2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新ジャンル「難聴女」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:47:49.76 ID:l2SkL2neO
男 (あれ?あの人道に迷ってるのかな?)
男 「どうされました?」(あれ?聞こえてないのか??)
男 トントン「どうしました」
女 「・・あ・う・・う・・・み・・・ち・・・わ・・ああ・い(道わかんね)」
男 (あれ?この人もしかして)
男 シュバババ
女 「!!!あ・・う・あ・・・」(あ、手話だ!!やるじゃん)
女 シュバババ(道に迷いました)
男 シュバババ(どこに行くんですか?)

紙を見せる女

男 (こ、ここって俺の学校じゃねえか)
男 シュバババ(ついて来て)
女 ババ(おk)

道の途中

女 シュバババ(なんで手話出来るんですか?)
男 シュバババ(母さんの趣味がボランティアでね。無理矢理覚えさせられたんだ)
女 シュバババ(すごく・・・・すごいです)
男 シュバババ(ありがとさん。つかその学校に誰か知り合いいるの?)
女 シュバババ(来週から編入すんの)
男 バババ(へ〜。何年?)
女 バババ(2年)
男 シュバババ(マジか!?俺もだ)
女 シュバババ(同じクラスになれるといいね)
男 (///)


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:48:18.50 ID:NxGtQLnG0
産業

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:48:26.36 ID:TUAfC9TD0
オレンジデイズだかで既出の件。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:48:35.97 ID:R+unrrq10
新ジャンル「寂聴女」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:48:48.33 ID:l/cwjFqc0
なにこのシュババwwwww

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:49:50.43 ID:FBLgCvXD0
シュバババシュバババシュバババ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:50:00.59 ID:7wnj/lcA0
続きwktk

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:50:07.97 ID:Wlq5XuMaO
新ジャンル「シュバババッ」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:51:54.28 ID:blTHjN3FO
シュバババもっとくれwwwww

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:51:59.55 ID:3ife5YMwO
えっごはん?

かと思った

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:52:50.31 ID:l/cwjFqc0
七色ローズかよwwwwww

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:53:14.51 ID:RiGRdGIXO
女 シュバババ
男 シュバババ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:54:56.05 ID:er/sli4NO
男「シュババババババ」
女「シュバシュババ」
先生「シュバババシュバ!」
男・女「///」

こうですか?わかりません><

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:56:21.00 ID:blTHjN3FO
>>13
ああもう三人とも可愛すぎだろ・・・・・

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 22:59:24.38 ID:4raQlcc/0
微妙にネタにされたくは無いジャンルだが吹いたwwwwwwww

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:14:06.01 ID:HscWVSrJ0
しゅばばばばばwwwwwwwwwwwww

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:18:39.26 ID:l2SkL2neO
職員室

男 「お〜い先生〜この子拾ったんだけど」
先 「あ、来た来た。5時にくるって言ってたから心配したぞ。それより男、よく連れてこれたな」
男 「ああ。地図見せてもらったから」
女 カキカキ(この人手話出来るんです)
先 「何!?先生聞いてないぞ」
男 「言ってないもん」
先 「よしっこれでクラス決まったな」
男 「ちょwwwマジかwwwwwww」

帰り道

女 シュバババ(同じクラスだね)
男 シュバババ(そうだね)
女 シュバババ(同じクラスになれてよかったね。来週からよろしく)
男 (///)



女 シュバババ(あ、私こっちなの)
男 シュバババ(じゃ、気をつけてね。バイバイ)
女 シュバババ(今日はありがと。バイバイ)



男 シュバババババババババババババババババババババババババババババババ


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:20:00.79 ID:/fpLwbSy0
スレタイが悪すぎる

これは間違いなく途中で荒れる

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:20:03.72 ID:l2SkL2neO
>>15
確かに不謹慎だな

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:24:51.14 ID:HscWVSrJ0
>>19
スレタイはともかく内容で問題がなければ許される。
wktkしてるから続き頼むw

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:26:57.28 ID:VPdKeY+u0
んーこれは。。。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:28:45.12 ID:2Lp33sXX0
>>17
男wwwwwww


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:43:34.93 ID:HscWVSrJ0
ほしゅ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:44:34.84 ID:tWaSoKFS0
男 「お〜い先生〜この子拾ったんだけど」
先 「あ、来た来た。5時にくるって言ってたから心配したぞ。それより男、よく連れてこれたな」
男 「ああ。地図見せてもらったから」
女 カキカキ(この人手話出来るんです)
先 「何!?先生聞いてないぞ」
男 「言ってないもん」
先 「よしっこれでクラス決まったな」
男 「ちょwwwマジかwwwwwww」

帰り道

女 シュバババ(同じクラスだね)
男 シュバババ(そうだね)
女 シュバババ(同じクラスになれてよかったね。来週からよろしく)
男 (///)



女 シュバババ(あ、私こっちなの)
男 シュバババ(じゃ、気をつけてね。バイバイ)
女 シュバババ(今日はありがと。バイバイ)



男 シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:45:09.29 ID:QRoz4lL4O
>>1かまシュババババ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:46:17.98 ID:KB14frL/O
これはしんみり系で締めるしかないな。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:54:54.28 ID:Q7IZdUDb0
シュババババ

シュババババ

やるな ケンシロウ・・・・

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:56:18.26 ID:3qesJEnb0
シュババwwww

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:57:12.03 ID:93R2NA9i0
レイ好きにはたまらんなこのスレ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/29(火) 23:58:05.52 ID:1J/WKLke0
なんだこの効果音はw
触れると切れたりするのか?

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:02:04.09 ID:gBZ9IN/WO
月曜日 教室 HR

ザワザワ
先 「お〜い!静かにしろ〜。もう知ってるやつもいると思うが、今日から転校生がくるぞ〜」

ザワザワザワザワザワザワ

先 「こら〜静かにしろって。じゃあ入って貰うからな」

先 ガラガラ「じゃあ入って」クイックイッ

一同 「うは〜かわいい〜」ザワザワ
先 「はいはい、静かに。みんなに言っておくが、この子はほとんど耳が聞こえないからみんな助けてやってくれな」
女 キョロキョロ(あの人どこだろ?あ、いたいた〜)
女 ブンブン
男 (///)
友 「おい男、なんでお前に手ふってんだよ?知り合いか?」
男 (説明)
友 「なんだと〜、お前だけずりぃぞオラー」
先 「席は、あそこね」ビシッ
女 コクン
女 ガタン カキカキ「隣だね(ハァト)」
男 (///)


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:02:49.66 ID:cLZD4zYP0
・・・・・・

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:05:07.42 ID:xzrzSanEO
ええ〜手話かよひねりがねぇ
と思ったがシュバババババでやられたwww
はええよwww

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:05:30.23 ID:gBZ9IN/WO
あ、誤爆ったwww
ちょっとまって書き直すから

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:07:09.75 ID:gBZ9IN/WO
スマン誤爆ってないわ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:07:39.60 ID:ttt2cuzv0
シュバババwwwwwww
なんかもの凄い速さで手話ってるみてーじゃねぇかwww

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:07:52.02 ID:92GpAEOf0
シュバババ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:08:26.53 ID:XF5kCjkZO
先生 シュババババ

女 シュババババ

生徒 シュバババババババ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:11:01.40 ID:bONO36ME0
ラッシュの早さ比べをしているようにしか見えない

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:11:57.34 ID:XF5kCjkZO
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) シュババババ
 ( / ̄∪

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:15:51.84 ID:wIThBQaWO
男「あの…つき合ってください…!!」
女「…え……は!?」
男「え?いや、あの、つ…つき合ってください…」
女「え?ああ、そうですけど」
男「え?」
女「え?」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:17:47.11 ID:gBZ9IN/WO
休み時間

男子 カキカキカキカキ(彼氏居んの?)(好きなタイプは?)(俺と付き合って)

女子 「何あいつ?耳聞こえないからって調子乗ってね?」「だよね〜」「超うざくね?」

この後、放課後絡まれた女を男が助け〜の、いちゃいちゃし〜の

後は誰かにまかせたwwww
携帯ツラス


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:23:54.43 ID:CJjCRJ6n0
42>>
ちょwwwwそりゃねーだろ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:23:55.45 ID:VTEjNI0c0
>>42
そりゃねーよwwwwwwwwww

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:24:51.91 ID:cLZD4zYP0
42>>
ねーよ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:25:49.43 ID:Wgs1HJqBO
>>42 そりゃあ あんまりだ!

