2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(^ω^)が海にでるようです

1 : ◆dxYu.Cc/x6 :2007/08/03(金) 23:01:37.27 ID:lvDI0zW10
コロンブスの新航路発見によりスペインはカリブ海、西インド諸島のインディオを奴隷として扱い鉱山などでこき使い、虐殺した。
さらに、豊富な金などの財宝は次々に運び出されスペイン本国繁栄のために使われていた。
そのことを良く思わない英国や仏国は私掠海賊と呼ばれる国家公認の海賊を生み出し、ゲリラ的に船を襲わせたのである。
こういった私掠海賊船が出現すると同時に、カリブ海や地中海のあらゆる商船航路に積荷等を狙う様々な海賊が
多く出現する。
この時期からが最も海賊が繁栄した時代、大航海時代である。

そんな時代のカリブ海に浮かぶ小さな島トゥチャンネル島にある唯一の村、VIP漁村に男はいた。

( ^ω^)「今日も外に出たくないお・・・」
この小ピザは漁村に住みながら頑なに働くことを拒み続け、
食料は村で取れた魚のおこぼれを頂き、葦で造られた家から出るのは深夜、しかも月に1度有るか無いか程度だった。
大航海時代を果敢に生きるヒキニートである。
小ピザ男の名は内藤ホライゾン、VIP漁村ではブーンと呼ばれていた。


2 : ◆dxYu.Cc/x6 :2007/08/03(金) 23:02:22.82 ID:lvDI0zW10
( ^ω^)「フヒヒ、今日も2chでも見るかお」
ブーンはいつもの様に自宅で某匿名巨大掲示板群を見ている。

ここだけ東インド会社(229)
海賊にありがちなこと(2)
妹うpする(825)
地中海にお宝隠した(505)

などの題名のスレが並んでいるのを飽きもせず見ていると、深夜にも関らずブーン家の扉を叩く音が聞こえた。
( ^ω^)「ドクオかお?」と言いながら扉を開けると、そこにはブーンの予想通りの痩せた男が釣り道具を持って立っている。
('A`)「よぉ、ブーン。釣り行こうぜ!」
ドクオと呼ばれたこのもやし男は、ブーンと同じ様なヒキコモリである。
似たような年齢で似たような考え方をもつ2人は自然と仲良くなり、ヒキニートのくせにこうして時々遊んだりしていた。


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:02:30.17 ID:zf+HhMdo0
支援

4 : ◆dxYu.Cc/x6 :2007/08/03(金) 23:02:44.28 ID:lvDI0zW10
( ^ω^)「釣りかお、ドクオがアウトドアとは珍しいお」
('A`)「ショボンが行こう行こうって張り切ってるからな、先に行って舟の準備してるぜ」タバコに火をつけ煙に咽せながら答えるドクオ。
( ^ω^)「ショボンもいるのかお!3人で沢山釣るお!」
( ・(ェ)・)「クマー」
ブーンはそう言うと、家の物置から釣り道具を引っ張り出しドクオと海へ向かう。
深夜なので周りは静まり返り、聞こえるのは波の音だけで空には月が大きく輝き、星も目一杯輝き遠くまで海を照らしている。
ブーンは深夜のこの情景が好きだった。

( ^ω^)「いい夜だお!海まで走るお!!」
ブーンは両手を左右に広げ⊂二二( ^ω^)二⊃ブーーーーーンと叫びながら走り出す。
('A`)「深夜に迷惑な上にピザのくせに速えぇしキメェwwwwwwwwwwwwwww」と笑いながら気だるそうに
ドクオもブーンの後を追う。

5 : ◆dxYu.Cc/x6 :2007/08/03(金) 23:03:10.59 ID:lvDI0zW10
2人が海辺に着いた時、身なりの良いショボくれた顔の優男が既に小舟のもやい綱を解き、綱を丁寧に巻いていた。

( ^ω^)「ショボン!待たせたお!」ブーンはショボ顔優男ショボンに気付き、声を掛ける。
このショボンは、ブーン達と同年代でありながらVIP漁村唯一の酒場「バーボンハウス」を経営している。
一見結び付き難くそうなヒキコモリ2人と酒場経営者ショボンだったが、ショボンもまたブーンとドクオの互いに心を許せる仲間であった。
実はブーンとドクオに食料を分けたりしているのもこのショボンである。

