場面展開とかがある気がするので、辛口批評が貰えると嬉しい。
たまにはいってる変な改行はミスです。気にしないでくれ。

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:53:30.43 ID:q76QFAwWO
支援

あと名前考えてくれてる人ありがとう
漢字ならあだ名とかなんでもおkです


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:55:13.88 ID:4njEAl9lO
乙!

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:56:36.06 ID:1bFrXTss0

あんまりカオスに感じないが気のせいか?

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:56:48.35 ID:JhZyegts0
乙!
未熟な人たちが練習するためにあるのがこのスレなんだぜ

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:57:14.94 ID:q76QFAwWO

これはカオスとは言わない気がする

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:57:34.27 ID:1bFrXTss0
言葉が足りなかった
カオスというより別のジャンルに感じるのは気のせいか?って意味ね

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:58:23.47 ID:t4u0OYrH0
>>386
ごめん、言葉が足りなかった。
カオスを目指したんだが、カオスになりきらなかったんだ。

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:59:21.61 ID:LHD4L5fp0

ホラーだな

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 19:59:38.53 ID:1bFrXTss0
>>390
把握した
まあ、このままでも十分ありかと思う

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:02:35.27 ID:Bt1+SCDV0
>>360
初堀(しょぼり)

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:05:20.24 ID:t4u0OYrH0
>>391
ホラーか、その発想はなかったわwwww

内容・地の文等々気になる点があったら言ってくれると助かる。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:05:22.70 ID:MJwpIYgaO
>>383
カオスだったのかwww

お題の「これが勇気の印だよ」これがネックだな
物語り的に回想はさして必要はない
回顧というか、告白した時はこうだったな、と簡単に書くだけで充分

クーの登場も少し唐突な感はある
回想をもう少し長くして、クーを登場させれば、回想の必要性はあったかもしれない

液体窒素をどう保管していたのかや、なぜ液体窒素をかけようと思ったかは、
まぁお題やカオスにしたかったからだと思うから特につっこまない

全体的に見て、時間を掛けたかはともかく、文自体で気になった所はなかった

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:15:05.86 ID:MJwpIYgaO
保守

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:16:59.64 ID:t4u0OYrH0
>>395
時間だけは馬鹿みたいにかけたんだが、まああの文の幼さじゃそうとられてもしょうがないな。
なんか全体的に中途半端な出来になってしまって申し訳ない。もっとカオスの勉強してくるよ。
批評thx!

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:17:34.50 ID:J4hTY6Gr0
投下します。

元ネタ有り、リメイク短編

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:19:07.73 ID:J4hTY6Gr0
すみません、やはり辞めます

代わりにお題募集

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:21:13.15 ID:Vx6R5We30
「ずっこけ」

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:22:21.85 ID:MJwpIYgaO
>>399
シリアル

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:22:59.68 ID:zUvYfYoM0
>>399
忍者

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:23:24.17 ID:J4hTY6Gr0
以上3つ把握。


404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:31:02.26 ID:a+HZhvIQO
俺もお題3つくらいくれ

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:31:56.06 ID:AVsvYtwL0
>>404
大根

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:32:20.90 ID:zUvYfYoM0
>>404
そこはかとなくエロを予感させる

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:32:39.97 ID:Bt1+SCDV0
>>404
果物じゃないよスイカは

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:33:06.57 ID:grXpu2cCO
>>404
大根に襲われた

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:34:23.25 ID:O8y3fr6y0
ブーン系小説が書けたのでスレを建てたいのですが、3日連続で規制にあっていますorz
特定のホストからはスレ立てができないないようになっているのですか?

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:34:34.38 ID:a+HZhvIQO
おk
4つ把握

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:34:36.91 ID:krq92GwZO
>>404
聖銃ジャムスバスター

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:35:08.68 ID:zUvYfYoM0
>>409
深く考えずにここでスレ建て依頼すればいいよ!

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:35:19.92 ID:Tmz9yqs80
>>409
そういう時はここで依頼するんだぜチェリーボーイ
ほら、この穴使っても良いんだぜ

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:36:01.37 ID:a+HZhvIQO
>>411も把握

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:38:33.22 ID:O8y3fr6y0
>>412-413
ありがとうございます。お言葉に甘えて、お願いしますね……。
ただ、不安になったのでもう一回だけ校正。

それとすみませんorz
お題募集続いていたのに気付かなかった。。

つ【山盛り焼肉の言い訳】

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:42:59.81 ID:a+HZhvIQO
>>415
一応把握
もう終了な

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:46:08.81 ID:S4nSlJ98O
これは痛い

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:49:30.96 ID:a+HZhvIQO
ちょっと待て
聖銃ジャムスバスターって何?
オリジナル武器か?

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:49:37.63 ID:V278HMgEO
自分もお題3つほどください

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:51:33.04 ID:S4nSlJ98O
>>419
「ついに見てしまったんですね?」

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:51:45.38 ID:MJwpIYgaO
>>419
扇風機は凶器

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:52:06.39 ID:Bt1+SCDV0
>>419
これから言うことをよく聞いてください

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:54:41.86 ID:V278HMgEO
>>420-421
どもです

>>422
お題…ですか?それとも説教?

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:55:59.45 ID:S4nSlJ98O
>>423
誰が考えてもお題かと

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:57:35.80 ID:V278HMgEO
>>424
申し訳ない。なんか怒られるかとオモタw
お題把握しました。

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:58:30.34 ID:bLdTWe+T0
戦闘描写の練習がしたいからお題plz

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:59:24.22 ID:zUvYfYoM0
>>426
緊迫した消耗戦

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 20:59:25.46 ID:4xACfmMYO
当たらないなら最高の破壊力も0に等しい

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:02:19.47 ID:ezVE5ndYO
>>426
超接近

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:04:51.60 ID:grXpu2cCO
>>426
スピード vs パワー

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:05:59.59 ID:O8y3fr6y0
>>426
なんかトランプ手裏剣繰り出してくる

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:06:51.59 ID:AVsvYtwL0
>>426
やたらバラ撒かれる弾幕

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:12:32.93 ID:krq92GwZO
じゃあこっちもシリアルなお題plz

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:12:59.76 ID:zUvYfYoM0
>>433
コーンフレーク

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:14:33.33 ID:0buJixTO0
>>433
しぼりたてミルク

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:15:17.52 ID:DMVaGqAd0
>>433
邪道な食べ方

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:15:30.94 ID:adTrNMs+0
>>433
シリアルはケロッグに限るよな?な?のようです。

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:17:01.88 ID:krq92GwZO
>>434-437
把握

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:19:47.70 ID:grXpu2cCO
>>433
朝飯は米。これ最強。

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:22:49.97 ID:krq92GwZO
>>439も把握
意欲がわくな (`・ω・´)

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:26:40.03 ID:Tmz9yqs80
>>440
質問です
朝はパン?白米?それとも……

お題ではないのでスルーしてもかまわない

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:34:07.87 ID:MJwpIYgaO
保守

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:39:43.53 ID:S4nSlJ98O
リアルにスルーされてる件

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:40:10.80 ID:92O97keJO
今北三重業







保守

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:48:34.41 ID:MJwpIYgaO
保守

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:54:45.49 ID:MJwpIYgaO
保守

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:54:59.90 ID:c+mbdiy8O
おなごのAA描きたいので題下さい

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:55:33.42 ID:zUvYfYoM0
>>447
能力バトル

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:55:53.27 ID:CwYYfCyb0
>>447
(゚、゚トソン「この新薬を飲んでくれたら……フフッ」

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:55:57.95 ID:03/Qpj6uO
>>447
ウヒィー

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:55:59.48 ID:CbQM8hTo0
>>447
从 ゚∀从

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:56:19.91 ID:0buJixTO0
>>444

( <●><●>)「質問です」

朝はご飯?
それともパン?

