2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未来人で宇宙人で超能力者で幽霊でメイド服山登り

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:00:16.46 ID:fFwnn/lx0
2get!

2 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:01:38.84 ID:fFwnn/lx0
ふふふ……誰も気が付かぬままに落ちていく運命よ……。

そうしたら晴れて私は解放されるッ!

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:05:33.23 ID:i4ePS5nZO
( ゚д゚ )

4 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:06:48.56 ID:fFwnn/lx0
>>3
ちぃッ! ばれるのがはやい!

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:09:28.04 ID:i4ePS5nZO
>>4
スレタイ検索してそのままどのくらい落ちたのか確認してたら新スレが有ったからwww

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:11:14.22 ID:i4ePS5nZO
とりあえず前スレ
未来人で宇宙人で超能力者で幽霊な僕と力の芽生え?
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181738600/

んで前前スレ
未来人で宇宙人で超能力者で幽霊な僕と危険地区潜入
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181707512/

7 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:11:19.07 ID:fFwnn/lx0
>>5
なんてこったい!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:14:19.21 ID:j1ZKiHaK0
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:14:18.46 ID:n5ot3wHY0
ネトゲ休憩して検索かけてみたらドンピシャで新スレwww

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:14:43.70 ID:llXoRFL80
ナイスだ!>>5!!
ブラボー!

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:14:56.22 ID:jtFpmgya0
なにやってんだよwww

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:14:58.03 ID:i4ePS5nZO
>>7
(*゚д゚*)


忘れてた
>>1乙ですこの逸物を授けよう

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:15:53.89 ID:eebLA7HB0
1おつ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:17:18.43 ID:oh6+cjYZ0
>>1 乙


まとめ
http://www23.atwiki.jp/new_jack/
http://www2.atpages.jp/nanabatu/new_genre.html


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:21:14.00 ID:i4ePS5nZO
ageage

16 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:22:32.49 ID:fFwnn/lx0
やれやれやっとこさ埋まったなw

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:23:13.59 ID:i4ePS5nZO
999:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/16(土) 00:21:49.61 ID:taOvKWwuO [sage]
今北産業





吹いたwww

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:23:15.33 ID:Rb9BXI6C0
999 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 sage New! 2007/06/16(土) 00:21:49.61 ID:taOvKWwuO
今北産業



19 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:23:52.23 ID:fFwnn/lx0
――以下、>>999をたたえる流れ――

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:24:29.61 ID:E5AExM140
>>999はすごすぎた

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:24:30.33 ID:i4ePS5nZO
1000:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/06/16(土) 00:21:51.05 ID:E5AExM140
1000なら絵師さんが羽根っ子と銀エルフの絵を描いてくれる!
イヌミミ少年ダイスキ!



wktkwktkwktkwktk

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:24:41.47 ID:llXoRFL80
前スレ>999はすばらしい。

23 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:26:25.08 ID:fFwnn/lx0
んじゃまあ、45分ごろから再開しますので、皆様ラピュタ疲れ乙ということで小休止をw

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:26:55.63 ID:E5AExM140
俺は寝るのでミミさんもみなさんもおつでしたー


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:27:31.68 ID:i4ePS5nZO
乙ー

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:29:45.72 ID:jtFpmgya0


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:31:56.63 ID:XMMPnIJZ0


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:33:42.50 ID:llXoRFL80


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:35:18.91 ID:gppk3Kr+O


30 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:35:33.20 ID:fFwnn/lx0


まとめサイトは前スレを発見していないようだなw

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:37:25.04 ID:gppk3Kr+O


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:38:42.09 ID:oh6+cjYZ0
び       >>30 まとめ中かと・・・

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:39:15.15 ID:llXoRFL80
び なんというインタラプト。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:40:22.05 ID:gppk3Kr+O


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:40:51.31 ID:j1ZKiHaK0
>>30 
急いでまとめやるぜ、ちきしょうwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:41:10.11 ID:llXoRFL80
ば OTZ 正直スマンかった

37 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:42:04.25 ID:fFwnn/lx0
>>35
いるとは思わなかったZEフハハーw

38 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:44:20.44 ID:fFwnn/lx0
しかし、休日効果かね、この時間でも結構ひといるみたいで良かったよ























あとで死亡安価もするし。

39 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:45:05.11 ID:fFwnn/lx0
〜最下位脱出〜

ついでに、安価まで進めるか人数確認するので挙手願い。

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:45:08.53 ID:Rb9BXI6C0
>>38
死亡安価・・・・・・・・・

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:45:47.28 ID:XMMPnIJZ0
ノノ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:46:17.71 ID:oh6+cjYZ0
>>35
こっちも風呂上がってからまとめますかw

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:46:18.22 ID:gppk3Kr+O
>>38
!!!!!!111
( ゜Д゜ )


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:46:19.32 ID:i4ePS5nZO
( ゚д゚ )ノ

虫寄せの恐怖再び・・・・・・

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:46:22.48 ID:qXx5hRTvO
死亡安価……懐かしい響きだぜ……



/^o^\

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:47:01.97 ID:dbqrRtjt0
今起きた

ノシ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:47:10.75 ID:yXu0J++GO
さらりと恐ろしいことを言うな…

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:47:23.43 ID:Rb9BXI6C0
ノシ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:48:03.62 ID:jtFpmgya0
ノシ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:48:15.53 ID:gppk3Kr+O


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:48:21.18 ID:llXoRFL80
…山に行くって言うからその覚悟はあったけどよぉw;

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:48:43.94 ID:ZMo7NLuU0
ハッハッハ




虫寄せスプレー並みの謎安価『発光する踏み台』を作っちまったZE…!

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:49:29.34 ID:llXoRFL80
挙手忘れた


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:49:41.81 ID:qXx5hRTvO
ノシ
自分の小説書きながらだからタイミング合うかどうか微妙だけどな!

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:50:21.65 ID:XMMPnIJZ0
>>52
使い方さえ間違わなければ、虫寄せの二の舞にはならないはず

56 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:51:02.01 ID:fFwnn/lx0
アレコレと考えた挙句、選んだのは『音響』と『簡易不可視障壁』と『発光する踏み台』の三つ。
無理矢理詰め込んだせいか、最後のひとつが少し効果のひねくれたものになってしまったがまあこれはこれで便利だろう。
急ぎ『杖』を作ってくれたラクに感謝を伝えて、ふたりに手を振り、ぼくは山へと歩き出した。

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:52:11.19 ID:XMMPnIJZ0
ktkr

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:54:01.64 ID:i4ePS5nZO
wktk

59 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:56:50.68 ID:fFwnn/lx0
川の源泉を探るわけだから、いっそのこと川岸に沿って登っても良いと思った。
だが、地図を見ると川は随分と曲がりくねっていて、おまけに途中でがけに当たる部分さえある。
また最短も最長もなく、ルートは一本しかない。
というのも、あまりひとの来ない道だけあって、本当に分かるか分からないかくらいの獣道しかないのだそうだ。

60 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 00:58:15.32 ID:fFwnn/lx0
だから、複雑なルートを使用するなんてことはできず、主となる他よりは少しだけマシな道をただひたすらに歩くことにした。

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 00:59:15.44 ID:gppk3Kr+O
回避支援

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:00:07.85 ID:i4ePS5nZO
wktk

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:00:17.28 ID:XMMPnIJZ0
支援

64 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:05:44.01 ID:fFwnn/lx0
木々が生い茂り、鳥たちがちいちいと鳴いて葉を揺らす。
背の高い木に囲まれているが密林というほどではなく、草の丈がそれほどではないことも手伝って歩くのにはあまり苦労しない。
木漏れ日も多く、少なくとも日のあるうちはそれほど視界に困りそうにはない。
それほど傾斜のキツイ道もなく、そよぐ風も気持ちが晴れる。
半ばハイキング気分で、鼻歌交じりにひょいひょいと足を進めていった。

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:06:23.49 ID:i4ePS5nZO
wktk

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:07:17.29 ID:llXoRFL80
誰か。ベジータの「ここからが本当の地獄だ」をw

67 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:08:21.21 ID:fFwnn/lx0
>>66
しばらく登ったところでここからが本当の地獄だ。
「……あれ? ここからが本当の地獄だ」
道の分岐が、三つあるとはここからが本当の地獄だ。

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:09:04.89 ID:bQrel21L0
ちょww

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:09:14.87 ID:5owOmgyR0
VIPPERをアホ呼ばわりしてるお(#^ω^)
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/retro2/1181839949/
61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 20:36:26 ID:0Uw3O2Ap
おいおい、俺のことで議論するなよ。

ま、昨日の俺は頼もしかっただろ?
屈指せず追っ払ったんだからな。
はっはっは。

あーゆーアホにゃ好きにさせとけや。


70 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:09:35.88 ID:fFwnn/lx0
しばらく登ったところでそれに気がついた。
「……あれ?」
道の分岐が、三つある。
地図ではふたつの場所のはずなのに……。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:11:28.70 ID:XMMPnIJZ0
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ‖|   | {      |   |     ∨ /  ../ ̄ ̄ ̄ ̄\
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ‖u ;    ', Y /.::/
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::./ 地  ほ  こ
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ:.: /  獄  ん  れ
/     |:| |  |:| ヽ  |U 弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::/   だ.  と  か
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.: \..  わ  う  ら
    /   |    | \ \ u          / /::.::.::.::.:/_<_  ぁ  の  が
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _/  :
___ \   / ∧    トU \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄, -'\.
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>   ,、-''´ \/ ̄


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:11:28.44 ID:llXoRFL80
>67
気管にハバネロが入って死ぬかと思ったwwwwwwwwwwwwwwww
死ぬwwwwwwwwwwww

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:11:54.50 ID:qXx5hRTvO
>>66
ベジータ「cock oh color gut, font oh no zeal god cool dat......」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:12:59.42 ID:jtFpmgya0
本当の意味でのルート選択ktkr

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:13:08.59 ID:i4ePS5nZO
皆ノリノリだなwwww
流石深夜www

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:14:17.83 ID:llXoRFL80
>71
(*´ω`)銀ちゃんは俺の嫁。

真面目に分岐か。・・・判断材料ねーよwwwww

77 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:14:21.22 ID:fFwnn/lx0
「えーと……ここを登って、ここの分岐を真っ直ぐ行って、このルートを右回りに進んだんだから……あれれ?」
おかしい。
どうしてか地図と合わない。
「……んー、まあ登る道はこれだから、真ん中でいいか」
左右の道はやや下っている。
たぶん、このふたつはこのまま街道に出るのだろう。
「よし、行ってみよー」
「ダメですよー」

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:16:17.12 ID:llXoRFL80
その声はちよちゃんか!

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:16:19.75 ID:XMMPnIJZ0
誰だ!誰だ!誰だー!

80 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:17:07.81 ID:fFwnn/lx0
声に振り返ると、極悪天然娘がいた。
「そっちに行くと、『この先太陽が拝めなくなるぜ……』になっちゃいますよー」
しかもまた、引用元が気になる物騒発言をしでかす。
「……アルさん?」
「はい?」
小首をかしげる。
「なぜここに?」
「……迷ってしまいそうだと直感しました」
さり気にひどい。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:18:32.03 ID:i4ePS5nZO
酷いけど嬉しい助けww

82 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:22:14.71 ID:fFwnn/lx0
「だって、ユウさんは『迷子属性』ですから!」
目をきらめかせないでください当たり前のように言わないでくださいあうあう……。
ついに属性付けまでされてしまったことはさておいて、
「じゃあ、どんどん登りましょうか」
「……いいんですか、お仕事は?」
訊くと、
「長には、内緒ですよ?」
ウィンクひとつでこそっと言われた。

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:23:20.44 ID:i4ePS5nZO
属性wwwあるあるwwwwww

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:24:20.33 ID:llXoRFL80
秘密の共有。

一般的には軽いフラグなんだがなぁ(・ω・)

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:27:51.44 ID:j1ZKiHaK0
まとめたので明日仕事中に読むのを楽しみにして寝まするる

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:29:45.75 ID:i4ePS5nZO
wktk

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:31:30.50 ID:n5ot3wHY0
眠くて読むのが追いつかんorz
前スレの途中から読んでNEEEEEEEE
明日の夜まで残っててくれ…寝る

88 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:31:39.83 ID:fFwnn/lx0
『風』とか『火』とか『光』ならまだしも『迷子』というどうしようもない属性がついたメイドさんなぼくと、『エルフ』ののほほんマイペースなアルは左の道へと進み、少しの下り坂からまた登り始めた。
後ろから付いてきていたのなら鼻歌も聴かれたのではないか、と思ったがあえて問い詰めないでおきた「鼻歌お上手ですね〜」みぎゃああああああああああああ

……なんでもない雑談を交わしながら、登っていった。

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:35:10.27 ID:i4ePS5nZO
これは恥ずかしいww

90 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:38:40.80 ID:fFwnn/lx0
☆ネタ帳をちょっと持ち歩き忘れていたら、段々書く場所がカオスになってきた件。

プリント→レポート用紙最後の厚紙→ノートの後ろ側

「明日は〜どっちだぁ〜♪」

91 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:40:11.62 ID:fFwnn/lx0
山頂がずいぶん近付いたところで、随分細くなった川に再会した。
「……もうちょっとですね」
アルが言った瞬間に――
「おおい、『エルフ』がいるぞー!」
後ろから、声がした。

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:40:35.03 ID:i4ePS5nZO
あるあるwwwww

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:41:08.50 ID:XMMPnIJZ0
密猟者か!?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:42:59.49 ID:qXx5hRTvO
書く場所の変遷 →手→額→空 →テレビに出る→一躍有名
うめぇwwwwwwwwwwwwww

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:43:46.56 ID:i4ePS5nZO
うわぁぁぁぁぁ

96 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:43:55.69 ID:fFwnn/lx0
背中に羽を背負った三人の男。
顔には覆面をして、服は村で見かけなかったタイプのものを着ている。
軽装ではあるが弓や短剣も持っていると分かる。
「へへへ、『エルフ』を捕まえれば高く売れるな!」
「おうおう、おとなしくしろや!」
「逃げようったってそうはいかねーぜ!」
じりじりと詰め寄ってくる――怪しげな羽男ども。

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:44:16.61 ID:llXoRFL80
キタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!

98 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:46:00.92 ID:fFwnn/lx0
怪しげ。
小さいのだ。羽が。
ジズに比べて一回り小さく、閉じられたまま動かない。
色合いは整っているが、何か着色されたような奇妙な均一感を覚える。
そして、日本語……。

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:46:21.92 ID:i4ePS5nZO
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
キタ━━━━━(∀゚ )━━━━━!!

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:46:27.74 ID:XMMPnIJZ0
ミミタソお得意の死亡安価かァ−!?

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:49:25.76 ID:i4ePS5nZO
( ゚д゚ )wktk

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:49:56.73 ID:oh6+cjYZ0
dkdk

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:50:56.89 ID:eebLA7HB0
ユウの観察眼は人間のそれを超えている

104 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:52:17.34 ID:fFwnn/lx0
「げっ!」
羽男のひとりが声を上げた。
すぐさまに残りのふたりに耳打ちをする。
……ますます怪しい。
なんだ、この変な雰囲気は?
「構うこたぁねぇ! ひとりがふたりに増えただけ、儲けが大きくなって万歳じゃねぇか!」
「くっ……」
しかし、そうであっても危ないままだ。


……どうする?

1.アルをかばって前面に立つ
2.アルを身代わりにして逃げる
3.アルの手を引いて逃げる
4.「へっへっへ……ダンナ。『エルフ』の村の場所、知りたくないでゲスか……?」
5.「あっ、UFO!」
6.「あっ、メイド!」
7.その他
>>125(即死あり)

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:52:23.96 ID:jtFpmgya0
どう見てもドッキリです本当にありがとうございましたw

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:54:11.53 ID:oh6+cjYZ0
ksk

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:54:41.14 ID:qXx5hRTvO
ksk

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:54:43.65 ID:XMMPnIJZ0
1ksk

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:56:03.40 ID:llXoRFL80
ksk
もしくは7「あ、羽が取れてる」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:56:32.02 ID:qXx5hRTvO
過疎区

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:56:32.93 ID:ZMo7NLuU0
輝く踏み台で目くらまし!!!

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:56:40.37 ID:i4ePS5nZO
メイドはお前だろww



113 :サザソのトリヴィア:2007/06/16(土) 01:57:16.41 ID:WibkCFop0
期待

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:57:34.18 ID:jtFpmgya0
ksk

115 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 01:57:51.41 ID:fFwnn/lx0
前から疑問だったんだが、サザンのトリビアって結局なんなんだ?