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:28:02.98 ID:bnuApn2r0
俺のクラスでも難聴の女の子がいたけど
そいつ、男5人にトイレに連れて行かれて、パンツ脱がされたぜ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:30:30.61 ID:pM4U4cWn0
>>45ミスったwwww

だれか42>>の続き書いてくれ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:37:07.41 ID:ApIpeHwC0
残念ながらヘタレの俺には女を助ける描写など無理だ思いつかないorz

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:41:54.02 ID:pbjne6NbO
携帯からで良ければ出しゃばろうかと思ったり思わなかったり

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:44:43.35 ID:pM4U4cWn0
>>50
がんばれ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:55:10.76 ID:pbjne6NbO
先「あと、席は男が手話できるみたいだから、男の隣にしてやれ。それじゃ、一時間目まで挨拶でもしてろ」


HR後

女子 カキカキ「はじめまして!」「よろしくね〜」

男子 カキカキ「ようこそ、このクラスへ!」「分からないことがあったら、いつでも肩叩いて聞いてくれたら良いぜ!」

女は緊張しながらも、お辞儀をし、カキカキ「こちらこそ、宜しくです」

キーンコーンカーンコーン

挨拶をするだけでも、紙に書かねばならないので、先生が作ってくれた少しばかりの時間も挨拶だけで終わってしまった。


男シュバババ「よろしくな」
女シュバババ「こちらこそ、よろしく」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 00:57:50.30 ID:p+nRQ2n/O
ちょっと携帯厨な自分がつけたし休み時間


男子 カキカキカキカキ(彼氏居んの?)(好きなタイプは?)(俺と付き合って)

女子 「何あいつ?耳聞こえないからって調子乗ってね?」「だよね〜」「超うざくね?」


女子 (ニヤ



〜休み時間
女子 「ねぇねぇ、女さん。」(キュキュッ) 「私たちが校舎案内してあげる∨」 (キュキュッキュッキュ)
女 「いいの?」(キュッキュ)
女子 「もちろん。転入生だもん」 (キュキュッキュッ)
女 「本当?有難う!嬉しい」(ニコッ




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:01:31.51 ID:pbjne6NbO
一時間目

先「女は教科書が無いみたいだし、男、お前の見せてやれ」

男「わかりました」

教科書を見せやすくするために、席を近づける。

男シュバババ「これで大丈夫か?」

女シュバババ「えぇ、ありがとう」

女子と席を付けるなんて全くしたことなかったから恥ずかしいけど、それも仕方ない、よな……。



男子 (良いなぁ……) (俺も手話を勉強しとけば!!)

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:17:59.21 ID:pbjne6NbO
一時間目の休み時間

俺が席に座った瞬間、男子たちが一斉に女に群がる。
そこには、一時間目の間に書いたのだろう、ノートの切れ端に聞きたい質問が書かれていた。
その中には、「可愛いね」なんて言葉もチラホラ見える。

男子A「男、翻訳してくれ!」

どうやら、俺の貴重な休み時間は男子達には関係ないらしい。

男シュバババ「休まなくて平気か?」

女シュバババ「大丈夫。少しでも仲良くしたいし……」

はにかみ顔で答えてくる。
うむ、女がいいというなら俺は反対するはずがない。改めて男子達に聞く。

俺「で、一つ目の質問は?」

簡単に言えば、出身地やどこの高校から来たのか、趣味は何なのか、といった質問だけだったのだか、一つ一つ質問を答えるたびに、はにかむ女の顔に男子達は夢中になっていた。




女子(何あれ……?)(ちょっと綺麗だからって笑ってればいいとでも思ってんのかしら……)

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:20:59.54 ID:pM4U4cWn0
>>52-55
超GJ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:23:47.19 ID:9mEa8/HOO
>>4に期待

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:30:52.96 ID:6Z8ka/kI0
オレンジデイズな終わり方期待

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:32:24.14 ID:pbjne6NbO
そんな感じで2時間目の休み時間も過ぎ、3時間目の休み時間。


チャイムが鳴るとすぐに、男子達が駆け寄る。
1日目から男子達を夢中にさせるほど、女は可憐で、儚げな印象が構いたくなるようにさせるのだろう。
だが、女にもそろそろ疲れが見える。

男シュバババ「大丈夫か……?疲れてるように見えるけど」

女シュ シュ シュ 「ごめんなさい……少し一人にさせてほしいわ」

男「というわけで、女は質問責めで疲れてるから、休ませてほしいんだと」

男子A「なんだよ〜男とはクスクス笑いながら授業受けてたのに……」

男「まぁまぁ、休み時間は個人の自由時間だろ?休ませてやろうぜ」

そう言って、解散させる。
女だって一人の人間なんだから、疲れるのも無理はない。




男子達「男は良いよな……。話したい時にすぐ話せて」




女子ヒソヒソヒソ「なんなのアイツ」「調子に乗ってるんじゃない?w」「一度、ちゃんと立場ってもんを分からせなきゃ、ねwww」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:33:50.08 ID:pbjne6NbO
>>56
thx
頑張れるぜ。

>>58
ごめん。俺、オレンジデイズ知らないんだ(´・ω・`)

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:38:49.22 ID:6Z8ka/kI0
>>60
最後に「いってらっしゃい」って
はっきりいうんだ

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:41:14.15 ID:pbjne6NbO
昼休み


女子「ねぇーねぇー、男くん。私たち、女ちゃんと一緒にご飯食べよぅと思うんだ」「男子がウザくて近寄れなかったしね〜」

そういえば、休み時間の間はずっと男子達がいたような……。

男シュバババ「ご飯を一緒に食べよう、と言ってるんだけど、どうする?」

すると、女はしきりに頷いて、
女シュバババ「うん、一緒に食べたい!」



さて、俺は一人でゆっくり弁当でも食べるかな……

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:49:54.89 ID:B2bhI26yO
続きマダ- チンチン

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:53:17.99 ID:6Z8ka/kI0
昔こんなCMがあったかな
割と好きだった

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:54:36.24 ID:o45i6AxNO
>>48
お前ってやつは!