その問いかけに答える事など、誰も出来はしなかった……
当然だろう、相手は見ず知らずの全くの他人なのだ
おいそれと――――それがどれほど馬鹿げた質疑であっても
応答するなど、愚者の為す事
それが解っているからこそ、誰も彼もがスルーしていく

そしてそれは自分とて例外では無い
ここで生きて行くためには
ここで生き残るためには
この悪魔の問いかけに答えてはいけないのだ

無言――――
それこそが唯一の回答
それだけが無二の正答
故に、押し黙るのだ

( <●><●>)「答えをどうぞ……」





( ∵)

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:56:33.70 ID:MJwpIYgaO
>>447
ξ゚听)ξと从゚∀从が風呂で……

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:56:51.04 ID:92O97keJO
>>447
女体化兄者

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:57:12.23 ID:0buJixTO0
>>447
流石姉妹の料理教室

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 21:59:18.86 ID:03/Qpj6uO
>>379
>('A`)「今?棒をくわえてる……ちょ、ショボンさん動かないで下さいよ」

何の棒?

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:02:09.99 ID:ezVE5ndYO
>>456
お前は何でそんな野暮なことを聞くんだ?



棒といったらチューペットに決まってるだろうが!

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:02:16.28 ID:03/Qpj6uO
>>356-357
懐かしいなw詐欺師ども!

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:02:42.54 ID:Tmz9yqs80
>>456
き…君にはまだ早いよ……
さぁおじちゃんと良い事しようか…

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:03:41.23 ID:JhZyegts0
>>456
ふふふ・・・うぶな子も嫌いじゃないよ・・・

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:04:08.66 ID:03/Qpj6uO
>>367
使いたいけど、AAが長いような…
ネタがストーカーしか浮かばん

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:07:02.35 ID:92O97keJO
>>452
サンクスw

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:07:26.18 ID:03/Qpj6uO
>>457-459
いや、棒ってどこにくわえてるのか気になって

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:09:20.86 ID:0buJixTO0
>>463
お前、男にだって上と下に穴があるっつぅのに
何処とか野暮天を聞くんじゃあないよ

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:09:27.36 ID:JhZyegts0
>>463
OK、うぶな坊やにおじさんがいいこと教えてあげよう・・・
あーんしてごらん・・・

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:11:08.07 ID:VkurnUy+0
( ^ω^)が12人の妹のお兄ちゃんになったようです




どうy…だめぽ

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:11:45.34 ID:03/Qpj6uO
>>464-465
マト#>Д<)メ うるさい!答え知ってるならさっさと教えろよ!
     やっぱり詐欺師なんだな!

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:12:05.09 ID:e/XToGQf0
>>466
おまえ
シスプリ好きちょっとこいスレにいるなwww


469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:13:03.68 ID:VkurnUy+0
>>468
そそそそそそそんな訳ないだだだだろ

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:13:11.83 ID:JhZyegts0
お題をくれ

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:14:51.44 ID:VkurnUy+0
>>470
ブラザープリンス

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:16:12.27 ID:JhZyegts0
>>471
把握した

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:23:00.29 ID:MJwpIYgaO
保守

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:26:51.18 ID:03/Qpj6uO
>>465
⌒*(・∀・)*⌒ あーん

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:32:03.58 ID:M9kW/Mui0
オダイクレ

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:32:57.49 ID:Io+fsNDYO
>>475
カタカナ

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:33:05.90 ID:MJwpIYgaO
>>475
桃栗三年掻き八年

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:33:22.44 ID:S4nSlJ98O
>>475
誰かに見られてるの

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:34:38.89 ID:M9kW/Mui0
ハアク

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:35:59.20 ID:nM3AVdge0
俺今ここにかいていいの?前に違う場所で投稿したやつだけど

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:37:16.66 ID:MJwpIYgaO
>>480
それはなんで投下するんだ?

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:43:46.01 ID:MJwpIYgaO
まぁ、取りあえず保守

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:45:37.92 ID:ezVE5ndYO
>>480
意見が貰いたいならどうぞ。

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:51:02.17 ID:MJwpIYgaO
保守

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:52:26.42 ID:J4hTY6Gr0
ここって短編以外にも、作品の一部分投下して批評してもらえたりできますか?
テンプレには書いてないようでしたので

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:54:27.94 ID:T0AwEKBKO
>>485
長すぎなけりゃ良いんじゃね?

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:56:26.44 ID:J4hTY6Gr0
では投下させてもらいます。


〜前後の状況〜


フサギコがショックを受け、走ってたら実は泣くほどショックでしたよ

みたいなフサギコのショックを強調させたいシーンです。

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:57:09.20 ID:J4hTY6Gr0


ダッダッダッ・・・・


一定のリズムを刻みながらゴツゴツした地面を蹴り、前へ走ります。
行き場所など考えず、ただ、前へ

ミ,, д 彡「・・・・ゴラァ」
悔しさのあまり、ひとつ溜息のような鳴き声が漏れ


ミ,, д 彡「・・・・ゴラァ」
悲しみのあまり、また一つ溜息のような鳴き声が漏れます。

ポツポツと水のししたりを感じました。
雨が降ってきたのでしょうか

違います。

ライオンは立ち止まって始めて気付きました。

ミ,,;д;彡「・・・・ゴラァ」


漏れた鳴き声は泣き声だったんだと
感じた冷たさは雨ではなく涙だったのだと

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 22:59:46.87 ID:DMVaGqAd0
支援

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:00:03.57 ID:J4hTY6Gr0
補足させてもらいますと、地の文は絵本調の神の声で統一。

なにかあるとフサギコは溜息のような鳴き声を漏らすクセ
というか特徴を伏線として冒頭から描写しています。

冒頭からクセをひっぱってでのシーンなのでもうすこしインパクトを強くしたいと思ってるのですが・・・

これだけ見てもどう判断していいかわかりにくいかと思いますが、批評あればお願いします。

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:00:58.71 ID:qK1OxR9A0
もうちょっと長くてもいいとおもうんだ