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:58:15.95 ID:llXoRFL80
っつか即死あるのかw

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:58:20.18 ID:XMMPnIJZ0
1ksk

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 01:59:52.73 ID:i4ePS5nZO
かっこよく1

を妄想し3

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:01:11.97 ID:jtFpmgya0
ksk

安価なら3

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:02:40.26 ID:XMMPnIJZ0
ksk

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:02:43.49 ID:eebLA7HB0
7
木下茜の幻影が見えて男を撃退

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:02:56.97 ID:i4ePS5nZO
3で良いとこまでいって1
杖つかおーぜ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:06:13.12 ID:XMMPnIJZ0
ksk

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:07:42.83 ID:i4ePS5nZO
直球は意外と死なないかも知れない1
死ぬかも知れない1

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:09:15.04 ID:qXx5hRTvO
壁出してニゲール

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:09:24.37 ID:XMMPnIJZ0
ksk

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:09:31.56 ID:i4ePS5nZO
チキンな俺は3
背中をざっくり3

128 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:09:53.02 ID:fFwnn/lx0
>>125
把握した。

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:13:29.60 ID:XMMPnIJZ0
>>128
 何 を 把 握 し た ん だ あ ん た は

130 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:14:39.60 ID:fFwnn/lx0
ばっ、とぼくはアルの前に出た。
驚いたのか、男たちが硬直する。
その一瞬に――
「くらえっ!」
『杖』を構え、

――『炎』を最大火力。

ごあっと杖先から深紅が舞い上がった。

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:16:13.88 ID:qXx5hRTvO
>>129
そういうこと言うと変な方向に走り出しちゃうからやめ……

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:16:45.14 ID:eebLA7HB0
火炎あったっけ

133 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:17:07.73 ID:fFwnn/lx0
「なっ!?」
「なんだ、あの棒は!?」
「あちちちち!」
『魔法陣』もなしに現れた突然の『魔法』の火の壁に男たちは動きを忘れ――

「い、いないっ!?」
「そんなバカな!」
「くそっ……探せ! まだ近くにいるはずだ!」

134 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:18:06.73 ID:fFwnn/lx0
>>132
ごめん、素で間違えたwwwwwwwwwwwww

>>130>>133書き換えてくるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:18:42.76 ID:i4ePS5nZO
眠いんだろ乙wwww
頑張れwwwww

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:19:15.93 ID:qXx5hRTvO
おちゃめさんwwwwwwwwwwwwwwww

137 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:20:25.77 ID:fFwnn/lx0
ばっ、とぼくはアルの前に出た。
驚いたのか、男たちが硬直する。
その一瞬に――
「くらえっ!」
『杖』を構え、

――『光る踏み台』を最大光量。

ぱあっと足元から閃光が広がった。

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:22:34.62 ID:Zdr64ntV0
踏み台wwwwwwwww

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:22:36.40 ID:9HbB1C6H0
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: | ちょっと聞いた?  
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |  
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ 当然登録するのよ!
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /
URL http://vipquality.sakura.ne.jp/town/top.htm
wiki http://www21.atwiki.jp/viprettou/pages/1.html

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:22:39.89 ID:qXx5hRTvO
踏み台ktkrwwwwwwww

141 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:23:26.22 ID:fFwnn/lx0
「あぐっ」
「な、なんだッ!?」
「目が、目がぁああああ」
『魔法陣』もなしに現れた突然の『魔法』の目くらましに男たちは動きを忘れ――

「い、いないっ!?」
「そんなバカな!」
「くそっ……探せ! まだ近くにいるはずだ!」
目をしょぼつかせながら、三人は散開した。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:24:42.63 ID:XMMPnIJZ0
目があああああwwwwwww

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:25:14.40 ID:Rb9BXI6C0
ムスカ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:25:32.40 ID:qXx5hRTvO
ムスカがおるwwwwwwwwww

145 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:26:51.94 ID:fFwnn/lx0
「……ふぅ」
足音が遠くなったのを確かめて、ぼくは肩を下ろした。
「怪我はないですか、アルさん?」
「あ……はい、おかげさまで……」
振り返った先にはアルがいた。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:30:29.04 ID:Zdr64ntV0
あげ

147 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:31:45.33 ID:fFwnn/lx0
タネを明かしてしまえばごく単純なもの。
アルの前に立ち、光で目くらましをして、その間に不可視障壁を展開する。
ぼくとそのすぐ後ろしか隠せない完璧とは言いがたいものだが、うまくいった。
あわてた男どもは、目の前をよく観察せずに左右へと散り散りになって消えたというわけだ。

148 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:37:23.28 ID:fFwnn/lx0
「とりあえず……不審者が山に三人いたことは確かだから、急いで村に戻ろう。『密猟者』らしき雰囲気もあったし、長に話しておかないと」
「……はい、急いで戻りましょう」
そう言って、ぼくはアルと共に山を駆け下りた。
ぼくもアルも何もされず、ほっとした――が、

アルの表情にほんの少し影を見たことが、気にかかった……。


※アルの好感度が上がった。

149 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:38:19.24 ID:fFwnn/lx0
☆というところで終了〜w

乙でしたw

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:39:16.92 ID:qXx5hRTvO
こくまろ乙カレー

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:40:00.76 ID:XMMPnIJZ0



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:40:20.48 ID:eebLA7HB0
おつ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:40:38.22 ID:Zdr64ntV0
おつ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:43:14.97 ID:i4ePS5nZO
乙鰈〜

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:43:40.14 ID:JXYES5MDO
おまいら最低だな><
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/bus/1181894620/
このスレに今度は

バルス!!!!!

かよ><

頼むから今後一切書き込み禁止だからな><
絶対に約束だぞ!!!!!

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:44:16.88 ID:llXoRFL80
乙!
ハバネロくいおわったら眠くなった(´・ω・`)

157 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 02:47:29.64 ID:fFwnn/lx0
正体もばれてるし
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181917649/
こっちの支援もお願いして寝ますね?w

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 02:56:03.24 ID:Zdr64ntV0
ほすほす

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 03:02:20.00 ID:i4ePS5nZO
ほすほすほす

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 03:12:25.94 ID:ZMo7NLuU0
ほすほすほすほす

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 03:26:04.13 ID:Zdr64ntV0
 〇∧〃 でも、そんなの関係ねぇ!
 / >   でも、そんなの関係ねぇ!
 < \  でも、そんなの関係ねぇ!

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 03:38:40.45 ID:i4ePS5nZO
age

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 03:49:43.54 ID:XMMPnIJZ0


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 04:03:09.31 ID:Zdr64ntV0


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 04:08:58.34 ID:XMMPnIJZ0


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 04:14:06.17 ID:Rb9BXI6C0


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 04:21:00.76 ID:Rb9BXI6C0


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 04:33:32.39 ID:XMMPnIJZ0


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 04:36:06.76 ID:Rb9BXI6C0


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 04:44:56.51 ID:Rb9BXI6C0


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 05:04:50.07 ID:Rb9BXI6C0
>>163-170
ほっしゅマジック

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 05:15:25.06 ID:XMMPnIJZ0


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 05:22:10.52 ID:XBD2aoDIO


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 05:23:14.55 ID:Rb9BXI6C0


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 05:44:34.86 ID:i4ePS5nZO


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 05:48:10.17 ID:Rb9BXI6C0


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 06:09:05.73 ID:i4ePS5nZO


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 06:15:39.43 ID:a2lZUSqFO


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 06:39:00.30 ID:i4ePS5nZO


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 06:59:20.19 ID:i4ePS5nZO


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 07:12:23.16 ID:p20Yq8xi0


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 07:29:28.86 ID:Pb0UI+jUO
通りすがりに保守支援

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 07:44:09.77 ID:RYnSindHO
追い掛けながら保守

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 07:49:30.43 ID:mIcYrCmNO
>>182を見なかったか!?

ばっかも〜ん!!そいつがルパンだ!!

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 08:01:45.64 ID:i4ePS5nZO
age

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 08:17:06.22 ID:p20Yq8xi0
あげ

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 08:20:14.69 ID:dbqrRtjt0
保守の人ご苦労さん。
これはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

つキュウリペプシ

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 08:36:25.78 ID:dbqrRtjt0
って、誰もいねーのかよ!
こんなところにいられるか!俺は隣のスレにいくぞ!

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 08:37:06.17 ID:mIcYrCmNO
>>188
死亡フラグwww

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 08:37:31.09 ID:Rb9BXI6C0
隣のスレ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181917649/

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 08:48:39.38 ID:Rb9BXI6C0
ミ・д・ミ ホッシュホッシュ

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 09:00:55.03 ID:i4ePS5nZO
揚げ饅頭食いたい

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 09:17:24.12 ID:i4ePS5nZO
age

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 09:22:12.41 ID:mIcYrCmNO


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 09:32:00.19 ID:i4ePS5nZO


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 09:46:03.52 ID:B8WHheeg0


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 10:00:21.93 ID:E5AExM140


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 10:08:01.49 ID:gppk3Kr+O


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 10:19:02.48 ID:dbqrRtjt0


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 10:26:02.94 ID:mIcYrCmNO


201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 10:42:07.56 ID:Ynqh4+pbO


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 10:54:49.77 ID:i4ePS5nZO


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 11:06:58.99 ID:mIcYrCmNO


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 11:24:22.34 ID:B8WHheeg0




205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 11:38:59.53 ID:mIcYrCmNO
もう何がなんだかわからんわwww

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 11:40:58.46 ID:B8WHheeg0


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 11:56:33.72 ID:llXoRFL80


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 12:00:52.94 ID:E5AExM140
向こう書き込もうとしたら直前に落ちた


209 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 12:04:56.81 ID:fFwnn/lx0
読んでる最中に落ちたorz

210 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 12:06:53.99 ID:fFwnn/lx0
シータにカンペを出して
「がんばるスイカ」
を読ませたい。

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 12:19:28.08 ID:qNql+3qJ0
ほほほっしゅ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 12:25:47.15 ID:RYnSindHO
パルスレーザーってどんなのだっけ?

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 12:25:59.85 ID:i4ePS5nZO
出掛けてる最中に思い出して向こうのスレ見たら案の定落ちてたorz

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 12:41:42.47 ID:B8WHheeg0
ho

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 12:53:03.70 ID:B45mOiOAO
保守

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:06:21.59 ID:mIcYrCmNO


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:16:30.95 ID:qNql+3qJ0
ほあー

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:25:16.45 ID:llXoRFL80
中の人も大変だねぇ保守

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:29:21.39 ID:gppk3Kr+O
保守

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:31:26.26 ID:E5AExM140
>>210
マジレスすると、単語レベル以上での音声認識を行っている節があるので無駄
フェイルセーフですな

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:39:53.45 ID:gppk3Kr+O
保守

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:40:51.28 ID:mIcYrCmNO
>>220
trickの最終回思い出した

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:47:13.99 ID:gppk3Kr+O
保守

224 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 13:49:03.45 ID:fFwnn/lx0
>>220
(´・ω・`)ショボーン

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 13:55:01.20 ID:i4ePS5nZO
保守

226 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:00:06.68 ID:fFwnn/lx0
〜再会を果たすふたり……〜

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:00:40.34 ID:gppk3Kr+O
保守

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:02:51.48 ID:gppk3Kr+O
ktkr☆

229 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:06:15.60 ID:fFwnn/lx0
>>
これまでになく険しい表情をしていた。
「アルもラクも、すべきことを放り出してうつつを抜かすとは何事じゃ、答えい」
「すみませんでした……」
「ごめんなさぁい……」
「済むも済まないも御免されることもないぞ、きちんと答えねばワシは許さぬ」
長は、腕を組んだ。

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:12:00.26 ID:mIcYrCmNO
キタ━━(。A。)━━ッ!!!

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:12:23.10 ID:E5AExM140
ほう・・・

232 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:12:34.42 ID:fFwnn/lx0
村へと戻り、ぼくとアルがこれまでの経緯を伝えると、長はすぐさまふすまの向こうにいたアイに何事かを話し、何処かへと向かわせた。
その次に長が言ったことが、「ラクを呼べ」である。
ラクの『杖』がぼくを助けたのだし、アルも道でぼくを助けてくれたのだから、なんらかほめるなり褒美を与えるなりするものだと思った。
実際、ラクもそう思ったのだろう、にこにこ顔で楽しげに長の屋敷に現れた。

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:15:04.72 ID:XBD2aoDIO
支援

234 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:17:34.96 ID:fFwnn/lx0
ところが、長の反応は叱責であった。
「答えい、どうしてそんな勝手をしたんじゃ?」
「……ユウさんが迷うかと思いまして」
「おにーちゃんのためになると思ったから……」
アルは伏せ目がちに、ラクはうなだれたまま答えた。
「たわけ。よいか、なんのためにこういう儀式があるのかということをアルもラクも分かっておらんのじゃ。だから、こんなわがままを――」
「待ってください」
ぼくは長の言葉をさえぎった。

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:20:32.25 ID:i4ePS5nZO
wktk

236 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:22:55.65 ID:fFwnn/lx0
「確かに、自分の仕事をおいて行動したことは悪いことかも知れませんけれど、それは『まだこの世界に慣れきっていない新参者』のためを思ってしたことですから――」
「阿呆、そんな事例を許せば規律など何の役にも立たんじゃろうが」
「ですけど! ぼくは、そのおかげで命を救われたかも知れないんですよ!?」
声が自然と大きくなる。
「それは結果じゃ。たまたま偶然が重なっただけであって、そんな勘や運でいちいち予定を崩されては何もできん」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:25:12.15 ID:E5AExM140
これは長の方がスジ通っておる

238 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:26:25.28 ID:fFwnn/lx0
「それはそうですけれど――今回はほぼ最良の結果じゃないですか! 『密猟者』を見つけて、しかもすぐに通報さえできたんですよ!?」
「間違った道のまま歩んでおれば、『密猟者』と接触することさえなかったかも知れん。最良は上の上にある」
いらいらする。
間違ってはいないけれども……だからといってそれで……。
「じゃあ、ラクの『杖』がなくて、ぼくやアルが『密猟者』の手におちていても良かったっていうんですかっ!?」

239 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:31:41.67 ID:fFwnn/lx0
「そうはいっておらん。勘違いをするな、何十年となかった偶然が今日起きたんじゃ。そんな率の低い偶然さえ恐れては、生活することもできんじゃろう?」
「うっ……でも!」
そこで、アルの手がすいっとぼくの前に差し出される。
「長、ラクさんはユウさんと別れてそのまま仕事に取り掛かりました。そして、きちんと予定通りに仕事を進めています。ですよね?」
「う、うん!」
「ならば、とがめられるのは私だけのはずです。ラクさんまで叱るのは筋が違います」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:32:22.83 ID:i4ePS5nZO
wktk

241 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:34:39.19 ID:fFwnn/lx0
「ふむ……」
と、少し考えて、
「……ラクとそなたは帰ってよい」
長は言った。

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:34:46.58 ID:mIcYrCmNO
当然おしおきだよな?…(*´Д`)ハァハァ

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:38:50.71 ID:0qnd8GKwO
長は、Law-Lightだな。

244 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:39:22.14 ID:fFwnn/lx0
半ば追い出されるようにして、ぼくとラクは長の屋敷から出た。
表は夕焼け色に染まり、日が落ちようとしていた。
「ごめんね、おにーちゃん……」
ラクはぼくを見上げて言った。

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:39:57.00 ID:B8WHheeg0
つC

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:45:34.06 ID:i4ePS5nZO
wktk

247 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:46:13.68 ID:fFwnn/lx0
「わたしのせいで、長を怒らせちゃって……」
「いや、いいよ。気にするな」
というか、こちらこそラクに謝りたいくらいだ。
「『杖』を昨日のうちに用意しておければよかったんだけれど……間に合わなかったの……」

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:48:56.50 ID:lTGEVwp90
おまいら今からここ集合な! 作戦会議だお
http://uzeee.orz.hm/bargiko/bargiko.php?type=adult&id=1181951970555

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:50:15.22 ID:E5AExM140
アルちゃんお説教タイムだ

250 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:52:29.83 ID:fFwnn/lx0
「……ラクのおかげでぼくもアルも助かったんだよ。ありがとう」
ぽん、とラクの頭の上に手を置いて、ゆっくりとなでた。
「……うん。ありがと……おにーちゃん」
困ったような表情で、ラクは笑んでみせた。

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:53:55.83 ID:dbqrRtjt0
>>249
調教タイムの間違いじゃね?

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 14:54:53.57 ID:B45mOiOAO
羽娘はまだ地下室?

253 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:55:51.49 ID:fFwnn/lx0

「わたし、ちょっと帰り遅くなるねー?」
「ん? このまま帰らないのか?」
ラクはすっかりいつも通りになって、
「実はね、今日の分、まだ終わってないんだ。お仕事」
はにかみ混じりに答えた。

254 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 14:58:44.10 ID:fFwnn/lx0
「ああ、そうなのか……。おっけー、内緒にしておくよ」
「ありがとっ、おにーちゃん!」
長の屋敷の目の前で、こんな話もどうかとは思ったが。まあいいか。
「そうだ、せっかくだし仕事場までラクを送――」

「――ッ!」

振り返る。
「……? おにーちゃん、どうしたの?」
「ああいや……なんでもないよ」

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:03:06.16 ID:llXoRFL80
お?なんか異変?

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:04:31.80 ID:gppk3Kr+O
羽っ娘
忘れてたなwww

257 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:05:14.53 ID:fFwnn/lx0
嘘だ。
なんと言ったかは分からないが――聞き間違えでなければ、今聞こえた大声は、長のもの。
そこまで大声で叱るようなことがあったか、といらいらが再燃する。
「……」
でも、文句をつけるにもアルは自ら「咎があるのは自分だけだ」と言ったようなものだ。
ここで話も知らずに乱入するわけにも……。
うーん。


どうしよう?

1.アルと長は放っておいて、ラクを送る
2.何を大声で言っているのか、その場に残り、耳をそばだてる
3.思い切って闖入
4.ラクとも別れ、そのまま『神殿』に帰る
5.その他
>>300

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:05:56.67 ID:B8WHheeg0
ksk

2で

259 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:06:00.30 ID:fFwnn/lx0
☆なお、私は羽娘を忘れているわけではないのであしからずw

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:06:07.09 ID:llXoRFL80
うわ、すげぇ悩む選択肢ktkr

261 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:07:10.13 ID:fFwnn/lx0
☆即死はしないけれども重要度は高いよーw

基本的に、遠投であれば遠投であるほど重要度が高いと思うといいw

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:07:23.05 ID:mIcYrCmNO
ksk

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:07:24.01 ID:E5AExM140
かそく

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:08:10.36 ID:gppk3Kr+O
加速装置

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:09:14.59 ID:E5AExM140
お耳がダンボ
ksk

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:09:17.44 ID:i4ePS5nZO
4かなksk

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:09:41.63 ID:mIcYrCmNO
ksk

2かなぁ…

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:09:44.25 ID:llXoRFL80
…戻ってもユウにアルを庇いきれるとは思えないのがなんともなぁw;
だがお人好し的には2かね。5えクレアボヤンスも併用できたらなおよし

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:12:42.59 ID:E5AExM140
そのてがあったか

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:13:11.79 ID:mIcYrCmNO
とにかくksk

そしてパウーww

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:15:29.07 ID:E5AExM140
ksks

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:16:47.05 ID:llXoRFL80
ksk。

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:17:23.82 ID:gppk3Kr+O
保守

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:18:36.05 ID:llXoRFL80
ksmstknk

もしかして人少ないのか…

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:19:30.73 ID:dbqrRtjt0
ksk

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:19:41.62 ID:mIcYrCmNO
ksk

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:20:03.16 ID:i4ePS5nZO
1が無難
でも怖い

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:20:26.57 ID:dbqrRtjt0
ksk

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:21:10.56 ID:llXoRFL80
ksk

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:21:22.55 ID:dbqrRtjt0
乱入はまずいと思うが何も知らないのもどうかと…

2かな…へタレwwwww

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:21:29.67 ID:i4ePS5nZO
ゆっくりksk

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:21:41.44 ID:E5AExM140
2でも乱入しそうだよね

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:22:04.99 ID:mIcYrCmNO
ksk

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:22:13.76 ID:llXoRFL80
まぁ、情報は大事だと思うので知っては置くべきかなぁ

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:23:47.33 ID:i4ePS5nZO
意外と3

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:23:49.75 ID:dbqrRtjt0
ところでさ、

 5 

って気にならね?

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:24:32.76 ID:mIcYrCmNO
ksk

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:24:58.96 ID:llXoRFL80
>286
5は行動指定だぜ。
クレアボヤンスを使うとか、鳥のえさ用意するとか。

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:25:03.62 ID:Rb9BXI6C0
ksk

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:25:39.11 ID:llXoRFL80
ksk。踏み台。もしくはあれ以外のなにか

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:25:57.49 ID:mIcYrCmNO
ksk

292 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:28:27.05 ID:fFwnn/lx0
止まり始めたら『即死』の札を持って安価に近付けってばっちゃが言ってた。

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:28:40.18 ID:E5AExM140
((;゚Д゚))ガクガクブルブル

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:29:07.48 ID:llXoRFL80
ヒィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!
お、おまえら!kskだ!ksk砲だ!!

295 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:29:10.22 ID:fFwnn/lx0
『即死』

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:29:13.27 ID:mIcYrCmNO
ksk

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:29:43.43 ID:E5AExM140
お耳がダンボ


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:29:47.35 ID:llXoRFL80
安価もぎ取れぇえええ!!!ksk!!

299 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:30:07.23 ID:fFwnn/lx0
じっちゃが『大遠投』もイイヨネって言ったけれども「グリーンだよ」っていってた

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:30:27.06 ID:llXoRFL80
5=2+透視ksk!