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:57:06.06 ID:MShiPe4p0
間違いなく不謹慎だな

67 :名無しにかわりまして、VIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:57:11.50 ID:rA8ZqvnfO
シュバババってwwwww

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 01:59:08.35 ID:pbjne6NbO
>>61
……おk



屋上


女の弁当が真っ逆様にひっくり返し、地面に中身がぶち撒けられている。

女子A「あら、ごめんね。でも、女もちゃんと弁当を掴んどかなきゃダメじゃない」
女子B「なに演技なんかしてんなのよwwwどうせコイツ何も聞こえてないのに話しかけても無駄でしょwwwwww」
女子C「ま、これくらいやっとけば私たちの怖さぐらい分かったでしょ」

女子達は、弁当を拾おうとした女をぐるりと囲んで睨み下ろす。
女は、言葉は聞こえなくとも、雰囲気なら感じ取れる。難聴というハンデを克服するために冴え渡った感覚であったが、それが災いした。
ショックで、しなだれることしか出来ない女の髪を、女子Bは掴んで持ち上げ、こう書かれた紙を見せつけた。

『もう二度と笑ってはいけない。会話してもいけない。ずっと俯いていなさい。』



女が髪の毛を引っ張られる痛みに耐え首を縦に振るのを確認してから、女子達は去っていく。

後には、中身の散った弁当と、それを片付ける暗く俯いた女が残された。

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:00:58.32 ID:B2bhI26yO
>>66
だがいい

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:03:35.90 ID:B2bhI26yO
ワクワクテカテカ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:04:12.49 ID:MShiPe4p0
>>69
俺が神経質なのかもしれないけどな
実際に身体的な欠点でいじめられたりする奴がいるわけだ
俺みたいにキモいとかそんなんじゃなくて生まれつきでだぞ?
そんなのを中途半端な妄想で語って欲しくないというのがある


っとマジレスキモすぎ
NGにしてくれ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:11:58.46 ID:pbjne6NbO
キーンコーンカーンコーン
5時間目の予鈴が鳴り響く。

男「おかしいな。一緒に食べに行った女子達はもう帰ってきてるし……」

立ち上がり、女子達に何かあったか聞きに行く。
すると、突然女が戻ってきた。しかし、戻ってきたとはいっても、様子が明らかにおかしい。

男シュバババババッ「どうしたんだ?お前……なんか変だぞ。何かあったのかっ?」

必死に話しかける。けれど、女はそれを無視するように横を過ぎ去った。

キーンコーンカーンコーン
先「ほらぁ〜。早くすわりなさぁ〜い。授業がはじまりましよぉ〜」

女子達に事情を聞こうとすると、本鈴と同時に先生が入ってきた。
内心で舌打ちし、女の元へ戻る。

男シュバ スッ

話しかけようとした瞬間、女の手によって制止された。
今はまだ、話をする時間では無いみたいだ。

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:17:39.85 ID:pbjne6NbO
>>ID:MShiPe4pO
ごめん。だけど、中途半端な気持ちで物語ってのは書けるものじゃないんだ。
俺は今、この物語にすべてを掛けてる。
不謹慎だとも思うけど、書き出した以上、最後まで書ききりたい。
それでも嫌なら、仕方ないが書くのを止めようと思う。

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:21:35.14 ID:wpKtqo+FO
いや…書いてくれ
正直、いぢめっこ女にムカついてきたところだ



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:21:41.57 ID:q4hOv9rE0
VIPで名無しで携帯で「すべてを掛けてる」?

ふーん……

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:21:54.60 ID:B2bhI26yO
/(^o^)\

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:22:19.49 ID:BlwNF6DaO
wktk

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:25:07.35 ID:kmbq2fmn0
叩く人の言い分も分かるけど、続けてほしい。難聴の子をバカにしている訳ではないわけだし。
勝手な物言いかもしれないが、続きが読みたい。

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:26:50.74 ID:MShiPe4p0
>>73
今までVIPでいろんな不謹慎スレ見てなんとも思わなかったんだけど
やけにこのスレが気になってな
まぁ自由にやればいいさ、シュバババは嫌いじゃないしw

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:27:42.84 ID:sstgG/j9O
ただの自己満だろ
まぁ萎えたからいいんじゃね

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:28:53.18 ID:K0g2e/Ay0
「人の為の善」じゃない方の偽善者がいるな

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:31:18.79 ID:MShiPe4p0
猿も木からオナニー多すぎwwwwwww

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:33:06.31 ID:jQMIGswK0
手話って「シュババッ」って動きなのか?
ニュースとかで見る限りでは「スッスッススッ」って感じな気がするんだがwww

日常で使ってれば目にも止まらぬ速さで手話出きるようになるのかな

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:33:13.67 ID:MShiPe4p0
誤爆した

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:33:15.25 ID:wpKtqo+FO
>>82
オナニーの快楽に一番浸ってるのはお前だけどな

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:36:01.55 ID:pbjne6NbO
放課後


俺は、屋上で一人佇む。
紙で会話することすら拒んだのだから、余程の訳があるんだろう。
だから、5時間目の授業中、誰にも気づかれないようにノートを破り『放課後、屋上にて』とだけ書いてスッと渡すだけ渡したのだ。

待ちぼうけを食らってる間、ふと携帯を覗き込むと、既に1時間以上過ぎていた。

男「どうりで冷える訳だよな」

今日はもう帰ろうかと、鞄を背負いこみ、出入り口に向かう。

ギィ……

音を立てて開かれた出入り口には、水浸しになった女がいた。

男「ちょ、おまえ…… シュバババ「どうしたんだ?何があったんだ?。」

女シュ…ババ…バ「何でも……ない。用事は、何……?」

男が「なんでもないわけないだろ!」と手話でメッセージを作り終えると同時に、女がよろける。

慌てて体を支えに行くと、女は力が入らないのか、男に倒れかかる。
水浸しになった女の体は、予想以上に冷たかった。
男は鞄を下ろして女を担ぐようにおんぶし、女の鞄と自分の鞄を持って、屋上を去る。

今目指すべきは、保健室だから。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:38:06.29 ID:4FwZR1iq0
シリアスシーンなのにシュバババの所為で笑ってしまうんだよ
暗くなりすぎなくて助かるが

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:39:41.06 ID:pbjne6NbO
ごめん。俺が変に続き書いちゃったせいで……(´;ω;`)

>>80
確かにこんな固い文章じゃ萎えるだろうしな

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:42:50.30 ID:ETkJRV2aO
期待

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:43:39.31 ID:Q5tNj7Jq0
おれはねるけど
この話は明日まで続いてればいいなとおもった
シュバババだろうとなんだろうと、がんがってみそw

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:43:58.12 ID:sstgG/j9O
>>88宛てのつもりはなかったんだがな

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:45:41.24 ID:MShiPe4p0
ハッピーエンドに期待してこのスレを閉じれない俺がいる

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:49:29.71 ID:W+gFNCc90
どうせネタスレなのだろうから思ったが内容が重くて引いた。
笑い話だけでいいのに。
最悪だ。

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:52:06.12 ID:pM4U4cWn0
>>88
激しく勘違いワロタwwwww

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:55:54.07 ID:b9khKRbP0
     ::|     /ヽ
     ::|    イヽ .ト、
     ::|.  /   |.| ヽ.
     ::|. /     |.|  ヽ
     ::|-〈  __   ||  `l_
     ::||ヾ||(  ̄`i ||r‐'''''i| |
     ::|.|:::|| ゝ--イ .|ゝ-イ:|/  
     ::|.ヾ/.::.    |  ./   
     ::|  ';:::::┌===┐./     
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./      
     ::| ̄ 》ゝ .`---´:ト、 
     ::|   {{:::::::::::::::::::}}  `||:⌒`ヽ
     ::|   }}:::::::::::::::{{  ..||:::i  ヽ
     ::|}   .ゝ:::::::::ノ    ||:::|ヾ:::::::::)
     ::|:{{.    (●)   ...}}:::|、  ::::〈

シュバババと聞いて光の国から飛んできました

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 02:58:33.65 ID:pbjne6NbO
ラッキーなことに、保健室の鍵は開いていた。先生は今頃職員室だろうか?
まぁ、今は先生を気にしてる場合じゃない。

俺は2つの鞄をソファに置き、保健室特有の固いベッドに女を横たえる。
そういえば、と気付けば女はびしょ濡れだ。
まだ春服を着ていたおかげで透けたりはしていないが、それでも濡れたままにしとくのはヤバい。

どうする……どうしよう……?