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:03:43.13 ID:ezVE5ndYO
>>490
何か物足りない気がする。
でも、その物足りなさがどこから来ているのか分からないというもどかしさ。

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:04:56.89 ID:Tmz9yqs80
>>490
歩き方の変化を付けてみる、とか

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:07:08.29 ID:J4hTY6Gr0
>>492
ですよね・・・
自分でもそう思って総合で批評お願いしてみました。
この辺りはセンスの問題なんでしょうか


>>491

長さ、ですが
そうですね、2レスで丁度よくなるように書き直してきます。


できあがってまだスレが投下できる状態なら修正後バージョンを投下しますね

495 :( ^ω^) ブーンはどこか遠くへ行ってしまうようです:2007/08/07(火) 23:07:19.27 ID:cnnZvikPO
ξ゚听)ξ 「ねぇ、私も連れて行ってよ」

彼女は真っ直ぐと、僕の目を見て言った。
芯のある人だ。僕は思わず笑う。それは、この状況に不似合いな含み笑いだった。

ξ゚听)ξ 「なんで笑ってるのよ?」

肩透かしを食らったことに、困惑する彼女。
たじろぐ彼女がおかしくて、僕はまた笑った。

ξ゚听)ξ 「私は真面目な話をして―――」

彼女の口を塞ぐ様、僕は彼女の口を奪った。

愛してる―――

だからこの地で待っていてくれ―――



496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:08:00.08 ID:3A16ZlSM0
>>490
神の声部分には句読点を取ってみてはどうだろうか
人間臭さが消えるかもしれんね

いや、求められた批評とは全然関係ないんだが……

おっと 支援

497 :( ^ω^) ブーンはどこか遠くへ行ってしまうようです:2007/08/07(火) 23:08:20.30 ID:cnnZvikPO
大人しくなった彼女に、僕はそっと呟いた。
紅潮した彼女の顔。
大きな瞳から零れ落ちた涙が、頬をつたう。

ξ;;)ξ 「あなたが死んじゃったら、私…
どうすればいいのよ!?」

僕が死んでしまったら、どうすればいいんのだろうか。
僕には、その答えを紡ぎ出すことは出来ない。
だからこそ、たった一つの、僕なりの答えを、今ここに置いていこう。

( ^ω^) 「必ず、生きて帰って来るお」

おわり



498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:09:27.29 ID:J4hTY6Gr0
支援

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:10:07.51 ID:T0AwEKBKO
支援ついでに

>>494
取り敢えず正しいか正しくないかわからんが気になったところを。

>雨が降ってきたのでしょうか。

>違います。←ここ。自問自答してるのに違和感があった。
個人的には「違いました」かな。

あと揚げ足取りでスマンが、「ししたり」ではなく「したたり」、
「ゴラァ」ではなく「ゴルァ」。

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:15:20.46 ID:3A16ZlSM0
>>497
詩みたいでかっこいいね、好きだ

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:16:39.74 ID:cnnZvikPO
ごめん
完全に投下していい空気じゃナカタ\(^o^)/

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:17:09.31 ID:92O97keJO
>>490

正直、フサギコが泣くことになった経緯や、フサギコの性格、まわりを取り巻く環境がわからんと何とも言いにくい。

それでもあえて批評するとなると、涙が雨という表現は少し違和感がある。
雨なら上から降ってくるし、涙なら顔に当たらないから普通わからないかな。


それと、繰り返し表現を何回も使うと文がくどくなる。

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:18:31.88 ID:MJwpIYgaO
>>501
何言ってんだ?

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:20:58.09 ID:sxF1fRadO
gdgdな空気

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:21:16.13 ID:92O97keJO
>>497
読点が多すぎる気がする。
わざとなら知らんけど。

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:22:04.13 ID:qK1OxR9A0
>>501
割り込んで「俺が先だし」でもなければ大丈夫

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:22:39.29 ID:Tmz9yqs80
今日は支援が宣伝厨しかなかったけど楽しかった
それだけで投下してたらダメなんでしょうか

同人誌をガチで売ってるけど儲けあんまないよ
なんかそれと似てる。いや似てないか

ん?それなんてドージンワーク?
うはwwwwwwwwうけるwwwwwwwwwwwwww


今日のNGID:Tmz9yqs80

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:22:54.26 ID:ezVE5ndYO
>>501
投下するのに遠慮はいらない
そうだろ? 兄弟


雰囲気が良いね。
そこに行き着くまでの敬意があったら俺的にはもっと良いね。

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:23:38.78 ID:cnnZvikPO
ごめんよ
僕ここ長くないんだ\(^o^)/

ついでにお題暮れ

510 :修正してみました:2007/08/07(火) 23:23:43.85 ID:J4hTY6Gr0


ダッダッダッ・・・・

一定のリズムを刻みながらゴツゴツした地面を蹴り、前へ走ります。
行き場所など考えず、ただただ、全速力で


悲しみのせいか、走っているせいか
心臓がいままでにないくらいバコバコと、大きくなった気がします。

ミ,, д 彡「・・・・・・・」

何故、自分はこれほど信用されないのでしょうか?
たしかに言葉遣いは悪いかもしれません

でも、あの仕打ちは納得できません。
どうすれば受け入れられるのか・・・・

答えのでない自問自答をライオンは続けます。


ミ,, д 彡「・・・・ゴルァ」
悔しさのあまり、ひとつ溜息のような鳴き声が漏れ


ミ,, д 彡「・・・・ゴルァ」
悲しみのあまり、また一つ溜息のような鳴き声が漏れます。

511 :>>509 血の色:2007/08/07(火) 23:25:45.69 ID:J4hTY6Gr0

ポツポツと水のしたたりを鼻先で感じました。
雨が降ってきたのでしょうか

ミ,, д 彡「・・・・・・・ッ!!」

そんな事を思いながら走ったせいか
ライオンは勢いよく石につまずき、転んでしまいます。

ミ,, д 彡「うっ・・・」

体中泥にまみれ、すり切れ、血がところどころ流れています

痛みは彼を冷静にさせ、ある事に気付かせました。

ミ,,;д;彡「・・・・ゴルァ」

漏れた鳴き声は泣き声だったんだと
感じた冷たさは雨ではなく、涙だったのだと

心も体も傷と泥になりながら泣きじゃくる彼の姿は
ライオンなのにどこか迷子の仔猫を思わせました。

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:27:00.57 ID:Tmz9yqs80
今の俺はNGID!
何だって出来る!