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:30:33.16 ID:dbqrRtjt0
ksk

安価なら2で

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:30:37.88 ID:E5AExM140
そこに残り僅かに家に近づいて耳ダンボ


303 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:30:49.06 ID:fFwnn/lx0
>>300
把握した。

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:30:55.49 ID:i4ePS5nZO
思い切って4

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:31:22.71 ID:E5AExM140
しかなす

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:31:42.74 ID:RYnSindHO
安価間に合った
やっぱり、まずは知る事だろう
盗み聞きして長がこちらに教えてくれない不自然な部分を知りたい

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:32:00.24 ID:llXoRFL80
…とっちまった。スマン。2以外の人スマン。
しかしこえーなぁ。即死は

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:33:54.05 ID:0qnd8GKwO
好奇心、猫殺してニャーゴとも言うがな……

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:34:49.73 ID:llXoRFL80
いわねーよwwwwwwwwなんだよニャーゴってwwww

310 :ニャーゴ to I eva 猫耳器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:39:51.21 ID:fFwnn/lx0
どうしても気になる。
そもそもぼくがひとりでは頼りなかったことが問題なのだ。『迷子属性』といわれるほど……。
だから、アルがひどく怒られるようなことは――理屈が通ってもぼくの道理は通らない。
いざとなったらその責任も取るべきはぼくなのだ!
……ということで、盗み聞きが道理としてどうなのかはさておこう。うんうん。

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:41:31.52 ID:llXoRFL80
>310
ちょwwwwwww猫耳wwwwwwwwww

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:42:14.80 ID:0qnd8GKwO
ぬこ来たー!

って、もしかしてマズい?

313 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:43:59.25 ID:fFwnn/lx0
アルを待つ、と言って長の屋敷そばに残り、ラクの姿が見えなくなったことを確かめて、ぼくは壁に耳をつけた。
「……長、もうやめませんか?」
アルの声だ。
「うるさいのぉ……」
長の声もする。
聞き取りやすい位置を探して移動しながらも、ふたりの話しは続く。

314 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:45:59.60 ID:fFwnn/lx0
「これは何の利益も生みません、そうでしょう?」
「うるさい」
「長」
「うるさいっ」
「ナシィ!」
「だまれだまれだまれまだれっ!」
だん、とテーブルを激しく叩く音が響く。

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:47:20.50 ID:i4ePS5nZO
wktk

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:48:20.35 ID:llXoRFL80
呼び捨て?!

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:48:41.93 ID:0qnd8GKwO
まだれ!!

318 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:49:14.76 ID:fFwnn/lx0
>>314>>317
☆うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

319 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:50:11.89 ID:fFwnn/lx0
「貴様が『左の』であろうとも、ワシは長じゃ! 今の長はワシじゃ!」
「そんなものは関係ないでしょう!」
「いいや、ならばなぜ貴様がワシに意見できる? ワシは誰じゃ? 長じゃろうが! 長の命令は絶対じゃろうが! 従う気がない、反抗するという貴様はそれを見る気がないからじゃろうが!」
「……血なんて……くだらないっ!」
がん、とさらにテーブルを激しく叩く。

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:50:30.77 ID:0qnd8GKwO
え、わざとじゃないのかwwww

321 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:51:06.12 ID:fFwnn/lx0
>>320
単なるミスタイプwwwwwww

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:52:28.88 ID:0qnd8GKwO
テンパった長が噛んだ表現かと思ってたwww

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:56:11.99 ID:Rb9BXI6C0
左の右大臣

324 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:56:27.21 ID:fFwnn/lx0
「……今、貴様は『右の』じゃ。否定しても立場は変わるまい。納得するものもおるまい」
「そうでしょうね。私もそう思います」
「貴様がおびやかそうとしても、経験も能力も実績も今のワシに太刀打ちできるはずがない!」
「そうでしょうね。私もそう思っていますし、おびやかすつもりなど最初からありません」
「ならばなぜ逆らう!?」

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:57:23.18 ID:Rb9BXI6C0
右の左大臣

326 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 15:59:33.32 ID:fFwnn/lx0
しん、と静まり返る。
「いいや、いいさいいさ。言う必要はない。分かっておる、あの娘……じゃろう?」
「……ユウさんのことですか?」
分からない流れから、急にぼくの名前が出た。
「いいや、『クロー』のことじゃ」

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 15:59:37.41 ID:llXoRFL80
長が、悪い子に見える(´・ω・`)

328 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:02:30.26 ID:fFwnn/lx0
「……クローさんを悪くいうのはやめてください」
「ふん、『これだけ』で終わるのなら、単なる役立たずだったということではないか」
「あなたに、クローさんの何が分かるんですかっ!?」
アルが、ほえた。

329 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:06:59.12 ID:fFwnn/lx0
「あんなに純粋で優しい娘を、そんな、盤上のコマでしかないように……ッ!」
「そのとおりじゃろうが! 知的障害、自我欠損、『そんな』を育てて何の意味がある?」
「損得以外にもひとの感情はあるでしょうが!?」
「『感情』でひとが殺せるなら、ワシはとっくに殺しておる! そんなことすらもできない『感情』など、何の意味もないッ!」

330 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:10:10.96 ID:fFwnn/lx0
「……矛盾です。矛盾していますよ、ナシィ」
「何か? 『自分は、知的障害のクローを見返りもなく介護していました。だから、感情は損得じゃないです』とでもほざく気か?」
「クローさんは、私の友達です! クローさんに介護をしていたのではなく、仲良くしていたんです!」
「はっ、それこそ矛盾じゃ」

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:11:48.66 ID:i4ePS5nZO
wiki

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:11:54.10 ID:llXoRFL80
長がー。長がー(´;ω;`)

333 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:13:43.76 ID:fFwnn/lx0
すうっと一息、空白時間が生まれ――

「ならば、なぜ『ローク』は放っておく?」

「……ッ!」
「貴様は心地よかっただけじゃ! クローに頼られ、見下ろして、優越感に浸ることが!」
「違いますッ!」
「ならばなぜ、『ローク』を放った!? クローと何ひとつ変わらぬ『あれ』を、なぜ放った!?」

334 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:17:05.09 ID:fFwnn/lx0
はあはあ、と息を整える音が流れた。
「……ワシはまだやめんぞ」
「ナシィ……」
「次がいつかも分からぬのだ、やめられるわけがあるまい!」
「ふたつ以上覚えたという事例はないのでしょう!?」
「発見できていないだけかも知れないじゃろ。今回から発見されるかも知れないじゃろ!」





「――ようやく得られたのが『透視』だ? 冗談にもならんじゃろうが!」

びくり、と身体が震えた。

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:21:01.29 ID:U8RqCSlOO
散らばっていたピースが集まりだしたな
まだ朧げだが

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:21:17.43 ID:llXoRFL80
猿回避支援用



うーむ。色々と背景が少し見えてきたか(´・ω・`)

337 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:21:28.22 ID:fFwnn/lx0
「……のぉ、今日は羽を背にした暴漢を前に、あやつは貴様を守ったというではないか?」
「……手段があって、方法をユウさんが思いついたからですね」
「たとえそれが前提であったとしても、あやつは『アルを守ろうとする』わけだ」
「……」
「優先順位の何番目か、いずれにしてもそう低くはない位置に、貴様がいるわけだ?」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:21:59.20 ID:0qnd8GKwO
ああ、回避するの忘れてた。
支援

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:22:57.10 ID:llXoRFL80
やべ、長がかわいく見えてきた俺異常wwwwwwwwwwwwwww

340 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:24:34.63 ID:fFwnn/lx0
「……そうですね」
「ならば、それで十分じゃ。『災厄』が訪れたときに、あやつは戦う。貴様を守るために、その周囲を守るために」
「私を……人質にでもするおつもりですか?」
「そんな必要はない。貴様が、ただこの村にいるだけで、ワシの庇護下にあるだけで、ワシの支配下にあるだけで――結果として、あやつはワシの『コマ』となるんじゃ……」

341 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:27:22.55 ID:fFwnn/lx0
「……」
「協力せよ、アル」
「お断りします」
「……口外するつもりはあるか?」
「ありません。しかし、ユウさんに関する限りのことでは協力できません。必要があれば妨害します」
「ふん……」

342 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:29:50.32 ID:fFwnn/lx0
話し合いの終わった気配を感じ、ぼくは急ぎその場を離れた。
何もかも分からないけれど、何もかも分かったような、黒い沼に下半身を飲み込まれたような。足に絡みつくものが泥とも水草とも魚とも知れないままで。
ぼくは、走って、帰った。

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:30:43.80 ID:llXoRFL80
猿回避ー。あ、でも区切りか?

344 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:34:01.37 ID:fFwnn/lx0
浴びたお風呂は暖かく、呑み込まれた体内のように包まれた。
ラクもアルもまだ帰らぬ『神殿』の中、静まり返ったそのまどろみに。
なぜだか不安よりも悲しさが湧き出てきて、汗か水か分からないように、顔を湯船に沈めた……。

345 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:34:46.20 ID:fFwnn/lx0
☆ここで区切りどぇすw

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:36:18.98 ID:B8WHheeg0
|ω・`)つC

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:37:11.18 ID:mIcYrCmNO
あれ?なにか忘れて…(ry

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:38:04.35 ID:llXoRFL80
区切りだったかw 乙ー

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:38:51.75 ID:i4ePS5nZO


350 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 16:39:16.88 ID:fFwnn/lx0
☆ようやく中盤戦に入ったところで昼の部終了ー。

あと、ジズ忘れてないですからwww深夜回しですからwww



質問やれないとなかなか好感度変化しないから、いっそのこと無視しようかなぁ……w

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:46:44.48 ID:llXoRFL80
ちょwwww
まぁ、好感度は全体が用意できてないと難しい希ガス(´・ω・`)

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:52:56.12 ID:llXoRFL80
で、まぁ。人いなくなったなオイ。保守。

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 16:53:09.59 ID:mIcYrCmNO
伏線探しの旅に出るか…

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 17:02:50.40 ID:E5AExM140
外の気配で盗み聞きに気付かれたりとかー
そういうのはないかなウン

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 17:09:02.62 ID:mIcYrCmNO
保守

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 17:18:14.61 ID:mIcYrCmNO
保守

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 17:31:21.62 ID:B8WHheeg0
hosyu

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 17:41:20.24 ID:B8WHheeg0
   , ノ)
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし
┐) ∧,∧  ノ
..|( ( ....:::::::) (
 ̄⊂/ ̄ ̄7 )
 (/ 保守 /ノ
   ̄TT ̄

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 17:50:05.21 ID:llXoRFL80
世の中、知らんプログラムも多いな。という保守

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 17:58:36.94 ID:B8WHheeg0
(´・ω・`)知らんがな

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:02:06.35 ID:B8WHheeg0
(´・ω・`)知らんがな

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:02:20.72 ID:llXoRFL80
いや、mkaって音楽ファイルを始めてみて、こいつは便利だと感動したんだ。

まぁ保守ついでのチラシの裏。

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:05:23.39 ID:B8WHheeg0
ξ゚听)ξ べ、べつに気になったわけじゃないわよ

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:11:14.50 ID:RYnSindHO
巫女としての役割、人身御供もありかなと考えてた
途中で語られている長のモノローグを考慮すれば、もう少し正解に近付けたのに
思考が浅かったぜ

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:18:04.24 ID:i4ePS5nZO
ほんっと保守とか訳わかんね
しね


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:27:22.80 ID:i4ePS5nZO
age

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:30:43.82 ID:B45mOiOAO
保守

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:35:01.64 ID:I+jiACfCO
http://mine1.net/your_shot/index_sb.php

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:39:20.43 ID:0qnd8GKwO
ポーゥ!

370 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 18:49:25.99 ID:fFwnn/lx0
ところで、今日で七日目なんだがみんな良くついてこられるなぁw

私はもうバテ気味www

















そうだ、樹海に行こう!

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:51:15.47 ID:mIcYrCmNO
>>370
先立つ前に…

や ら な い か

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:51:32.28 ID:i4ePS5nZO
>>370
落ち着け!!
この画像みて考え直せ!!!!
http://imepita.jp/20070616/678450

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:53:59.95 ID:B8WHheeg0
>>372


|←樹海|
. ̄.|| ̄     オワタ┗(^o^ )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 18:56:44.35 ID:E5AExM140
>>370
案内なんてしてやらんw

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:02:48.95 ID:i4ePS5nZO
っイロウ木寸

これやるからほしゅって漢字作っとけ

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:02:57.88 ID:E5AExM140
疲れたなら休息も大事だよー

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:03:49.91 ID:E5AExM140
 ロ ウ
イ木 寸

こうですか!わかりません!

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:13:48.90 ID:i4ePS5nZO
ほしゅん

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:27:29.57 ID:E5AExM140
ほす

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:31:25.23 ID:0qnd8GKwO
まぁ、別に連日じゃなくてもいいんだがなw:
保守

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:48:00.88 ID:XBD2aoDIO


382 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 19:48:28.19 ID:fFwnn/lx0
>>380
ならば冨樫ペースうわなにすやめ銀髪脱色系男女くぁwせdfrtgひゅじこlp;:@

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:55:33.06 ID:jtFpmgya0
今北保守

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 19:59:40.70 ID:llXoRFL80
富樫って復活する気あるのかねぇw;

385 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:00:31.10 ID:fFwnn/lx0
〜冨樫の復活は信じられないけれどもそもそもハンター読んでないからどうでもいいや組再開〜

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:02:28.61 ID:jtFpmgya0
冨樫以上の休載作家なんて山ほどいるんだぜ


387 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:04:43.75 ID:fFwnn/lx0
>>
風呂に入っているうちに戻ってくるだろうと思ったアルはなかなか戻らず、風呂上りに銀の長髪とタオルで格闘をしているところにひょっこりと帰ってきた。
「長から、今後の予定も預かってきました」
と、長との口論の雰囲気は微塵も感じさせず、のほほんとした顔でアルは一枚の紙を差し出した。

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:08:23.47 ID:E5AExM140
wktk

389 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:08:44.62 ID:fFwnn/lx0
『一、『密猟者』と思しき翼人の目撃から、『巫女』には安全のため祠への参拝を取りやめる。
二、同上の理由から、村外への外出は禁じる。
三、同上の理由から、村内であってもアルもしくはラクと行動を共にすることを命じる。』
と、それだけ。

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:09:04.73 ID:mIcYrCmNO
wktk

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:10:29.16 ID:E5AExM140
やばい、これはやばいぞーwktk

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:11:34.84 ID:jtFpmgya0
表向きは真っ当な理由だな

393 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:11:38.29 ID:fFwnn/lx0
長の署名も捺印もない。
封筒にさえ入っておらず、紙さえも何処か粗末な印象を受けた。
「……ふうん」
これはもしかすると――

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:14:04.80 ID:E5AExM140
テラ自作wwwww

395 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:15:00.61 ID:fFwnn/lx0
アルがしたためたのではないだろうか。
思ったより帰りが遅かったことも、捺印も封印もないことも、そうと考えれば自然である。

……そうだとするならば、これをただそのまま拝領していいのだろうか?

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:19:24.92 ID:mIcYrCmNO
wktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktkwktk

397 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:20:10.58 ID:fFwnn/lx0
『公文書偽造』なんて名前ではなくとも、あからさまな改竄や捏造はやはりとがめられるだろう。
それも、先ほどのように怒られるだけ、では済まないレベルで。
「……」
受け取らないというのも不自然だろう。
けれども、受け取ってそのままに行動をすることはぼくはもちろんアル自身も大きなリスクがあるはずだ。
しかし……だからといって長のいうままに行動をすれば、またあのようなことが起きるのではないか……。

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:22:56.21 ID:llXoRFL80
ktkr!
秘密の共有その2か!

399 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:23:21.27 ID:fFwnn/lx0
「……ありがとう、アル」
「どういたしまして」
ぼくは、微笑んで受け取った。

後々までの生活を考えるならば長についた方が得策であろうけれども……とりあえず、それを考えるのはあとにしよう。

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:23:54.16 ID:E5AExM140
この間で気付かれたかも知れんなあ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:26:37.03 ID:jtFpmgya0
着々と地雷が増えていきますな

402 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:26:47.91 ID:fFwnn/lx0
「……」
「……」
ぎこちない空気が間を支配する。
ラクはまだ帰ってこない。
「あ、あー……ラクは、ちょっと仕事かたすためによってくるって言ってたよ?」
「そうでしたか……」
「……」
「……」
間、間がぁあああああああああ。


※というわけで、微妙な空気の中で『隣にのほほん系極悪マイペースが居るけれども質問ある?』

403 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:27:28.43 ID:fFwnn/lx0
☆ストーリー進行が遅くなることなんてもう怖くないZEEEEEEEEEEEEEEE

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:27:50.36 ID:E5AExM140
ちょwwwww

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:28:51.64 ID:llXoRFL80
ちょwwwwwwwwww
文書について聞くのは地雷なんだろうなー。

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:30:47.60 ID:llXoRFL80
あれ?人もしかして今減ってる?(´・ω・`)

やべぇ、適切な質問なんて思い浮かばないぜwwwwwww

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:32:05.80 ID:mIcYrCmNO
この状況になったらとりあえず『大丈夫?』と聞かずにはいられない。俺は。

408 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:32:14.53 ID:fFwnn/lx0
まあ、21時ぐらいまで放置して、何もなかったら「気まずいままに時間を過ごしていたらラクが帰ってきた」で終了w

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:32:35.69 ID:E5AExM140
ねえ、ずっと一緒にっていうのはお風呂やトイレでもなの?
寝る時も一緒だと落ち着かないんだけどなあみたいな

410 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/16(土) 20:36:22.77 ID:Rb9BXI6C0
ほア「ペプシアイスキューカンパー」

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:36:49.31 ID:E5AExM140
いまのんでるorz

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:36:53.60 ID:jtFpmgya0
色々と聞きたいことがあるけど
地雷踏むのが怖い保守

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:38:03.98 ID:E5AExM140
内心(てゆーか張り付かれてると羽根っ子の世話できないじゃないのよ!プンスカ!)