焦りながらも保健室を探っていると、学校規定のジャージが上下セットで置いてある。

男「よし、これに着替えさせりか」

名案だとばかりに、女の寝ているベッドに来た。

男シュバババ「着替えさせるから、服脱げるか?」

女シュバババ「分かった。脱ぐから着せて」

男「……は?」

困惑しているにもかかわらず、いきなり上着を脱ぎ出す女。

男「ちょ……待てって!せめて背中向けろ!」

意識が朦朧としているような女は、ブラジャーさえも取ろうとする。
間一髪でそれを止め、女の体を意識しないようにジャージを着せた。
下のジャージは、やむを得ず女に頑張ってもらい、一応着替えはさせることが出来た。

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:01:34.00 ID:0mg+773jO
保守

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:02:35.18 ID:iFIgEXklO
学校行事で一週間ほど、福祉施設内にある小さな喫茶店のウエイターやった事あるんだけど、ネイティブな手話はホントにシュババババッって感じだったなw
あと健常者にごく身近な人にネイティブが居るとかでない限りネイティブの手話は使えないらしい。

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:10:34.61 ID:0FISuZkAO
http://kjm.kir.jp/?p=121022

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:12:23.62 ID:RBFnzuVY0
>>73のかっこよさにほれた

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:12:57.23 ID:L/afGQcUO
>>99
吹いたwwwwwwwwwwww

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:14:02.23 ID:B2bhI26yO
>>99
これはwwwww

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:14:24.72 ID:wpKtqo+FO
地球に来たフリーザ親子を倒した時のトランクスを思い出した

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:17:21.74 ID:RBFnzuVY0
>>99
テラシュバババwwwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:18:30.45 ID:yPlH6gYpO
これは良い物だ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:22:23.54 ID:Sp1VfZ4y0
>>99
テラ南斗聖拳wwwww

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:22:38.86 ID:b9khKRbP0
>>99 shvvvvktkr

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:24:52.11 ID:pbjne6NbO
大丈夫、次ぐらいから明るくなる。


未だに高鳴ってる胸の鼓動をどうにかして押さえ、女に話を切り出す。
男 シュバババッバ「一体何があったか、教えてくれるよな?」

女 シュバババ「どうしても、言わなきゃダメ……?」
男 シュバババ ババ「それじゃ、イエスかノーかで答えてくれ。それで良いか?」

女はコクン、と頷いてくれた。
男 シュバババ「制服が塗れていたのは、掃除の時間だったからか?」

女 コクン
男 シュバババ「でも、女は掃除当番じゃない、そうだよな」

女 ……コクン
男 シュバババ「誰かに強要されて、仕方なく、やらされたのか?」

女 シュババ「男……それは卑怯な問いかけだわ」
男 シュバババ「……ごめん。分かっている。でも、最後の質問だから、これには答えてくれ」

男 シュバババ「嫌 が ら せ を 受 け た 、 と 思 っ た か ?」

女 ……………………コクン。
男 シュバババ「よし、明日は大事をとって休め。良いな、絶対に来ちゃダメだからな」

女は、不承不承といった様子ながらも頷いてくれた。

話が終わった瞬間、保健室の女先生が入ってきた。帰り支度を済ませ、簡単な言い訳をして女を先生の車で送ってもらえるようにし、保健室を去った。

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:26:04.44 ID:pbjne6NbO
>>99
wwwwwwwwwwwww

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:31:01.67 ID:WumVvbBBO
>>36のIDはもっと評価されていい

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:35:05.55 ID:nYY5srMWO
続きwktk

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:36:16.23 ID:Y5icxNGsO
つんぼがなんで健常者と同じがっこいってんだ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:36:38.23 ID:wpKtqo+FO
男 (やべぇ…テストわかんねぇwwww女に手話で答え聞けばいいんじゃねぇかwwww)
女 カキカキ…
男 シュバババババ…(赤点取りそうだから答え教えて!)
女 シュバババババ…(先生に怒られちゃうよ><)
男 シュバババババ…(大丈夫、先生は手話わからないからww少しだけ教えてwwww)
先生 「男〜」
男 「はい?」
先生 シュバババババ…(答え聞くなよwwwwお前追試なwwww)
男 /(^0^)\
女 シュバババババ…(男…テラワロスwwwwwwwwwwww)

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:39:54.84 ID:EoDoW0c3O
>>113
先生テラシュババフイタwww

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:49:05.67 ID:2tWmcPI90
友「お、俺、女さんと友達になりたいです!」
男 シュバババババ (友がお前と友達になりたいですってさ)
女 シュバババババ (お前みたいなクセェ男となんて私の鼻が潰れても勘弁です)
友「男ー!女さん、なんて?なんて?」
男「え、あ・・・こちらこそ、よろしくだってさ・・・」
女 シュバババババ (あと、追加で・・・お前、童貞だろ?童貞が移るから近寄るなって)
男「ア、アハハ」
友「女さん、何か面白いこと言ったのか?教えてくれー」
女 ニコッ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:49:45.77 ID:B2bhI26yO
>>113
せんせ〜wwww

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:50:11.25 ID:kmbq2fmn0
>>115
黒いwww

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:50:43.80 ID:pbjne6NbO
翌日


今日、女が休む、ということが職員室に行っていた委員長の口によって、クラス全員が知ることとなる。

男子「あれ?女は休みか〜」「まぁ、なんか途中からずっと暗かったしなぁ」「どんな美人でも、あんな暗い奴はお断りだわwww」
女子「ちょっとやりすぎじゃない?w」「ふん、清々したぐらいよwww」「確かにウザかったもんねー!www」


ガタッ!!


いつにもまして賑やかな朝の喧騒をぶち壊すほどの大きな音が、教室に留まらず廊下にまで響く。
その扉には、たった一人でそびえ立つ男の姿。

男「……お前ら、恥ずかしくないのかよ」

男子「な、なんのことだよ!急にびっくりするじゃないか!!」

男「女のことだ!!!」

空気が振動するかのような大声に、声を出した男子は竦みあがる。

男「男子共!お前らが女に抱いてる感情は何なんだ!同情か?興味本位か?」

男子A「ちがっ……珍しいとは思ったけど、一クラスメートとして……」

男「違うな!!難聴である女を、それだけで自らが優位だと信じ、見下す根性があることを自覚しろ!女が綺麗だからといって、自分のものにしようとした下心を認識しろ!!」



119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:51:09.25 ID:sCZr1R2x0
>>99はもっと評価されるべき


>>95は今すぐ国へ帰れwwwwwww

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:51:18.14 ID:B2bhI26yO
>>115
なんという悪魔wwwww

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:54:53.32 ID:nYY5srMWO
男かっこよす
続きwktk

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 03:57:16.15 ID:+OirPxBs0
A子 「なんなの!?この女!どういう関係!?」

女 シュバババババ(ちょっと!男君!どういうこと!?)

男 「いや…あの…」シュバババ(頼む!女!この場は妹ってことにしておいてくれ!)

女 シュババババ(何よそれ!納得いかないわ!)


先生 「!」シュラバババババ!!

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:02:32.15 ID:sCZr1R2x0
>>122 ちょwwww先生wwwだれが上手いこと言えとwwww

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:06:33.90 ID:pM4U4cWn0
>>123
で気づいたwwww

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:06:52.63 ID:pbjne6NbO
男子B「確かにそうかもしれない。けど、それでも、女の力になりたいと思ったことも確かだ!」

男「ならば何故助けない!休ませることだって、気兼ねなく学校生活を送れるようにすることだって、女の助けになったんだ!そんなことも分からず、笑顔を与えてくれる存在から変わった瞬間に見放す、お前らの心はどうなってるんだ!」

男子達は、誰も、何も、言い返さない。
本音の部分を突かれたから。自分たちは、見放してしまったから。

男「そして女子達!!」

標的が自分たちに変わったと恐怖し、動き出す女子数名。それは、間違いなく女を虐めた張本人たちだった。
しかし、諦めが悪いのか、一向に前に出てこない。

男「女に酷いことをしたんだろう!」

心の黒い部分を突き刺され、暗い顔になる。

男「女は!友達になれると信じていたんだぞ!!お前たちは女の想いを踏みにじったんだ…その罪の重さを知れっ!!」


シュッ
シュバババ!!