しかしやる事は支援

513 :>>509 血の色:2007/08/07(火) 23:27:08.15 ID:J4hTY6Gr0
>>心も体も傷と泥になりながら泣きじゃくる彼の姿は

心も体も傷と泥だらけに、です。

地の文の句読点なくすのはこの場面以外で句読点使ってるのでちょっと・・・

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:27:47.91 ID:DMVaGqAd0
支援ついでにちょいと気になったことを。
・・・は三点リーダの方がいいと思われ。

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:30:04.71 ID:cnnZvikPO
お題
血の色
把握

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:30:42.69 ID:MJwpIYgaO
>>513
雨は降ってないんだよな?
なのに「ポツポツ」なんて擬音はおかしい


517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:32:00.19 ID:ezVE5ndYO
>>510
なっています は漢字を使った方が良くね?

他は特に言うことはないかな。
むしろ、すごく良い。

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:37:34.49 ID:ezVE5ndYO
おっと、気付いてしまった。
走っているなら鼻先に涙は当たらなくないか?

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:43:33.86 ID:J4hTY6Gr0
色々と訂正意見ありがとうございました。

スレの趣旨とは若干ズレているのに本当にありがとうございます。

ここで貰った意見を肥やしに少しでもいいものを書けるように精進したいです。


520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:44:14.34 ID:92O97keJO
>>518
俺も>>502でつっこんだんだけどね

521 :お題:血の色:2007/08/07(火) 23:49:19.08 ID:cnnZvikPO
今、こうして、僕は彼女の墓標の前で手を合わせて黙祷を捧げている。
思い出すのは、彼女の蒼白した顔。
思い出せないのは、彼女の醜い死に様。

PTSD
心的外傷後ストレス障害。医者にはそう宣告された。
哀しきかな、僕は最愛の人を心で拒否していた。
自分への嫌悪が募る。恥ずべきは自分。亡くすべきは自分。

手首に吸い付く刃。飛沫を上げていく。
血の色は美しい朱。
思い出せないはずの、彼女の醜い死に様。
それは、思い出せないのでは無く、存在していなかった。

彼女の死に様は、醜くない。美しい朱だった。

おわり



522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:51:27.66 ID:c+mbdiy8O
遅くなってスマソ
キャラが分かるお題だけ消化させて頂きました><

>>449
http://kjm.kir.jp/?p=133952
>>451
http://kjm.kir.jp/?p=133953
>>453
http://kjm.kir.jp/?p=133954
>>454
http://kjm.kir.jp/?p=133955
>>455
http://kjm.kir.jp/?p=133956

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:51:49.01 ID:FN4scLXY0
>>521
批評以前に文才無いけど小説スレでやるべき内容だな

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:56:17.33 ID:DMVaGqAd0
>>521
思い出せないんなら「醜い」はなくてもいいんじゃないかなと思った。
もしくは、例えが浮かばなくて申し訳ないが他の言葉で表すとか。

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:58:04.31 ID:MJwpIYgaO
>>522
流石姉妹の可愛さは異常www
俺が出したお題の絵が予想通り過ぎてワロタ

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:59:19.81 ID:grXpu2cCO
>>522
亜光速で保存した

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/07(火) 23:59:22.06 ID:cnnZvikPO
アドバイストンです
地の文て難しいNE!!

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:02:55.00 ID:LK9URnwS0
>>527
地の文以前に1レスで短すぎるとかAAがでてこないとか、
そういう根本的なところがおかしいんだYO!

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:05:54.45 ID:sTsumgfFO
>>520
いや、>>488の時は部位指定がなかったからどうにでも出来たけど、流石に
部位指定が入るとどうにもできんからさ。
後、俺日本語でおk

>>522
これは良い
凄く良い

でも、兄者が男にしか見えねw

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:07:24.02 ID:qrPOQjglO
>>527
読点多すぎって注意したのに直ってないし、地の文難しいとか以前の問題が多い。

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:10:21.13 ID:1SzLIaSCO
>>530
批評は絶対じゃないだろ……
こと読点については作者の個性がでる

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:18:07.19 ID:1SzLIaSCO
保守

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:18:56.72 ID:qrPOQjglO
>>531
そういう意味で言ったんじゃないんだが……

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:20:43.13 ID:XbI63e2y0
空気読まずに質問してみる。

ブーン達の表情で、*は半角でおkだと思うんだが#や;はどうなんだろうか?
全角と半角とどちらが見やすいか意見いただけるとありがたい。

#→
;(汗の場合)→
;(涙の場合)→

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:20:58.21 ID:vLBWiejQ0
>>522
ハインかわいいよGJ

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:21:45.85 ID:1SzLIaSCO
>>533
ならどういう意味なんだ?

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:22:29.68 ID:i6hPqH6c0
>>359
亀やけどえーでー

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:28:38.05 ID:QOQy5XmV0
空気おいしいです(^o^)
投下

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:28:54.12 ID:1SzLIaSCO
保守

540 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと桜の木:2007/08/08(水) 00:30:39.43 ID:QOQy5XmV0
都会から電車で2時間ほど行ったところに山に囲まれた、大きくはないがちょっとした町がある。

昔は有名な街道の峠町の宿場として栄えたそうだが、今は面影を少し残すだけでのんびりとしたのどかな町になっていた。

そこの町の駅から大人の足で1時間くらい歩いたところに小高い丘の上にぽつんと一本だけ大きな桜の木が立っている場所がある。

毎年見事な花を見せるが山を少し入ったところにあるので地元の人間でも知る者は少ない。

今その桜の木の下に幼い男の子と女の子が立っていた。



(,,゚Д゚) 「ぎこははは、まだまだ花びらが落ちるぞゴルァ」

(*;ー;)「ギコ君やめてよ〜、木が可哀想だよ〜」

ほとんど花が散ってしまって枝の所々に緑の葉が見え始めている木を男の子が足で蹴っていた。

蹴るたび、残りわずかに咲かせている桜が宙を舞う。

風もなく花びらはひらひらと落ちていった。

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:32:23.81 ID:1SzLIaSCO
支援

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:33:01.45 ID:qrPOQjglO
>>536
何でそこまでつっかかってくるんだか……

これ以上説明したところで荒れるのは火を見るより明らかだし、それは俺の本意ではない。

レス通りの意味だ、説明の余地なし。

543 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと桜の木:2007/08/08(水) 00:33:15.02 ID:QOQy5XmV0
(;,,゚Д゚) 「はぁはぁ、しぃが桜吹雪見たいって言ったんじゃないか」

(*;ー;)「確かにそうだけど、これじゃおばあちゃんの木が……ひっく、かわいそ……うぅ」

しゃくりあげてそう言うと女の子はしゃがみ込んで泣いてしまった。

男の子は少し面倒くさそうによそを向いてしまう。

すると遠くにこの桜の丘に登って来る一人の老婆の姿が見えた。

(;,,゚Д゚)「お、俺しーらねっと」

男の子はこの場を見られて怒られてはかなわないと逃げるようにして帰っていった。




(*;ー;)「ひっく……ぐす……」

女の子は一人残されても構わず泣いていた。

やがて桜の木の元までたどり着いた老婆はかがみ込んで泣いている女の子に話しかけた。


544 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと桜の木:2007/08/08(水) 00:36:04.15 ID:QOQy5XmV0
ξ'兪)ξ「あらあら、またギコ君に泣かされたの。しょうがない子ねぇ」