414 :ザザンのドリヴィア:2007/06/16(土) 20:38:38.70 ID:WibkCFop0
なんでなった?良かったら話聞かせて

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:39:08.85 ID:llXoRFL80
ここで前の巫女とか聞いたらアウトだろうなぁwwwww
地雷しかみえねぇwwwwwwwwwww
地雷最大マインスイーパー状態wwwwwwww

416 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:40:59.24 ID:fFwnn/lx0
>>407
「……大丈夫か?」
「何がですか?」
にこにことアルは質問の意味を問う。
「いや……その、難しい言葉じゃ言えなくって。なんていうか、その……あーもう、日本語下手くそだなぁ、ぼくは!」
訊いちゃいけないけれども訊きたくて、心配だけれども言葉が浮かばない。
「一言で! アルは、ちょっとつらそうに見えたけれど、平気か?」
「平気、ですよ?」
にこにこと、答えた。
「……なら、いいけれどさ。どうしようもないって思ったら、ぼくにも言ってほしい。何の力にもなれないかも知れないけれど、もしかしたら何かできるかも知れないし、さ?」
「ありがとうございます」
にこにこと、にこにこと、答えた……。

417 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:41:40.84 ID:fFwnn/lx0
>>416つけわすれ
※アルの好感度が上がった。

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:41:50.25 ID:llXoRFL80
こえええええええええええ?!
ぜってぇ恋人とかに裏切られたら刺しに来るタイプだwwwwwwww

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:43:16.55 ID:mIcYrCmNO
>>416
まさか文章にしてくれるとは…

ありがてぇ…ありがてぇ…

420 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:45:46.78 ID:fFwnn/lx0
>>409
「あー、ところでさ」
「はい?」
ざくっと話題を切り替える。
「この、『行動を共にすることを命じる』っていうの、何処まで厳密に守らないといけないのかな?」
「……と言いますと?」
「ほら、『トイレの中まで一緒に行きなさいー』とか『お風呂も一緒に入りなさいー』ってな命令だったら困るなぁって……ああ、そういえばお風呂は強制的に一緒だけどさあははははは――」
「なるほど……その手がありましたか……」
待てぃ。
「トイレ拒否! 激しく何処までもトイレ拒否! お風呂も可能なら拒否させてください!」
「命令ですからしかたないんです!」
「嘘だー、目が爛々と輝いてるしー!!!」

※アルの好感度が上がった。

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:46:36.49 ID:E5AExM140
( ゚д゚ )
メシシバシノシ

422 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:47:12.14 ID:fFwnn/lx0
>>414
☆質問意図読み取れずすまそorz

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:47:25.21 ID:llXoRFL80
そんなんで上がるのかよwwwwwwwwwwwww
アル、レズっ気濃いなwwwwwwwwwwww

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:48:13.23 ID:Rb9BXI6C0
ほア「魔法の種類」


425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:48:18.78 ID:llXoRFL80
…そーいや二人の仕事ってどんなんだ?(´・ω・`)

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:49:43.60 ID:i4ePS5nZO
という事は、優がトイレに行く時はアルがついてくるんだよね
アルだけがトイレに行きたくなったら・・・?

427 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:50:54.29 ID:fFwnn/lx0
>>423
☆というか、優で遊んでる感じw

428 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:51:36.51 ID:fFwnn/lx0
>>424
☆すみません、断片過ぎて意図が読み取れないですorz

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:53:39.15 ID:kABkaMP60
明らかにアルルート

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:54:10.19 ID:llXoRFL80
>427
女子高のじゃれあいのノリかwwwww

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 20:58:35.92 ID:mIcYrCmNO
女の子同士の仲のよさは男には分からないな…

432 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 20:59:09.42 ID:fFwnn/lx0
>>425
「そ、そそ、そういえば、ふたりの仕事ってなんなんですか?」
「私とラクさんの、ですか?」
お、強引に変えたのに話に乗っかってきた。
「ええはいそうそうそれですそれです」
「うーん……ラクさんは、『魔法』の研究とその応用をしていますよ」
「『魔法』の研究……?」
「はい。ほらその『杖』もラクさんが作って……」
ああ、そういえばそうか。
「じゃあ、研究所とか工房みたいなところでちょろちょろと走り回っているわけだ、あのちっこいのは」
なるほどなるほど。
ああ、脳内で白衣を着たラクがずるずるすそを引きずりながら「あれやってー」「これやってー」と上司や先輩に使われてひーこら言ってる姿が浮か
「いえ、ラクさんは『魔法研究所』の所長さんですからー」


……。
「ショチョさん?」
「はい」
にこにこ、と。
ショチョさんショチョさんカワイイコイルヨー、と脳内客引きが現れたけれどもそれを排除して確かめる。
「研究所の所長って……一番のお偉いさん?」
「はいっ」
うそーん。

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:03:27.46 ID:9V5wfrhu0
Σ(゚∀゚;)

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:04:16.50 ID:llXoRFL80
…コレは帰ってきたら「シャチョさん、イイヒトネー」を言わざるを得ない!

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:05:46.80 ID:mIcYrCmNO
笑点の小遊三師匠じゃ…www

436 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:07:02.80 ID:fFwnn/lx0
>>432の続き
「じゃ、じゃあアルはいったい何をしているの?」
あの元気印二重丸本命曇予報娘の凄さはさておいて、訊ねた。
「私は……長のお仕事の補佐をしています」
直接の補佐じゃあないんですけれど、とアルは付け足した。
「補佐……?」
「でも、今は大したことはをていないですよ。せいぜい書類整理や外界からの貴重品の管理をするくらいですから」
「……外界からの貴重品って、どんな?」
「えーと、こういう地球の本なども対象にしていますねー」

『ブルマ娘緊縛地獄〜見るのは天国か百万億土編〜』

「なんですか、この見るも怪しげ語るも怪しげな本は……」
「……あ、そういえば、これと同じ服装にも用意があるんですが――」
「ややっこんなじかんだうわたいへんぼくおといれいかなくちゃいけないなぁあははははうんしかたないねしつれいするよじゃ!」
「おトイレも一緒に、でしたよね?」
すみません勘弁してください。

※アルの好感度が上がった。

437 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:08:26.72 ID:fFwnn/lx0
※一応、フラグ成立させとくかw

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:10:24.20 ID:llXoRFL80
そして雑談でも上がるのかよwwwww
いや、会話のイニシアチブを渡したからか?w

439 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:15:31.45 ID:fFwnn/lx0
>>426
「というわけで、私がおトイレに行きたくなりました!」
「イッテラッシャイマセ」
一応、無駄な抵抗を試みてみる。なんか、最近デジャヴュが多い気がする。
「ふっふっふ、女の子同士のええと……『目くるめく快楽の世界に足を踏み入れてしまった花子はそのままおトイレの住人となり、以来おトイレは花子さんが住んでいるとうわさの物件に――』」
「ならないからならないから」
目的も用途も不明の引用もしなくていいから。
「ふふふっ」
「はぁ……」
まあ、アルが元気そうだからいいけれどさ……。

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:17:38.32 ID:llXoRFL80
アルかわいいよ、かわいいよアルwwwwwwww

441 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:19:24.18 ID:fFwnn/lx0
☆質問オワタ?w

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:20:28.98 ID:mIcYrCmNO
せっかくこういうキャラなのにガチエロ小説じゃないなんて…

俺のムラムラをどうしてくれる。

443 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:21:29.71 ID:fFwnn/lx0
>>442
☆ティッシュにくるんでポイしちゃってくださいw

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:24:53.15 ID:v3KXEHrY0
長の思惑も気になるんだが
アルも実はとんでもなく腹黒なんじゃないかと思いつつ寝るぜ
お前らおやすみ

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:24:54.10 ID:mIcYrCmNO
>>443
(´・ω・`)ヒドス…

446 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:25:38.14 ID:fFwnn/lx0
>>445
☆いや、ネタだからね? ガチエロはあんま書くつもりないけれど。

447 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:27:00.49 ID:fFwnn/lx0
☆受付は22時までとしますのであとよろw

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:29:01.45 ID:KfFaO1KRO
質問続いているか?

質問なら

どんな料理得意なの?
クローさんはどんな人だったの?

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:32:17.69 ID:llXoRFL80
ちょwwwwクローの話かよwwwwwwww
さて、どうなるかねw

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:33:28.07 ID:mIcYrCmNO
>>446
わかってるから安心せい(`・ω・´)



451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:39:49.40 ID:E5AExM140
おいおいはねっこの世話できないだろこれじゃあどういしょう

452 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:39:59.06 ID:fFwnn/lx0
>>448
大雑把な推測でラクの帰ってくる時間を考えて、アルは厨房に立った。
「アルさんの料理っておいしいですけれど、得意料理は何があるんですか?」
「そうですねぇ……単純と言われるかも知れませんけれど、カレーが得意です」
カレー。
「じゅる……んっく」
どばっとよだれが口内を侵食した。
「そ、それはぜひ食べてみたいです!」
なぜかは知らないが、猛烈にアルの作るカレーが食べたい! 食べてみたい、じゃなくて『食べたい』!
「じゃあ、また明日にでもご用意しますね」
「はーい!」
語尾に『♪』がぺたぺたくっつきそうな返事が出た。
カレー、カレーカレー、かれぇ〜のカレーがたーべたーいなーっと♪
思わず即興で歌まで作れちゃうくらいに待ち遠しい。丸一日後だなんて待ちきれないかも。ああもう、食べたいなったら食べたいなぁ!

あれれ? ぼく、こんなにカレー好きだったかなぁ……?

※フラグ成立

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:41:24.21 ID:j1ZKiHaK0
カレーが食べたくなってきたお

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:41:55.77 ID:i4ePS5nZO
村の大きさとか境界線とか聞いた方が良いような

村から出ない為にも

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:43:52.73 ID:KfFaO1KRO
>>452
うきうきしながら足をパタパタしてる姿を想像した
そして萌えた

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:44:19.30 ID:E5AExM140
おーおー順調に内面もかえられているようですね
スパイスとかどっから入手しているんだろう
交易かそれとも引き抜きか

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:44:39.21 ID:llXoRFL80
体の記憶かwwww

ところで俺がコンビニに行くと俺の目の前でハバネロ買い占めやがったヤローがいたんだがどう思う(´・ω・`)俺のハバネロ…

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:48:03.59 ID:KfFaO1KRO
正直、ぼくの事どう思ってる?

459 :ザザンのドリヴィア:2007/06/16(土) 21:48:38.80 ID:WibkCFop0
そう来たか

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:53:19.88 ID:i4ePS5nZO
wktk

461 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:53:23.94 ID:fFwnn/lx0
>>448その2
カレーのほとばしるような魅力に魂の尾を引かれる思いをしながらも、なんとか頭を切り替える。
手足うずうず元気爆発、走り回れるなら表をぐるぐる走り回って星の中心でカレーを叫びたい。たぶんマントルだけど。
カレーカレー言っていたら一日もたないし、カレー星人呼ばわりをされかねん。宇宙人だし。
「そういえば、クローさんって、どういうひとだったんで、す……か……?」
質問が終わりきらないうちから、アルの顔がみるみるかげっていく。
「優しいひとでした。とってもとっても……」
「……うん」
なぜか、「無理に話さなくていいよ」という言葉が出なかった。
「気にしなくていいのに、いつも私のことを気にかけてくれていて……。凄く凄く大きな夢を持っていました……」
「夢……?」
「はい。『みんなといつまでも笑顔で暮らしていたい』って……」
……。
たぶん、イヤミとか意地悪とかそういう意図はないのだろうけれど、
「ごめん」
「謝らないでください。……いいえ、謝っちゃいけません! 『巫女』であることは、クローさんが望んだことです……自分で……。ですから……です、から……言わな、いで……くだ、さ……」

涙に濡れた言葉を、ぼくは漏らすまいと聞いた。

「や、やです、ね……なんだか、涙、出ちゃい、ました……あはは」
「……ごめん」
言われたけれども、ぼくはあえて、もう一度謝った。

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:53:31.40 ID:KfFaO1KRO
>>458
すまん。質問でよろ

タイミングは
アルがカレーを口に運ぼうとしている時に

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:53:44.39 ID:mIcYrCmNO
保守

464 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:54:07.97 ID:fFwnn/lx0
※フラグ成立ーwww

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:54:55.25 ID:llXoRFL80
ちょwwwwwwww
フラグ二つたったんかよwwwwwwww

>462
カレーは明日じゃね?

466 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:57:02.37 ID:fFwnn/lx0
>>454
☆その辺は、すでに優も聞かされている。だから、山登りのときに村はずれの位置が分かっていた。

>>456
☆地球での植物も普通に育つので、ごく似たものを手に入れることは可能。
同じものとなると、さすがに村の中で地球のものを育てるくらいしか方法はないけれどね。

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:57:44.29 ID:KfFaO1KRO
>>465
じゃあ質問を変える

アルって何カップ?

468 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 21:57:49.28 ID:fFwnn/lx0
>>458>>462
☆カレーは明日だ!w

今日で処理しちゃってFA?

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 21:59:26.14 ID:llXoRFL80
>467
お前、長にも聞かなかったかwwwww

だが、気になるな。いろんな意味で。

470 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:00:00.76 ID:fFwnn/lx0
☆質問タイム終了ーw

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:00:39.35 ID:KfFaO1KRO
>>469
聞きました♪

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:05:54.10 ID:llXoRFL80
>471
てめぇwwww長の好感度かえせwww
だがGJと言わざるを得ない!

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:06:12.77 ID:i4ePS5nZO
wktk

474 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:07:32.51 ID:fFwnn/lx0
>>467
「ああえっと、その……あー、あ、アルさんって胸おっきいよねー。何カップなのか教えてほしいなーなんてーあははーあははーあはは……」
泣き止まそうと無理矢理質問を書き換える。
その場しのぎといえばそれまでだけれども、そうじゃなくて、アルの泣き顔なんて見たくはないというのもある。……自分勝手だけれどさ。
「……内緒ですよ?」
くすっとひとつ笑って、アルは耳打ちをした。
「Eです」



……ABCDEFGの、E?
「でかっ!」
「ふふふっ、Cカップしかないユウさんにはどうやってもたどりつけない境地ですよー!」
胸を張る。うおぉ、なんという威圧感!?
「ばかなっ! なぜ、我が方の戦力を――ッ!?」
「クローさんがCでしたから、ユウさんもCに決まっているのです!」
ががーん! なんてこったい。いや、胸の大きさの測り方なんて知らないけれどさ。
「きしゃー」
「がるるー」


「……でも、慰め方はもっとあると思いますよ、ねっ?」
たしなめられた。

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:10:05.84 ID:llXoRFL80
……E?
E?
今、Eと仰られましたか?
そのすれんだぁぼでぃ(予想)に実った果実はEと申されましたか?

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:11:00.99 ID:E5AExM140
ティファニアといいエルフは胸が大きいんですかいのう

477 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:12:37.35 ID:fFwnn/lx0
>>476
☆あえていうと、性的魅力が一様に高い『エルフ』は、概して胸大き目が多い。

478 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:13:28.01 ID:fFwnn/lx0
>>477追記
☆ゲームやら他のファンタジー作品でいうところの『エルフ』については、ぶっちゃけ知らん(`・ω・´)

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:17:17.30 ID:KfFaO1KRO
>>478
俺としてはアルがユウに質問とかがいいな

でもユウ視点だから無理そうだけど…

480 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:19:58.57 ID:fFwnn/lx0
>>479
☆無理だねぇ。このお話では取り扱えないわ、すまそ。

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:20:38.84 ID:llXoRFL80
原典的にはどっちかっつーと完璧な人類という意味合いみたいだからそんなもんなのかねぇ。
いわゆるファンタジーの祖、トールキンのエルフは中性的みたいだが。
シェイクスピア(中世)のエルフはそも人間サイズじゃねーからどうなんだろうなw

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:21:28.63 ID:KfFaO1KRO
>>480
そっか。ならすまんかった

とりあえず物語を進めて下さい

483 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:24:09.48 ID:fFwnn/lx0

アルが落ち着いて、夕食の準備がそろそろ整うというころに、ラクは帰ってきた。
「たっだいまー! わぁ、いいにおいー」
「今日の夕餉はお芋の煮っ転がしですよー」
「食べる食べるー!」
「とりあえず、手を洗ってこいよ、ラク」
「はーい!」
ぱたぱたと、ラクは転がるようにちょこまか動いた。

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:28:46.75 ID:i4ePS5nZO
wktk

485 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:30:12.66 ID:fFwnn/lx0
いつもどおり、アルのごはんはおいしかった。
もう暗くなってきていたので、ロウソクに火をともしての食事だったが味には関係のない話だ。
ゆらゆらとわずかな風に揺れる光は、頼りなく。
でも、ひとときを過ごすには不快というほどではなかった。

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:34:27.61 ID:i4ePS5nZO
wktk

487 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:35:41.13 ID:fFwnn/lx0
そして、ふたりが寝静まったのを確認して、ぼくはこっそりと寝床を抜け出した。
手には台所から拝借した少しばかりのお米と煮っ転がしの残り。
「おーい、ジズー?」
地下への入り口のふたを開けると、
「ユウユウユウユウユウー!!!」
「ど、わぁああああああああああ!?」
と、ジズに飛びつかれた。

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:36:45.37 ID:E5AExM140
騒ぐんじゃねえ、気付かれるだろうがぁー

489 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:40:47.10 ID:fFwnn/lx0
騒いじゃダメって言ったでしょーが!
「だって……さみしくて怖くてどうしようもなかったデスよ……」
だからってねぇ……そんなにべたべたべたべたくっつかないの!
「なんでデスか? 身体の触れ合いは大切なことデスよ? 触れ合わないと夫婦も恋人も分かれるが運命デスよ?」
いやまあ、そうだけどさ……。
「じゃあ、ユウに抱きつくデスー!」
ぎゅ、ぐぇ! やめーい!
「怒ったー、痛いデスー! 叩いちゃダメデスー!」
静かにせいっつーってんじゃああああああああああああああ。
「じ、地味に痛っ、地味痛は弱いデス。あうあう、ぐりぐりダメぐりぐり痛いデスー!」

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:44:42.25 ID:i4ePS5nZO
wktk

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:44:43.40 ID:E5AExM140
これ鍛えられている人間なら確実に起きるぞ

492 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:46:19.56 ID:fFwnn/lx0
ともあれ、騒がしい羽娘を鎮圧し終えたぼくは、彼女に食べ物をあげた。
「はぁ〜……おなかが減っていることを除いても、とってもおいしいデス〜……。ユウは良いお嫁さんになれるデス〜……」
「ああ、それを作ったのはぼくじゃあないんだ」
「そうなんデスか?」
「うん」
地下に入り、声量を戻してぼくはジズと話す。
「うーん、お嫁さんかぁ……」
「ユウはお嫁さんになるの嫌いデスか?」
そういわれると困るんだが……。

493 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:49:31.26 ID:fFwnn/lx0
「はっ! よもやワタシの豊満な肉体を狙っての犯行!?」
「ぼくは何の罪を犯したんだよ……?」
「拉致監禁デス!」
「ふた閉めて放置するぞコラ」
「そ、それはひどいデス〜!」
阿呆な会話はそれまでとして、ぼくは話を切り出す。
「地図が手に入ったよ」

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:52:17.79 ID:E5AExM140
絶対敵だよなあー

495 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:52:46.03 ID:fFwnn/lx0
「え……っ? えっ? ええええええええええええええっ!?」
「声でかい!」
「ご、ごめんデシタ……で、でも本当デスか!?」
ほら、と紙を差し出す。

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:53:27.37 ID:E5AExM140
村中起きるぞいいかげん

497 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 22:57:11.66 ID:fFwnn/lx0
それは、山登りのために、と長から預かった地図――を色々と省略して写したもの。
そりゃあもう物凄い省略具合で、最低限しか分からない。
どのくらいかというと、近くの街道に出るためにどの山を越えれば見えやすいか――というくらいしか分からない。
「あと、これを持って行くのもダメ。もしものことがあったら困るから、ね?」
「あ、ありがとうデス〜!」

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 22:58:18.25 ID:llXoRFL80
…床下で騒いでたら、響くしなw
さて、敵か味方か。
……翼人のメンタリティはよーわからん(´・ω・`)

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:03:08.29 ID:i4ePS5nZO
wktk

500 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 23:05:16.76 ID:fFwnn/lx0
「だーかーらー、抱きつくなっつーの」
「でもでも、本当に感謝感激雨アラレなんデスよー!」
「んな大げさな……」
「取り残されたかと思った阿呆なワタシをどうかお叱りくださいデスー。お化けのごはんにされちゃったと思った私に天罰をデスー。ありがたやーありがたやー」
「……お化け?」

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:09:59.95 ID:i4ePS5nZO
wktk

502 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 23:10:47.82 ID:fFwnn/lx0
一日中暗闇にいたから精神を病んでしまったのか……ごめんよ、ジズ。君のことは忘れない……そう、いつまでもいつまでも……。
「な、なんで、遠い目をして手を合わせるデスか?」
「いいか、よく聞くんだジズ。日本には、「お化けなんてないさお化けなんて嘘さ寝ぼけた人が見間違えたのさ」という有名な文言が――」
「ほ、本当にいるデスよ! 隣に!」

……隣ぃ?