……ドサッ


女子達のグループに一気に突っ込んだかと思うと、心と体、両方の痛みにすすり泣く女子達が居た。

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:07:53.66 ID:wpKtqo+FO
>>122
面白すぎるwwww

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:08:58.88 ID:4FwZR1iq0
>シュッ
>シュバババ!!

>……ドサッ


>女子達のグループに一気に突っ込んだかと思うと、心と体、両方の痛みにすすり泣く女子達が居た。



物理的に突っ込んだのか?落ち着けKOOLになれよ男さん

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:09:23.85 ID:nYY5srMWO
先生wwwww

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:11:44.31 ID:sCZr1R2x0
wktkが止まらない

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:12:37.85 ID:U3nDQyPIO
蚊に起こされてきてみたら早朝フイタwwww

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:15:26.53 ID:2IUwKCW40
シュッ以降kwskwww

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:19:07.02 ID:Iz/+2V8Z0
新ジャンル「シュバババ」

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:20:46.53 ID:4FwZR1iq0
あーダメだ、「その罪の重さを知れッ!」とか言いながら
南斗聖拳ッ!! シュバババッ!! って女子のグループに突進する男しか浮かばなくなった

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:21:37.22 ID:pbjne6NbO
全てが終わり、静寂に占拠されていた教室に入ろうと、扉の前に立つ女が現れた。

男 シュバババッ「なんで来たんだ!?」

女 シュバババ「私、皆に言いたいことがあったの」

女先生「ウチも付いとる。安心せぇ」

そうしてる間に、女はスケッチブックを取り出した。

『私は、難聴だけれど、皆と一緒に、同等に、楽しく、学校生活を送りたいです』




女子達は、我先にと女のもとに走り、涙を隠さず謝った。言葉が聞こえづらいはずの女にも、その心が届いたのか、もらい泣きしだしてしまった。
そして、男子達は、その場で頭を垂れて謝った。自らの行いを悔い改めると言って。
女は、その男子たちに向かって頷くと、女子達を女先生に引き継ぎ、男のもとへ駆け寄った。


そして


女 シュバババ「ありがとう。大好きだよ!」

男にしか見えないようにメッセージを送ると、男の胸に抱きついた。

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:26:52.83 ID:sCZr1R2x0
>>134 GJ  感動した

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:27:17.85 ID:D+6SvF3G0
>>134
全俺が泣いた


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:27:41.54 ID:wpKtqo+FO
>>134
先生は関西人だったのかwwww


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:29:36.54 ID:pbjne6NbO
これで、俺の物語はおしまいです。

見てくれた人 ありがとう。
少しでも楽しんでもらえたなら本望です。

貶してくれた人 ありがとう。
そして、ごめんなさい。でも、書き切れて、嬉しかったんです。この気持ちをわすれず、これからも精進したいと思う。

批判してくれた人 ありがとう。
間違ってるかもしんないけど、俺はこういった物語を描いた。不謹慎だけど、難聴を非難してる訳じゃないことだけでも物語で弁明できていたら嬉しい。


最後にこのスレの皆さん ありがとう。
これは俺が書きたかった物語だから、他の皆さんにも物語は眠ってると思う。
是非、皆さんの物語を片鱗だけでも良いから見てみたい。
色々かんがえたら馬鹿みたいだけど、このスレでこの物語を書けてうれしかった。
嫌悪感を抱いた人には、ごめんなさいと言うほか無い。


けど、このスレに居てくれて、ありがとう。

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:30:21.29 ID:nYY5srMWO
砂漠でオアシスに出会った

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:32:08.73 ID:wpKtqo+FO
小学生の頃に行ってた床屋のおじさんとおばさんが夫婦で
難聴だったなぁ
今も元気かなぁ…

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:32:31.66 ID:sCZr1R2x0
>>138
乙 これで心おきなく寝れるわ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:33:16.10 ID:wpKtqo+FO
>>138
お疲れさま

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:33:43.74 ID:kmbq2fmn0
>>138
お疲れさんー 面白かったよノ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:35:33.30 ID:0FISuZkAO
>>138お疲れ様

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:37:18.61 ID:+PDYNH1u0
>>138
乙。俺は好きな話だった。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:41:38.85 ID:x5sOQ65hO
>>138

嫌いじゃないぜ


新ジャンル「難聴」だったら盲目と同じ事できたのにな

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:45:08.48 ID:XqJ40wgiO
ID:pbjne6NbOきもすぎ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:50:52.51 ID:EbAq+MFW0
>>138
お疲れ様〜

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 04:56:02.34 ID:POB0NqGLO
>>138
おつ

トマソンと少年の話思い出した

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 05:00:51.97 ID:pM4U4cWn0
>>138
乙ですた


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 06:20:12.64 ID:H/1JNpYYO


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 06:49:13.23 ID:pbjne6NbO
学校行くために電車から保守

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 06:57:56.54 ID:VqTg03TU0
オペレーターズサイドのリオタンかと思ったのに
難聴ってレベルじゃなかった

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 07:32:22.28 ID:x5sOQ65hO
age

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 07:54:36.68 ID:PpEoYO3/O


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:05:25.25 ID:JHxsqVtmO
>>147
安心しろ
おまえのが倍きもい

157 :以下、名無しに代わりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:15:39.46 ID:Ot+A31KnO
>>138シュバババババババ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:19:43.76 ID:PpEoYO3/O
結構良かったよ

ただ最後は女を喋らせた方が良かったかも

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:28:49.79 ID:M1roH9YjO
乙だがちょっとまて

>>125は南斗聖拳使ったって事でいいのか?

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:31:17.32 ID:VB2TKooy0
この程度で不謹慎とか・・・おまいらどんな偽善者だよ


あ、俺難聴者だけど

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:32:56.58 ID:0/9XldvC0
>>158
なるほど。
指摘thx

>>159
ぶっちゃけ、南斗聖拳がわからないから、好きに想像してくれてかまわないんだぜw

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:33:32.82 ID:xEoGNldBO
じゃあもう病気系ドラマは何もつくれなくなるよな

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:45:55.96 ID:CS0mYvYuO
>>138の人気に嫉妬

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 08:48:24.73 ID:vPlAB4O3O
>>138
GJ


しんみりしきったところで
あとは>>115みたいなギャグ系で埋めていくかな

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 09:18:52.07 ID:G49+H4j+O
>>140俺も小学校の頃行ってた散髪屋の夫婦が難聴で要件を紙に書いたりした、同じ場所かもな。

それからこの話と俺がいる境遇が似てる

学校にめっちゃ可愛いけど難聴の子がいて俺は先輩としてフォローしてる。

やっぱり付き合ってみると人事では片付けられないし印象も随分変わってくると思う。

だからこのスレを見てる人、これからは難聴や身体の不自由で困ってる人を見掛けたら気味悪がらず助けてほしい。これが俺の願いだ。

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 09:19:14.08 ID:x5sOQ65hO
age

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 09:32:31.45 ID:8qabzuUV0
小学校の知り合いの親が難聴の人で、当時の漏れはジェスチャー&笑顔しか出来なかったなぁ当時・・・
今思うと「もっといい方法があったんじゃないのか?」とか思えてしまう。
そんな事を思い出させてくれたスレでしたねぇ
んでは ノシ