そう言って女の子の頭を撫でる。

その手は長い年月により無数のシワが刻まれ、ほとんど骨と皮だけでまるで古木のように見えた。

(*;ー;)「だって、ギコ君がおばあちゃんの木をいじめるんだもの」

ξ'ー`)ξ「そうなのかい、しぃちゃんは優しい子だねぇ」

(*^ー^)「えへへへ」

褒められて嬉しかったのか女の子は泣き止んで笑顔を返した。

老婆はその笑顔に目を細めながら桜の根元に腰を下ろす。

女の子も老婆の横にちょこんと座った。

二人は丘からの風景をしばらく眺めていた。

ここから遠くに青々と緑が茂る山があり、そのふもとできらきらと小川が流れている。

そしてその川に沿って家々が立ち並ぶ小さな町が見えた。

空高く太陽の日差しが輝いてその景色を照らしていた。

たまに吹き抜ける風が気持ちいい。

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:36:58.98 ID:1SzLIaSCO
支援

546 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと桜の木:2007/08/08(水) 00:39:07.37 ID:QOQy5XmV0
しばらくして退屈になった女の子が老婆に話しかけた。

(*゚ー゚)「おばあちゃん、お話聞かせてよ」

ξ'兪)ξ「あらあら、おばあちゃんのお話が聞きたいの?」

しょうがないわね、と言って老婆は目をつむる。

そしてゆっくりと、思い出すようにして話し始めた。




ず〜っと昔の、あなたの歳の何倍も昔のお話。

おばあちゃんがまだしぃちゃんくらいの歳だったころのお話。

さっきのあなたのみたいにこの丘で泣いている女の子がいました────


547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:41:46.50 ID:1SzLIaSCO
支援

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:42:09.01 ID:QOQy5XmV0
ξ;凵G)ξ「おかあさん、どうしてツンをおいていっちゃったの?
      ツンのこと嫌いになっちゃったの?」

釣りあがった眉に黒玉のような瞳、その目から大粒の涙を流していた。
目の前には自身の背の丈と同じくらいの小さな桜の木がある。
泣きじゃくる女の子は木に話しかけているように見えた。

( ^ω^)「おっ! お前誰だお? ブーンの場所に何勝手に入ってるんだお」

不意に同い年くらいの男の子が後ろから話しかけてくる。
女の子はびっくりして振り向く。涙を隠すような余裕はなかった。

(;^ω^)「お? おお? な、なに泣いてんだお……
      男は泣いちゃいけないってとーちゃんがいってたお」

それを聞くと涙をすそで拭い、男の子を睨みつけた。

ξ#゚听)ξ「ツンはおんなのこよ!」

そして右足を男の子の股に向かって蹴り上げた。

(;゚ω゚)「……!?」

ξ#゚听)ξ「それにここはツンとおかあさんの場所よ! 分かりましたか!?」

( ´ω`)「わ、わかりましたお……」

股間を押さえて悶絶する男の子を足蹴にする女の子、これが二人の初めての出会いだった。

549 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと桜の木:2007/08/08(水) 00:45:10.36 ID:QOQy5XmV0
(*゚ー゚)「ツンって子はしぃと正反対の女の子だね」

ξ'ー`)ξ「ふふふ、しぃちゃん女の子は強くないと駄目よ」

(;゚ー゚)「う、うん」

ξ'兪)ξ「……桜の丘で出会った二人はこの出会いがきっかけでたびたび会うようになったの」

(*゚ー゚)「うんうん、それで二人は好き同士になったんだよね」

幼い女の子でも恋のお話は興味津々のようだった。
それでそれで、と催促をするしぃに困った表情を浮かべて老婆はまたゆっくりと話を続ける。


そして二人はこの桜のようにまっすぐとたくましく成長したの

だけど ある日の事だったわ……────

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:46:37.35 ID:1SzLIaSCO
支援

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:47:26.37 ID:wjvODVMyO
>>536
大丈夫お前が正しい支援

552 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと桜の木:2007/08/08(水) 00:48:11.67 ID:QOQy5XmV0
出合った時は子供だった二人も今や高校3年生になっていた。
背も伸びてピッツァ風味に成長したブーンが桜の丘の上に立っている。
その丘の上に向かってゆっくりとした足取りで女子高生が登って来るのが見えた。

( ^ω^)「ツン、遅いお。
       桜を見に行こうって言い出しておいて放置プレイは無いお」

ξ )ξ「うん……、ごめんねブーン」

ツンは下を向いたまま小さな声で答えた。
心なしか声が震えているようだった。

(;^ω^)「ツン?どうかしたのかお」

ξ )ξ「なんでもないのよ……」

(;^ω^)「なんでもないわけないお、顔が真っ青だお。本当にどうしたんだお?」

ξ )ξ「うるさいわね!」

心配そうに顔をのぞきこむブーンをツンは乱暴に両手で押しのけた。
突然の事でブーンはバランスを崩して尻餅をついてしまった。

( ^ω^)「ツン……?」

見上げるとツンがその黒い瞳に涙をためてこちらを睨んでいる。

553 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと桜の木:2007/08/08(水) 00:52:05.79 ID:QOQy5XmV0
ξ#;凵G)ξ「あなたに何が出来るって言うのよ、ブーン?
何にも出来ないくせにいい加減なこと言わないで!」

ξ;ー;)ξ「ふふふふ、きっとあたしもお母さんのようになっちゃうんだわ。
お父さんにいいように使われて、それでぽい……」

ξ;凵G)ξ「いやよ!そんなのいやーーー!」

ツンは両手で顔を覆いその場にくずおれた。

( ^ω^)「ツン……」

ブーンはツンのその激しく震えている肩にそっと手を置いた。
ツンは一瞬びくっと身を硬直させたが振り払おうとはしなかった。

( ^ω^) (小さな、いまにも壊れそうなほど華奢な肩だお……)




長い沈黙の時間が流れた……────




554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:53:50.91 ID:1SzLIaSCO
支援

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:54:24.59 ID:YuctrRNFO
支援

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:55:09.57 ID:Zcdpn1i90
支援

557 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと何だっけ?:2007/08/08(水) 00:55:17.55 ID:QOQy5XmV0
(*゚ー゚)「で、おばあちゃん。それから二人はどうなったの?」