503 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 23:11:42.87 ID:fFwnn/lx0
☆空気なんて読まずに小休止。

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:14:18.19 ID:i4ePS5nZO
乙ー

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:15:25.92 ID:llXoRFL80
いいとこでwwwww


506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:16:31.17 ID:E5AExM140
どんなおばけだwwwww

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:19:55.41 ID:llXoRFL80
>506
1:ねないこだれだ
2:もったいないおばけ
3:しまっちゃうおじさん
4:ベアード様
俺はこの中のどれかだと思うぜ!w

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:22:25.44 ID:i4ePS5nZO
ところで今更だけど、>>454はスルーですか?

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:23:34.60 ID:E5AExM140
>>508

466 ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw New! 2007/06/16(土) 21:57:02.37 ID:fFwnn/lx0
>>454
☆その辺は、すでに優も聞かされている。だから、山登りのときに村はずれの位置が分かっていた。

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:29:11.25 ID:llXoRFL80
ほしゅ

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:41:44.15 ID:E5AExM140


512 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 23:46:57.86 ID:fFwnn/lx0
何人居るか挙手だけもらってみる。

再開できるかは知らん。

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:47:33.22 ID:E5AExM140


514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:47:45.58 ID:j1ZKiHaK0
ちょうど起きて追いついたぜノ

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:48:09.94 ID:jtFpmgya0
ノシ

半放置気味だけど・・・

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/16(土) 23:53:00.18 ID:llXoRFL80


517 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/16(土) 23:55:19.79 ID:fFwnn/lx0
あんまいないみたいだからやめておくか。

518 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:00:38.51 ID:d2+JkByn0
現在130kb弱ーw

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:01:10.55 ID:O9uHb55A0
今日の投下は終わりでおk?

520 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:02:02.09 ID:d2+JkByn0
>>519
あんまりひといないみたいだから、安価まで進めるのもなんだしw

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:04:23.98 ID:O9uHb55A0
了解、乙です
素朴な疑問なんだけど書き溜めとかはあったりする?

522 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:04:34.19 ID:d2+JkByn0
一日で500レスか……なかなかのペースだw

523 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:05:50.45 ID:d2+JkByn0
>>521
ないッ!
プロットは別だけれども、原稿本体は書き溜めゼロッ!

暇だから、その手の質問なら今答えるよーw

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:07:24.83 ID:O9uHb55A0
即興であの文章書けのは凄いなぁ

525 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:08:13.83 ID:d2+JkByn0
>>524
いやいや、通しで見るとこれがまた……うんorz

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:09:13.51 ID:O9uHb55A0
というか誰もいない予感

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:09:58.87 ID:SdmnniIm0
普段読んでる本は?
後この話の中で一番好みのキャラ

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:11:49.27 ID:LhU2E1z70
ちょいとお留守になってた。
あと内容まだ追いついてないw
明日にでもゆっくり読もうと思って、今は落ちてないか確認する程度だな。
そろそろ保守要員が必要か?

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:13:23.47 ID:O9uHb55A0
1時くらいまでなら保守できるけどその後はいつ寝るか分からんw

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:14:56.60 ID:SdmnniIm0
>526
一応、挙手した人間は居ると思うんだがなw

俺は2時でダウンっぽい

531 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:15:38.85 ID:d2+JkByn0
>>527
最近はラノベばっかりwww

好きなキャラはなんだかんだで優かな。いぢられキャラは好きですw

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:16:48.73 ID:LhU2E1z70
今日は一日中バイトだったからおれもキツイ…orz
しかし明日はオフだから可能な限りがんばるぜ

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:19:53.33 ID:SdmnniIm0
>531
ラノベかwwww
俺もラノベばっかだなぁ…
お気に入りの作者とか聞いて良い?

つまり優は弄られ脱出不可、とwwwww

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:23:09.29 ID:O9uHb55A0
とりあえず保守

535 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:23:19.92 ID:d2+JkByn0
>>533
最近はもっぱら日日日せんせを追いかけ中w
あの速筆とぜんぜん違うジャンルをまとめきる能力は凄いの一言。

あと、秋山せんせを再発掘。
猫の地球儀でスルーしていたイリヤの空があれほどのものとは思わなかったなぁ。

536 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:26:56.45 ID:d2+JkByn0
なんだかんだで話題になる作品は、ラノベでも70点80点の合格ラインを超えてくる辺りまだまだ捨てたもんじゃあない。

私も80点を取れる物書きになりたいわw

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:28:14.05 ID:SdmnniIm0
日*3かwwww狂乱家族が好きだwww
秋山は猫の地球儀もすげーとおもうけどなぁ

後、なんかすぐ消えたけどラストビジョン(海羽 超史郎)もすごいと思うんだがな…残念だ

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:29:56.40 ID:SdmnniIm0
>536
個人的には成田良悟が常に高得点。人間群像系に弱いのかね、俺。

ぶっちゃけそこらの趣味の合わないラノベよりあんたの文章のが好きだぜwwww

539 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:31:23.89 ID:d2+JkByn0
>>537
まあ、その辺は食指が動くか動かないかの問題でしてw
再発見したからにはじりじりと抑えにかかろうと思う(`・ω・´)

>>538
さんくすw

比較対象が『趣味に合うラノベ』に進化できるようがんばるわwwwww

540 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:33:46.96 ID:d2+JkByn0
追記、日3せんせは「ちーちゃん」が最高傑作だといまだに思うwww

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:33:47.30 ID:O9uHb55A0
ラノベとかあんまり読まんからさっぱりだ
イリヤくらいしかわからん

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:34:18.01 ID:SdmnniIm0
>539
あ、趣味に合うラノベと比較するにはラストまで読みきらなきゃ比較の仕様がないだけで他意はないぞw;
構成とかEDの見せ方とか複線のとか色々あるしね

543 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:36:04.90 ID:d2+JkByn0
>>541
まあ、はずれが多い世界でもあるから興味がなければスルーでも人生は損しないw

>>542
ようし、この辺で逃げちゃうZOー♪

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:38:02.97 ID:SdmnniIm0
>541
絵で人気が出る作品とシナリオもあいまって人気になる作品と両方があるから難しいwwwww

>543
寝るのかw

545 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:39:24.07 ID:d2+JkByn0
>>544
いや、「完結しないと〜」って話だったから、「逃げちゃう(未完にしちゃう)ZO」とw

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:40:01.65 ID:WAvlU2UH0
   VIP内のうp系パートスレのご案内です

――――アニソン mp3 系―――――
アニソン直球 (アニソン直球)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1182006261/
p紀世十二巽弐亞p (アニソン変化球)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181919304/
mp3 (mp3)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181907906/
電々むしむし 電波っ波 (電波)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1182002422/
――――エロ漫画 同人誌 系――――
zip de up II' turbo に乗って (小文字zip)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181818834/
唯一無二のZIPを見せてやる (大文字ZIP)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181983623/
Yは猿YEAH!!プロゴルファーSAL屋!! (y)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181829281/
忘れさられたエロ漫画島 (島)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181981275/
―――その他―――
小野雑子 (新譜ならここ)
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1181997145/

547 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:40:32.86 ID:d2+JkByn0
一般小説も萌え絵師を導入すればいいのに、と思うw

まあ、それはそれでわけが分からんがwww

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:40:42.56 ID:SdmnniIm0
>545
ちょ、そーゆー意味なら逃げるなwwwwwここんとこめっさ楽しみにしてるんだからwwwww
マジでおねがいしますorz

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:40:53.99 ID:O9uHb55A0
>>543
重ね重ね乙

>>544
そこら辺はアニメや漫画も似たようなもんだな

さて、保守タイムはじまるよー

550 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:42:02.04 ID:d2+JkByn0
>>548
ふはははは、すたこらさっさだZE♪

ちなみに、『とないぬ』は一応完結してる。ある意味。

551 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:42:43.32 ID:d2+JkByn0
あー文中でセリフの語尾に「♪」を使いたいーwwwwwwww

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:42:43.64 ID:SdmnniIm0
>547
もう一部はされてるんだぜ?
こないだ、何かの外国ファンタジーの和訳本に萌えっぽい絵がついてたw
後、童話でもすごいことになってる

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:43:16.94 ID:O9uHb55A0
ってそういう意味かよw

頼むから未完で終わっても大筋のネタバレは頼むわ
気になって死ぬからw

554 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:44:49.80 ID:d2+JkByn0
>>552
もっとこう、がんがん導入してほしいんよーw

特にシリアス系で。別に、おにゃのこ出せーとはイワンからw

555 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:46:15.10 ID:d2+JkByn0
>>553
はっはっは





















そんなものを期待されてもうちポンデライオンやし♪

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:46:17.60 ID:SdmnniIm0
>554
童話あったwwwwwww
ttp://www.otakuboshi.com/product/879

>550
あっちまあ途中までしか読んでねぇw
こっち追うのに必死wwww

♪使わないのは、やっぱり小説形式意識?

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:46:23.13 ID:ahNhf8td0


ライアーゲーム、カイジとか好きな奴ちょっとこい!

壮絶な騙しあい+情報戦ゲーム「汝は人狼なりや」に参加しようぜ!

http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1182006233/



558 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:48:09.09 ID:d2+JkByn0
>>556
今回はある程度小説形式を意識してる。
ちょいとそのせいで進行やらキャラクターやらが遅くなってるけれどね(´・ω・`)

『とないぬ』のときは完璧に無視して、『VIPPERに読みやすいのは何か』を考えて削りまくったw

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:50:31.21 ID:SdmnniIm0
>557
懐かしいな。人狼。大根村長とは俺のことだ。嘘だが。

>558
今回の形式の方が好きだなぁ…

560 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:52:13.05 ID:d2+JkByn0
>>559
まあ、それはひとそれぞれ。
ある程度小説読む人にはこっちの方が読みやすいはず。

ああ、『とないぬ』読み終えたらどのタイミングでもいいからてきとーに感想plzw

561 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:56:09.78 ID:d2+JkByn0
あー

根本的なところで『とないぬ』書いてたのが一年以上前だから、弩下手くそに拍車がかかっているというのはあるorz

ただまあ、あのすかすかな書き方選んでるのに200kb弱行ったのはある意味鬼。

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:56:43.49 ID:/3ZcSTAq0
がんがれ〜

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 00:57:48.08 ID:SdmnniIm0
>560
あの形式はレスを追わなきゃだから集中できないだけだがねw;
感想は読み終わったらします

…会話文で200kbか。すごいなw

564 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 00:58:50.58 ID:d2+JkByn0
>>563
専用ブラウザでも使えれば楽なんだろうけれどねぇ

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:01:50.42 ID:SdmnniIm0
専用ブラウザのユーザだけどね。datじゃなきゃいみねーしw;

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:06:41.92 ID:SdmnniIm0
っと、やべ、下がってる。

567 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 01:08:01.35 ID:d2+JkByn0


568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:09:20.70 ID:SdmnniIm0
・・・ってなんか人居なくなってやがる(´・ω・`)
GABAうめー。ハバネロくいてー。

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:11:52.24 ID:SdmnniIm0
ハバネロは俺のソウルフード。
ハバネロの過剰なスパイスが原因で腹の調子が悪くなるの知ってるけどやめれない。

ところでカレーは飲み物ですよね?(・ω・)

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:16:22.47 ID:5aJnIinx0
>>569
ピザ発言wwwwwwwwww

ハバネロをちんこにまぶした時の感覚は筆舌に尽くしがたい…
って俺のばっちゃが言ってた!

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:20:08.31 ID:SdmnniIm0
>570
残念ながら胃をやられてる人間なんで何食っても栄養にならないんだぜwwwwwwww
身長170で体重47kgwwwwwwww
1年前45kgに落ち込んで入院勧められたwwwwwwww

後おまえのばあちゃん、ちんこ生えてるのかwwwwwwwwwww

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:25:44.27 ID:UNIWP/sZO
保守

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:25:55.36 ID:SdmnniIm0
保守保守っと

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:32:57.12 ID:SdmnniIm0
うへ、400か。早いな。

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:36:52.95 ID:SdmnniIm0
…この時間はしんどいなw;

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:42:23.24 ID:BFyXIKiVO


577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:45:58.08 ID:5aJnIinx0
>>571
まずハバネロを食うことをやめろ
話はそれからだ


それにしても、七味唐辛子って麻薬の一種?が入っていて
止められなくなるってほんとかね?

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:48:33.13 ID:UNIWP/sZO
保守

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:49:13.76 ID:SdmnniIm0
>577
そうするわ。でもちょっと止めるのつらいな
刺激が習慣になってるのはあるけど、麻薬ってのは聞いた事ねーなぁ

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:51:09.05 ID:UNIWP/sZO
保守

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:54:00.38 ID:SdmnniIm0
ちょっと調べたら七味唐辛子のケシの種がアヘンのそれと同じらしい。
ただし、七味にはいってる種にはアヘンの成分はなく実の方にあるため意味はない

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:57:57.35 ID:SdmnniIm0
そろそろ風速も落ち着いてきたか(´・ω・`)

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 01:59:26.17 ID:LhU2E1z70
やっと追いついた…疲れたぜorz

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:04:04.19 ID:SdmnniIm0
>583
乙w

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:04:25.61 ID:UNIWP/sZO
保守

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:06:47.92 ID:LhU2E1z70
>584
今日のバイトが一日中だったから昨日途中から更新だけかけて読んでなかったのが響いたw

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:07:17.77 ID:d2+JkByn0
>>586
更新早すぎるよねーw

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:08:41.98 ID:5aJnIinx0
>>581
まあ、自分の体だ。
これでも飲んで、労わってやりな。

つキュウリペプシ

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:09:40.27 ID:LhU2E1z70
>587
まぁまとめサイトもあるし追っかけるのは楽だけどw
サイトの人には感謝してるwでもやっぱリアルタイムで読むのがいいわー

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:12:18.61 ID:d2+JkByn0
>>589
志村ーIDIDw

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:16:37.11 ID:SdmnniIm0
>588
エクスデス未完成だけで俺の体はボロボロなんだぜ?
ハバネロ飯はうまかった。

>589
俺、datが手に入らないとすげー悔しい気になるww

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:16:39.23 ID:LhU2E1z70
>590
ID?

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:17:35.43 ID:LhU2E1z70
>591
それはわかるw出来れば自分トコに残しときたいw

594 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:18:15.18 ID:d2+JkByn0
>>592
つまり、中身作者なのに「早いよねーw」という釣りを仕掛けてみたという罠。

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:19:28.99 ID:LhU2E1z70
>594
うはwww全く気にしてなかったw
酒入ってる上に眠気がやばくてなw

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:21:40.98 ID:UNIWP/sZO
保守

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:23:34.72 ID:SdmnniIm0
>594
鳥に慣れすぎてて気づかなかったwwwwwww

あー。●買うかな。datとり損ねたらマジ検討しよう

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:28:50.95 ID:SdmnniIm0


599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:32:42.58 ID:UNIWP/sZO
保守
再開マダー?

600 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:33:52.00 ID:d2+JkByn0
>>599
あと11時間30分ほどそのままお待ちください。トイレにも行かず!

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:35:04.56 ID:LhU2E1z70
>600
それくらいなら寝て起きたらなってるぜw
保守のためにまだ粘るがなw

602 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:37:53.07 ID:d2+JkByn0
まとめサイトで無用に量が多くてでしゃばってる件www

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:44:40.80 ID:SdmnniIm0
14:00か・・・w
遠いなぁ
そしてそろそろ疲れたよパトラッシュ(つω・)

604 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:46:36.05 ID:d2+JkByn0
>>603
保守人数が少ないと大変だねぇ、とまるで他人ごとかのように言う諸悪の根源。

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:46:51.68 ID:UNIWP/sZO
まだまだ保守

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:48:01.92 ID:SdmnniIm0
大丈夫。脳内で優にエロい事して起きてます(*´ω`)

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:49:15.04 ID:LhU2E1z70
>604
その諸悪の根源が最近一番の楽しみの生みの親なんだぜw

608 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:49:17.41 ID:d2+JkByn0
比較的分かりやすい伏線はみんな指摘しているんだけれど、少し深い伏線になると結構スルーされている部分が多い。

中でも、牢獄の話では優が明確に違和感を覚えているのに、指摘されるものがひとつもなかった不思議(´・ω・`)


ほっといてもいいけれど、知らずにおけば安価で困りだすかもねー。

609 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:51:22.71 ID:d2+JkByn0
>>607
フヒヒヒヒwwwwサーセンwwwww


だが、手動保守さえできないようなスレに価値はないのだよ。ワトスン君、とホームズばりに麻薬がかったほわほわ脳みそでいってみるテスト(シラフ

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:52:41.62 ID:5aJnIinx0
>>609
エゴだよそれは!

負けずに保守

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:54:43.42 ID:SdmnniIm0
>608
あんまり深い伏線は逆に触れてない俺も居る
なんかあまり推理しすぎてもミスリード誘発しそうだし

612 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:55:18.47 ID:d2+JkByn0
>>610
まあ、もっともらしい理由を付けようと思えばいくらでも付くんだけれど。
結局はエゴだね。うん。そのとおりw

「続きが読みたくば手動保守せよ〜」→ちっ、しかたねーな→「わーい、保守したくなる程度には期待されてるんだー♪」

ったな構図があったりw

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:55:29.32 ID:LhU2E1z70
>609
ならば限界まで保守し続けてみせようではないかw

614 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 02:56:41.83 ID:d2+JkByn0
>>611
『とないぬ』を読み終えた後で同じセリフが言えるようならば、私は君を認めよう(`・ω・´)9m


……なーんか、この時間帯になるとシラフなのに泥酔状態w

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 02:59:05.40 ID:SdmnniIm0
>614
早急に読み終えておきますwww
つっても量多すぎるわ!!