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 10:03:31.75 ID:x5sOQ65hO
age

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 10:40:22.29 ID:x5sOQ65hO
age

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 10:40:46.55 ID:7lyQKw/LO


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 11:24:27.18 ID:x5sOQ65hO
age

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 11:45:44.83 ID:pM4U4cWn0
女が転校してきてから1週間が過ぎようとしたある日の日曜日 

 PM25:00

友A 「よっしゃ。出来たwww」



  翌朝 教室

女 トントン「お・あ・・お」
男 ニコッ「ああ、おはよう」
女 シュババ「今日の1限目って何?」
男 シュバ「数学」
女は心底不機嫌そうな顔をしながら「う〜」とうなだれる

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 11:47:12.95 ID:pM4U4cWn0
  放課後

友A トントン「女さんこれ〜」
いつものように渡された紙には一つ一つ手の絵が描かれていた
女はその一文を読み終わるとビリビリッと破り捨て顔を真っ赤にして
友Aのほっぺたを強くつねった
友A 「タタタタタタタタ!痛いよ女さん」
男 「何?何?どーした?」
友Aの声を聞いた男が戻ってくる
女 シュバババ「なんでもない」
男は「なんだこりゃ?」と言いながら破れた紙をつなげて
読もうとした時、バッ!女がむしりとる
男 シュババ「なんだ?読まれるとまずいのか?」
女 シュババ「そんなことはないけど」
男 シュババ「紙持ったままじゃわかんね〜よwww」
女は紙を机に置きシュバ・・ 
その時男が紙を取り、暴れる女に背を向けつなげて読むと

お ち ん ち ん び ろ ん び ろ 〜 ん
 
男 「ブッwww誰だよwwwww下らねーこと調べてプリントアウトまでしたやつはwwww」
女は顔を真っ赤にしてうつむいている



男 シュバババ「照れてんのか?なかなか可愛いとこあるじゃんwww」
女は顔を真っ赤にしながらシュババ「変態!もう知らない!帰る!」
と言って一目散に教室を出て行く


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 11:48:09.76 ID:pM4U4cWn0
途中追いついた男が女の横に付いて
男 シュババ「あれぐらいの事で怒るなよw」
女 シュババ「だって。あんな事されたら誰だってやだよ」
男 シュババ「友Aはさ〜、なんつ〜かああいう奴なんだよな
  シュババ いつもふざけてばっかで。だからさっきのも女を笑わせようとして
  シュババ わざわざネットで調べて持ってきたんだよ」
女 シュババ「明日、誤った方がいいよね?痛い思いさせちゃったし」
男 シュババ「いや、その必要はないと思うぞww」
女 シュババ「どーゆー事?」
男 シュババ「まあ明日になれば分かるよwww」
女 「?」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 11:54:47.63 ID:x5sOQ65hO
wktk

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 11:57:43.97 ID:MbhkrlaKO
M乙

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 11:57:48.35 ID:B2bhI26yO
続きマダ-

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:07:21.20 ID:8qabzuUV0
wktk wktk

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:21:25.94 ID:pM4U4cWn0
 翌日 

女 シュババ「おはよ」
男は右手を上げ「よう」
女 シュババ「どうしたの?今日なんか静かじゃない?」
男 シュババ「そーだな」
ガラガラ
先生 「おはよー、んん?何か静かだな何かあったのか?」
男子C「別になにも」
先生「ふ〜ん。そっか、まあいい。じゃあ出席とるぞ〜」

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:28:13.51 ID:pM4U4cWn0
2時限目の休み時間

男子達がわらわらと女の席に集まりだす
女(????)
すると一斉に、昨日友Aに見せられた紙とまったく同じものを差し出し

「俺もつねって下さい!」「じゃあ俺はビンタ!!」「むしろ踏みつけて!!」
その中には友Aまで混ざっている
困りきった顔で男を見るとゲラゲラ笑っている
女 シュババ「これどーゆーこと?」
男 シュババ「このクラスの男子はMばっかだからなwwww」
女 (????)
男 シュババ「みんな痛い目にあいたいらしいぞwww」
男 シュババ「あ、俺今日日直だから。じゃあな」
女 シュババ「ちょっ!ちょっと待って」 
女 「あ・・・ま・・」

そして男が教室を出ると
「バキバキ!!!メメタァ!!!ドンガラガッシャーン!!!」

男 (これでまた一つ仲良くなれたろ)ニコッ


おしまい

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:32:05.77 ID:pM4U4cWn0
これで終わり
むしゃくしゃして(ry
苦情は聞かんからなwwwww

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:32:23.45 ID:x5sOQ65hO
Mだらけwwww

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:43:02.98 ID:4s38JuEy0
これはなかなかの良スレではありませんかwww

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:46:07.26 ID:2npwbSXsO
シュバババ(乙)

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:48:27.88 ID:VRFiNv4JO
>>115
の方がいいと思ってしまったんだが…

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 12:50:36.38 ID:JKCZhddQO
ウルトラマンと会話するやつ思い出した

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:02:32.71 ID:x5sOQ65hO
友「手話ってどうすりゃいいんだ?」

友「あ…女さん」
友 シュババババババ
女「!!//////」シュバババ
男「友、いきなりそれはないと思うぞ?」

友「え?適当にやったんだがまずかった?」
男「まずかったというか、あの反応みて察しろ」

女「//////」


友「………あとでフォロー頼む」
男「了解」

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:04:49.70 ID:c9Wu9wMp0
シュワッチ!!!

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:06:11.47 ID:pM4U4cWn0
>>187
ワロタwwww

190 :携帯から失礼:2007/05/30(水) 13:08:33.64 ID:Yeg8uVIiO
何この良スレ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:14:11.81 ID:m4r2EvVQ0
シュババ

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:20:25.32 ID:EiCnIZB+O
合唱コンとか鬱展開だな

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:25:47.97 ID:pM4U4cWn0
>>188は評価されなくていいwww

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:35:39.71 ID:koa/KBTu0
>>192
女 シュババババババ
男「なにぃ!あれはフレデリック=ショパンの練習曲作品『10』!」
男友「かの鍵盤の魔術師フランツ=リストですら弾きこなす事が難しかったとされる何曲をこんなハイスピードで!!」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 13:41:05.60 ID:x5sOQ65hO
>>192
男「女、どうする?」シュババババババ
女「……」


友「はいはーい!女さんは指揮が良いんじゃないっスか?日頃から手も動かしてるし、一番目立つ人が美人ってのも」

男「友が、指揮やらないか?だって。美人だからぴったりだってさ」シュババババババババババババババババ
女(や、やる!)シュババ
男「了解」シュバ

男「やるってさ!」

男2「よっしゃ!」
女2「私、ピアノだからよろしくね!」カキカキ(私、ピアノ弾くからよろしくね)
女(初めてだけど、よろしくお願いします)カキカキ

男「良かったな」シュバババ

女(う、うん、ありがとう)シュバババババ


続かない

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:04:24.90 ID:x5sOQ65hO
age

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:05:58.66 ID:ypR+PTuj0
ジュバババババ

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:15:04.51 ID:MMP7dAoq0
>>195
これは続けてえええええええええぇぇぇぇ

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:24:58.69 ID:zV8CFh5K0
正直つんぼとかめくらとか気持ち悪い
どうせお前らはそんなこと言うやつのほうが気持ち悪いとか言うんだろうけどな
自分と大きく違う奴って気持ち悪いだろ
ほんと死ねって思うよ、だってさそういう劣ってる人間がいるせいで福祉やらなんやらで国の金を回さなきゃならないし。もったいないじゃん
それにお前ら知ってるか?昔はな障害者なんて恥ずかしくて外出歩けなかったんだぞ
それが最近は堂々と歩いてるし、ほんと身の程を知れって
そういう風にうまれたくて生まれたんじゃないとか言うけどさ、なら死ねよなwww


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:27:39.94 ID:m4r2EvVQ0








201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:30:35.84 ID:zV8CFh5K0
>>200
やると思ったぜwww

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:31:54.28 ID:PuvtHbL3O
このスレ見てたらケーブルテレビからミスチルのsignが流れてきた。なんたる偶然!!