ξ;'兪)ξ「う、うん。ええとねぇ……」

(*゚ー゚)「?」

ξ;'兪)ξ「ぐーぐー」

(;゚ー゚)「? タヌキ寝入りしてないで教えてよ」

ξ;'兪)ξ「ええっと、その、あれよあれ。
  その者金色の衣を身に纏いし……ってやつ?」

(;゚ー゚)「それナウシカじゃん。 もしかして忘れちゃったの?」

ξ )ξ「……」

(*゚ー゚)「……」

558 :ξ'ー`)ξおばあちゃんと何だっけ?:2007/08/08(水) 00:56:00.49 ID:QOQy5XmV0




ξ◎凵)ξ「クケェッーーーー!!」



!? Σ(゚ー゚*ノ)ノ




(*;ー;)「ばばさま、頭壊れちゃった」

ξ'兪)ξ「そのほうがええんじゃよ」






おしまい

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:58:08.39 ID:QOQy5XmV0
その、なんだ

支援してもらっといて くだらなくってゴメンナサイ

お詫びに吊って来る ∧||∧

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:59:18.86 ID:YuctrRNFO
クソッw不覚にもwwwww

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 00:59:22.61 ID:1SzLIaSCO
なにこのオチwww

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:03:07.72 ID:/j8+bz2l0
>>559
乙wwww

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:04:03.11 ID:Zcdpn1i90
これはwwwwww

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:10:15.20 ID:bG0xGC8H0


そのもの青き衣を纏いて金色の野に降り立つべし・・・・・・

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:18:36.14 ID:nOlTzQPQ0


566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:18:55.09 ID:QOQy5XmV0
乙d

>>564 訂正ありがとう
オチでミスは致命傷だお (ヽ'ω`)おっおっおっ

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:20:58.40 ID:bG0xGC8H0
>>566
わざとじゃなかったのかwww
まぁ、でも面白かったし改めて乙です。

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:21:20.95 ID:/j8+bz2l0
>>566
わざと間違えたんじゃないのか
えらくリアリティにあふれる事するなあと思ったのに

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:30:01.73 ID:1SzLIaSCO
保守

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:32:31.37 ID:d3Z1omOCO
避難所に、スレ立て代理お願いします

タイトル ξ゚听)ξツンが感情を喰うようです@避難所
本文 なんでもいいです

これを避難所に立てていただけないでしょうか。お願いします。

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:40:16.50 ID:nOlTzQPQ0
よし来た

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:40:41.99 ID:1SzLIaSCO
避難所は誰でも立てられるんじゃないのか?

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:41:49.24 ID:v5u50zF30
>>570
避難所なら立てられないってことないだろ

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:44:31.49 ID:nOlTzQPQ0
エラーした、意気込んだのにすまねえ

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:53:20.88 ID:d3Z1omOCO
自分もいつでも立てれると思ってたけど、立てられないんです……

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:53:50.54 ID:d3Z1omOCO
>>574
いえいえ、ありがとうございます

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:55:50.97 ID:QOQy5XmV0
あれ? 立てようと思ったらすでに2つもあるorz

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:57:26.03 ID:1SzLIaSCO
前にあったんだが、避難所で立てられない人は、スレにも書き込めなかった気がする
実際んところどうなんだろ?

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 01:57:26.17 ID:d3Z1omOCO
確認しました。ありがとうございます

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:01:21.75 ID:d3Z1omOCO
>>578
スーパーひとし君。


書き込めNEEEEEE!!

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:02:47.03 ID:wjvODVMyO
スレどうすんだwwww

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:04:38.70 ID:nOlTzQPQ0
ま、落ちることはないんだから時間経てば何とかなるだろw

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:05:15.68 ID:d3Z1omOCO
事前に確認しなかったミス……避難所を舐めていたぜ……!

メールで削除依頼をしておきます。
ご迷惑おかけしてすいませんでした。

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:06:13.46 ID:QOQy5XmV0
どんまい

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:15:56.04 ID:g9UjDL/oO
で避難所に立てるメリットってなに?

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:21:44.34 ID:1SzLIaSCO
落ちない

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:27:44.91 ID:HKCqOmDf0
間が空いても責められない

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:34:47.56 ID:QOQy5XmV0
保守ついでに1レスお題というものを募集

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:36:30.82 ID:6wWaFM6f0
>>588
穴を掘るなら天を掘れ

墓穴掘っても掘り続け

突き抜けたなら俺の勝ち!

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:38:33.09 ID:QOQy5XmV0
>>589 ( Д ) ゚̄ ゚

把握

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:41:27.40 ID:1SzLIaSCO
俺にも1レスのお題くれ

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:43:20.14 ID:XbI63e2y0
>>591
炭酸ボンベ

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:44:21.05 ID:1SzLIaSCO
>>592
はあく

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:55:31.47 ID:i6hPqH6c0
寝れないので一枚
1個AAちょうだい↓

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:56:34.94 ID:1SzLIaSCO
/(^o^)\

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 02:57:50.13 ID:wjvODVMyO
>>595
これはwktk

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 03:13:28.88 ID:i6hPqH6c0
>>596
把握といいたいところだけどなんかソフトが起動しない
ノートにシャーペンでもいいかね?

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 03:19:19.83 ID:1SzLIaSCO
ボールペンでなぞってくれるなら

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 03:34:03.68 ID:Zcdpn1i90


600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 03:55:29.18 ID:YuctrRNFO


601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:00:01.09 ID:i6hPqH6c0
>>598
駄目だ、クオリティー低くてサーセン
http://up.tseb.net/src/up9459.jpg

もういっちょ↓

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:01:18.89 ID:/j8+bz2l0
(゚、゚トソン

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:18:47.38 ID:i6hPqH6c0
>>602
http://up.tseb.net/src/up9460.jpg

後一枚↓

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:19:18.68 ID:/j8+bz2l0
( ><)

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:19:39.13 ID:/j8+bz2l0
>>603
つかGJ

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:28:24.48 ID:iRiOZJczO
上手だねぇ

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:39:49.53 ID:i6hPqH6c0
>>603
http://up.tseb.net/src/up9462.jpg

はじめ間違えてヒッキー描いてたww
http://up.tseb.net/src/up9463.jpg

よかったらもう少し付き合ってくれ↓

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:40:53.33 ID:/j8+bz2l0
>>607
なんというGJ

(=゚ω゚)ノ

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:41:17.06 ID:A2vVU9Bh0
http://www.nicovideo.jp/watch/1173182898

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:41:20.50 ID:iRiOZJczO
('A`)

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 04:43:29.00 ID:iRiOZJczO
わかんないんです可愛いな

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:00:14.85 ID:bVQTk0w+O
   _、_
 ( ,_ノ`)

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:01:49.26 ID:i6hPqH6c0
>>608
http://up.tseb.net/src/up9465.jpg

>>610
http://up.tseb.net/src/up9466.jpg

楽しくなってきたけどいい加減次で最後にするわ↓

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:03:16.67 ID:XUD/aS9v0
川 ゚ -゚)

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:05:28.63 ID:/j8+bz2l0
>>613
すばらしい
そしてクーに期待

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:17:34.39 ID:iRiOZJczO
うめぇ

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:22:11.42 ID:i6hPqH6c0
>>612
http://up.tseb.net/src/up9472.jpg

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:28:03.51 ID:bVQTk0w+O
渋沢さんカッケー…

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:30:24.03 ID:yPhjQCpYO
突然で申し訳ないが、ブーン系小説で声優をネタにした小説ってあるかい?