TRPGや人狼でミスリード大王と呼ばれてただけに自重したいところw

616 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 03:01:07.24 ID:d2+JkByn0
>>615
がんばれーw

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:05:54.43 ID:UNIWP/sZO
保守

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:06:04.86 ID:SdmnniIm0
っと、また落ちてきた

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:07:19.02 ID:LhU2E1z70
落としてなるものか
保守

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:14:46.28 ID:SdmnniIm0


621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:16:43.62 ID:UNIWP/sZO
保守

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:23:45.63 ID:UNIWP/sZO
保守

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:27:25.27 ID:LhU2E1z70
保守

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:27:36.76 ID:UNIWP/sZO
保守

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:33:29.64 ID:UNIWP/sZO
保守

626 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 03:34:06.14 ID:d2+JkByn0
――ここまでムスカ派の自演――

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:38:03.97 ID:UNIWP/sZO
保守

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:40:13.99 ID:SdmnniIm0
.       | ̄ ̄|
.     _|    |
.   /_|__|_
  /::::::::::ヒ‐=r=;'
  ||:::::::::::ヽ二/  <呼ばれた気がする
  ||::/ <ヽ∞/>\
  ||::|   <ヽ/>.- |
_..||::|   o  o ...|_ξ
\  \__(久)__/_\
.||.i\        、__ノフ \
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||

629 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 03:41:36.05 ID:d2+JkByn0
>>628
むすぅううううううううかぁああああああああああああああ

ねぇ

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:41:38.14 ID:UNIWP/sZO
バルス保守

631 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 03:42:55.72 ID:d2+JkByn0
793 ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw 2007/06/15(金) 21:57:11.79 ID:0BzQKX+p0
――ここからムスカ派の嘲笑――

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:43:46.10 ID:49f2EnPD0
保守かー保守かー

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:45:09.04 ID:SdmnniIm0
.       | ̄ ̄|
.     _|    |
.   /_|__|_
  /::::::::::ヒ‐=r=;'
  ||:::::::::::ヽ二/  <静かにしたまえ。君は今ラピュタ王の前にいるのだ
  ||::/ <ヽ∞/>\   後バルサみこ酢禁止。
  ||::|   <ヽ/>.- |
_..||::|   o  o ...|_ξ
\  \__(久)__/_\
.||.i\        、__ノフ \
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:45:37.48 ID:UNIWP/sZO
保守

635 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 03:45:46.62 ID:d2+JkByn0
>>633
二行目吹いたw

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:45:55.92 ID:xtm9hXfS0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm463558

若い頃の持田香織でも見て癒されようぜ

637 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 03:48:43.97 ID:d2+JkByn0
読み返すと結構誤字脱字があるなぁ……。

まあ、あきらめて脳内補完してもらうか。

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:50:35.89 ID:SdmnniIm0
.       | ̄ ̄|
.     _|    |
.   /_|__|_
  /::::::::::ヒ‐=r=;'
  ||:::::::::::ヽ二/  <読める。私にも誤字が読めるぞ。
  ||::/ <ヽ∞/>\  だから問題ない。
  ||::|   <ヽ/>.- | 後若い頃の持田は輝いていたよね。
_..||::|   o  o ...|_ξ
\  \__(久)__/_\
.||.i\        、__ノフ \
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:50:46.72 ID:/3ZcSTAq0
三遊亭ラピュタ王

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:51:41.76 ID:SdmnniIm0
ムスカ様を召喚し続けるのもアレなので普通に保守するか。
でももう眠いんだパトラッシュ。

うーぱちゅりー。

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 03:52:30.82 ID:49f2EnPD0
>>637
それに気がつかずスルーしている俺は間違いなくゆとり

642 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 03:56:00.65 ID:d2+JkByn0
>>641
減らすようにはしているんだけれども……なにぶん即興だから、『小説』として見るとかなりミスが多いorz

1スレ目の>>5-9の妄想劇も、形式が一定にならなかったりするし、
>>20では、「ありがちのありがちによるありがちのための」と書くところをなぜか「による」が連発していたりorz

いやはや、胃腸がぐさぐさ痛むわw

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 04:02:36.09 ID:SdmnniIm0
パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ…
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ,. - >
   /|/(ヽY__ノミ
  .{   rイ  ノ

何だかとても眠いんだ…パトラ…誰だよお前。
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ=r=‐リ>
   /|/(ヽ二ノミ
  .{   rイ  ノ


644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 04:07:29.64 ID:Gvv/Lgkk0
ようやく追いついた
>>637
成田に拘りまくって書く度に初版買いまくってる俺は誤字脱字なんて自動脳内補完できるから問題ないんだぜ?

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 04:11:14.90 ID:LhU2E1z70
保守

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 04:23:26.05 ID:Gvv/Lgkk0
HOSH

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 04:32:22.67 ID:LhU2E1z70
保守

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 04:41:20.17 ID:LhU2E1z70
保守

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 04:51:57.31 ID:LhU2E1z70
保守

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:02:09.77 ID:LhU2E1z70
保守
一人は寂しい…

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:07:46.21 ID:7b40lfIn0
ほア「ペプシアイスキューカンパー」
   「ポーション」

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:08:27.15 ID:LhU2E1z70
そろそろ限界…

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:13:54.79 ID:Gvv/Lgkk0
HOSH
まだだ、まだ終わらんよ!

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:13:56.52 ID:49f2EnPD0
>>651
呼んだ?ほらよ

つキュウリペプシ

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:15:04.95 ID:LhU2E1z70
おれはもうダメだorz
あとは頼む…

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:16:28.51 ID:7b40lfIn0
   「ペプシアイスキューカンパー」
   「ポーション」
   「眠眠打破」
   「コーシー」
   「ビンタ」
ほア「寝る」

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:17:09.23 ID:7b40lfIn0
ほア「はい」
   「いいえ」

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:19:52.09 ID:Kh3Ma/WLO
保守

659 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 05:26:28.20 ID:7b40lfIn0
ほア「ゲーム」
   「ネット」
   「読書」

保守間隔って10分でいいんだよな

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:27:54.05 ID:LhU2E1z70
この時間帯の速さならそれくらいでいいかと。
それじゃ頑張ってくれ… ノシ

661 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 05:36:27.98 ID:7b40lfIn0
ほア「玉葱」
   「長葱」
   「万能葱」

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:41:15.29 ID:XLmieozZ0
点呼のあとすぐ寝てたぜ
ラノベは電○大賞のあまりの酷さに見るの止めたぜ
ハインライン、アーサーCクラーク、ウェルズとか読んでるぜ

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:46:27.34 ID:7b40lfIn0


664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 05:56:29.16 ID:7b40lfIn0


665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:01:36.82 ID:Gvv/Lgkk0


666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:08:27.34 ID:7b40lfIn0


667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:20:14.44 ID:7b40lfIn0


668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:20:38.89 ID:49f2EnPD0
この時間の点呼にはたしてどれだけ意味があろうか…

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:25:44.80 ID:Gvv/Lgkk0
意味など無くても行う、そう、この世にそもそも意味のあることなど存在しないのだ。
ならば、何をしたって同じではないだろうか。もしもそうだと言うならば、俺は言うだけだ。『ノ』と。

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:29:02.35 ID:7b40lfIn0
ホウ砂さん

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:39:18.12 ID:7b40lfIn0
ほア

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:49:19.60 ID:7b40lfIn0
ホア「ペプシマン」

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 06:59:56.90 ID:7b40lfIn0
ほア「ミ・д・ミ ホッシュホッシュ」

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:10:58.13 ID:7b40lfIn0
保守

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:19:52.74 ID:7b40lfIn0
保守

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:22:33.15 ID:F9uvfyWzO
   __________
   | 〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
   | レ!小l●    ● 从 |、i|
   ..| ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このスレはちゅるやさんに監視されています。

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:28:52.63 ID:7b40lfIn0
スモチあげるから俺ん家来ないか


678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:31:31.51 ID:F9uvfyWzO
   __________
   | 〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
   | レ!小l●    ● 从 |、i|
   ..| ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だが断る

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:38:02.89 ID:7b40lfIn0
        ____ 。へ、____
          |     /  /      |
          |   /  /        |
          |  / 。/⊂⊃      |
         ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       このスレはちゅる・・


    ガンッ ____ 。へ、____
          |     /  /      | ガンガン
          |   /  /        |
   ギギギ |  / 。/⊂⊃      |
         ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ____ 。へ、____
          |     /  /      |
          |   /  /        |
          |  / 。/⊂⊃      |
         ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        にょろーん


680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:48:20.36 ID:7b40lfIn0
保守

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 07:59:14.51 ID:7b40lfIn0
保守

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 08:03:03.20 ID:F9uvfyWzO
>>681
この時間帯だし、もっとまったり保守しても大丈夫だと思うんだぜ?

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 08:06:56.77 ID:7b40lfIn0
20.30くらいか?

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 08:13:00.20 ID:F9uvfyWzO
だな。
休日だから油断は出来んが…

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 08:26:38.01 ID:7b40lfIn0
干す

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 08:43:30.93 ID:F9uvfyWzO


687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 08:56:44.83 ID:7b40lfIn0


688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 09:06:55.93 ID:F9uvfyWzO


689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 09:22:04.49 ID:F9uvfyWzO


690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 09:32:52.84 ID:7b40lfIn0
   

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 09:33:34.59 ID:LCua2XLk0


692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 09:38:20.52 ID:F9uvfyWzO


693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 09:46:42.36 ID:LCua2XLk0


694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 09:55:33.09 ID:F9uvfyWzO


695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:10:11.88 ID:7b40lfIn0
 

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:12:54.82 ID:5aJnIinx0


697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:21:11.91 ID:SdmnniIm0


698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:30:53.22 ID:F9uvfyWzO


699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:33:50.59 ID:LCua2XLk0


700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:52:44.76 ID:UNIWP/sZO


701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:54:34.18 ID:UNIWP/sZO


702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:57:37.08 ID:UNIWP/sZO


703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:58:08.74 ID:SdmnniIm0


704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 10:59:08.02 ID:h0eGMysU0


705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:00:54.63 ID:pm4RIbc0O


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:15:08.14 ID:EqFQJ/JDO


707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:16:24.03 ID:UNIWP/sZO


708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:23:25.51 ID:F9uvfyWzO


709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:24:00.84 ID:SdmnniIm0


710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:26:06.28 ID:QxDxCLnX0
なにここ山登るの?

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:35:18.47 ID:UNIWP/sZO


712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:35:24.03 ID:SdmnniIm0
引き返したがな(´・ω・`)

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:42:57.11 ID:5aJnIinx0
>>710
そう、俺と上りつめてみないか?

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 11:56:24.84 ID:UNIWP/sZO
|Д`)


715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:02:06.25 ID:7b40lfIn0
雑談スレ化?

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:03:30.13 ID:d2+JkByn0
単なる投下待ちじゃね?

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:08:11.44 ID:7b40lfIn0
何かこのまま雑談で埋まっていきそう

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:14:14.04 ID:d2+JkByn0
それもまた一興

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:14:40.76 ID:k/vDCYXbO
投下予定は14時とか聞いた気がする

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:23:41.07 ID:k/vDCYXbO
(´・ω・`)

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:34:28.46 ID:k/vDCYXbO
(´・ω・`)

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:35:27.36 ID:7b40lfIn0
ほア)・ω・`)

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:45:52.42 ID:7b40lfIn0
  

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 12:57:27.86 ID:LCua2XLk0
hoge

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 13:08:04.46 ID:LCua2XLk0
   , ノ)
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし
┐) ∧,∧  ノ
..|( ( ....:::::::) (
 ̄⊂/ ̄ ̄7 )
 (/ 保守 /ノ
   ̄TT ̄

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 13:18:29.61 ID:7b40lfIn0

..|
 ̄ / ̄ ̄7
  / 保守 /
   ̄TT ̄


727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 13:22:01.12 ID:9RqnBU6l0
>>716
>>718
おいwwwwwwwwww





なんで誰も指摘しないの?え?俺何か間違ってる?w

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 13:22:43.48 ID:7b40lfIn0

┐  ∧,∧
..| ( ....:::::::)
 ̄⊂/ ̄ ̄7
  / 保守 /
   ̄TT ̄


729 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 13:32:11.01 ID:d2+JkByn0
>>727
ようやくツッコみが来たーw

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 13:40:14.48 ID:7b40lfIn0
>>729
きずかなかった。。。

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 13:41:05.24 ID:9RqnBU6l0
それにしてもこの作者、ノリノリである

732 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 13:50:47.18 ID:d2+JkByn0
>>731
毎度のごとくワルノリをする駄文書きでございーw

733 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:00:00.91 ID:d2+JkByn0
〜再開〜

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:01:36.60 ID:9RqnBU6l0
時間ぴった!
支援

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:02:17.73 ID:5aJnIinx0
>>732
ただ餌を与えられるだけの俺達に、いかほどの事が言えようか。
そのワルノリですらも、スレ主たるあんたに与えられた特権だよ。

好きなだけ行使するんだ…と、蛇足だったおwwwwww


ようは、ありがとうってことさ。

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:02:57.67 ID:LCua2XLk0
|ω・`)

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:02:59.99 ID:PIF8NgYb0

★コテがちんこ切断しました! 見かけたらうpしてもらましょう!

お前ら、ヤフーでグーグルを検索してみろ!
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1182051659/

2 :スカッシュ ◆1aZhwjnJv2 :2007/06/17(日) 12:41:06.71 ID:XhIegIrc0
 糞スレか。1000まで行ったらちんこ切断してうPしてやんよ

1000 :五十六:2007/06/17(日) 13:14:51.65 ID:wCwfu0M/0
                  m9(^Д^)プギャー


738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:03:56.35 ID:AYia06mv0
まとめサイトから、
やっと追いついた〜

739 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:06:01.41 ID:d2+JkByn0

「壁の向こうから声がするぅ?」
「デス〜」
ぷるぷると震えながら、ジズはぼくにしがみつく。
お化けねぇ……。
そりゃあ、ぼくみたいなのがいるわけだから、幽霊なり妖怪のひとつやふたつ出てきてもおかしいとは思わないけれど――って言ったらやっぱり長が渋い顔をするんだろうな――『隣』ってなんだ?

740 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:09:25.01 ID:d2+JkByn0
「なあ、どんなお化けだった?」
「姿は見えないデスが……こう、たまに高い声で――」
身振り手振りのオーバーアクションで話すジズは真剣そのもので、ぼくは思わず生唾を飲んだ。
「悲鳴か……?」
「いえ、『おなかすいたー』と」
……。

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:10:09.20 ID:9RqnBU6l0
しぇん

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:10:45.35 ID:SdmnniIm0
・・そんなオチか、と祭りを抜け出した支援

743 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:14:01.14 ID:d2+JkByn0
「それって、単にジズの声が反響しただけじゃないのか……?」
「ち、違うデスよー! ……た、確かに、おなかへったなぁとつぶやきはしましたデスが、ちゃんと別人の声デシタ!」
『ちゃんと別人』って凄い日本語だなぁ。
「さらには、壁をぽこぽこ叩く音がたまに聞こえるんデスよー!?」
ぽこぽこって……。
「ああもう怖いデスー。幽霊デスー。お化けデスー。おへそとられちゃうデスー」
「最後のは明らかに違う」
「?」
何処からそんなネタを仕入れてるんだか。

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:15:57.87 ID:9RqnBU6l0
こんな真っ昼間でも猿よけっているの?

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:18:35.15 ID:SdmnniIm0
アレって1スレでの割合じゃなかったか?(´・ω・`)
違ったならおとなしくしてる。スマン

746 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:20:21.73 ID:d2+JkByn0
「てか、それって……壁の向こうに誰かがいるだけじゃないのか?」





ぽん
手の平をこぶしで打つジズ。さらに目を輝かせてこくこくこくこくと頭を振りたくる。
「いやその……『なるほどそんなトリックが!』みたいな顔されても……」
しかも、極めて日漫画的本人チックな反応だし。
「幽霊の、正体見たり、枯れ尾花デス!」
……だから、何処から仕入れて来るんだ、その語彙は。

747 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:25:57.92 ID:d2+JkByn0
壁を叩いてみると、ジズの言った通りぽこぽこと鳴る。
土と木で組まれた地下の壁。崩落を防ぐためにももろい作りをしていないだろうそれは、だのに薄そうな音を響かせた。
「……」
耳をそばだてるが、壁の向こうからは何も聞こえない。

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:29:37.69 ID:9RqnBU6l0
>>745
いやいや、ただ無知が質問しただけだから沖になさらず

多少いるっぽいから、ミミといえば聴音器官のモチベーションが下がりすぎない程度に支援するかなw

しぇーん

749 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:31:17.10 ID:d2+JkByn0
もう、何もいないのかな……?
「ねぇ、ジズ。お化けは高い声だったんだよね?」
「はいデスー」
「女の人の声? それとも子供の声?」
「んー……女の子だと思うデス。口調はぜんぜん違いましたが、声はユウによく似ていたデシタよ?」
ふむ。

750 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:35:11.68 ID:d2+JkByn0
ということは、男村の『エルフ』や山にいた羽男たちではないわけだ……。
「あ、そういえばさ、翼人の男のひとの羽って……どのくらいの大きさ?」
「羽デスか……? あんまり男性女性関係ないデスから、ワタシと同じくらいデスよー」
言いながら、ジズは羽をちょいちょいと動かす。
これまでの会話の最中もその羽は動き続けていた。やはり、あの羽男たちは……。

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:35:35.16 ID:SdmnniIm0
>748
実は俺もよくわかってない!前にお嬢様について語り倒したときに猿っただけしか経験がないしなぁ
まぁ見てる人が居るのが不明だと確かにモチベ下がりそーだな(´・ω・`)

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:35:42.09 ID:5aJnIinx0
支援

753 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:37:05.26 ID:d2+JkByn0
>>751
☆読まれてナンボですからねぇ……。
感想も読み手もいらないなら最初からチラ裏でおkkkkですしwww

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:38:27.01 ID:9RqnBU6l0
またーりしぇ〜ん

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:40:59.96 ID:SdmnniIm0
>753
んじゃ適度に茶々入れるわwww
誤字ハケーン、とかw

756 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:43:27.48 ID:d2+JkByn0
壁の向こうのお化けは気になるが、あまり時間を食ってはふたりにバレかねない。
探索はまた夜が明けてからでもいいわけだし――
「方角は分かったな?」
「はいデス! 完璧デス! ここからあの山にびゅーっと飛ぶだけデス!」
「……じゃあな」
「はい、また……デス」
ジズは真っ暗な空の中、月にのみシルエットを写して空に還っていった……。

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:45:37.93 ID:XLmieozZ0
何事も無く帰れるとは思えんw

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:46:36.81 ID:SdmnniIm0
「また」、か。うん。「また」、なんだろーなぁw

759 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:49:45.00 ID:d2+JkByn0
鳥目で墜落するとか、明らかに違う山向かって飛ぶということもなく、羽娘は羽ばたいていった。
旅団の名前だろうか、くにゃくにゃとした字で書かれた紙を一枚、ぼくに残して……。
「ふぁ……あふぅ……さて、寝ようか……」
ちょっとした達成感と心地よい疲労感を手の中に握って、ぼくはベッドに戻った。
今日はいい夢が見られそうだ……。

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:50:01.39 ID:j2Ipq//s0
意味深な一言w

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:52:19.47 ID:5aJnIinx0
支援

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:55:23.42 ID:SdmnniIm0
くにゃくにゃ?…優は文字よめないんだっけ?
いや、エルフのは読めたよな…

763 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:57:03.79 ID:d2+JkByn0
>>762
☆『エルフ』は日本語使ってる。

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 14:57:18.32 ID:1XMLMTAa0
結局羽男が何者かわからん、羽は偽者って事よね?