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:39:16.43 ID:G49+H4j+O
>>199
お前かわいそうな人間だな、社会のゴミ屑にもならん
お前みたいな考えを持つ奴がいるから俺らの自由が奪われるんだよ



204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:42:25.00 ID:AEZ5jWv90
ばっかだなあ、違うよー。

>>199








だろ? 俺知ってるよ。

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:43:03.49 ID:NiLvEVBA0
友「なんとか女さんと仲良くなりてぇなー」
男「ん?お前も手話勉強すりゃ良いじゃん」
友「やっぱそれしかないかー」

友「・・・やっとこ日常会話くらいはできるようになったな・・」
男「そうなのか?じゃあ早速女に試してみたらどうだ?」

女 シュバババババ(なんの話してるのー?)
友(チャーンス!)「伝われ!俺の愛!!」
友 トントトンツートントンツートントトン(今度の日曜遊園地に行かない?)
男&女 シュバババババ(それ、モールスだから)

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:47:34.78 ID:pM4U4cWn0
>>199
シュバババ(まずは所得税ぐらい納めろ話はそれからだ)

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:48:08.00 ID:c9Wu9wMp0
難聴な人とモールス通信はできないんじゃ?

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:49:23.93 ID:8+xKtEyI0
女シュバババ(うはwwwwww男テラ不細工wwwwwww)
男シュバババ(ちょwwwwwwいきなりヒドスwwwwwww)
女シュバババ(ちょwwwwおまwwww手話わかるのかよwwwww)
男シュバババ(わかって悪いかwwwwwww)
女シュバババ(正直すまんかったwwwwwwwww)

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:52:52.31 ID:FqW+W7bt0
今追いついた
最初 なんだよこれ、不謹慎だな

中盤 なんかシリアスになってきたな

今 うはwwwwワロスwwwwwww

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 14:58:23.36 ID:x5sOQ65hO
>>198
>>195の続き?
男(そんな事も有ったなぁ)シュバババ

女(……なにもかも良い思い出)シュバババババ
男(でもそんな友も今では・・・この世には・・・)シュババババババババババ
女(……あの悲しい事件さえ無ければ)シュババババババ

友「お、二人とも楽しそうだなー!何話してんの?」
男「え?ほら、このまえの合唱コンクール上手くいって良かったなって話してたんだ」
友「そうかそうか!俺の素晴らしい提案に女ちゃんも惚れたんじゃね?」

男(大丈夫。友にバレてない)シュババババババ
女(いきなり来たからびっくりしちゃった)シュババババババババ
男(友は少し近付いたと思ってるらしいぞ。呼び名も変わってる)シュバババババババババ
女(良い人だなとは思うけど…)シュバババ
男(それにしても、目の前でそいつの事おちょくれるってのは面白いな)シュババババババババババ
女(癖になっちゃうかも)シュババババ





先生「友、強く生きろ」ポン
友「え?は?何スか?いきなり。気持悪いっスよ先生」

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 15:14:42.01 ID:wISy1LQNO


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 15:16:17.84 ID:B2bhI26yO
>>211
先生wwwその前に注意しろよwwww

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 15:45:40.95 ID:B2bhI26yO


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 15:53:03.87 ID:BT+yOj1nO
http://mine1.net/your_shot/

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:03:26.06 ID:x5sOQ65hO
age

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:05:31.60 ID:xr+3HcuH0
男「シュババババ シュバ シュバババ!」
女「シュバババ?」
男「シュバ! シュ シュババババ シュババ」
女「シュバシュバ シュバシュシュシュ」
男「シュシュバ シュババ?」
女「シュバ シュババババ シュバ・・・」

照れる女

男「シュバ シュババババ!」
女「シュババ・・・ シュババ」

2人は手をつないで街中へ・・

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:10:49.92 ID:xr+3HcuH0
容疑者 室井慎次 披露試写会の会場前

男「シュバシュババババ?」
女「シュバババ! シュババ!」
男(テンションあがってんなぁ・・)

ステージの幕が開く

柳葉敏郎「ギババババ ギバ ギバババ!」

男「!」
女「!」


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:16:37.62 ID:y4xi1M8IO
>>217
ちくしょう…吹いたじゃねぇか

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:24:36.02 ID:w3H5N8O90
http://www.vipper.net/vip242455.jpg


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:27:32.32 ID:nYs7n/FN0
ちょwwwwww吹いたwwwwwww

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:29:37.80 ID:RLnHGMzr0
>>219
もはや手話じゃねぇwwwwwwwwwwww

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:31:45.76 ID:3wWLjtB60
桑畑三十郎「どうしてもやるって言うのか?」
女(やらなきゃだめ)シュバババ
三十郎「めくらと勝負したことはあるが、今度はつんぼか」
三十郎「ちぇ、やりにくくってしょうがねえや、おいおめえ、通訳しろ」
男「やるって言ってる」
三十郎「ならさっさとやっちまうか」
女(それじゃ、行くわよ)シュバババ

三十郎「……」
女「……」
シュバ! どば〜
三十郎「……」バタン
女(この人は、私だ……)シュバババ

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:40:39.85 ID:osmyMdh50
>>217>>219のせいで鼻水出た

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:47:03.23 ID:pM4U4cWn0
>>219
これはワロタwwww

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:52:03.22 ID:fIscpMauO
男「あのさ…好きなんだ…
女「ぁ?聞こえねぇ
男「いや、好きなんだ。付き合っ
女「聞こえねーよ
男「好きだ!好きなんだ!
女「///もう男ったらそんな大声で

かと思った

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:52:56.42 ID:RLnHGMzr0
>>225
かっこを閉じようぜ!

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:53:40.77 ID:xr+3HcuH0
かっこを閉じないのはドラクエ5方式ですね

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 16:53:45.42 ID:fIscpMauO
>>226
携帯だから面倒なんです><

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:04:14.07 ID:w3H5N8O90
男シュバババ「帰りにどっか寄ってこうぜ」

女シュバババ「I'm lovin' it!」

http://www.vipper.net/vip242465.jpg

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:12:22.21 ID:A/w2TPsr0
>>13を超えたものはねーな

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:13:44.14 ID:B2bhI26yO
>>229
ちょっとフルリレローしてくる

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:28:49.55 ID:B2bhI26yO
ちょwwww落ちるってwww

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:36:52.32 ID:YA+ImrYYO


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:37:24.98 ID:B2bhI26yO
age

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:38:47.02 ID:mKs+cAUJO


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:48:36.85 ID:w3H5N8O90
ho

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 17:54:50.88 ID:JuWM6S8+O
シュバ!

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 18:11:13.85 ID:BpBqdb1d0
とりあえず保守。

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 18:12:45.54 ID:yPlH6gYpO
ほす

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 18:16:57.36 ID:z59eBUj1O
男「steak knife?」
女「シュババババ」
男「card shark!」
女「・・・」
男「What a dumb fuck!」
女「/////」

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 18:25:57.78 ID:BpBqdb1d0
英語は通じんのかよwwww

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 18:42:03.98 ID:x5sOQ65hO
age

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 18:52:21.62 ID:OANYm7mkO


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 19:11:04.52 ID:x5sOQ65hO
age

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 19:17:26.80 ID:s1SrGz4x0
そろそろ大学の支援サークルの兄ちゃんが現れてと三角関係になってもおかしくない時期。

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 19:35:47.90 ID:g2vP4bFOO


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 19:36:11.62 ID:XTBcX6DuO
まだあった!頑張れよ保守!