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 05:56:19.77 ID:i6hPqH6c0
>>619
知ってる限りでは無いと思われ

>>614
http://up.tseb.net/src/up9474.jpg

長々と付き合ってくれてありがとう
ノシ

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 06:04:53.65 ID:bVQTk0w+O
>>620
おつ
また来いよ!

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 06:18:26.96 ID:CifEdSWVO
>>619
そういや聞かないな

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 06:41:06.03 ID:ByfvqTqU0
>>537
ありがとうございます

つーか来てたのかよ


624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 07:03:00.47 ID:kBPHNBnpO
保守

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 07:41:35.14 ID:XNvCW49rO
ツン書いてみたらセーラームーンみたくなっちまったwww
http://imepita.jp/20070808/274280

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 08:13:35.33 ID:Q6xjBppn0
ho

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 08:14:39.53 ID:kBPHNBnpO
セーラーツーンということか

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 08:24:40.36 ID:ad4idYS9O
なんかξを輪切りにしたら金太郎飴みたいになってそうだな。
乙! うめぇ。

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 08:29:35.65 ID:jPpDlKeTO
>>627
誰がうまいこと言えと(ry

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 08:41:13.99 ID:GplvTmG40
タキシードブサメン

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 09:20:45.09 ID:Q6xjBppn0
ho

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 09:57:32.39 ID:kBPHNBnpO
保守

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 10:22:43.84 ID:1SzLIaSCO
保守

634 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:44:46.65 ID:1AYKXT/z0
投下しますね^^;

ニチャン国の中心部に位置するヴィップタウン。
中心部でありながらも、治安の悪さ、性教育にだけ熱心なことから
お金持ちたちは早々にこの街を離れ、貧乏な人たちが住んでいる。
まぁ、ある意味平和なこの街で物語は始まる。


 ――君には力がある。 この世界を引っくり返せるほどの。
    その力を生かすも殺すも、君次第だよ? 内藤君――

  
    ( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです




635 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:45:47.10 ID:1AYKXT/z0
寂れた商店街を3人の男が歩いている。

( ^ω^)「うはw うまい棒セールでいっぱい買い溜めしたお♪」

(´・ω・`)「ねぇ、内藤君。僕に一本お裾分けしてほしいな」

(#^ω^)「寝言は寝て言え、このショボボン」

一人だけ大きなビニール袋を手にしているのは内藤ホライゾン。
自慢するように上下に振り回している。
最近はテレビで見た「とらんすふぉーまん」の影響か、トランスフォームと言っては
手を広げているためにブーンという愛称で呼ばれている。

(´;ω・`)「酷いよ、内藤君」

( ´∀`)「そんなに食べたいなら僕が買ってあげるモナ」

(´⊃ω・`)「うぅ、モナー君は良い人だなぁ」

声も小さく三人の中で背も小さいのはショボン。
内藤によくからかわれている。

もう一人はモナー。
所謂、お金持ちの部類に入るのだが何故かこの街で暮らしている。
優しく思いやりのある性格のため友人は多い。

636 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:46:44.87 ID:1AYKXT/z0

( ^ω^)「それにしても、モナーは変わり者だお」

( ´∀`)「何でモナ?」

(´;ω・`)「確かに、モナー君がこの街に住んでるのは不思議だね」

( ´∀`)「まぁ、例外ってことだモナ。父の仕事の関係上引越し出来ないんだモナ」

(´;ω・`)「そうなんだ――」

Σ(;^ω^)「危ないお! ショボン」

内藤はとっさにショボンを抱え込んで転がった。モナーは内藤のうまい棒をくすねていた。
一瞬の出来事であった。
空を切るように黒い物体が落ちてきたのは。

(;^ω^)「!?」

内藤は言葉が出ない。
ついさきほどまでショボンがいた地面には鋭利な短刀が突き刺さっていた。
柄の部分は黒色をしていて漆が塗ってあるのか光を放っている。
刃は鋭く、手入れが行き届いていて傷一つない。

637 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:47:20.83 ID:1AYKXT/z0
(´ ω `)「あわわわわわ」

ショボンは突然の出来事に腰を抜かしてしまった。
放心状態でズボンからは黄色い液体が流れ出している。

後一歩遅ければ間違いなく、ショボンは死んでいた。

( ・A・)「見つけたぞ、内藤ホライズン!」

(;^ω^)「だ、だだだだるびっしゅだお!?」

( ・A・)「語るまい、何も知らぬおこちゃまにはな(サエコ声)」

( ´∀`)「うまい棒うまいモナ。だる君には2chコンドームをあげるモナ」

(;^ω^)( ・A・)「「空 気 嫁」」

突如、三人の前に現れた男。
グレーのスーツを身に纏い黒い靴を履き、右手にビジネスバッグを持っている。
どうみても、サラリーマンです。

638 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:48:10.34 ID:1AYKXT/z0
(;^ω^)「新手の営業スタイル?」

( ・A・)「時間の無駄だ、おとなしく死んでもらおうか」

(!´∀`)(あれは……)

( ・A・)つ====(◎「超重力の弾丸【グラビティバウント】」

男が手を前に突き出した途端、手からどす黒い球体が飛び出した。
黒き球体は地面を削りながら内藤めがけて突っ込んでくる。

(;>ω<)「ちょw 神様仏様作者様助けてくださいお」

( ・A・)「ふん、他愛もない」

周囲に黒煙があがる。
内藤に触れた途端、黒い球体は爆発した。
地面を草を全てを一瞬に消しさってしまった。
何という破壊力。

( ・A・)「この技を受けて生きていた者など――」

639 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:49:07.66 ID:1AYKXT/z0
「/( ^ω^)/」「し、死ぬかと思ったお」

( ・A・)「天使の抱擁【エンジェルフィールド】だと!? 馬鹿な!」

内藤の体は光のカーテンに包まれている。
優しく暖かいカーテンはまさに天使そのもの。
このカーテンのおかげで内藤は無事であった。

( ´∀`)「ふふふ、驚いたモナね? 僕とて超戦闘カプセル内服者モナ」

( ・A・)「ふん、それがどうした? そんなフィールドなど!」

〆∽∽〆∽∽⊂( ・A・)つ∽∽〆∽∽〆「このチェーンデスストライカーの前には無力!」

( ´∀`)「ちっ、内藤! ショボン! 逃げるモナ。ここは僕が引き受けるモナ」

(;^ω^)「モ、モナー」

G=(´∀` )「大丈夫、僕なら心配いらないモナ」

  ∽〆∽∽⊂( ・A・)つ∽〆∞「友情ごっこはあの世でするんだな」
 8            8
  8            8
  8〆           8〆