( ´・ω・`)「やぁ。ようこそ、バーボンハウスへ。このラム酒はサービスだから・・・」
( ^ω^)「いつものテンプレかお、もう聞き飽きたお」
(;´・ω・`)「いいから、しゃぶれよ」
('A`)「馬鹿やってないで、さっさと海に出ようぜ」いつもの二人の会話の展開を遮り、ドクオが言う。
僕は真剣なんだけどな!などと言いながらショボンはドクオに従う。
これもまた、いつもの風景である。
(´・ω・`)「準備は終わったからいつでも出れるよ」ショボンはそう言いながら
ラム酒の入ったビンが3本入った麻袋を小舟から二人に見せつける。
それを見てドクオとブーンはキモい顔でニヤニヤ笑い、砂浜から足を踏ん張り小舟を海へ向けて力いっぱい押し出す。
漸く3人の乗る小舟はゆっくり静かに深夜の海へと漕ぎ出された。


6 : ◆dxYu.Cc/x6 :2007/08/03(金) 23:03:26.93 ID:lvDI0zW10
( ^ω^)「ここらでいいかお?」
(´・ω・`)「うん、そろそろ帆を張ろうか」
浅瀬を抜けると3人はオールを引き入れ、帆を張る。
3人の乗る小舟は一本マストからなる縦帆張りのもので、ラテンセイルという大きい三角帆の形式のものであった。

ショボンは巧みに帆を操り、風をつかみ小舟は加速して逝く。
( ^ω^)「相変わらずショボンすごいお、ksk!ksk!」
(;´・ω・`)「そうかいブーン?ぼく・・・も、もう逝きそうだよぉ・・/ヽァ/ヽァ」
ブーンとショボンは興奮して舟先で⊂二二( ^ω^)二⊃ブーーーーーンと叫び始めた。
('A`)「うるせぇwwwキメぇwwww黙れピザどもwwww」ドクオがラム酒を瓶ごと呷りながら楽しそうに笑う。
( ^ω^)「ドックンもやるお!気持ちいいお!!」
('A`)「ドックンとか呼んでんじゃねぇwwww」静かな海に楽しそうな声が響く。


沖に出た頃には3人ともすっかりラムがまわっていた。
(*'A`)「そろそろ、いいんじゃねぇか?」
(*´・ω・`)「そうだね。」
そういうとショボンは帆を素早く巻き上げ綱をくくりつける。しばらくすると惰性で進んでいた小船は止まり、ただ波にゆられはじめた。
3人は酔ってはいるが手早く釣りの準備をし、糸を垂らす。
( ^ω^)「ようし!誰が一番多く釣れるか勝負だお!」
('A`)「負けませんわよ!」
( ・(ェ)・)「勝つのは俺だぜ!」
(´・ω・`)「準備はいいかい?・・レッツくそみそ!!」

ショボンの汚い号令とともに釣りが始まった。



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:03:27.23 ID:nln9ee+QO
読みにくい

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:05:21.84 ID:6wWgoKxNO
改行してくれ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:05:23.29 ID:GvLnes6A0
空けすぎるくらい行間を開けろ。

ごちゃごちゃ詰まってて読めぬ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:06:04.53 ID:gIHE3kB/0
支援

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:06:06.94 ID:zf+HhMdo0
セリフと地の文を開けてくれ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:09:40.62 ID:dg762vPuO
wktk

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:19:37.58 ID:GoYAKORwO
 

14 : ◆dxYu.Cc/x6 :2007/08/03(金) 23:19:47.62 ID:y7iAyHj3O
すまんこPCの電源がぬっこわれた

改行して出直してきます

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:25:46.42 ID:gIHE3kB/0
珍しい題材だし頑張れ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:35:11.06 ID:MFUzjuYIO
期待

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:39:27.50 ID:zx2n2T/DO
>>1
産業で

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/03(金) 23:45:38.22 ID:mdu+ML8b0
>>17
コロンブスな時代。
( ^ω^)「今日も外に出たくないお・・・」
男の名は内藤ホライゾン

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)