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 19:38:46.32 ID:B2bhI26yO
放課後

男 シュバババ「よっしゃ、帰るか」
女 コクコク


家路

男 シュバババ「そういやさぁ、女の家ってどの辺なの?」
女 シュバババ「次の次の信号を左に曲がってすぐ。どうして?」

男 シュバババ「前に言ってた漫画、読みたいって言ってただろ?」
女 コク
男 シュバババ「俺全巻持ってんだ。しかも家近いみたいだし今から持って行ってやるよ」
女 シュバババ「ホントに!?じゃあ私も手伝うよ」
男 シュバババ「何言ってんだい、あれ40冊もあるし重いから女じゃ無理無理www。じゃあ取ってくるからちょっと待ってろ」ダッ
女 「・・あ」シュン(男君の部屋に入れるチャンスだったのに)

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 19:40:36.02 ID:B2bhI26yO
戻ってきた男はドスンと段ボール箱を下に置き
男 シュバババ「じゃあ行きますか」
女 コク
男 「いざしゅつじ〜ん」
女 シュバババ「何て言ったの?」
男 シュバババ「いやたいした事じゃないから気にすんな」ドッコイショ



決して「Mighty Heart〜ある日の(ry」
とは腕がちぎれても言えない男であった

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 19:45:01.21 ID:dSoPYOf6O
これはwktk
ヴォンパパが落ちた今、これにかけるしかない
俺の残業疲れを癒しておくれ

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:06:58.74 ID:g2vP4bFOO


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:07:07.33 ID:KcORSbIc0
今きたwktk

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:10:44.23 ID:0A9ZwzsLO
ブォンパッパ落ちたな…
しかしシュバババにはテラワロタwwwwwwwwww

お陰で他の乗客の視線が(ry

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:18:35.21 ID:B2bhI26yO
到着

男 「でかっ」
男の顔を見て首を傾げる女
男 口パクで「お・お・き・い・NE」
女 シュババ「入って入って」ニコニコ
男 「おじゃましま〜!!
? 「あら、いらっしゃい」
女 シュバババ「この人、男さん」
男 「どうもこんにちわ。女さんと同じクラスの男です」
母 「よく聞いてるわ。女の面倒いつも見てくれてるみたいで。本当にごめんなさいね」
男 「いえいえ、とんでもないです。女さん頭いいんで、しょっちゅう勉強みてくれて助かるんです」


女は忙しく首を動かし双方の表情や場の雰囲気を読もうとしている
母 「立ち話も何ですし遠慮なくどうぞ。それから、え〜とその箱は・・」
男 「あ、これ、女さんに貸す漫画です」

そんな話もそこそこに上がりこむ男だった

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:31:53.35 ID:g2vP4bFOO
保守

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:34:24.49 ID:hxkFHgdV0


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:35:32.34 ID:dSoPYOf6O
ニコニコテラユルムスwwww
いいぞー癒える

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:37:46.36 ID:B2bhI26yO
話はまだ続くんだけど用事入ったから後で上げます

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:51:33.41 ID:g2vP4bFOO


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:53:44.87 ID:KcORSbIc0
>>258
くるまで保守してやんよ!!!!!!!!!!!!!!!!

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 20:56:02.54 ID:KcORSbIc0
保守

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:00:32.98 ID:KcORSbIc0
死守

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:03:53.42 ID:g2vP4bFOO
保守

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:05:12.03 ID:1Vmcioyt0
ほしゆ

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:12:28.55 ID:199pTQ4V0
保守

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:14:39.67 ID:dSoPYOf6O
なんという保守の連続
これは続くことが期待できる

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:21:13.14 ID:VQZfW5NW0
捕手

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:25:26.43 ID:1Vmcioyt0
ほしゅ

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:38:05.76 ID:Rs4W3vmm0
ほしょ

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:40:47.51 ID:WKCOCGLn0
絶対保守

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:49:41.22 ID:g2vP4bFOO


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:59:26.95 ID:P/K3V5600
保守

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 21:59:58.04 ID:g2vP4bFOO
保守

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:03:12.22 ID:199pTQ4V0
>>254
おい、もう読み返して二桁目だぞ
しかし、wktkが止まらないwwww

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:06:51.65 ID:KcORSbIc0
保守

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:09:47.53 ID:WKCOCGLn0
保守

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:13:56.33 ID:g2vP4bFOO


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:14:39.35 ID:KcORSbIc0
保守

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:16:10.45 ID:Ri6HHEP7O
続き勝手に予想
母 「男君は手話が出来るんだ。凄いねぇ」
男 「いや、それほどでも」
父 「ただいま」
母 「あっ、今日は帰り早いなあ。」
母玄関へ
父 「靴・・多い。お客さん?」
母 「そう。女の友達よ。お・と・この」
父 「なんだて。」
父リビング
男 「おじゃましてます」
父 「あっ、あ・・あぁ。ごっ・・・ごゅっきゅり」
男 (なんだこの人。酔ってるのか。そうは見えないけど)
母 「ごめんなさいね。父は人見しりが激しいから」父 「お・・あ、そんにゃこと・・ゆうなにょ」
女 シュババババ (男君は手話出来るんだよ。使っちゃいなよ)
父 「あ・・じゃあ」ジュバーッジョジョジョョョジョドッグワァ
(ようこそ、我が家へ男君。なにも用意できないが、食事でもとっていきたまえ。
さっきは見苦しいのを見せてしまったね。なにせ手話で伝えるのがめっきり早くなってしまって話すより手話で片付けてしまうんだよ。
君が手話が出来て本当によかった。これからも遊びに来てくれ。頼むよ。)
男 「はい」(これなんてマシンガン手話)

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:18:20.59 ID:KcORSbIc0
>>279
ちょwww

父wwwどんだけぇ〜w

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:21:47.52 ID:199pTQ4V0
>>279
ジュバーッとかジョジョジョョョなんて効果音手話でねーよwwww

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:27:37.38 ID:KcORSbIc0
保守命

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:27:52.19 ID:378WmHms0
授業中

男 シュババババババババババババ「おまんこおまんこおまんこおまんこry」
女 シュババババババババババババ「おちんこおちんこおちんこおちんこry」



284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:32:47.56 ID:g2vP4bFOO


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:33:47.18 ID:HC6NboT20
>>283
先生 シュバババババ「自重しろ」

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:48:10.26 ID:g2vP4bFOO
保守

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:54:39.26 ID:B2bhI26yO
今からパソでまとめてそれからあげるお

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:56:12.95 ID:1Vmcioyt0
ほしゅ

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 22:57:44.71 ID:199pTQ4V0
wktw

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 23:00:06.99 ID:P/K3V5600
wktk

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 23:05:12.45 ID:KcORSbIc0
風呂上り保守!

男 シュバババ「明日は女暇か?」
女 シュバババ「たぶん暇かな。」

男 シュバババス「ここに映画のチケットが・・・」
女 シュバババ「パイレーツ?」

男 シュバババ「行く?」
先生 シュバババ「行こう!」

女「!?」

こんな感じ?


292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 23:09:07.26 ID:2zAqyBeJ0


男シュババ「おーい」
女「……」
男シュバババ「起きろー」
女「……」
男シュバババババ「おーきーろー」
女「……スースー」

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 23:11:02.38 ID:199pTQ4V0
>>292
手話じゃなくて身体揺すれよwwwwwwwww
これ癒されるな、こういうの好きだよ

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/30(水) 23:11:26.14 ID:P/K3V5600
>>292
いみねぇwwwwwww

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)