765 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 14:59:41.77 ID:d2+JkByn0
☆どうでもいい追記をひとつ。

人間を羽で飛ばそうとするとどうなるか、という考察について、すさまじくでかい羽と恐ろしく発達した胸の筋肉がないと無理ということで、『体型は保てないだろう』とするのが一般的。
ああ、『魔法』って便利……w

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:02:47.18 ID:SdmnniIm0
2畳分の羽と体重の20倍の胸の筋肉が居るんだっけ?(うろ覚え)
…すごい体型になりそうだなw

>764
勝手に推測するなら、長が優に求めてる内容のために偽者を回しただけじゃね?とか。

767 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:05:37.22 ID:d2+JkByn0
>>
アイに引き連れられ、三人の男がふすまから姿を現した。
そのうち、アイとひとりの男だけがさらに前に進み、残りのふたりの男はそのままそこに立ち止まった。
ぼんやりとロウソクだけがそれらを見る。
燭台はいくつも並び、蛍光灯とまではいかずともある程度落ち着いた光の量を彼らに与えていた。

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:06:53.05 ID:wP7Aulcn0
アルってレディウムの公用語を二つほど知ってるんだったよね

769 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:09:49.09 ID:d2+JkByn0
「……長、三人をお連れしました」
アイは、背中にかしこまった。
直ぐに立った背は揺らめかず、そのままの姿勢で手元をめくる。
あるのは冊子。つづられているのは報告。
「……申し訳ありません。キノシタユウへの襲撃を失敗しました」

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:11:04.52 ID:SdmnniIm0
>768
じゃあアルは読めるのか?
あ、でもさっきの紙が日本語でないとは限らんな


しかし、エルフも世界最難易度とか言われる日本語チョイスするあたりマニアックだなぁw

771 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:12:23.50 ID:d2+JkByn0
前に出ていた男は言った。
「急ぎ探したのですが……よもやその場で隠れているなどとは思いも……」
「よい」
背は男の報告――という名を借りた単なる言い訳――をさえぎった。

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:15:44.09 ID:1XMLMTAa0
と思ったらその答えがきてたぜ

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:16:48.60 ID:SdmnniIm0
やっぱ長、目的のために手段選ばない悪い子(´;ω;`)
黒髪スキーとしては悲しいなぁwww

774 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:16:54.97 ID:d2+JkByn0
「では、アルについての報告をいたします」
アイは男の前に出た。
「屋敷を去って後、『神殿』ではなく自身の詰所へと向かい、そこで筆を取ります。細かな内容までは確認できませんでしたが……」
「調べはいらん。分かっておる」
「かしこまりました」
アイは敬礼をする。

775 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:20:38.77 ID:d2+JkByn0
ふぅ、とため息をひとつ、冊子を閉じる。
背はそのまま彼らの方を向かず、
「憎まれ役、ご苦労であった」
礼を述べる。
振り向かぬ相手と知りながら、後ろに控えた四人は深く頭を下げた。

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:23:09.99 ID:SdmnniIm0
うはwwwwアルの偽造文章バレテーラwwwwwwwwww

777 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:24:40.03 ID:d2+JkByn0
「アイだけは残れ」
ぶっきらぼうにしされた命令に従い、男たちはふすまの向こうへと帰った。
「……」
「……」
帰った後も、まだ少し無言が続く。

778 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:27:36.93 ID:d2+JkByn0
「……アイは、よくいうことを聞くのぉ」
「ありがとうございます」
ふぅーっと細いため息。
「……あと、何年もつじゃろうか」
背は振り向いて、長としてアイに語る。

779 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:31:39.96 ID:d2+JkByn0
「僕は医者ではありませんので、分かりかねます」
「うむ、そうじゃな……」
すっかりと『黒くなった』髪をなで、
「五年がいいところじゃ」
長は言った。

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:33:32.49 ID:1aQgG/M20
年取ると髪が黒くなるのか!?
てかアイてボクっ子だったか

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:34:22.15 ID:XLmieozZ0
長が急く理由が!?

782 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:35:57.10 ID:d2+JkByn0
「やれやれ、寿命よりも百年は損をしておるわい。まったく、苦労続きの人生じゃて」
からからと笑い、
「『左の』が生まれたかと思えばこれがとんだ『甘え』でなぁ。疲労困憊の老骨にムチを打ち過ぎじゃ」
くっくっと笑い、
「……引き継げると思うか?」
長はアイに訊ねた。

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:36:29.21 ID:SdmnniIm0
「疲弊の黒」と申すか!(`;ω;´)

784 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:39:07.27 ID:d2+JkByn0
「残念ながら、無理です」
アイは、いつものように即答した。
「じゃろうな……」
「長がアルに直接おっしゃられたとおり、アルには何もかもが足りません。経験も能力も実績も、たとえ『喜怒哀楽』の補佐があろうと混乱は避け得ないでしょう」
「うむ……」

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:42:59.20 ID:SdmnniIm0
…用語、「左の」とか、推測はできるけどしっくりこねぇなぁ。
はて。

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:43:37.82 ID:Reh1+BjEO
喜怒哀楽ってそういうことなのか?

787 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:43:56.70 ID:d2+JkByn0
分かっていたことをただ納得する声で、長はうなづいた。
「『巫女』――いえ、キノシタユウはいかがなさいますか?」
「どうもせん」
「失礼ながら申し上げますと……」
「いや、分かっておる。会話を聞いておった、ということじゃろ?」
「はい」

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:46:54.85 ID:SdmnniIm0
バレテーラその2wwwwwwwwwwwwwww

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:48:36.50 ID:1XMLMTAa0
これで大部分が分かってスッキリした

790 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:48:41.27 ID:d2+JkByn0
「いずれの結果もありうるじゃろうが……あやつはなかなか面白いよ」
「面白い……ですか?」
初めて、アイの言葉がにごる。
「うむ、面白い。『巫女』の力には期待できんが、アルの成長には欠かせんじゃろうな」
「……言葉の意味が良く理解できませんが、『有益』ということでしょうか?」
「んー……まあ、そんなところじゃ」

791 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:51:57.95 ID:d2+JkByn0
「? 何か、僕は理解し間違えたでしょうか?」
「むぅ……難しいのぉ……。間違ってはおらんのじゃが、間違っているというか……」
ふっと軽く鼻を吹き、
「これではまるであやつのようではないか、あはははは」
長は高く笑った。

792 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:52:56.34 ID:d2+JkByn0
☆小休止になるかはたまた夜までストップか知らんけど一区切りーw

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:53:03.31 ID:SdmnniIm0
なーんか、今度はアルが怖いなwwwwwwww

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:53:44.59 ID:SdmnniIm0
アルじゃねぇ、アイか。

>792
乙ー。

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:53:53.30 ID:j2Ipq//s0
やっぱりミミさんの文はシリアス度って言うか怖さが違うねぇ

796 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 15:54:48.11 ID:d2+JkByn0
>>795
☆ありがとうございますorz

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:55:17.55 ID:1XMLMTAa0
おっつ


798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 15:58:58.66 ID:9RqnBU6l0
関係ないけどミミィってボケ担当っぽいよね

おつおつ

799 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 16:00:15.27 ID:d2+JkByn0
>>798
なにぃ、この当代きっての名ツッコみゃーと呼ばれてないこの私をボケだとぉ!?

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:00:15.36 ID:Reh1+BjEO
牢獄の門番キド
伝言役のアイ
魔法研究所所長ラク


なるほどと思った

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:01:49.49 ID:XLmieozZ0
厄介事が起こるやかん

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:02:10.85 ID:1aQgG/M20
>>800
正直気づかなかったわ

803 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 16:03:27.44 ID:d2+JkByn0
仏教とか神話から引用すれば役割まで一発のもあるんだけれど、そういうのを使うのはためらわれた――結果、ネーミングセンス以前な問題にwwwww

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:06:57.08 ID:pUIHhsDPO
来たらもう終わってたか

乙乙

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:11:54.34 ID:9RqnBU6l0
>>800
ほんとだsugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!111111111
文章のクオリティたけーなーとは思ってたが、伏線もまさかこれほどとは……。
どうやら見くびっていたようだ
これはセルフボケ突っ込みができるすごいやつかもしれん

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:11:58.48 ID:j2Ipq//s0
>>804
いや、戦いはこれからだ


今こそミミさんを質問攻めにsくぁwせdrftgyふじこlp;

807 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 16:14:07.76 ID:d2+JkByn0
>>805
ニヤリ

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:20:39.42 ID:XLmieozZ0
「泣き虫クール」に投下した?

809 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 16:21:25.57 ID:d2+JkByn0
>>808
ほとんど新ジャンルは書かないから別人

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:24:13.88 ID:9RqnBU6l0
そうだ読み返してて出てきた



魔法って、血の電子回路みたいなものってことは、そこには電子の代わりに何が流れてるのか

まぁこれは科学が発展してないからまだわからないとかいうのでもいいとして、

血液って事は、血が自己のものだったら威力が上がったり、非自己のものだったら拒絶されたり、
ってことはないのか


という疑問

教えてくださいワカンナインデス><

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:26:36.81 ID:XLmieozZ0
>>809
別に似た文を書く人がいた訳じゃないがwそかそか
ここは無茶なスレタイだったから疼いたのか

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:34:05.20 ID:pUIHhsDPO
落ちる墜ちる

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:38:44.66 ID:h0eGMysU0
今朝方気がついたが前回超能力発現したのは生命の?危機だったよなあ
さきの山道でもそれを期待して
って遅いわ俺!

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:45:20.26 ID:9RqnBU6l0
ほっしゅん

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:57:22.70 ID:7b40lfIn0
ほア                                                                                                  (´・ω・`)

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 16:57:27.22 ID:zhNHOfmk0
`ho

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:12:25.96 ID:zhNHOfmk0
`ho

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:12:42.05 ID:9RqnBU6l0
sh!'

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:12:43.06 ID:9ayVL84s0
syu

820 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 17:20:57.29 ID:d2+JkByn0
>>810
ああ、言葉が足りなかったか。
『魔力』の伝道回路みたいなもんです。んで、『魔力』が回路中で反応してあれやこれやの『魔法』が使える、と。

んで、その『魔力』の伝導率がよりよいものを考えたときに、自分の血ということになる。

各々『魔力』はちょっとずつ質が違って、おおよその場合、自分の血がもっとも伝導率がいい。だから、『魔法陣』を描くのに適している、と。
他人の血でも伝道させることには問題がない。ただし、無駄が多くなるから威力はある程度小さくなる。

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:29:20.77 ID:9RqnBU6l0
>>820
なるほど、じゃあ自分の血なのは前提なのか
てことは山では威力下がってたってことだよね?

あと魔力ってのが気になって仕方がない。
新しい整数の素粒子か何か?
常に魔法を使うときに出すの?垂れ流しな印象があるが

あとやっぱ魔法使うとエネルギー消費するんだろうけど、炎出したり、光だしたり
なおかつ効率の悪いラクの血の魔法陣で結構つかれそうだけど、山での優はどうだったのか。疲れてたのなら、よく逃げられたな〜と

いろいろ細かい疑問すいません

822 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 17:34:48.88 ID:d2+JkByn0
>>821
ネタバレも込みになるからアバウトに答えるね。すまそ。

『魔力』は現在の科学では観測できない『何か』です。
ただし、物理媒体に乗っかる。
自由電子の関係から金属中で電気伝導率が高いように、『魔力』にもその個人の血という伝導率の高いものが存在する。

なお、『魔力』は垂れ流し状態。完全に無駄遣いというわけではないんだけれどもねw
その垂れ流しから『魔法陣』に注ぎこんで『魔法』という形に変換させるわけだ。
なので、普通に使う分には特に疲れたり代償を求められることはない。

823 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 17:38:45.01 ID:d2+JkByn0
ただ、『魔法学者』もいるこの世界だけれどもあまり研究は進んでいない。

『魔力』そのものが捉えにくいというのもあるけれど、それ以前の基礎的なもの――科学でいうなら中高で習うような古典科学――さえもまだまだ体系だっていないのが現状。
ところどころ発見した偶然を応用してなんとか利用って感じですw

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:39:52.06 ID:9RqnBU6l0
はー
何となくわかったよw
さんくす

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:39:53.28 ID:sTQgegSG0
>>822
某クライマックス直前で投げっぱなし漫画の『オーラ』みたいなもんか。納豆食う。

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:50:01.45 ID:AYia06mv0
ほっしゅ

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:54:14.31 ID:XLmieozZ0
って事は大気中に溢れてるそれを使ってるような感じか
燃焼より触媒効果のが近いのかな

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 17:54:37.35 ID:h0eGMysU0
もしかしてクローさん中身「はいっていなかった」?

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:11:42.08 ID:AYia06mv0
メガネを所望するでござる

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:18:01.12 ID:9RqnBU6l0


831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:26:42.16 ID:AYia06mv0


832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:35:45.27 ID:9RqnBU6l0


833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:42:57.86 ID:Kh3Ma/WLO
保守
続き超楽しみ

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:46:02.41 ID:j2Ipq//s0
とりあえず今日の夜に次スレだね

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:49:48.58 ID:AYia06mv0
>>828が「はいてなかった」に見えたのは俺だけじゃないはず。

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:50:35.02 ID:h0eGMysU0
中世っぽい世界なんだから「はいてなーい」ほうが イイ (゚∀゚)! よね

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 18:52:19.81 ID:j2Ipq//s0
>>835
ブルータスお前もか…

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:02:59.31 ID:pUIHhsDPO
age

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:08:36.22 ID:EqFQJ/JDO
次スレか…

しかし、俺がユウに巫女を着させて欲しいと頼んだのが
こうも重要要素になるんて…

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:10:50.39 ID:Kh3Ma/WLO
保守

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:22:39.66 ID:9ayVL84s0
保守

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:29:54.21 ID:pUIHhsDPO
age

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:40:01.77 ID:pUIHhsDPO
age

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:53:16.47 ID:AYia06mv0
hoshu

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 19:56:51.97 ID:d2+JkByn0
今北産業

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:00:28.50 ID:d2+JkByn0
釣り損じたまま再開

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:01:53.55 ID:AYia06mv0
きずかなかったw

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:01:53.94 ID:EqFQJ/JDO
>>846
来た!!ミミさん!

849 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:05:34.72 ID:d2+JkByn0
>>
幸運であった。
実に幸運であった。
この世界はなんと広いのだろう。
閉塞的で鬱々としていた私はなんと阿呆だったのだろう。
机に向かい教科書を開き、並んだ公式を理解し暗記し組み替えなおすだけの日々はなんと無駄だったのだろう。

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:08:14.49 ID:h0eGMysU0
きたぞーきたぞー

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:10:42.87 ID:QqfF0r7s0


852 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:10:58.71 ID:d2+JkByn0
ついぞ気付くことなく過ぎ去っていた日常は、このように活気に満ち溢れていたのだ。
揺らめくように動く経済の中、勝者が富を得るというルールの中、踏み潰すことでその体積を高みに押し上げることこそが力だったのだ。
そうと分からずただただただただ渇水し、ぐちゃぐちゃにどろどろに不純物をイヤというほど混ぜ込んだ泥水を苦く苦く苦く苦くすすることを詰まらなく思っていたのだ。
ああ、ああ、ああ、ああ、もったいない。今からでもあの世界に帰れたならば、存分に存分に存分に存分に真水を飲みあげてその純粋さにひりつきながら生きていけたのに。

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:11:43.71 ID:h0eGMysU0
どちらだっ?
wktk

854 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:14:31.71 ID:d2+JkByn0
しかし、私は戻れない。
後悔をもってそれを全力で全身で全霊であきらめよう。
だが、私は手に入れたのだ。
この新しい世界と、それに勝る喜びである真理を。
どの世界でも微塵も変わらず、刹那も禁じられない。本当の真理。

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:18:12.70 ID:pUIHhsDPO
wktk

856 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:21:45.39 ID:d2+JkByn0
私が、生きて、得て、なしたいこと。
それは

――喰らって喰らって喰らって喰らって食らって食らって食らって食らって喰らって喰らうこと。

弱者をひと呑みに、強者の首にかぶりつき、いかなるもののはらわたも引きずり出してぞぞぞと喰らう。
それは比喩であって比喩でなく、あらゆるものを踏み台にすることは踏み台として踏みつけることと同意であって、要するに頂点から見下すこと。
肉かじり血すすり骨砕き腑食む。見上げよ羨め称えよ妬め褒めよ怒れ。私は何よりも先行する。何よりも高くある。何よりも力を持つ。

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:22:02.05 ID:XLmieozZ0
茜か

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:26:30.39 ID:h0eGMysU0
ぐろいよー><
wktk

859 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:28:28.59 ID:d2+JkByn0
さあ、楽しみだ。
戦略も戦術も政治も経済も、地球ではすでに経験した。
時代の『先駆者』であろうと稀代の『天才』であろうと――『未来』までは経験していない。
『天才』は超えた。
私は、地球の数百年数千年の知り得るすべての歴史でありえなかった完璧な存在。完璧な知識。完璧な知恵を授かったようなもの。
思いつきもしないだろう理論の、そのまた問題点を知り、その解決法が生み出す更なる問題を分かって、より高度な答えさえ導ける。

860 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:29:40.53 ID:d2+JkByn0
さあ、楽しみだ。
手始めに――世界をいただこうか。

幸運だ。
私は実に――幸運であったのだ。

861 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:30:40.07 ID:d2+JkByn0
>>858
☆ごめんねー><

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:31:06.05 ID:h0eGMysU0
>>861
いっこうにかまわん(`・ω・´)

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:31:22.49 ID:pUIHhsDPO
未来人ktkr

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:33:55.03 ID:EqFQJ/JDO
敵か?

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:36:51.72 ID:Gvv/Lgkk0
未来人がようやくwktkwktk

866 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:37:31.47 ID:d2+JkByn0
>>
「あたし、きめた」
「何をですか?」
「『みこ』、がんばる」
「……今でもすでにがんばっていると思いますけれど?」
「ううん、そういういみじゃ、ないの」
「どういうことですか?」
『みこ』だけのこと、やる」
「……『選別の巫女』としての、こと……ですか?」
「うん、たぶん、そう」

867 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:38:13.39 ID:d2+JkByn0
>>863>>865
☆……まあいいや。

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:39:10.06 ID:Gvv/Lgkk0
>>867
って違うのかwww

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:40:10.52 ID:EqFQJ/JDO
アルとクローの話かな?