640 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:49:55.06 ID:1AYKXT/z0

男の手からいつの間にかビジネスバッグは消えていた。
両手の黒色の鎖を手のように振り回す。
そして、内藤、ショボンめがけて投げつけた。

(;´∀`)「間に合え、エンジェル――」

  ∽〆∽∽⊂( ・A・)つ∽〆∞「ふ、馬鹿な奴だ、ん?」
 8            8
  8            8
  8〆           8〆

(;´∀`)「な、内藤……」

( ゜ω゜)「ふへへ、さっきはモナーに助けてもらったから、今度は僕が助ける番だお」

黒色の鎖は内藤の体を貫いていた。
穴が空いた箇所からは血がぽたぽたと流れ落ち、痛々しい。

  ∽〆∽∽⊂( ・A・)つ∽〆∞「愚かな、二人まとめてあの世へ送ってやる」
 8            8
  8            8
  8〆           8〆


641 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:50:31.27 ID:1AYKXT/z0
(`・ω・´)「あ ま り 私 を 怒 ら せ な い 方 が い い」

(`・ω・´)つ「はぁぁぁぁぁぁ、はい!」

お漏らしショボンはまるで人が変わったような目つきで立ち上がった。
気合の掛け声を共にチョップをすると鎖を、鎖を切断した。

  ∽〆∽∽⊂(;・A・)つ∽〆∞「馬鹿な、鎖を手でだと!?」

( ^ω^)「馬鹿馬鹿言ってるお前が馬鹿だお」

( ^ω^)つ「今、聞こえる、この力。解き放て、我が相棒」

  ∽〆∽∽⊂(;・A・)つ∽〆∞「?」


642 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 10:51:05.21 ID:1AYKXT/z0
        △
( ^ω^)つ|「聖なる槍【エクゾディアン・エクシュテン】!
        /  悪しき闇を照らし出す折れ曲がった神々の槍」
        \

( ´∀`)「やはり……君はボーンの息子」

(`・ω・´)「そんな奴ぼこぼこにせい。兄ちゃんが許したるたい」

(;・A・)「くそ、報告に無いことばかりだぞ」

        △
( ^ω^)つ|「混迷する社会【シューティングシュバイザー】!」
        /  
        \

(・/ /A・)「く、この私が破れるのか!? イ・クナイ死すとも自由は死せず」


643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 10:55:40.19 ID:qrPOQjglO
これは……

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 10:58:45.28 ID:1SzLIaSCO
こいつは厨臭ぇwww

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 10:59:23.15 ID:YBiyX91q0
ガンファイターwww

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:00:58.17 ID:CifEdSWVO
この類って、書いた労力が一番報われない気がしないでもない

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:01:21.74 ID:qrPOQjglO
続きマダー?

648 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 11:04:47.11 ID:1AYKXT/z0
男は真っ二つになり、消えていった。

( ^ω^)「驚いたお。僕にこんな力があるとは」

( ´∀`)「……話す時が来たモナね。内藤はボーンという研究者の息子なんだモナ」

( ^ω^)「僕はトーチャンとカーチャンの子供だお?」

( ´∀`)「養子なんだモナ。今のニチャン国は金が全てモナよ。
       お金持ちは寿命、贅沢品、果ては強さまで金で買えるモナ。
       その強さとはさきほど会話に出た「超戦闘カプセル」モナ。
       これを服用すればその技を会得することが出来るんだモナ。
       ただし、高額でサマーソルトキックでさえ2000000●もするモナ」

( ^ω^)「……それと僕とボーンがどんな関係で?」

( ´∀`)「その超戦闘カプセルを開発したのがボーンなんだモナ。
       彼は悩んだ、悪魔の発明をしてしまったことを、そして
       高額な値段をつけてしまったことをモナ。
       彼の下した決断は政府に戦うこと、自身も超戦闘カプセルを服用してモナ。
       もしものためにと息子に未発表の超戦闘カプセルを与えたモナ」



649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:08:46.36 ID:qrPOQjglO
どこからつっこんだらいいのか

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:13:57.56 ID:OjdmNMlQ0
今北
すごく…夏です…
うまい棒はセールのしようが無いと思うんだぜ?

651 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 11:14:01.76 ID:1AYKXT/z0
( ´∀`)「僕の父はボーンと友人だったモナ。
       だから、君を守る使命を受け、超戦闘カプセルを服用したモナ」

( ^ω^)「それがエンジェルなんとかかお」

( ´∀`)「そうだ、攻撃用、防御用、サポート用と3タイプあり、一人につき一つしか3タイプを
       服用することは出来ない。いかに技を組み込むかも戦略だモナ。
       さぁて、これからどうするモナ?」

(`・ω・´)「うまい棒喰う」

( ^ω^)「どうするって?」

( ´∀`)「君には力がある。 この世界を引っくり返せるほどの。
       その力を生かすも殺すも、君次第だよ? 内藤君。
       ……これはボーンの最後の言葉モナ」

( ^ω^)「決めたお! 偉い人をぶったおしてやるお!
      総理大臣やら、自衛隊やら何でもこいお」

かくして、内藤たちの戦いは始まった。
倒すべき敵は大きすぎるニチャン国政府。
彼らはまだ知らない、これから待ち受ける悲劇を。

 ( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです 

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:15:39.23 ID:OjdmNMlQ0
作者Zwwwwwwwwwwww

653 :( ^ω^)は偉い人たちに戦いを挑むようです:2007/08/08(水) 11:16:20.76 ID:1AYKXT/z0
夢に出てきたこと映像を文にしてみた。
頭おかしいのは俺の頭の仕様ですw

>>650
この世界ではうまい棒でさえも高額です。
1本1000円です。
今回のセールは賞味期限切れ1本1円でした。

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:17:09.65 ID:qrPOQjglO
とりあえず乙

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:26:53.67 ID:qrPOQjglO
何だこの急速過疎

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:48:33.60 ID:1SzLIaSCO
保守

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:48:41.06 ID:CifEdSWVO
レシーブ

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:51:34.60 ID:qrPOQjglO
トス

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 11:54:45.57 ID:jPpDlKeTO
タッチネット


660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 12:13:51.71 ID:1SzLIaSCO
保守

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 12:26:24.28 ID:qrPOQjglO
(´・ω・)
    ⊂彡 ≡■

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 12:30:20.35 ID:OYKZKCv80
喪主

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 12:50:56.29 ID:1SzLIaSCO
保守

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/08(水) 13:05:38.99 ID:1SzLIaSCO
保守

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)