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:43:20.98 ID:EqFQJ/JDO
>>800
亀だかこの名前の由来が分からん

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:44:08.04 ID:9RqnBU6l0
>>856
踏み台ktkr

872 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:44:22.31 ID:d2+JkByn0
「でも、どうやって? それは自力で何かをするということではないはずですよ?」
「うん。でも――がんばる」
「……よく分かりませんけれど」
「あたしは、ばかだから……がんばる!」
「私はクローさんにいてほしいので、あんまりがんばってもらっても……いえ、『巫女』を否定するわけじゃあないですけれど」
「ううん、ちがうの」
「?」
「あたしは、あるちゃんのために、がんばるの」
「……どういう意味ですか?」
「あたしは、ずっと、あるちゃんと、いたいから……」

だから、がんばる。

873 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:47:30.91 ID:d2+JkByn0
あたしは、うまく、つたえられなかった。
あるちゃんは、よく、わからなかった。
すっきりしないけど、でも、いいの。

「あたしの、つぎの『みこ』とも、なかよく、してね」

きっと、いつか、わかってくれる。
あたしは、あるちゃんが、だいすき。

874 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:48:28.10 ID:d2+JkByn0
☆早々と休憩フッフーwwwwwwww

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:49:59.17 ID:pUIHhsDPO
乙乙乙乙乙乙乙Z乙乙

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:51:45.62 ID:EqFQJ/JDO
>>874


なるほど

前にユウが「あたし」口調で語っていた時に
若干クローが入ってきたのか


877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:53:12.39 ID:pUIHhsDPO
平仮名だけなのに読みやすいなと思ったら句読点か
乙乙

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:54:02.76 ID:h0eGMysU0
同感
平仮名だけなのにめっちゃ読みやすくてふしぎだった

879 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 20:55:08.29 ID:d2+JkByn0
>>877-878
否定を避けたり難しい表現を避けたりと、実はひらがな文章用の技術があったりするw

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 20:56:36.86 ID:EqFQJ/JDO
>>879
勉強にやりやした!
ミミやっさん!

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:01:36.56 ID:IClMR/4w0
保守

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:03:40.98 ID:SdmnniIm0
……いや、ぜんぜん関係ないんだが。
ジズとクローってどっちが身長低いんだろ。

883 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:07:37.59 ID:d2+JkByn0
>>882
☆優(クロー)のが低い。

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:08:37.53 ID:EqFQJ/JDO
>>883
以外だな
俺は逆かと思っていたのに

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:09:46.76 ID:SdmnniIm0
……がーん。がーん。がーん。

くそぉおおおおお!やっぱそうなのかっ!!
ベタベタ引っ付いてくるほうが小さいという夢が今崩れたッ!!

886 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:09:50.00 ID:d2+JkByn0
☆根つめすぎて両肩がばりばりー♪

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:10:13.26 ID:h0eGMysU0
おつちょうー

888 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:12:05.66 ID:d2+JkByn0
比較としては

ジズ(羽含む)>>長>アル>ジズ(羽含まず)>優>ラク>アイ

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:12:50.44 ID:SdmnniIm0
筋肉がない体型ならマッサージとか週一でいくと良いよ(´・ω・`)
姿勢保つだけで現代人の筋肉には重労働。

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:14:03.39 ID:EqFQJ/JDO
>>888
アル身長高いね

スレンダーボインだね

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:14:04.24 ID:9RqnBU6l0
あれ、あの、クロールみたく腕ぐるぐる回すあれ
なんていうか、体操?みたいな、あれ
れフレッシュ運動みちなあの、あー
名前が出てこんが、腕をうわあああああああってぐるぐる回すと肩の疲れが
ややとれる
時もあるかも


892 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:14:20.07 ID:d2+JkByn0
毎日20kbを一週間続けるのはさすがにむりぽ……。

筆の早い人とかどーやってんだろ?w

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:14:40.69 ID:SdmnniIm0
>888
把握。って羽でけぇ?!もしかして翼、2m位あるのか…

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:15:48.66 ID:h0eGMysU0
>>889
すまない、筋肉だけは豊富なんだ
でもマッサージはダイスキだ、色々な意味で

895 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:17:58.57 ID:d2+JkByn0
そろそろ唐突なタイミングで一日くらい休みをもらうかもだZE……orz

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:19:05.36 ID:h0eGMysU0
休息はだいじなんです><

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:19:41.23 ID:SdmnniIm0
>895
無理(´・ω・`)スンナ

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:20:44.39 ID:F9uvfyWzO
次スレ立てるの明後日にすればいいんじゃね?

899 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:21:28.14 ID:d2+JkByn0
落ちたら放置ーw

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:22:33.53 ID:xWhhDODc0
有翼の民のイメージはスタオーのヨシュアなんだがどうなんだろう

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:23:34.92 ID:9RqnBU6l0
一週間くらい休んじゃえwwwwwww
それでもきっちりスレ立つだろうけどね

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:24:18.77 ID:XLmieozZ0
ちょっと早いけどお疲れ様
次が立つのを子犬のように待ってるよ

903 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:24:26.01 ID:d2+JkByn0
>>900
☆それを知らない私w

かなりの疎さですがなにか?orz

904 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 21:25:13.63 ID:d2+JkByn0
22時くらいにはなんとか復活して……150kbくらいまで行きたいなぁw

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:25:50.88 ID:h0eGMysU0
休息しっかりとれー
おさんどんはしないけど

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:26:17.71 ID:SdmnniIm0
ゆかりんファンタジアに汚染された脳みそで22時を待つゼ

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:30:13.95 ID:SdmnniIm0


908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:40:38.45 ID:SdmnniIm0
うおっと

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:43:02.10 ID:P2Y+2KRo0
今日はもう進まないのか?

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:43:27.07 ID:9RqnBU6l0
今って落ちやすい時間帯?
ほっしゅ

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:44:54.41 ID:SdmnniIm0
>910
流石に10分放置すると450まで下がる

流石にこの時間で400~500は危ない…はず。

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:46:30.67 ID:YkV4uGQZ0
さきほど別のスレが12分で落ちたw

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:47:19.53 ID:7b40lfIn0
5分

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:49:20.89 ID:SdmnniIm0
>912
あっぶねwwwwww
この時間はこえーなぁ

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:50:21.58 ID:7b40lfIn0
5分間隔くらい?

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:51:41.44 ID:SdmnniIm0
ぐらいでいいんじゃね?
後、いつの間にか新スレ立ってるかもしれないからなwwww

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:56:36.39 ID:0gXRjPZW0


918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:57:09.09 ID:7b40lfIn0


919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 21:58:47.91 ID:SdmnniIm0


920 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:00:20.57 ID:d2+JkByn0
〜ほアー〜

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:01:59.14 ID:SdmnniIm0
中の人も大変だwktk

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:04:32.65 ID:h0eGMysU0
WKTK

923 :ザザンのドリヴィア:2007/06/17(日) 22:05:00.73 ID:fkB3reDu0
うはwwwww

924 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 22:06:13.41 ID:7b40lfIn0
ほアですが呼びましたか?

925 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:06:46.21 ID:d2+JkByn0
>>924

……夢だよなぁ?
『ぼく』は間違いなく『木下優』なわけで、決して『クロー』ではない。
『身体』は間違いなく『クロー』のものだ、思考の中心であろう――と思っていた――ということにしておきたい――頭部、脳髄、神経回路シナプスそれらを構成する物体も『クロー』。
でも、それは主観の『ぼく』からすれば、唐突にほアー

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:07:01.10 ID:SdmnniIm0
まぁゆっくりしてけよ

927 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:08:02.42 ID:d2+JkByn0

……夢だよなぁ?
『ぼく』は間違いなく『木下優』なわけで、決して『クロー』ではない。
『身体』は間違いなく『クロー』のものだ、思考の中心であろう――と思っていた――ということにしておきたい――頭部、脳髄、神経回路シナプスそれらを構成する物体も『クロー』。
でも、それは主観の『ぼく』からすれば、唐突に『木下優』の身体が『クロー』の身体へと『変化』したように映る。

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:09:50.77 ID:SdmnniIm0
誰か。腹筋の痙攣を戻す方法を知らないか。

929 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 22:10:38.71 ID:7b40lfIn0
続きwktk

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:15:37.00 ID:pUIHhsDPO
wktk

931 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:15:42.79 ID:d2+JkByn0
ぐねぐねとした正体不明の何かににるにると全身を捕らえられ、ぐじぐじと巨大無比でとげとげとした歯列に咀嚼され、ぐずぐずと融かされたはずなのにこりこりと吐き戻されるような逆流。
変化の過程の一切を忘れて、ただ意識の外側ではちゃくちゃくと進められた。
全身を溶鉱炉で融かされて、型に詰められ固まった形がたまたまこうであったような自然さ。
行動にも思考にも一切の不具合はなく、手足の長さも歩幅の大きさも何もかも何もかも『知っている』という不自然さ。

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:18:34.42 ID:SdmnniIm0
グロ表現(´・ω・`)wktk
幻肢痛の話を思い出すな

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:18:49.48 ID:h0eGMysU0
ちゅーかえろいw

934 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:19:59.55 ID:d2+JkByn0
では、『人格』が『木下優』なだけであるという推測をするならばどうだろうか。
前提のすべてをひっくり返すことをよしとするならば、ならば、ならばこの仮定について考えられる。
『クロー』という人物の描いた仮想世界の住人、妄想世界の産物、それが――『木下優』だったら、『ぼく』だったら、という考え。
ならば、行動が思考と一致して動けることになんら不思議はなく、それらは『ぼく』というこの世界の異端者にして異物にして異形を取り除ける。

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:22:12.47 ID:h0eGMysU0
駄目だ駄目だ駄目だ
自分を見失ったら「飲み込まれる」ぞー!

936 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:25:39.19 ID:d2+JkByn0
思いつくすべての歴史はニセモノで。すべての記憶は嘘で。知識と名の付くもの感情と名の付くものはすべて『クロー』の持ち物で。それらを自覚なく拝借し、さも自分の持ち物であるかのように触れ回るのが『ぼく』となる。
進学校への受験の成功に感じた喜びも、友人に付き合ってバカをしたときに感じた楽しさも、理不尽な要求をする姉に感じたいらだちも。因数分解も産業革命も水上置換法も古今和歌集も不定詞用法も。
すべてが嘘ならば――

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:25:40.97 ID:pUIHhsDPO
wktk

938 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:26:26.17 ID:d2+JkByn0



――破綻する。




939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:28:13.22 ID:SdmnniIm0
アイデンティティの崩壊直前なメンタリティだな(´・ω・`)

940 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:31:11.03 ID:d2+JkByn0
『だが、それはありえない』

それらが狂った『クロー』の映し出した妄想で、『ぼく』がその転写に過ぎないとするのは『不可能』だ。
理由は単純で、あきれるほど分かりやすい。
もしもそれらが正しいとする『ならば』、なぜその妄想にアルたちが乗ってくるのだ?
なぜ否定しない、なぜ肯定する、なぜ強化する。
彼女たちが言葉をひとつ発するたびに、この世界は明確に『ぼく』と断絶していく。『ぼく』に明確な輪郭を引いて姿を際立たせる。

941 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:33:02.21 ID:d2+JkByn0
これらを反論するのは二通り。

――この世界まで妄想。

――『ぼく』の『論理性』はそもそも『正しくない』。

いっそ完全に『ぼく』が『狂人』である場合のみとなる。

942 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 22:34:36.14 ID:7b40lfIn0
何かだんだん怖くなっていくwktk

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:35:54.46 ID:Gvv/Lgkk0
鬱でコメントできませんというか突っ込めません

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:37:01.09 ID:SdmnniIm0
なぜか胸が躍る俺狂いスキー

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:38:36.55 ID:9RqnBU6l0
ミミさんはリアルさかー?

946 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:38:43.41 ID:d2+JkByn0
このファンタジックな妄想染みた世界は、『ならば』を得られずに、『だがしかし』を与えられ、現実として染み渡る。

『ぼく』が『狂人』ならば、そのままで構わない。
意識の根源は病院のベッドにくくりつけられているだろうが、『ぼく』にも『ぼくのいる世界』にも影響はない。

――我思う、ゆえに我あり

『世界があると認識できるということは、少なくとも『その世界を認識する私』がいることは間違いない』ということ。
デカルトがこう考えたのも、今のぼくと同じような思考からだったかも知れないな……。

947 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:39:24.53 ID:d2+JkByn0
>>945
☆さかー? 『作家』ではないことは確か。

948 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 22:40:22.01 ID:7b40lfIn0
タイトルからは想像できないシリアスさ

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:40:25.27 ID:h0eGMysU0
>>943
よろしいお前を愛そう

950 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:43:12.02 ID:d2+JkByn0
>>948
で、だ。
日に日に現実味を増して、じわりじわりと迫ってくる『ほア』の出る夢。
この中で、ぼくは『ほア』である。
『ほア』として考え、『ほア』として行動する。
ぼやけた感じの頭ではじっくりと考えることも凄く難しい。

951 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:43:56.33 ID:d2+JkByn0
で、だ。
日に日に現実味を増して、じわりじわりと迫ってくる『クロー』の出る夢。
この中で、ぼくは『クロー』である。
『クロー』として考え、『クロー』として行動する。
ぼやけた感じの頭ではじっくりと考えることも凄く難しい。

952 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 22:46:02.94 ID:7b40lfIn0
ほア)・ω・`)

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:46:23.33 ID:3sZQAMjw0
支援

954 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:46:41.68 ID:d2+JkByn0
だが、それらは『いつも通り』なのだ。
いつも通りのぼやけた感じ。
いつも通りの単純思考。
いつも通りのある好き。
ただし記憶はよみがえらない。その瞬間に拾い上げることができたはずの『いつも通り』の記憶は、それなのに引っ張り出せない。

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:49:59.21 ID:3sZQAMjw0
そろそろ次スレの時期?

956 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:50:13.89 ID:d2+JkByn0
これは、『ぼくの夢』なのか?
あるいは、『クローの夢』なのか?
ぼやぼやとした、昨日までは『ぼくの夢』だと思った。
『クロー』らしき記憶も、本当の彼女ではなく、ぼくの想像によって生まれた偽者の彼女によるものだと思った。
たかが夢ひとつ。
言ってしまえばそれだけなのに、ぼくは……なんとなくその深さを思った。

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:52:41.75 ID:pUIHhsDPO
>>945
さかーと言えばサッカー
サッカーと言えばサッカーボール
サッカーボールといえば丸いもの
丸いものといえば猫が好き
猫といえばネコミミ
ネコミミといえば耳
耳といえば聴音器官
耳といえば聴音器官といえばミミ to I eva 聴音器官◆8VM5xLK5jw
つまりさかーとはミミーの事だったんだよ!!

958 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 22:54:49.96 ID:7b40lfIn0
>>957
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:55:39.62 ID:3sZQAMjw0
次スレ発見
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1182088353/

960 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:56:52.29 ID:d2+JkByn0

すでに日が出ていた。
やたらめったらな早起き人生ともお別れのようである。またのご利用は老後まで取っておこう。
「おはようございます、ユウさん」
「おにーちゃん、おっはよーぅ!」
遅いよー、とラクからひとつ文句を付け足され、悪い悪い、と笑って答えた。

961 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 22:57:40.49 ID:d2+JkByn0
>>959
☆見つけんのHAEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 22:59:52.16 ID:3sZQAMjw0
正直50分くらいからスレ欄更新連打してたぜ

963 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 23:00:47.10 ID:d2+JkByn0
>>962
次回からは名前も変えなくてはならんか(`・ω・´)

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:02:04.68 ID:3sZQAMjw0
それは流石にやめてwww

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:02:19.87 ID:SdmnniIm0
>963
それマジ外道(´・ω・`)

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:03:01.59 ID:pUIHhsDPO
>>963
素で泣く

967 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:03:45.62 ID:7b40lfIn0
ほア)・ω・´)
ほ       三ア)・ω・´)

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:03:55.98 ID:h0eGMysU0
>>963
やめろこのミミー

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:04:52.28 ID:k/vDCYXbO
>963
泣くぞモルスァ

970 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 23:06:54.05 ID:d2+JkByn0
「というわけで、ユウさんは、私かラクさんと一緒にいなくてはなりません」
「ふぅ〜ん……」
朝食のあと、アルはぼくとラクに――ぼくはすでに話を聞いているが、昨日聞きそびれたラクと同じように――一緒にいなくてはならないと説明した。
「少し整理しておきたい案件がありますので、今日はラクさんに――」
「じゃあ、おにーちゃんに決めてもらおー!」
アルをすっきりきっぱりはっきり無視してラクが元気よく言った。


どうしようか?


1.アルについていく
2.ラクについていく
3.そうだね、分身の術だね!
4.モルスァ
5.その他
>>999


アッー!
>>1000

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:08:40.63 ID:j2Ipq//s0
こっちで安価出すなんて鬼畜だねぇw

しかも999!!

972 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 23:08:45.69 ID:d2+JkByn0
※あえて言おう、即死あり!w

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:08:59.80 ID:pUIHhsDPO


974 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:09:59.31 ID:7b40lfIn0
即死の場合次スレは・・・

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:10:02.44 ID:j2Ipq//s0
多分4番はチョップされてナデナデシテ-になってモルスァでアッー!!!

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:10:10.67 ID:3sZQAMjw0
この状況でどうなったら即死するんだw
ksk

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:10:59.10 ID:tWWwH0Ou0
2
研究所が見たいから

978 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 23:11:07.53 ID:d2+JkByn0
>>976
「もしも! 即死すれば、やつらは……びびる!(外山調で」

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:11:14.99 ID:pUIHhsDPO


980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:11:51.07 ID:SdmnniIm0
ひでぇwwwwww
なんか長はアルをどーしたいのかがわからんからなぁ。
ラクについてた方がいいんだろうか
でもアルをどーこーする事で優を育てたい場合は…うへぇ。
安価なら2

981 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:11:57.98 ID:7b40lfIn0
>>1000」で安価を狙う

982 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:12:47.11 ID:7b40lfIn0
外す気はないがはずれる可能性大のksk

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:13:08.94 ID:SdmnniIm0
取り敢えず3と4だけはやばそーだwwwww

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:13:44.09 ID:h0eGMysU0
分身したら身体を引き裂かれそうだ

マズはラク

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:13:48.87 ID:pUIHhsDPO


986 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:13:58.76 ID:7b40lfIn0
俺は>>1000にゆだねるksk

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:14:34.57 ID:h0eGMysU0
アルちゃんと一緒にいる、きまずい

988 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:15:01.68 ID:7b40lfIn0
ほア「ksk」

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:15:43.93 ID:pUIHhsDPO
1ksk

990 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:15:48.05 ID:7b40lfIn0
ksk

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:16:21.33 ID:SdmnniIm0
だがアルから目を放すとなにやらかすかわからんのもなぁ。
なんか思いつめてそうだし

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:16:24.61 ID:tWWwH0Ou0
2

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:16:28.13 ID:3sZQAMjw0
アルに付いていったら長とも顔合わせるだろうし
2で

994 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:16:32.97 ID:7b40lfIn0
ksk

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:16:38.95 ID:h0eGMysU0
ラクねえについていく
いい加減魔法の杖とか新調したい

996 :ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2007/06/17(日) 23:17:11.12 ID:d2+JkByn0
みんな堅実だねェ……ニヤニヤ

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:17:30.13 ID:h0eGMysU0
ラクねぇ

>>996
!?

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:17:33.58 ID:YkV4uGQZ0
ksk

安価なら1

999 :ほア ◆b1j6.mA12Y :2007/06/17(日) 23:17:38.34 ID:7b40lfIn0
>>1000または2

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/06/17(日) 23:17:45.71 ID:SdmnniIm0
分身選んで、本当にマップタツにされちゃかなわないからな!

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://wwwww.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  

VIPがT-bananaを落とすことは不可能 FOX★



198 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)